2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2015年05月26日 (Tue)

青い種子は太陽の中にある 大阪

大阪公演に一人で行こうと思います

頑張って申し込みしたつもりでしたが、当たったのは1枚だけでした。9月7日。

夜公演なので、泊まることになります。

なので、どうしても9月8日13時のチケットが欲しいのです。

交換するものもないので、お願い一筋になりますが・・・

9月8日チケット、譲っていただける方、いらっしゃらないでしょうか?



よろしくお願いします。




連絡は、「メールはこちらから」のところを使ってくださいませ。




6月2日 追記しました



スポンサーサイト
編集 |  17:30 |  未分類  | CM(4) | Top↑

2015年01月14日 (Wed)

やっと行きました

2015年になったというのに、すっかりほったらかしで・・・・・
また雑草が生えてて~ 

今年は体調崩しから始まって、一旦おさまったものの、かなり厳しい風邪をひいて、いまだに絡みつく痰と戦いなから生きています。
今年になってから、まだ元気いっぱいで爽やかな日が来ていないという.・・・

娘は受験生ですので、元旦から模試があって、お正月って感じはなかったから、良かった様な・・・?
年をとると、つまずくと立ち上がれないですね~
本当に、今年は波乱含みで怖いです。
受験生には言えないですけどね~



さて、そんな風であっという間に時間が過ぎて、徐々に慌てだして、
やっと11日にバンクーバーの朝日を見に行くことが出来ました。
広いスーパーを歩くのも自身がなかったけど、座って映画見るなら大丈夫かな?って思ってね。

連休中でしたが、人はパラパラ入っていました。
始まる前にジョーカーゲームの宣伝が流れてさ~
この映像とKAT-TUNの新曲って、めっちゃめっちゃ合うよね! 
もう、痺れが来るくらい映像と合ってて、カッコよさと謎の感じ、スピード感が伝わって来た。
今まで見たことなかった、亀ちゃんが深田さんを倒してた・・・・ に、わあっ!っと一瞬ではありますが襲われましたが~
なかなかの期待です。
ドラマは録画しても見ないかも?って思うけど、映画は見ます!
スパイが押し倒すなら、見れる! だいじょぶ。




で、バンクーバー。
事前に亀ちゃんが現地で当時のメンバーの方にお話を聞く番組を見てしまってて、
その中で少しでしたが、収容所の厳しかった話があって。
前に超大作ドラマで(草彅くん主演だったかな?仲間さんだったかな?)アメリカの収容所のあまりに厳しい生活を見て、知ってしまっていたので、
映画でももっと厳しかった話が背景として出てくるかと想像してたけど、収容所に行きかけるところで終わったね。
まだ野球が出来て、カナダ人とも一緒のフィールドに何とかいられた頃の話だったね。

差別があったのとか、戦争不安とかはわかったけど、
頭脳野球で人々の記憶に残るような活躍をした!ってのと、徐々に立場が悪くなって行くってのとが混ぜ混ぜで、
どっちもドン!と強く入ってこなくて・・・
史実だから、起承転結に乏しいしなあ・・・  ドラマチックさは弱いわけでね。
何となく、事実を淡々と描いてあった・・・という印象でした。

しかし。妻夫木くんってお兄ちゃんやらせたら日本一だね!
傍にいる人にそっと心配りしたり、熱血で助けたり。
実際の野球の練習のお話や、撮影の時のお話なんかにも、そんなモードが伝わってきます。
ドラマ「若者たち」での、どんぴしゃなお兄ちゃん振りが、この映画でも発揮されていました。

亀ちゃんは、想像と違って、かなりアウトローな役だったね。
ピッチャーだから、和の中心的な感じかと勝手に思ってたけど、一人ぼっちが多かったね。
お仕事も猟師だったんだ~
お母さんと二人のあまりに小さな寒そうなお部屋が印象的でした。

乱闘してしまう。出場停止になってしまう。
その自分に対して責めてるような、悲しい、悔しい、申し訳なさを、彼の背中というか、曲げた首のうなじ辺りが語ってた。
ほんっと、亀ちゃんは普通にしてると姿勢が悪い。
あごがでてて、肩甲骨あたりがまあるくなってる。
妻夫木くんと二人のシーンで、ハッキリわかるところがあるよ。
でも、その背中が、いつもつるまずに帰って、母の面倒を見て、漁に出て、働いて働いて・・・
そんな唯一の楽しみであるはずの野球さえ重荷に感じることもあるような、鬱屈された毎日毎日を抱えた心を現してくれているような気がしたよ。

何もかも奪われて、押し込められて過ごし、
あのあとどんな人生を送って、でもその中でどんな風に生き抜いて、朝日が殿堂入りするまでに、今へと繋がってきたのか?
移民の皆様のあの後が知りたいと思いながら、映画館をあとにしました。

おばさんの、勝手な感想書かせていただきました。






今週末はセンター試験です。
仕事は休まずに何とか行ってます。
何も考えずに、一人で、何の制約もなしに、ただただあきれるくらい休養してみたいなあ~

いや。
そんなん考えずに、頑張っていかねばならないだろうね。

2015年、何とかいい年にすることが出来ますように・・・・・








  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・












  
編集 |  18:52 |  未分類  | CM(4) | Top↑

2014年11月05日 (Wed)

Endless SHOCK 博多座 千穐楽

また今年もカンパニーが福岡博多座に来てくださって、Endless SHOCKが10月いっぱい繰り広がられました。

博多座ってFBあって、かなり細かい劇場情報が出てたんですが、Endless SHOCKは別格なのかな?
初日も全然アップがなく、千穐楽はようやく出てた。

あたしは第一希望では当たらなかったりして、29日と最後の31日に参加・・・と、タイトに行ってきました。
千穐楽に遭遇するのは生まれて初めてです。
29日があったから、違いがわかってよかった~ 



29日は去年と内容や曲が変わってないのかな~って安心してみてて。
オーナーが森久美子さんで、彼女の声も聞けて嬉しかった。
内くんが元気なさそうな、痩せてるよな感じが気にはなったけど、何といっても辰巳くんは第一注目だし、加えて「まいどジャ~ニ~」で人柄見てた高校3年生の西畑大吾くんがね! 
もう驚きで! すごくて! 立派で!
大吾くん4割、座長と辰巳くんで6割・・・みたいな目の配分になっちまって・・・(笑)
帝劇はこれまた若手で注目してる岸優太くんだったんだよな~  それも観たかったなあ・・ 

大吾くんは山本亮太くんとシンメが多いの。だから何となく山本チックに動く。
すごく素早くて、キレのいい! 屋良くんからの路線のような感覚です。
必死さが伝わるけど、大阪からだから、多少は楽しんでる感もあるし、とにかく若さ弾けて、それは見ごたえがある。
歌もあるんだ~ 内くんのソロの時、真ん中で一人で歌うところもある。
すごいよ~ ちゃんとこなせてる。  全く台詞のない時間も表情を事細かに作って演じて。さすがNHK朝ドラ仕込です!






さて。では千穐楽に行こうかな~

千穐楽は昼公演でした。13時開演、終了16時10分。
あたしの席は2回の前から2番目。 下手がわでしたが、29日が1階前から4番目くらいだけど下手から2番目という端っこだったので、それよりは随分真ん中で、実によく見えました。

最初の生オケのくだりから、本編に入ると、光一くんは暗い中、空中にいて始まります。
そこで歌ってるとアクシデントで落ちるんだけど、SHOWを続けるってトコね。
その一番最初の歌で、初めてでしたが、大きく音が外れて。 
歌いながら戻そうとしてるんだけど、戻らない。 ハモらない和音のまま短いフレーズ終わっちゃって、ステージに落ちてった。
その後遺症もあったのかな? その次の歌では歌詞が抜けちゃって!!
歌い終えてから「いやあ~びっくりしたわ。 歌詞忘れちゃうんだもん」って台詞の中に入れたら、会場全体がホッとしたように爆笑でした

後はジュニアのいじりがやや長かったりは気がついたけど、特に千穐楽!って感じはなくて上演されてった。

あ、そうそう! 屋上シーンでね、みんなが去ってから森久美さんと光一くんが腕組んでるとき、
「いやあ・・もう何ヶ月も右腕に迫力のいい感触感じてまして~(笑) 癒されてましたわ」
「あら~(笑) 癒されてたなら良かったわ(笑)」
森久美さんの迫力おっぱいに毎日のように触れていた光一くんだったみたいだよ~(笑)





全てが終わってからだね、いつもと違うのは。
カーテンコールあって、光一くんの挨拶あって、博多座の社長さんが出てこられて。座長に花束。
「また是非来ていただきたい!」って。
まだ来年は決まってないのかな・・・確か来年は5,8,10月はまだ未定なようですけどね。
タッキーもだけど、また来年も是非来てほしいです。


後ろのスクリーンに文字が浮かび出た。
公演回数のお祝と ミュージカル部門単独主演回数一位!
何回なのか座長はわからなくてさ、森久美さんが「1208!1208ですよ!」って教えてあげて。
確かにそういった気がしましたが、1208が新記録で、1214まで延ばして終わったようですね。

セットすぐこのあとこわさなきゃならないから~ みんなヘルメットかぶってもう待ってますから~と言いつつ。
以下、出演者のお話。

山本亮太くん
     残念だったのは、出演者の中で唯一、生で階段落ちが見れなかったこと。
     その場面ははけてるから。 
     で、11月14日が誕生日なので、見せてくれません?
     え?やっぱダメですか・・・・・
     なら、それに見合ったプレゼントお願いします!
     座長→自分の誕生日はショートケーキに目いっぱい
          数だけのろうそく立てて祝ってもらったのが面白かった~

大吾くん
     稽古の間、いつ逃げ出そうかって思ってた。
     ここまでやれたのはカンパニーの方々のお陰。
     「ほんとに~」「ほんとに~」と何度も挟みながら、
     演技中とは打って変わってぼそぼそって。
     座長→亮太がよく面倒みてたよなー ご飯連れてったりもさー
     と、二人合わせて成長に目を細めてたような・・

辰巳くん
     「いつはこんなにはならな.のに・・・」といいつつ、涙があふれて。
     カンパニーが好きすぎましたって。
     彼って面白いけど、ストイックな印象だもんな~  
     とにかく一生懸命だったんだろうな

松崎くん
     (彼がいるから、Endless SHOCKは面白さがめっちゃ加えられてると思うよ。
      笑いどころは全て彼のお陰!)
     今流れてるBGMがめっちゃ生真面目で面白いことが言いにくい~ 
     前からずっと思ってたんだけど~
     座長→またからかう。

このBGMのくだりでワイワイやってる時に、辰巳くんが下手に目をやって、内くんのトコに行き、耳打ちしたら、すうっと内くんが下手に消えていったの。
座長は「あれ?」って声が出たけど、何もなかったように挨拶を次の人へとふっていった。

森久美子さん
     涙・・・涙・・・・涙・・・・・
     前から大好きだったEndless SHOCKに出させていただいて嬉しかった。
     英国人の友達が、自分が出るからやっとチケ取れて見に来た。4回も!
     で、これってブロードウェイでやったらトニー賞間違いなしだよって言ってました。
     座長→森さんには食事の面も大変お世話になりました。 
     (森さん→しましたね~)

リカ役の入来茉里さん
     ミュージカルは始めてでした 
     (涙、涙・・・・で森久美さんに涙拭いてもらって、抱き合って泣いちゃってました)
     (よく踊り、よく歌い、きちんとこなされる可愛い方でした。
      リカ役はきちんといつもイメージどおりで)
     (ああいったひたむきさや、純粋さがにじみ出るよな
      素敵な役をできる人がいつも見つかるのですね~)
     
内くん
     最初のSHOCK参加のころは「もう二度とSHOCKなんてやるかい!」って
     いってたんだって。
     でも、終わるのがひたすら寂しい・・
     公演中は、公演が終わると風呂入って、アイシングして、
     光一くんと飯食いに行って、光一くんが部屋に来てくれて
     ひたすらゲームやって・・・
     でも、オフでのんびりしてても、光一くんは東京に戻ってたり。
     (ewbでも光一くんとのご飯の様子がかなり書いてあります
       コンビとしてやっておられる様子が伝わります)
     (途中抜けていたことには一切触れず)

太鼓の石川 直さん
     今回のSHOCKは大阪公演がブラストと重なって、大阪は後輩二人に任せました。
     また博多で戻ってこられて嬉しいです。
     もうSHOCKは長い。 最初はレッスンを依頼されて参加のつもりが
    、出てくれって言われて・・・もう10年にも。
     (2階に座ると下手の高い箱の中にドラムセットがあり、
      石川さんがずっと生で演奏してくださっているのが良く見えます
      最初の少しだけの生オケといい、石川さんのずっとの参加。
      音楽的にも贅沢な、豪華な舞台だと思えます)

東京に戻ってからの打ち上げの話しになって、座長のおごりで~ってことになってきたとき、払うのは否定しなかった座長ですが
「ちょ、ちょっと待ってて! やるのはいいんだけどさ~ 戻ってからしばらくしてからでいい?俺帰ってからも仕事めっちゃつまっとんねん」
・・・新曲発売あり、新番組あり、ライブツアーあり。
休む間もない堂本光一くんです。
いつの日かまた皆さんで盛り上がってくださいね。






幕は下りましたが、鳴り止まない拍手に、座長だけが出てきてくれました。
(以下はいつ話したことなのか曖昧ですが、上演後に座長が話したことです。


「前日にちょっとしたアクシデントがあって、アンサンブルの人がケガをした。 
なので、千穐楽だけ出られていない。その悔しさも一緒に背負って舞台に立った。
(辰巳くんの指にも肌色のテーピングが施されていた)
大阪から続けて2ヶ月家を空けると思ったときは、どうなるかと考えたが、早かった。
自分はすこぶる体調よく過ごせてた (なぜかあたしは胸をなで下ろす心地だった)
これだけの回数やっても、まだ新しい発見はある。 
自分たちの努力はもちろんですが、お客様あっての舞台というもの。
今後ともカンパニーをよろしくお願いします。」



座長が去って、拍手はまだまだずっと止まなかった。
でも、少し、少しずつ席を離れてく人が出てくる。
だんだん・・・だんだん・・・・・
そうして、Endless SHOCKは終わったのでした。



歌を随分覚えました。 DVD見たこともないのに(笑)
また、次があるよう、願っています。
カンパニーの皆さん、お疲れさまでした!
それぞれ、ますますのご活躍を! 
感動をありがとうございました!!





  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・












編集 |  14:55 |  未分類  | CM(0) | Top↑

2014年08月06日 (Wed)

お悩みの結果は?

福岡コン、自分名義チケット2日分届いております。
娘の誕生日・・・   ・・・   ・・・    わ!アリーナ!!
いい場所かどうかは判断できないんですが、体感具合がいいじゃないですか~アリーナ。
より近くにってことで、現時点では最高の結果でした。
もう1日はまたまたのスタンドです。
あたしって、ライブはホントにスタンドが多い~
こっちもどんな高さですかね・・・  あまり下のほうではなさそうなアルファベットですが、トロッコに期待です。


8月は雨ばかり降っている今日この頃ですが、東京や東北もすごい暑さのようで、四国は激しい雨のようで。
こちらの今日は、午前は晴れていたけど、雨の予報・・・あれ?あれ?と過ごしていたんですが、午後は暗くなってはテレビが全然聞こえないくらいの土砂降りになり、スッと上がって明るくなって・・・
これを3階繰り返して今に至っているという、激しい気象状況です。





さあて。お悩みの件。
実は、毎日参加者を眺めていたら、「まだ先で予定がわからない」などの声があったとかで、開催ギリギリに見える8月11日まで締め切り延長されていました。
それでまた悩み・・・
で.、あたしの周りの数人の方が貴重なご意見くださって、背中を押してくださって。
するとやがて、年賀状だけは出している人が1人出席に上がってきまして。
一昨日、出席で登録しちゃいました!
じゃじゃーん・・・・・行くしかないっす(笑)

ぼっち覚悟なら、誰か数人でも話してくれたらもうけもんですよね?
うんうん。
頑張れ!あたし!
行かないより、後悔しないって考えて決めたからさ。
自分の人生、もう多分、今まで生きてきた時間ほどは生きていかれないんだもんなあ・・・
やれるだけのことはやっておかないとね。
そんな歳だもんなあ~








  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・










 





  
編集 |  17:21 |  未分類  | CM(1) | Top↑

2014年07月07日 (Mon)

EXILE  ATSUSHI  LIVETOUR2014 Music

EXILE ATSUSHI のLIVEがあることを、ふとしたことから遠方の相方から教えてもらい、締め切りギリギリで申し込んで取れたチケット。
5日に行ってきました。 初参加ですよ~  一人参加ですよ~
DSC_0143.jpg  DSC_0145.jpg


場所はKAT-TUNと同じマリンメッセ福岡です。
DSC_0142.jpg

席は2階でPだから、下手したら背中ばかり見るかな?と思っていましたが、こうしてステージが張り出して、四方にお客さんがいるので、ATSUSHI が右側に出てくるとちょうど正面くらい。
高さもあって、かなり見やすい好位置でした。
DSC_0146.jpg
KAT-TUNと違ってアリーナが平地のままかなり奥まであるの。KAT-TUNだとバクステはあるし、その周りからひな壇が作ってあるけど、どちらもないの。
なんで、この高いところのほうが見やすかったと思う、スクリーンはあんまり見えなかったけどね。


時間3時間ほど。考えてみたら、一人でずっと歌うんですよね~
もち、スクリーン使ったり、ダンサー4人で大きな布など使って、パフォーマンスあったりしてつないであるけど、着替えだけじゃないかな?時間的には。
すごいよね・・・


「ATSUSHI といえば、静かに座って聞く・・・ってイメージかもしれないですが、あつし~でも、あっちゃ~んでもいいので、声出して伝えてきてください!」って。
前のほうの塊は、全員立って参加してありました。あたしもそうなんだろうと思っていましたが、通路に沿った横4列ブロック、あたしの並びから前3列の12人分は皆さん更年期のお年頃風(爆笑!!)
で、盛り上がると立ってるけど、バラードではすぐ座るって感じでね。居心地良かったよ~

そうよね、EXILE関係は旗よね!  殆んどの方が旗を買って降ってありました。

ATSUSHI の声は、CDと寸分たがわず。
実にぶれなく、真っ直ぐな体でどっしりと立って、伸びやかに歌ってくれます。
シンプルな衣装が、お似合いでした。
きっちりまとめた、一寸もぶれない髪。
たま~~~に外すサングラス。
いい香りがしてきそうな、まさに脂の乗り切った、男らしさ充満させた姿です。
得意というピアノの弾き語りもふんだん。 
「家のリビングに来てもらってる感じで・・・」と話して、ドラえもんの主題歌「頭てかてか・・・」をJAZZみたいに歌ったり。
すごく余裕がある雰囲気、でも、最新CDだけ聞いているよりもLIVEではバラエティーがある感じで、楽しみ満載ってとこ。

ATSUSHI は、「想い」って言葉を何度も口にしていましたが、そうだね、気持ちのすごくある人。
歌にメッセージをぐっと乗せて、届けようとしてくれる。
素晴らしい歌い手で、自分で作った歌なので、更に気持ちが伝わってくるようで・・・

喉の管理から、体調管理、きっとシビアな人のように見えた。
汗で張り付いた黒いシャツでピアノを弾いて、立ち上がって歌って、それが歌い終えるとシャツを脱ぎ捨てる!
刺青の入った彫刻のような肉体! キャー!!!!!!溜息にも似た歓声に包まれる会場!
その直後にダンサーがグリーンのジャケットを持って走ってきて、ATSUSHIに後ろからかけるんで、裸にジャケットで次は歌うんです。
CIMG5799.jpg
これは会場に入るときにもらった、グッズなどが載ってるパンフなんですが~
「男」って武器もちらちら使いつつ、
本当に隙のない、アーティストとして責任感というか、「来てもらった以上は満足させて帰す!」・・・そんなことも感じさせてくださいます。

この肉体と、ファルセットの高い声。
そうして、こんな話しも・・・

「EXILEのTOURに参加しないことで、辞める?とかいろいろ誤解があって、小さくなってました・・・」
「美空ひばりさんの愛燦燦を歌いお話頂いて、考えて、半年練習してアルバムに入れました・・・」

ナイーブで陰の努力をそれはそれは積まれて、レコーディングして、ステージに立ってあるんだな・・・と感慨。
EXILEから切り離した自分を表現したくて、ソロ頑張ってるのかな?と思っていましたが、最後にはEXILEの代表的なノリノリの曲を3曲?かな?
ああ~~母体を離れるつもりは本当にないのかな~って思えて。
よそ者ながら、安心と言うか。
両方の表現が出来るなら、両方やっていって欲しいと思えたから。



体もしっかり真っ直ぐ。
届けたいという気持ちも、しっかり真っ直ぐ。
見ている未来も、しっかり真っ直ぐ。

12月にカーネギーホールのイベントに日本代表で参加されるとのこと!   ←押してね
その主催者?のティム・ジャニスさんが、福岡にいらしててね! ステージに出ていらして、お話されたコーナーがあったという特別の回でした!
ますますの活躍されるだろうATSUSHI 。
LIVEに参加できて幸せでした~
素敵な時間をありがとうございます。







外はこんな夜景に変わっていました。
DSC_0147.jpg
現実への道を1時間弱走って、一人帰っていったとさ・・・・・・・・・








  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・









編集 |  17:00 |  未分類  | CM(4) | Top↑

2014年06月11日 (Wed)

試練は死ぬまで続くものなのでしょうかね・・・

更なるご無沙汰になってきています。
リアル生活のほうは、FACE使ったりするので、放置気味です・・・
LIVEの申し込みは、今回最低限に留めて。
新曲が届いて、DVDの応募して。
Going!はちゃっかり見てから寝てるけど、Mステは横目で流し見したあと、録画で鑑賞でした。

録画してた古いのを編集してて、亀ちゃんの言葉にドキッと震えたり、
今更ながら、亀ちゃんのセレブぶりに、溜息が出たり。

相変わらずで生きてます。





今の職場で5月で1年経って、随分毎日が落ち着いてきたこの頃ですのに~
この業界、どこもかしこも人が足らないんだよね。
牛丼屋さん並に困ってる状態っすよ。
前の会社も全く同じくらいの状況だったもんね。

で、来ましたよ、ヘルプ出動要請。
一度断ったんだけどね、少し偉い人が尋ねてきちゃってさ~
あたしもね~  あんまり人が困ってるのを放って置けないタイプなのかもしれないね。
とりあえず、その店舗を明後日見学に行くことにした。
まあね、行くことになるだろうけどね・・・
ヘルプって言っても、普段この資格の人は1人でやられてる店舗だからさ、あたし1人でやるってことなのよ。
1年前に毎日毎日続いた、ひどい緊張感を、まざまざとまだ思い出せるからさ、嫌なんだけどね。
半日の日だけってことや、事務には必ず2人ついてもらえることなど、確認はしてるんだけどね。

「あたし、そんなノウリョク高い人じゃないから・・・(笑)
間違えますよ~」

前の会社で、3人体制だからと引き受けた店長だったのに、あっという間に二人にされて、いろいろあって。
自分のせいなんだろうけど、苦々しい形で終わってるからね。
悩むんだけどね。

ま、仕方ない。
行って、見てみて、また考えてみるしかない。
条件も忘れないように揃えなきゃならない。
やるしかなくなるのかな・・・とは考えてる。




生きてくって、ちょっと落ち着いたら、すぐ試練だ。
ずっと同じようなペースで生きてくことは出来ないのだろうか?
もう少し、穏やかな凪が長くてもいいのになあ・・・

しゃあない。
また誰かに会えるんだって思うしかない。

第九も結団式行って、参加費払ったし(笑)
また知らない人に、会っていくんだろう。




亀ちゃんとは長いね。
それだけでも、幸せなんかな・・・






  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・











編集 |  18:19 |  未分類  | CM(0) | Top↑

2014年05月28日 (Wed)

中山優馬くん

AKB握手会があんなことになってしまって、アイドルとの触れ合いが見直され、警戒が厳重になりそうな今ですが、
そんなことがあろうとは夢にも考えず、日曜日に娘と中山優馬くんのハイタッチ会に参加しましたとさ!

イオンモール福岡。娘が調べてたイベントです。
10時から発売の550円で「High Five」が1曲だけ入ったCDを買うと、ハイタッチ券がもらえるの。
DSC_0084.jpg


着いたのが9時過ぎくらいだったかな? 立体駐車場のかなりの範囲を使って区切られてて、長い長いなが~~~い列が出来ました。
発売開始が10時だったかなあ。
11時前くらいにやっと買えて、次にすぐ傍のイベント参加の列に並びました。
立ったりしゃがんだり、交代でトイレ行ったり、お茶買いに行ったり。
イベントは11時からスタートだったようです。
店内の特設ステージ前の柵で囲んだスペースに押し込むようにして入れるのが1回分。
人数制限はCDがなくなるまでだったのかなあ・・・

これからがまた更に長い時間だった。
駐車場ではしゃがんだり出来たけど、やがて進んでいって店内での列になったの。
あたしたちの前に二人いるだけで、その前で前の回が切れてね。「わっ!一番前やない?」って高ぶった。
でも、待ちが長い!
と、その時、すぐ前の壁にある「関係者以外立ち入り禁止」のドアに向かって人の塊がきゃ~!と言う歓声とともにやってきたの!
優馬くんが警備を従えてゆっくり歩いてきた!
最前のあたしたちのとこ、にこやかに手を振って、立ち止まって両手で指差すような仕草して、扉へと消えていった・・・

係りの人が「中山がお昼に入りますので、各自前後の人に確認しながら休憩を」と言ってくれたけど、しゃがむのは店内だからか許されず、地獄の時間になった・・・

しばらくするとお昼ご飯が運ばれてった。
あとで優馬くんの話によると、イオンの中のお店の福岡でしか食べられないハンバーグだったそうな。
サラダは頼みすぎて「まさに馬になったみたいだった」って笑ってた。大量に運ばれたのは娘が見ていた。
白いご飯も行ったし。

優馬くんのお昼休憩、結局軽く1時間はあって。長かった・・・・・・・・・・・・・
あたしたちがイベント会場に入ったのは、2時は過ぎてたな。最前列!でしたが、奥から入れられたのでちょっと右端になってしまった
柵があったから、痛くなった足をかばって柵に体重かけてしのいだ。
次から次にスペースに人が押し込まれて・・・またまた待ち時間。
優馬くんが来てくれたのは何時だったろ? 2時半だったな。

まず優馬くんの前に「ナイトシャッフル」のかよさんと福岡さんが出てきたの!
この日密着してたんだって! ベム試写会の時の亀ちゃんみたいだろうね。
テレビカメラ来てて、あわよくばすごいアップで映ってるかもしれない(笑)



そうして優馬くん! すらっとしてて、綺麗な顔立ち。
さらっとした爽やかなオーラ。
優しい声と話し方。

High Fiveと、カップリングとの2曲をCD流してサビだけ踊ってくれたよ。
優馬くんのダンスは前から好きで、歌声も好きですが、目の前!
実にカッコいい! ほんっときちっと決まってて、すごいよ!
いい香りがしてきそうな、さあっと風が吹き抜けそうな感覚だけど、目が釘づけ!瞬きも出来ないくらいだよ!


そうして前述のお昼ご飯の話とか、取材の話などしてくれて(少しの時間でした)スタッフさんの制止が入り、ハイタッチに。
並んでる間に娘がツイで情報拾ってた。
お願いしたとか、どうしてくれたとか、どんなふうだったかとか。
それまでは余り深く考えてなかったあたしもいよいよになると緊張したよ!
そのままの順番で行くと3番か4番になりそうだったから、判ってて少しモタモタして歩いてた娘を待つようにして、幾人か先に行ってもらって、幕のあるテントの中へ。

AKBみたいに大きくないテントは、5人も入ると一杯な面積。
覗き込むようにして入ると、本当にすぐそこ!に優馬くんが立っていて、前の前の前の人くらいが話しているの!
あっという間にあたしの番になってしまう。
一瞬混乱しそうだったけど、一番伝えたかったことから…
「ダンスがすごくカッコ良かったです!」
「ありがとう」
それだけじゃもったいないと、おばさん根性出てきて(笑)
「すいとーっていってください」
テントの中はかなり雑踏と待ってる人声で騒音が大きい。聞こえなかったようで、
「え?なに?」
少し顔寄せてきてくれたの!!!!!!!
慌ててしまって、敬語が消えちゃった…
「すいとーって言って」
ああ、なるほどね…みたいなのが少し見えて、真顔、ほぼ抑揚なく
「すいとー」
冷たくはなく、笑顔一杯でなく(笑)


はい。結構長い時間に感じました。




娘は「頭ポンポンしてください」でしてもらって、
「受験生なので、受験がんばってって言ってください」で言ってもらってきました。
で、出てきて涙目。
カッコよかったもんねえ^_^

スタッフさんも、無理に追いやらず、話させてくれてありがたかった。
この日はすごい数のひとだったのかな?2000人??
こちらも相当な我慢で大変でしたが、優馬くんも一人きりで来て、あんなに丁寧に対応して、立ちっぱなしで。
前の日は北海道で同じようにやってきてたから、本当に疲れたと思う。
ずごいなって思うよ。
いい人なんだろうな。
優しい人なんだろうな。名前の通り。

お仕事うまく行くように願っています。
応援して、見つめて行くよ。
亀ちゃんの後輩なんだしね。






AKB事件の影響で次のイベントが延期になってしまって、待ち焦がれていた人はさぞかし残念だろうと思います。
早く逢えるといいね。

優馬くん、ありがとう!
頑張れ! 輝き続けて、でもそのままの、優しい優馬くんでいてね。










  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






編集 |  00:33 |  未分類  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。