2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年09月04日 (Tue)

ゆっち、おめでとう!&「ちっぽけな偶然」あとがき

中丸雄一さま      お誕生日おめでとう!!

いつも優しい笑顔のゆっち。
6人がいて、その雰囲気が優しくなれるのは、あなたがいるからだっていつも思うんです。
一番年上で、みんなのこと、すっごく考えてくれているのに。
だけど、ぐいぐい前には出ない。
誰にも真似できない、ものすごいスキルを持っているのに。
「ふつう」。
だから、ステキなんだよ~
ずっとずっと、ものすごいもの秘めた、あえて・・・な「ふつう」でいてね。
秘めてるもの、どんどん輝き増すのを見つめてくよ。
ステキな1年がまた過ごせますように。


今日は、娘のお友達が遊びに来ていたので、巻き込んでお祝いしちゃいました。
ポルノグラフィティが好きで、PCに詳しくて、ブログやってるし、いろんなサイトを知ってる、ちょっとアキバチックなお友達。
ジャニは関係ないけど、そこはそれ・・・・・巻き込むわけでございます。
人目をはばからない、りっぱなヲタのおばちゃんであります~



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



スポンサーサイト
編集 |  20:14 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(10) | Top↑

2007年09月01日 (Sat)

「ちっぽけな偶然」最終回

最終回、引き伸ばしてた訳じゃないけど、夏休みの終わり、また、いろいろあって、今日になりました。
つたない幻想を楽しみですって言ってくださってる方、本当にありがとうございます。
皆さんの期待に沿えるような力量がなくて、申し訳なく思っています。
最後ですので、ぜひ何か一言でもいただけたら・・・と願っております。



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

編集 |  17:37 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(18) | Top↑

2007年08月27日 (Mon)

嬉しい親切と、着こなしUP!&「ちっぽけな偶然」#23

金曜日、突然「記事+コメント」が表示できなくなって・・・。
何もいじっていなくてなったから、FC2の方が変なのかなあって思って一晩経ったけど、直っていなくて、仕方なく作者の方にコメント入れに行ったの。
でも、作者の方、最近ブログ触ってる様子がなくて・・・。
でも、全く同じ症状の書き込みがあってね。
そこに見に行ったら、直ってて・・・。さらにショック!
どうしようって、悩んでて。
またしばらくして、作者のブログに行ったら、私の後にも同じ症状の書き込みが!
すると、やがてその同じ症状の方が、新管理画面にすることで、解消しましたよって、教えてくださったの。
その後も、たまたまこれはFC2の方でだったけど、カウンターが表示されなくなって・・・。
重なって起こったから、もうパニックだよ!
だけど、二人も同じようにして直りましたって、教えてくださる方がいてね。

亀ちゃんつながり以外で、始めてブログ上で親切にして頂いて。
すっごくすごく嬉しかったです~~!
こういうこともあるんだね。
ブログって、なんだか想像以上に、血が通ってる感じがしてきた。
どうやらFC2は、そういう雰囲気があるらしいです。
はじめて見たブログが、たまたまFC2の人のもので、そのまま特にこだわりもなく、ここで始めたけど、何気に良かったということですね!

という訳で、新管理画面を使わざるを得なくなり、始めてそこから書いてます。
書きながらプレビューが勝手に上に出てきてるよ~!面白い~
一足お先に使っていますので、まだの方は、聞きたいことあればどうぞ~



8月もあと4日。
暑さは相変わらずですが、暗くなるのは早くなりましたね。
娘は、自由研究の宿題が終わらないのに、ぐずぐずばかりしてて、めちゃ怒られています。
全然、危機感がない。計画が出来ない。ああ~~もう~~!!
去年も宿題を手伝ってる記事とか見かけましたね・・・。
私は、イジワルだから、怒るだけだよ~手伝わないよ~
宿題終わったらカラオケ行こうって楽しみにしてたのに。もう忘れ去ってるわ。




嫌だあ~亀ちゃんのことなーんも書いてないね。
MAQUIA買おうと意気込んで見に行ったけど・・・
1ページだったから、くちびる噛んで我慢してきた。
なんだか、答え方が、少しホワワンとしてきた気がしました。
あまりギリギリでなく、自分でしっかり確かめて歩いているような印象でした。
背伸びもせず、見栄も張らず、彼にしては自然な話しぶりだった気がします。
それが嬉しかった・・・

それにしても、着てる服、ポパイもそうだけど、すっごいお値段よね~
本屋でしっかり目に焼き付けて、帰ってきてから、娘が何気に「ニューヨークの写真集が見たいね~」って言うから、久しぶりに開けたら、お洋服が安そうに見えてしまいました。
始めのほうのスーツに着られてる感じが・・・可愛いけど
すっかり着こなし上手な男になってるんだなあって、また惚れ直してました。



夜は月光浴。ほぼ丸い月です。すっごく明るかった、夕べ。
手を伸ばしてみたけれど、悲しいかな、亀ちゃんの手の感触まで想像することが出来なくて・・・。
傍にいた、娘の手を握ってみた。
KAT-TUNのなかでは、唯一というくらい、ごつごつ系のあの手。
あの感触が味わえるなら、マイクに生まれ変わりたいくらいです。



さて。「ちっぽけな偶然」久しぶりです。ホテルに戻った二人をどうぞ。






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:01 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(18) | Top↑

2007年08月23日 (Thu)

今日は【ウラタン】&「ちっぽけな偶然」#22

亀ちゃんと出会って、2回目の「ウラタン」がやってきました。
そう・・・・・今日は娘の誕生日。
それはすなわち、亀ちゃんがお誕生日からちょうど半年経って、折り返し地点に来た、お誕生日の裏側、略して「ウラタン」です。
私が勝手に作った言葉です。

亀ちゃんと生まれたのが10年違い、誕生日は半年違いの娘・・・。
星座と血液型は、大好きなゆっちと同じ。   なんだか羨ましいやつ。
だって、大抵の占いは、ゆっちと結果が同じなんだよね~

そして、「母」という肩書きが私についたのも、この日。
一人っ子だからね、彼女がいなかったら、私にこの肩書きはなかったんだ。
私のようなややこしいニンゲンのところに、良くぞいらしてくださいました!
本当に、自分の娘がこの子だってことに、いつも感謝をせずにはいられません。
私の環境だからこそ!の、人だから・・・。



せっかくの誕生日に、朝から真っ暗な気持ちでいた私。
ストレートに亀ちゃん見ると危ないって思って、Kinkiの「僕羽」見たくてしょうがなくて・・・娘にセットしてもらった。
気持ちが切羽詰るような時だと、不思議とすいすい頼んだDVDを探してセットしてくれる彼女。
あの1曲、見ただけで、号泣する私に、「もう1回見る?」って聞くだけ。
隣に座って、「竜ちゃんかわいい~」とか「ゆっちまた見えなくなった~」とか言いながら見てる。
その何気なさが、救いの神となる。
ありがと。
そして・・・・・・・11歳のお誕生日おめでとう。




カートゥンは、皆とても元気で明るくて、笑顔が自然で、見てて安らぎを感じたなあ。
新コーナー、担当は変わるのでしょうか?
今の若い人は、ああして1曲買いするから、アルバムまとめてってのが少ないのかな?
アルバムって、昔は、曲順や構成も相当工夫して収めてあるものだったけど、ランダムで聞ける今は、あんまりこだわらないのかな?

田口くんは自分のこと、あまり言わなかったのか、あまり幅広く聞いていないのか、発言は進行役みたいだったけど、じんじんは、自分のこと話してた。
あのコーナー担当したら、自分のお気に入りとかも、話してくれたら嬉しいなあ。

だけど、コレクションは?   新コーナーに取って代わられていませんように・・・・・。

しっかし。予告が。あの別荘で。あのバギーで。あのビーチで。
亀ちゃんがベッドに入る瞬間、何回も見すぎました。
同じ部屋は、竜ちゃん?ゆっち?
6人とも、ものすごく楽しそうで、行けてよかったなあって、もうすでにしみじみしちゃって。
2回とも、見てたらどうにかなりそうだあ。
どうにかなってもいいから、早く見たいです。



なんと大好きな、なんと愛しい亀ちゃんであることか!
あなたが存在してなかったら、私はふうわりと、消えてなくなってしまっていたかもしれないよ。
21歳と半分、おめでとう!   あと半分が、ステキな半年でありますように。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






編集 |  17:40 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(20) | Top↑

2007年08月21日 (Tue)

24テレと所さんの別荘&「ちっぽけな偶然」#21

24時間テレビで、生の亀ちゃんが見られて、すごく嬉しくて。
皮肉なことに、去年よりも、たくさん、24時間テレビを見てました。
去年は録画し続けているのを、悟られないように、緊張してしまって、ろくに見れなかった。

また、今年のランナーが欽ちゃんで、なんとなく注目してしまいました。
欽ちゃんを縦軸にして、気にしながら、いろんなコーナーを、主人と娘が暑さでバテ寝してる間、見てました。

翼くんが日産に行く時、じんじんが蘇る。
ヴィーナス歌えば、アミーゴが蘇る。
募金のTシャツ着て振り返れば、Pちゃんが蘇る。

だけど、1人でしっかり見てると、涙が・・・もうだめ・・・
50年ぶりの再会の夫婦。腕だけのロッククライミング。
どれでも泣ける・・・
ましてや、欽ちゃんのゴールは、ぼろぼろでした。
「サライ」に弱い。もうどうしようもないくらい、弱い。
まともに聞くと、必ず泣ける。
夏のサライと、年末のサントリーホールでの佐渡裕さん指揮の、100万人の第九・・・この二つは、絶対に涙梨では見れないんだよね・・・

おっと、話が・・・。
そう、それで、やっぱり24時間テレビってすごいんだなあって。
すごい番組、やったんだなあって、そう感じてた。
去年、もっともっと生で、一緒に見て過ごしたかった・・・



そうだ。
おしゃれ関係で、所さんの別荘、丸映りしたよね。
見ましたよ~しっかり録画だ。
ここに行ったんだって、ここにいたんだって。もう胸が一杯になりそうでした。
テレビですごい量のご馳走を作られていた奥様の台所が、正にちゃんと使いこなれている様子で。
ああ~もしかしてお世話になったかなあって、母のような、嫁のような(あ~!ごめんなさい!)心境になったり。
あのものすごい家で、ちゃんと手料理なさる奥様は所さんの自慢なんだなって、そんな雰囲気が伝わってきて、なんだかじ~んとしてました。

6人で、バカンスみたいな気分だったならいいなあ。
二人ずつに分かれて行動って、テレビ誌に載ってたの見たけど(立ってね!)誰とかな?
やっぱり、聖くんか、田口くんかなあ?
カートゥン沖縄2本、ものすごく楽しみです。




今日は、暑いけど、風がさらさら~ぴゅーぴゅー~
夜がやっぱり涼しいのは、去年庭の草取りを炎天下にやるのをあきらめてから。除草剤もあきらめた。
そうしたら、ただで勝手に雑草が‘緑地化‘してくれるの~
そうしたら、夜が涼しくてね。
緑って、すごい力だ!   無料緑地化作戦、大成功・・・・・?!
(ただ、単に、雑草だらけの庭ってことですけど。ま、背が高い草は取って、地面這ってるやつは残して・・・って努力はしたんだけどね

日差し強くても、いま32.2度。
かなり下がったわあ~
今まで、ずっと33.5度以上だったからね、この時間。
お盆過ぎたら・・・・・ってのが、ちゃんと残ってる、この田舎地方であります。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  17:34 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2007年08月18日 (Sat)

ポパイとハリーに感じたこと&「ちっぽけな偶然」#20

昨日、ポパイ取りに(買いに)行ったらさ、電話で応対してくれたおばちゃんが、どうやら店番していたらしくてね。
(たまに行くと、おじちゃんがいることが多いの)

「電話でポパイの取り置きをお願いしたものですが・・・」

と話しかけると、カウンターの中から出してくれて、表紙の字をなぞりながら、昨日は亀ちゃんの名前出していないのに、

「ポパイ9月号・・・かめなし・・かずや・・・これですね。」

って、優しく笑みを湛えながら言ってくれたんだ。
バカにしてるんじゃなくて、微笑ましそうにね。
私の電話の声の興奮が、モロ伝わってしまっていたんでしょうね~
おばちゃん、きっと亀ちゃんのこと、見たに違いないわ!
いったいどんな人なんでしょう?って興味持ったに違いないわ。


中身の話は、もうすっかり語り倒されてることでしょうから、いいのですが、一人旅だったってね。
沖縄以来なのかな?
いきなりヨーロッパ1人旅なんて、凄くない?
21歳の私は、夏に北海道で一人でいましたが、言葉の通じないところなんて、絶対無理だったなあ・・・。
その上、ショーをたくさん見たなんて。度胸あるなあ・・・。

なにやら、知らないデザイナーが好きって書いてあったけど、違うページにそのデザイナーの経歴とか作品とか特集があって、助かった!
見てたら、なるほど、亀ちゃんに似合いそうな、持ってそうな服だった。
なんだか、おっとなーーー!
田舎のこのおばちゃん、幻想するのに力が抜けちゃって・・・。
あんまり違う世界で生きてるんだもんな~って。
写真に酔いしれてか、そういう遠さを感じてか、ため息ついてた5ページでした。




昨日は、ハリーポッター見に行ったんだ。
本は読んでないけど、いいよ、ハリーは楽しい。面白い。
一番の盛り上がりでは、精神葛藤なんだよね。
ハリーは最初から孤独を抱えてる主人公。
周りの期待や、評価もあるけど、やっかみやさげすみやいじめ、孤独、恐怖、不安、自信喪失なんかに次々襲われる。
娘なんかは、魔法や、アイテムや、呪文が面白いみたいで、それはそれで当然の楽しみ方だと思うけど、私としては、特に今回は、ハリーの心の葛藤と戦いの場面で涙が出てしまいました。

孤独であればある程、誰かの優しさは、傷口に浸みこむように、ズキンとくる。
自分にこんなにも傷があったんだって思い知りながら、埋めてくれる優しい心・・・愛に感動できるんだよね。

私さ・・・ここでこうして書くようになってから、そういうことに凄く敏感って言うか、なんだろ、ありがたさが身にしみるって言うか、大切だなあって、たくさん教わったな・・・・。

物語に入り込んで、亀ちゃんに優しくしてもらって、書きながら本気で泣いてることがある。
それは、悲しい、嬉しいっていう単純な感情じゃなくて、世界で一番好きな人のこと思えて、心が浄化される涙って言うか・・・・・。
今日のところはね、ちょっとだけなんですが、そういう気持ち入ってるかな?エッセンスくらいにね。



24時間テレビ、最初から一区切り、タッキーのドラマまでは録画します。
何よりも、亀ちゃんが見られると嬉しい・・・待ってるよ!
生放送で、出てくれますように・・・・・。
あれから1年、生で出るとしたら、同じ舞台で、何を感じる6人。
あの時6人で、今も6人だってこと、こんなに嬉しいなんてね。
長い道のりでしたね。
楽しみに24時間テレビが見られて、良かったよね~~



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  18:04 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(6) | Top↑

2007年08月16日 (Thu)

焦りで大汗!&休暇中には&「ちっぽけな偶然」#19

お久しぶりで~す。
主人の会社が始まって、ようやく開放されてます。

休み前に、ポパイが買えてなくて、さっき本屋さん2軒はしごしたのですが、売っていない!
ものすごく焦りまくって、急いで帰って、PC開きました。
アマゾン様に行きましたが、どうやら中古しかない様子・・・9月号がすでに900円底値。
やばい!
J-BOOK様に行く。
あるにはあったけど、送料無料は、3000円から・・・
アマゾンの様に、プリンターのインクを一緒に買うという、いつもの手腕もふるえない・・・

焦る焦る・・・・・。
そこで、暑い中、じっと深呼吸で考えた。
逆の攻めで行け!=====そうよ、ここは田舎・・・。
一番近くの、一番ちっこい本屋、そうね・・・4畳半くらいしかなんじゃない?・・・に電話してみた。


「男性雑誌の、ポパイ9月号まだありますか?売り切れましたか?」
「ちょっと待ってくださいね・・・(ガサゴソ)・・・ああ、ありますよ。」
「9月号ですよね?表紙に亀梨和也って書いてありますか?」
「え??あ・・・えっと・・・亀梨・・・和也・・・書いてありますよ」
「わあ~じゃ、それ必ず明日買いに行きますから、取り置きお願いします!!!」


電話を切ったあと、やった~~!!と叫んだのは、言うまでもありません。
大きい書店と、最大ネット書店が持っていなかった在庫が、4畳半にありました・・・ああ~~良かった。



カートゥン、聖くんの衣装、カッコ良かったね!
男に憧れてる目をした、男の子って、ステキです。
自分がなりたい男を示してくれてるんだもん。

それにしても、じんじんは力が強いんだね!驚いた!
亀ちゃんは、もっと弱いかなって思っていたけど、凄かったんで・・・アハハ!惚れ直した。
だけど、ヘリウムのところで、足ばたばたさせてるのが、すっごくかわいくてさ~~惚れ直した。

GOLD・・・久しぶりで聞いた、大人になったGOLD。
じんじんの発音が、前にも増して凄く滑らかで、違いを見せ付けられたなあ~(ちょっと音ははずしたけどね!)
亀ちゃんも、自分の英語の最後で、ちょっぴり挑発的にニヤッと笑うの。いやはや、惚れ直したわ。
私だって、ちゃんと歌えたよ。英語全部入ってたよ。
海賊帆の衣装も、なんだかタイムスリップしたみたいだけど、顔が大人だなあって、しみじみでした。




お休み中、ハウステンボスに行ってました。
暑かったけど、泊まった翌朝、外が大雨で、すっかり涼しく、でも傘持って再入場した後は、雨が上がり、快適でした。
愛・地球博のパビリオンとかいくつか移ってきてて、並んで見たけど、楽しかったです。
いつの間にか、娘もおこちゃま用でなくて、大人も楽しいのが、好きになってるから、一緒に楽しみました~

帰りがけには、92歳の、私のおばあちゃんに会ってきました。
病院から、介護施設に移って、見違えるほど元気!
何でも覚えてるし、耳も目もお話もまだまだ行ける!
弟夫婦も一緒ですから、孫とひ孫に一度に会えて、とっても喜んでくれていました。


20070816172535.jpg       20070816172555.jpg


20070816172612.jpg       20070816172628.jpg



前回の記事で、干される私にメールをお願いしていたら、いろんな方から頂きました。
また、私からも、お相手をしていただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
悲しく、苦しくならずにすみました。
気にかけて下さる、私との時間を持ってくださることの、嬉しさ、ありがたさ・・・。
身にしみています。ありがとうございました!


では、長くなりましたが、和也が会いに来てくれるサヤを、また書いてまいります。
どうか、よろしくお願いいたします・・・




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

編集 |  19:48 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑
 | HOME |  NEXT

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。