2006年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006年08月31日 (Thu)

秋の気配

朝から雨・・・ずっと雨・・・今も雨・・・
最高気温予想が、昨日30度を切っていたから、ホントかな?って思ってましたが、そうでした。
涼しいというか、裸足でいると、ちょっと肌寒いくらいです。
このところ、毎日雨で、秋雨前線真っ只中。
でも、子どものころの、始業式って、こんなに雨ばかりだったっけ?

気候により、制度により、夏休みの終わりは色々違うようですが、明日からは大学生以外は、まず学校ですね。
主婦は、ちょこっと楽になる~~

ギリギリの宿題やっつけに翻弄する(筈)の娘を連れて、今日は月一の長い会議の日。9時半から2時半まで。
当然宿題やらなならない娘なのに、お昼の後、ゲームやってたのが見つかって、私から取り上げられ、9月いっぱいは禁止令が出されてしまいました!!
     何やってるの!!  やることやらずにゲームなんて!!
はい。怒りました。
あんまり怒らずに、励ましてきたんですよ。「ゆっちがいつも言うでしょ?『頑張れ』って」と・・・。さすがゆっち担、この言い方が一番効くのよ。

でも、どうあがいても、明日から学校ね~、また歩き1時間の生活の始まりね~


9月というだけで、特に今日は涼しいし、秋の気配を感じます。
セミも、ツクツクボウシになったし、夏物バーゲンも終わり、あっという間にサンダルじゃだめかなって思ってしまうよね。

「秋の気配」・・・オフコースよ。大学時代よ。すごい聞いてたよ。

    あなたの声が小さくなる   僕は黙って外を見てる
    目を閉じて  息を止めて  さかのぼるほんのひと時 
    こんなことは今までなかった 僕があなたから離れてゆく

    あの歌だけはほかの誰にも  歌わないでね ただそれだけ

    僕の精一杯の優しさを    あなたは受け止めるはずもない
    こんなことは今までなかった 僕があなたから離れてゆく

自分の心が動いていくのを、どうしようもなく見ているのね。
彼女は、優しさを受け止めないのは、キャパがなかったのか・・・いや、受け止めるのは傷つけると感じた思いやりなのか。
あの歌だけは歌わないでと言ったのは、離れていく彼の心になすすべがなかったからなのか、ううん、これは彼が言ったの?彼女が言ったの?

ずっと昔の歌なのに、こうして書いてみたら、なぜかどうしてもすれ違う心と心の間に流れる「秋の気配」が、今でも切なく浸みてくる。
とても小さい心の流れなのに、伝わってしまっている。
今まで傍にいたから、解ってしまうのね。




亀ちゃんの次のドラマは、立場的にやや屈折した主人公で始まるよう。
彼女との出会いで、心がどう溶けていくのか・・・
白線流しのときの長瀬くんの役、思い出しました。
いい作品になるといいですね。

今日は意味なく問わず語り・・・ちょっとセンチメンタル気分




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・
スポンサーサイト
編集 |  19:35 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(34) | Top↑

2006年08月30日 (Wed)

つながり徒然語り

とうとう夏休みは明日までになっちゃいましたね。
宿題って、もうちゃんと終わってる人のほうが多いのかな?

ここによく出てくる、うちの娘、4年生になったし一人っ子というので、あまり細々手を出すのも・・・もあるし、私が○○委員長やら自治会長やら○○実行委員会やらと色々やってる今年は、彼女にまで手が回らず(え?ブログやってる時間のせいはって?多分にありあり・・・。)自主性に任せていたら、ひどい有様で、まだまだ未だに終わってないのです。

計画性はあるかと思っていたのに、ここまで危機感がないなんて、正直こっちもショックです。


ショックといえば・・・・・昨日のラジベガス(ラジオ)。2時間録音しようとセットしたつもりなのに、動いてくれなかった!
リビングのテレビの横にあるステレオを、だんながいる前でごちゃごちゃ触るわけにもいかず、結局諦めるしか・・・
今朝見たら、どうやら亀ナリのせいだったのか、時計機能がいったん止まったようで、「--:--」だった~~!  ありゃ~~!!

誰が出たのでしょう?どんな話したのでしょう?
よそ様へ行って教えを請わなければなりませぬ。


教えといえば・・・・・めざましに亀ちゃん映ったね。最初、ズームにしてて、ふと変えたら綾香さんが歌ってるのを聞いてる姿を、ちらりと見れました。
主題歌もいいけど、挿入歌はぐっとくる切ないメロディーでいいね~
亀ちゃんも直ぐ目の前で聞けて、癒されたんじゃないかな?
その後、親友(スマップ担)から「見た~?」のメールがあったので、なんで綾香さんが来てたのか教えてもらいました。
現場に激励・・・かもしれないけど、行けば取材が来るから、話題づくりが主だったのかもね。


話題づくりといえば・・・・・今日はPちゃんのGYMの発売日です。
Pちゃんはこれで3度目のデビュー?
バレーボールの話題作りのために、忙しい思いしてる。
でも、タイ仁の二人相手に、変な言葉教えつつ、英語頑張りつつ、一緒に楽しみつつ、その場その場で頑張るところは、Pちゃんのとってもいいところ。
でも、ジャニーズにしては、一応デビューなのにちょっとニュースとしては小さいですね。このときだけだから仕方ないけど。


ニュースといえば・・・・・
嵐の櫻井君が、ニュースキャスター??
この話題聞いたとき、まあ夕方とか香取くんのような遅い時間か・・・って思ってたら、「今日の出来事」の後釜だって??
月曜だけの担当らしけど、すごいね。
ニュースキャスターほど勉強しなきゃならない仕事もないよなって、思っていたから。
台詞ないし、生だし、ニュース読むだけじゃなくて自分の考えとか世の中に出すわけじゃん?
ジャニーズも変わってきたよね。
嵐は、そうでなくても、日本を代表する監督、脚本での仕事は多いわけで、この前少クラ・プレミアムで言ってたけど、5人でやる仕事は、年に一度のコンサートが主になってるようで、それが楽しいって。
土台しっかりなら、そんな活動の仕方でも、5人の会話にしっくり感があって、ちょっと大人なんだなって感じたもんね~


最後に、大人といえば・・・・・昨日の記事のちっちゃい字に、多くのリクエストを頂いてしまいました~
書くと面白いけどね・・・(いや、わからん)
若かりしころのお話です。
考えてみたら、私がまず勇くんであり、その後、相手が変わって、ミナミになった話なのよ。
多少は大人になった今だから、懐かしいお話・・・
そのうちに、アッサリとした形で書こうかな?
だって~~全部書いたら、すごいんだもん!  わ~~!




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

編集 |  17:16 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(24) | Top↑

2006年08月29日 (Tue)

「サプリ」見ました

毎日、朝は晴れてても、午後に曇ってきて、亀ナリ(カミナリ)がなり、ザーッと雨が降る日が続いています。
今日は、朝からザーザー降ったのに、全然涼しくなくて、又さっきから、ちょっとゴロゴロいってます。

土曜日、この前と全く同じように、光ファイバーを電話とPCに分ける機械(レンタル)が、亀ナリにやられてしまいました。
文章書いてる途中で、ぶちって音がしたような・・・
また気が付かずに過ごしてて、帰ってきた旦那に、電話が変じゃない?と聞かれて、初めて気付いたのですが・・・


さてそんな蒸し暑い火曜日朝は、「サプリ」   (ん?)
今週は、心臓をえぐるようなシーンはなくて助かりましたが・・・
最初も、大丈夫な1stだけだったと思うし。  (ほぼ下向いてた気が・・・)

今回は、石田勇也のまま過ぎていきました。
石田くんからしたら、当然のウキウキ感やはしゃぐ気持ち、悩みや戸惑い・・・そんなものは当然あるはずで、それを亀ちゃんは上手に表現していたと思います。
それを、職場でやられてミナミが困るのは当然。よくわかります。
いいところがちゃんと解ってはいても、社会仁として横並びでいるとき、ちょっと恥ずかしい気持ち。
だけど、その人が、自分なりでいい、精一杯のこと見せてくれると、どんどん上に行こうとする、さわやかな力みたいなもの感じちゃうのよね~
出来てる大人よりも、これから延びていく力に、ぐいぐい引かれていく・・・

ちょいとね・・・若い時ね・・・同じ職場の違う立場の、年下のね・・・うふふ~・・・昔の話よ

だけど、又いきなり「部屋に言っても?」「いいよ」「いいよ」「いいよ」だもんなあ
でも勇くんは、雨にぬれたのがもとで、熱でも出してしまうようですね。
予告のシーンと、亀ちゃん勇くんの甘えた声・・・
せっかく?渡辺さんが、間に入ってかき回そうとしてたのに、またまた切ない気分。
病気の年下に甘えられると、何でもしてあげたくなっちゃうよね~
やばいわ!


ここまでの大筋の流れは予想通り来たわ。
勇くんを見直すのは、やっぱり仕事だったし。
さあて・・・ラストにはどうもって行くのかなあ。ちょっと予想し切れていません。
結婚とかないでしょうし、どっちかの海外転勤とか~
さあ前を向いてお互いに進んでいきましょう・・・って感じか。
ふわ~ッと、5年ぐらい経って、立派になった勇くんと結婚?

まあいいや。来週も、心臓に心に悪いのだけはやめてね。
憂鬱、まだ引きずってるんだから・・・ズルズル

編集 |  15:46 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(14) | Top↑

2006年08月28日 (Mon)

お疲れさま!・・・のあとで

終わりましたね、24時間テレビ。
皆さん色々なスタイルで、亀ちゃんと、KAT-TUNと一緒の時間を堪能されたことと思います。
徹夜した人、早く寝て早く起きた人、なかなか見ることができなかった人・・・

私、生で見ることは、ほとんど諦め状態だったですけど、思いのほか見てました。
オープニングから「ユウキ」。でも、途中でお風呂に入らなきゃならず・・・。
ダンス甲子園と、ダウン症児のダンス。エンディングは、ラスト1時間。

あちこちで、感想や感動のツボがアップされてることでしょう。
大して見ていない私が書くのも、なんですから・・・。

ただ、亀ちゃんはいつ見ても、小窓の中でもにこやかにしていたか、真剣にモニターを見つめていたか、懸命に声援を送っていました。
その表情があまりにも、そう、あまりにもステキすぎて、どうにかなりそうな感じでした。
彼は怒りそうですが、「ユウキ」で演じている表情よりも、もっともっとステキでした。

この人好きで良かった~やっぱりこの人って本質からステキなんだな・・・カッコつけてるだけじゃなくて、頑張って優しくて真剣で明るくて、人として輝いてる。
私は、亀ちゃんを見つめながらそんな風に思っていました。
彼の存在に、又改めて感謝していたのでした。


又、メンバーそれぞれに、聖くんの少年との関わり方・潜水への挑戦、間さんの記録に涙する田口くん、ダウン症児との触れ合いで心を尽くすゆっちとじんじん、いつも明るくお茶目で、でもちょっとした発言にいつも真剣さがこもっていた上田くん、そしてじんじんのお手紙・・・・・といったように、KAT-TUNを知らなかった人にも、胸を張って紹介できる素晴らしい仕事をしていました。
お手紙の後で、亀ちゃんの感想は長いこと二人にあったように見えていた、氷の壁が解けたような印象で、その後亀ちゃんの肩に置かれたじんじんの手を、私は何ともいえない感慨で見ていました。

まだ見ていない所だらけなので、いいところつかめてなくて、ごめんなさい。
今日は、朝から「舞台裏」が次々にあり、それを撮るのと見るので大変でしたので・・・



テレビの仕事につきものの、視聴率も、昨年に次ぐ2位を記録したそうで、本当に良かったです。
みんなお疲れ様でした!  とってもステキでした!   ありがとう!



編集 |  17:22 |  KAT-TUN的日々  | TB(0) | CM(20) | Top↑

2006年08月26日 (Sat)

今、何していますか?

さすがに、直前特別番組みたいなのはやっても、生ででるのはないみたいですね・・・。(知らないだけですか?)

今夜から、ずっと、明日の夜まで、亀ちゃんが今、どこにいて何をしているかがわかる(完全じゃないけど)貴重な時間がやってきますね。

まあ、うちは旦那がジャニとか、アイドルとかがダメで、テレビ見ていつも文句言ってるから、とても私がこんなだなんて言えないから、完全に陰でこそこそやってる身の上。
24時間テレビも、否定的(ジャニだから)だし、アンチ巨人で、日テレというだけで、ニュースは嫌うので、ほとんど視聴はかないそうにないんですが・・・。

今日も仕事には行ってるので、オープニングから少しは見られそう。
だけど、もう直ぐ生放送なのに、ううん、生放送だから、今何しているのかが、とても気になっています。

    夕べの仕事はいつごろ終わって、何時ごろ寝たの?
    今朝は、何時ごろ起きたの?
    24時間までに、ほかの仕事は入ってるの?
    日テレには、いつ入ったの?   今どこにいるのですか?
    ごはんは、食べた?  ちゃんとしたもの食べた?
    眠気覚ましグッズは、忘れずに持ってきた?
    Pちゃんとの、リハは、もう済んだ?  これから?
    始まる前に、あんまりはしゃぎすぎて、疲れないでよ~
    もともと相当疲れが溜まっているんだから~


堂本1問1答のように、答えてもらいたいです。


デビューの年の、夏の最後の大仕事。
久しぶりの、6人での大仕事。
グループとしての、亀ちゃんとしての、いい思い出になるように、楽しく周りの人たちと共に、頑張ってくださいね。

ザッシで、首が痛くて病院に行ったと・・・。オンとオフの切り替えが出来てなくて・・・との事。
超緊張性の痛みだったのかな?もともとその切り替えが得意だったという彼。それが、最近は仕事が終わっても、資料見たり、台本覚えたりしてしまうと。(何でも立ち読み情報)
この仕事で、痛みが出なければいいのですが・・・一番の心配です。

人って・・・・・あまりにオンが続くと、オフになる、オフにすることに不安を覚えるようになると思うんだ。(私、そういうのちょっとあるから)
スケジュールが埋まらないと、不安というか、寂しかったりして・・・

Pちゃんみたいに、ちょっとの時間でも(昨日は2時間の空きで、マイクを呼び出してたね)遊んだり、誰か誘ってみたり、一人で散歩してみたり・・・そんな日常の息抜きを、ちゃっかりやれるようでいて欲しいと思っています。

6人で力を合わせよう!みんなで亀ちゃんのことよろしくね!
亀ちゃんも、みんなのことよろしくね!  頑張れ~~!!




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・
編集 |  15:12 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(14) | Top↑

2006年08月25日 (Fri)

好きだったのって、この人だった!

ぼけっとしてるうちに、日テレは、24時間攻め・・・
6時半からの、生放送もギリギリ間に合いました。
ちょっと、この攻勢にはついていけるかどうか、不安を抱えたまま、今日に至ってしまっています。

HDDも空けられなかった・・・できる範囲と思い、とにかくLPモードでもいいから24時間分の確保を今、まさに急いでいる状態。
     ~~~エヘへ、娘にやってもらってる~~~

作業に追われそうなんで、ちょっとブログはおろそかになりそう。
またまた、失礼野郎になりそうなので、お許しを~


今朝、生放送で、亀ちゃんを見たとき、やっぱり何だか心臓をぐっとつかまれたような、息苦しさを一瞬だけ感じたけど。
生放送の早い時間に、元気にメンバーと一緒にいる姿が、とても嬉しくて、すっかり亀梨和也で、やっぱり好きだな~って、しみじみ思えたんだ。

高校野球も見れていたようで、何だかとっても嬉しくてさあ。
同じ時間、同じもの見ていたわけでしょ?
‘亀梨甲子園球児‘が見てみたいって思っていた時間に、亀ちゃんも野球やりたいって思っていたのかも知れないし・・・

へんな言い方だけど、「好きだったのって、この人だった!」ってね。
福岡からの中継に行く時、アナウンサーさんがはや撃ちガンマンの説明で、「瞬きしてる間に撃っちゃいます」みたいなこと言った後、右隅の箱の中で、パチパチ何度も瞬きしてる亀ちゃんに、大好きだよーー!!って叫んでました。

相変わらず、リーダー扱いされていたけど、24時間はTシャツに関わった、ゆっちも相当目立って頑張ってくれてるし、マイボスで注目の聖くんもいるから、ぜひぜひ亀ちゃんには、少しのんびり構えて、メンバーにちょっとだけ甘えながら、じゃれながら、20歳の彼らしく頑張ってほしいと思っています。

元気そうな顔を見て、安心しました。
(何だか、久々に会った孫の顔見たおばあちゃんの感想みたいじゃん)




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・
編集 |  17:09 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(17) | Top↑

2006年08月24日 (Thu)

暗い淵にて考えたこと

また一つ夜が過ぎ行き、強い日差しの太陽の時間です。

昨日の記事には、たくさんの暖かい言葉を頂きました。本当に心から感謝しています。
私ね・・・心の片隅で、いつも皆さまに甘えています。
普段、なかなか甘えるってことが出来ないタイプなんだ~
でも、こと、ここにいたっては、あまりにも安心しきって、気持ちの鎧をはずしてしまう。
ここにいるときだけは、弱い自分でもいられるのです。

ふと気が付いたら、自分の辛いことしか頭になくて、優しくしてもらうことに感謝はしても、その皆さまも目いっぱい辛いはずだってことを、忘れかけていました。ごめんなさい。

まだ、DVDを見直そうとは思い至りませんが、頭の中でシーンが繰り返され続けるのを、受け入れられるようになりました。



あのシーン、何がそんなにダメージだったのでしょうか。
少し考えることとなりました。
そうね・・・なんと言っても、亀ちゃんが投げかけた言葉たち・・・
もう、詳しくは覚えていないですので、主旨しか書けないですが、

     自分と藤井さんは、歳も立場も何もかもが違っている。
     でも、何かしてあげたい。自分の気持ちを届けたい。
     こんな馬鹿なこと・・・そう想われるようなこと、それしか出来ないのだから、仕方ない。
     何かしてあげずにはいられない。好きだから。大好きだから。

もう、既に思い違いもあるでしょうが、そんなことじゃなかったでしょうか?
その声を聞きながら、「ああ、私のことだ」って、思ってしまったんです。
ほんのちょっとしたことで、亀ちゃんが大好きになり、こんな日本の片隅で、ただのおばちゃんで、コンサートに行くのみならず、テレビで見ることにも制限がある毎日。唯一、伝えたい気持ちをブログの力を借りて、せめて想いが届けば・・・と願いこめて綴る日々。

1本だけのネイル塗っても、亀さんGOODS集めても、所詮独りよがりで、寂しさは埋まらない。
でも、それでもやっぱり好きで、伝えたくて・・・。

それで、もうのめりこんでしまいました。
1stの亀ちゃんからは、予告どおりで大丈夫。その後、薄ら笑みを浮かべた美咲さんの顔で、「何を言ってるの?弟みたいにしか・・・」って流れると思ってしまったんです。(願いだったのかなあ)
そうしたら、2ndがあって、勇也が受け入れられたと思ったのがショックでした。
それでも、また、その交換で十分だと思ったんです、表現としては。
それなのに、3rdまで。そのとき心が持ちこたえなかった。

はっきり言って、いや・・・・・でした。

仕事であることも、それだけ表現がうまいからってことも、懸命にやっている亀ちゃんがどうしてあげれば喜ぶのかも・・・、全部吹き飛んでなくなっていて・・・・・いやだ・・・・・だけが残っていました。

浅はかですね。そういうもんです。気持ちをコントロールできない。
それで傷ついて、皆さまに優しくしてもらって・・・贅沢ですね。




HDDに入っていた、2月ごろの音楽番組で、来生たかおさんが「セカンドラブ」歌っていました。そう・・・中森明菜の初期の曲。
当時から大好き。今も大好き。
     ===あなたのセーター  袖口つまんで  うつむくだけなんて===
いつもそう。思いは溢れても、袖をつまむだけで精一杯。とても顔が上げられない。そんな想いの連続です。

亀ちゃんが歌手だったらどんなにいいかと、真剣に思いもしました。
私が好きになったのは、ごくせんはおろか、野ブタも知らず、ただ、前からきれいな顔立ちが好きだったタッキーがウタワラって番組に出るから、初めてそれを録画して(大河を見るから)見たのです。
そうしたら、一人でアミーゴを歌っていて、そのほんの何分かで、亀ちゃんのことが頭から離れなくなったのです。
名前も知らない人だったのに・・・歌1曲だけの、彼との出会いの瞬間です。
だから、歌手ならいいのに・・・と、そう思ってみたりしていました。

また、この回でサプリを見るのはやめようとも考えました。
でも、またずっと暗い淵の中で、ぼんやり、どちらも出来ないことだから・・・と。彼は望まないだろうから・・・と考えていました。

来週の予告で「部屋にいっていい?」とか、聞いてませんでした?
それがまた、ものすごく嫌で嫌で。
でも、昨日立ち読みしたザッシに、亀梨和也は、一度二人が距離をおいたほうが良いと思うと発言していたのです。
当たり前だけど、あれは勇也だった、亀ちゃんじゃないんだ・・・
それで、少し、夢うつつの感覚から、引き戻されました。

あまりの混沌から、少し抜け出た気分です。
今だ、なんか気持ちにはまるというか、そんな歌を聞くと涙がぽろぽろこぼれてしまうのですが、こうして気持ちを書く場所と、見てくださる人と、心を届けてくださる人と、そんな方たちの傍にいられる幸せを、より一層感じながら過ごしています。

本当にありがとうございます。


編集 |  16:27 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(20) | Top↑

2006年08月23日 (Wed)

ウ・ラ・タ・ン!

今日は8月23日。大切な一人娘の誕生日です。今日で10歳になりました。

ってことは、私も母親ってものになって、10周年という訳です。

10年前を思い出してみましょう。
それまで、順調に来た妊娠期間でした。一度逆子になっていたようだけど、ドクターが手でお腹ぐるりと撫でて、直しちゃったことくらい。
3日前まで、産婦人科のエアロビにも行ったの。

それで10年前の本日。朝から兆候があり、午後には随分痛くなっていたけど、病院に行くとまだだから・・・と帰される。
そして、そんな夕方ごろ咲いたのが、例の「○○○(娘の名前)サボテン」でした・・・
旦那はその日、社長が来ての会議だって知っていたから、終わっていそうな6時ごろ電話して(約1時間の距離)、その後また病院へ・・・

普通分娩の準備がされていたようですが、陣痛の強さを測るグラフが最高のとこで横一直線になっていたのに(後で旦那が言ってました)、一向に出てくる様子がない。
やがて、「このまま普通で産む希望があるなら、大きい病院に送ります。さもなくば、帝王切開で・・・」とのドクターの話で、緊急手術に!

そんな時でも、本人のサインがいるのよ。陣痛で10秒ごとぐらいに来る痛みの合間に、震える手で自分の名前を書くのがどんなに大変だったか・・・

手術は局部麻酔だから、様子が全部わかるの。ナースが読み上げる血圧がどんどん下がっていく~~100です・・・84です・・・76です・・・68です・・・みたいに。
「先生、私死ぬんですか?」って、思わず聞いちゃって。そしたら、「あっそうかあ、聞こえるよねえ。英語にする?そんでもわかるかあ」だって。

まあ、でも、そんなこんなで無事には産まれたのでした。
結局、お腹を切ると、娘の顔が見えたらしい。
つまり、出ようとするときに、自分のおへそを見るように丸くなって出なくちゃならないのに、娘は出口を見つめて出ようとしたようです。
それで引っかかってどうにも出られず、押し出すほうは目一杯押していた訳・・・。
まあ、よく言えば、はじめから人生前向き!~~悪く言えば、初めから間違ってるううう・・・てのは、旦那の弁。

だから、よく言う‘鼻からメロン出す‘って痛さは知らないのよ、私。
術後のすんごい痛さは知ってるけど・・・一晩いや次の日もタオルくわえてギーッて噛んで耐え忍んでた。


それで・・・・・題名の「ウラタン」なんですが・・・。
解った人いるでしょうか?
そうなんだ~!今日は亀ちゃんの誕生日から半年が経った日なのです。
1年がクルッと回るとイメージすると、今日は亀ちゃんの誕生日の裏側の日なんです。
8月23日を、ウラタンとして楽しみにする私を、恨めしそうに見ながら「私が表じゃないの~?!」と訴える娘をからかいつつ、この話は絶対に今日書こうと思っていたので・・・。

ウラでも、この日に娘と出会えたことに、喜び感じてしまうバカ母で~す。
「ちょうど10歳違いで、覚えやすいね。いつまでも忘れずにいられるなあ~」なんて、娘の誕生日を利用するバカ母なので~す。


       娘よ!お誕生日おめでとう!

       亀ちゃん!ウラタンおめでとう!






以下、皆さまにお礼と、昨日のことを書ければ少しだけ・・・

編集 |  16:41 |  1歩ずつ亀ちゃんに向かって  | TB(0) | CM(23) | Top↑

2006年08月21日 (Mon)

ドラえもんにお願いしたいこと

さあ、また月曜日がやってきましたね。
新聞見て、ちょっと驚きました。今日のサプリのお題は「ぶどう畑のキス」なんですね。
その上、夕方、1時間かけて、「サプリ今夜急展開」って特別番組もあるんですね。

まあこのごろ、そういう盛り上げ方、たまにやってるようだから、サプリに限ったことじゃないでしょうけど、‘見てよ!見てよ!絶対見てよ!‘攻撃だな~

それで今、やっぱり復習は大切とばかり、ようやく先週のDVDをもう一度見ました。
渡辺さんのとこは、あまりにも印象深いので、逆に大丈夫でしたが、予告のとこ、つい止めてしまい、そのまま動けなくなっちゃって・・・
試練!!とばかりに、それはそれは長い間、そのシーンを見ていました。
だんだん息苦しくなってくるのを我慢して・・・。
泣かなかったよ!  ぎりぎりセーフだった。

近頃「ユウキ」の、長めのCMも目にして、切なくなってるから・・・
でも、サプリの亀ちゃんって、2回目に見る時って、ものすごく可愛いし、きれいだし、表情豊かで、目がクルクルして、アヒル口であくびしてたりして・・・心臓がドキドキドキ・・・
なかなか時間がなくて、そう何回も見ることはかなわない日々。
ゆっくりできると、こんな発見もあるのにもったいないなあとしみじみ思っていました。



昨日は高校野球の決勝戦でした。といっても、再試合になりましたが、それだけの死闘ともいえる試合でした。
亀ちゃんが、ジャニーズに入らず、ずっと野球やっていたら、早実とか帝京なんかに、推薦で入って、甲子園で
       =====3番ショート、亀梨君=====
なーんて(全然ポジションは知らないのであしからず)アナウンスされていたりして・・・などと想像しながら見ていました。
一度想像すると、このアナウンスの声が頭から離れなくなり、困っています。

そのうち、あっと気付いたのが、まだほんの2~3年前が、この甲子園球児の姿だったんだってこと。何だか不思議でした。

どうして野球じゃなくて、ゲーノーカイだと決めたんだろう。
中学でも野球はやっていたんだよね?
ずっと野球だったら、どんな亀梨和也だったんだろう。
ドラえもんか、魔法使いでもいたら、甲子園球児の亀梨和也を見せてもらいたい衝動に駆られてしまいました。
ウタワラのときの、自信満々の顔、大好きだったからかなあ。
それで、北海道の方には申し訳ないですが、東京代表を応援していました。
・・・・・あっ!早実が優勝したようです!斎藤君よくぞ投げきったね!おめでとう!!
苫小牧の選手達も立派です!再試合なんて、もう疲れでぼろぼろでしょうに、両校とも全力でとってもいい試合をしてくれました。

いろんな青春があるね。
自分の振り返ったって、なーんにも大したことはなかったけど、若くてキラキラしている若者たちって、いいな。ステキだな。



編集 |  16:54 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(22) | Top↑

2006年08月19日 (Sat)

休み気分は、もうおしまい!

さて、私事ながら、我が家へ戻ってまいりました。
よそのPCも楽しいものだと思いましたが、やっぱり使い慣れたもので、使い慣れたところで、娘と二人の静かな雰囲気で・・・が一番です。

そうでないと、いつもの妄想や、メルヘンティックな言葉は浮かんできやしません~
私は、ここにいて、全部私なんだな~なんて改めて思いました。

早速、明日の朝は、子ども会の廃品回収(今は、資源回収って名前なのよ~)があるし、もう、お休みモードは終わりです。
既にお仕事の皆さん。ごめんなさい。私もこれから、気合入れ直しまーす。


夕べから、バレーボールが始まりましたね。
ずっと前、確かNEWSがデビューするまでは、見てた気がするのよね。
嵐とか、V6とか。
でも、KAT-TUNは全く記憶がないです。全く見ていないでしょう。
それで、夕べはPちゃん見ながら、確か‘GROLIA‘が、バレーの歌だったようだから・・・と、あのコートで歌っている姿を想像したりしてみました。

デビューしていないのに、こういう仕事・・・いや、こういう、いかにもデビューへの登竜門という仕事しつつも、デビューしなかった6人の心の内とか考えたりしていました。

まあ、今こうしてデビューしたら、すごい人気でびっくりでしょうけどね~
だって、SMAPファンクラブのお隣さんに、5月からの申し込みで、既に23万台に入ってるみたいって話したら、すごくびっくりしていたもん。

ニンゲンって、幸せ不幸せのトータルは、どんな人も同じくらいなのかも知れないね。
そう思わないと、やりきれない時もあるし・・・。
ううん、そう思ってれば、亀ちゃんだって、私だってきっと同じだと思えば、暗いトンネルに迷い込んで、先の見えない苦しさに陥ったとしても、もうひと頑張りがきくかもね。

24時間テレビも、もうあと1週間じゃないの~!
今日はとても涼しくて、暑さに戻りたくないよ~!って、ばたばたしながらわがまま言いたい気分です。


編集 |  17:01 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(20) | Top↑

2006年08月18日 (Fri)

ミュージカル・・・だけど、ジャニショと亀GOODS

台風10号は、雨の台風です。たいした風は吹いていませんが、雨がザーザー降りました。
そんな天気の中、エステー化学主催「赤毛のアン」のミュージカル見に出かけました。

会場は、地下街からつながってはいないため、外を歩かなくてはならず、びしょびしょに濡れては乾く、濡れては乾くの連続でした。

12時からの席チケット交換に並びに行くと、早い人は早い!2階席でした・・・が、2列目で真ん中・・・まあまあでしたよ!

一度、繁華街に濡れて戻って、ランチ食べて、また濡れて会場へ・・・


主役のアンは、華原朋美さんです。マシュウおじさんが、坂上二郎さん、マリラおばさんが宝塚出身の旺なつきさん。

演技はそれぞれ皆さんうまくて、朋ちゃんは歌も上手で・・・
でもなんとなく、アンの日常を描いている感じで、何か出来事を通して目標に向かっていくような脚本ではないので、娘はちょっと退屈してました。

坂上さんは、脳梗塞から復活して出てあるのですが、ろれつが回らなかったり、歩くのも不自由な感じで、申し訳ないですがちょっと痛々しかったのが正直なところです。

朋ちゃんって、小室さんとのお別れの後、すごくすごく傷ついていた様子でしたが、なんだか可愛くて元気一杯で、完全に元に戻っている様子が嬉しかったなあ
「I`m proud」が似合うように戻っているなって・・・余計な心配なんですけどね!


編集 |  21:22 |  1歩ずつ亀ちゃんに向かって  | TB(0) | CM(13) | Top↑

2006年08月17日 (Thu)

ココはいつもと違う場所なのだ

わーい!できたできた~ ここでもできた~
今、実家に来ています。
ここで、記事書いています。いつもと違う環境でやるって、なんかスリリングだね~(なんちゃって・・・)

こちらは台風10号が近づいています。
といっても、風が多少吹いて、雨がほんの少し降ったりする位で、ただ暑い空気を運んできただけだよ・・・あつっ!

でも、明日は相当の雨が降るみたい。
せっかく「赤毛のアン」のミュージカルチケット(また、タダ)が当たっているのに・・・
ちょうど明日の正午ごろが、一番接近するんだよね~
まあ、大して風が吹かなければ、いいんだけど、すごい風が吹くと、傘がさせないじゃん?
今回のは、座席が決まっていないから、事前に席取りに並ばなくちゃならないから・・・


実は、その会場と、ジャニショが、とっても近いのよ~
もちろんいくわよ~ん!そんなに新しいお写真は無いかもしれないけどね・・・
ねえ・・・そろそろ、ペンライトって買ってたほうがいいのかなあ。
あれって、いろいろ種類があるのでしょうか?


そして、またまた、亀GOODSもふらふら探しましょう。
そんな行動が、ショックを癒してくれるでしょうから。(そっか~やっぱまだショックなんだあ)(・・うん・・)

しつこく、デジ亀ももって行きますよん。
お供は、いつものヲタ友である、娘ですからね・・・



編集 |  18:14 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(24) | Top↑

2006年08月16日 (Wed)

涙・・・それは亀ちゃんの光のしずく

お盆の3日間のお休みが終わり、旦那が会社に行っちゃったので、今日からブログ再開です。

亀無しDAYが3日間続きましたが、一番のヲタ友である、娘が一緒ですので、こっそりのジャニ話、また、弟達のために、家の車を2台持って行きましたから、運転中は一人または娘が乗ってるので、KAT-TUN曲はガンガン聴きましたから、寂しさに潰されそうにはならずにすみました。

さて、本日は、私を待っていてくれた映像2本。「ウタワラ」と「サプリ」です。

ちゃんと「ウタワラ」も見たんですが・・・
後に見た「サプリ」が・・・・・
もう、皆さまそれぞれ、心の整理がついたころなのでしょうか?
私は、自分の記事を書く前に、皆さまのところへは行かないようにしているので、今は解りません・・・・・

今回の亀ちゃんは、いつにも増してクルクル動いて、その度に光のしずくがキラキラ光りながら、周りに舞っているようで。
題が‘透けて見える恋心‘だったけど、勇也を見ながら、亀ちゃんを透かして見ている自分がいて。ああ、上手な立ち位置で見れているなって、この位が亀ちゃんにとっては心地よいかもって・・・。

コピーを考えている勇也くんの背中が、どーんと映って。こんなにまっすぐ後ろから亀ちゃんの背中を見たことなかったな~って。
背中を追いかけるのは、寂しいことだけど、何だかいくら眺めていても、亀ちゃんの邪魔にならない気がして嬉しいものだなあ・・・なんて。

亀ちゃんの振りまく光のしずくは、誰とのシーンでも変わらず、勇也くんが仕事頑張って、ミナミを心配して、調子に乗って、でも楽しい毎日を送っているのを、強く感じながら、亀ちゃんがその向こうに透けて見えていて。
そう、だから、私の見ている光のしずくは、勇也くんじゃなくて、亀ちゃんのものだった。

そして、来てしまった渡辺さんとのシーン。
予告は、まだまだ序の口だったのね。だって私にとっては、二人が触れ合うかどうかよりずっと、勇也が心を動かされてそうなったことのほうが何だかショックで・・・。
透けていたはずの、亀ちゃんが逆転して心の中いっぱいになってしまい、勇也くんはどこかへ去ってしまい・・・

ただ、ただ、流れる涙と嗚咽がこみ上げるのを、止める手段を持ちませんでした

肩を抱いた手がアップで映った時に、もう亀ちゃんだった。
皮肉なものです。勇也くんの心の動きを、亀ちゃんがあまりに上手に演じるから、私の心のバランスは見事に崩れ去った。
渡辺さんのずっと頑張ってきたことに気付いて動く、勇也くんの心。
それがあまりにリアル過ぎて、それはもう、大好きな亀ちゃんになってしまっていました。
あの後が、来週どうなるかわかりませんが、心が触れ合ったことの方が、いかにショックが大きいか、思い知ることとなりました。

変な書き方で、ごめんなさい。


そして、最後の最後で、また・・・。
前述の言葉は(心の触れ合いのほうがショック)、ココでまた証明されました。二人は確かに触れ合っていたようなのですが、こっちはその前のショックが大きかったからなのか、なぜかすーーっと通り過ぎた。
心が蓋をしてしまったのもあると思います。
これ以上は無理だって。
でも、覚えてる限りでは、ぎこちなさがとても感じられて。
予告でここまで見せるのか・・・と、また悲しくなりましたけど。
いつも、亀梨和也の切り売りのような気がして、まさに身を切られる思いだからです。


あんなに涙が出ちゃうとは、自分でも予想外で。
俳優・亀梨和也にまで、完璧やられちゃいました。
とてもとても亀ちゃんが好きで。大好きで。
だけど・・・泣けたから、その場でいっぱい泣けたから・・・
また、あなたを応援できる自分に戻ります・・・きっと・・・
だって、亀ちゃんの振りまく光のしずくがあまりにきれいで、たくさんで・・・それが私の涙になったのだと思いたいから。



編集 |  16:56 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(18) | Top↑

2006年08月12日 (Sat)

寂しい「かめなしDAY」

朝から風があるからと、お盆なのにちゃんと来る、市の広報誌を配ってもらう為の仕分けして、その後、ボランティアでやってる、とある団体のニュース配り・・・100軒ちょっとにポストインやることにしたの。

いやはや、前半は足取りも軽く、流れ落ちる汗に「やせるか~?」のノリでやってましたが、後半は歩くのが遅いなって自分でもわかった・・・。
苦しい時は、亀頼み。携帯もって行ってて良かった~

壁紙(待ちうけ?)開いて眺めては、

     寝る時間も、遊ぶ暇も、のんびりする余裕もないんだよね~
     今の私より、苦しい時もあるよね、きっと。
     私がここで「あーもうだめだあ」を言うのは、ずるだよね。
     もう少し、もう少しだもん、頑張るね!


こうして話しかけます。いつもの亀ちゃんパワーです。
携帯電話って、便利だワンワン
いつも亀ちゃんの写真集が持ち歩けるんだもん。




「メントレG」に、りょうさんが出てた。そして、亀ちゃんが出た!
といっても、Vでだけど。けど、嬉しかった~~すっごーく。
共演者とごはん行ったこととか、休憩時間の面白話とかあるかな~なんて、勝手に楽しみにしていたんだけど、瑛太さんと亀ちゃん、りょうさんの絡みの時に、りょうさんのお腹が鳴ったこととが一つ。
もう一つは、瑛太さんがりょうさんに、「場面上、ウィンクしたらどうかな」って提案したらしいんだけど、りょうさんのウィンクがあまりにいけてなくて瑛太さんNG、りょうさん事務所NGだったという話。

ウィンクなら、亀ちゃんが最高得意やーん!教えてあげればいいやーん!と、ちゃちゃ入れつつ、思い出して、前の少クラのかめちゃんウィンクにやられよっかな~っなんて思いながら書いてます。

とっても短い時間だったけど、主役?(主役級?)の亀ちゃんが、共演者を語る姿が、とても後輩っぽい姿に見えて、そんな亀ちゃんは、私、何だかめちゃくちゃ大好きなの~~。そう、食わず嫌いの時みたいな雰囲気の時が・・・

私って、素性はいじめっこ??  変な好みかな~??




明日から、旦那が3日間休みだし、前述の通りいない日もあるので、休業となると思います。
その間に、たくさんの、亀ちゃんを含めジャニ系のテレビあるから、全部今日中に予約しないとね!

後で見るのが、また大変だわ~昼間にちまちまと・・・
抜けがあったら、どなたか助けてくださいませね~

ああ~~ん、でも3日間のかめなしDAY
「亀梨」---ならいいのに「亀無し」だもんなあ~応えるよ。

携帯電話内写真集と、Pちゃん日記あたりで、耐えまする~~




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・
編集 |  16:11 |  亀ちゃんパワー  | TB(0) | CM(23) | Top↑

2006年08月11日 (Fri)

水族館はカメGOODS売り場かな?

今日は高気圧の周辺部とやらで、都会のほうでは大粒の雨が降っているようですが、ココでは多少の雲と、時々のごろごろ雷で、今のところ晴天です。

もう随分雨降ってないなあ。庭の水遣りが、かゆいのよ~
(あれ?日本語、変?蚊に刺されてかゆいのよ~)
だから、今日くらいは、予報通りに降ったらいいなあって思ってるんですけど。未だかなあ、雨雲。
わー!テレビで今、この県地方、大雨洪水警報発令だって!
うそやろーー。こっちも早くふらんかいなーー。

世の中お盆がやってきて、お休みですよね~。
そうそう、生ゴミ(可燃物)の収集もお休み・・・・・って、あっっっ!!!そうよ、こんどの月曜、ゴミお休みじゃん!
しまった~~!エコエコごんままっちといたしましては、3回に1回しか、ゴミ出さないんですけど、その3回目がこんどの月曜じゃん!
わあーーー、臭いがしてきて早く出したくなったところで、出せないじゃん!うひゃあーー大したミスだわーー!   くまった  くまった


お盆は、弟が松本から帰ってくるので、毎年どこかへ泊りに行っているのですが、今年はうちで準備がしてあげられず、父が予約したのは、「海ノ中道ホテル」
プールも水族館とかもあるからってことなんですけど・・・って、そうよ!水族館だわ!

お土産やさんに、カメGOODSありそうよ。わーい!それだけが楽しみかなあ~
いままで、いや亀ちゃんに出会う前は、カメGOODSなんて考えもせず、イルカとかラッコとかクジラとか・・・そういうのしか目に入らなかったんだけど・・・
今回が、亀ちゃんに出会ってから、初めての水族館になるかも?
(だってまだ行くとは決まっていない・・・)
急に、やたらカメGOODSばかり買って、旦那に不審がられないように、気をつけなければ・・・


編集 |  15:28 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(25) | Top↑

2006年08月10日 (Thu)

心に住んでいるヒト

今日は、基本的に夏休みはお休みにしている、コーラスの練習に行ってきました。

今年の秋には、わが街の音楽協会30周年の事業として、いつもの秋の音楽祭が、大掛かりに行われます。
それで会議も多いんですけど・・・。
それにむけて、新しい曲にトライするので、ちょっと練習しておこうかなってことで。

我が校の音楽室は、クーラーがない上に、最上階の3回にあるので、暑すぎる為、団員の住んでるマンションの集会所にて。

3曲歌うのですが、その中の1曲は、今年のNHK学校音楽コンクール中学生の部の課題曲を歌ってみることに。
作詞作曲は、森山直太朗と御徒町凧。
テレビで、今年の課題曲紹介番組があったときに、とても大好きになり、みんなに見せてすぐ決まりました。


====喜びと悲しみの間に 束の間という時があり
色のない世界 不確かなものを 壊れないように隠し持ってる

僕らの出会いを 誰かが別れと呼んだ 雨上がりの坂道
僕らの別れを 誰かが出会いと呼んだ
時は過ぎいつか 知らない街で 君の事を想っている

====僕らの出会いを 誰かが別れと呼んでも
いたずらに時は流れていった 君と僕に光を残して



出会いは別れだし、別れは出会いでもあるのかな?
誰かが見て、それがどう見えたにしろ、そのお互いの心には光が残るんだよね。

こんな青春の歌なんだけど・・・曲もいいんだあ~
聞いてみたい方は、秋になったら、コンクールの様子がNHKで番組になるから、そのときこの歌を中学生が歌ってるよ~




朝日新聞の連載小説「メタボラ」ていって、桐野夏生が書いてるんだけど、初めてだよ、何となく読み始めて、やめようと思いつつなんか続いちゃってる。
内容は・・・。まあそれはいいや。
その中にね、昨日、‘いい男の象徴‘として、「カメナシ」が出てきたの。
「ちょっとカメナシに似てるって、いい気になって・・・」みたいにね。
連載は、今毎日載ってる訳だけど、いつか本になったりして小説って後々残るものじゃない?
その中に例えで使う名前が、ほんの何年かで忘れられてしまう人の名前だと、例えにならないじゃない?
ましてや、一部の人しか知らない名前なら、尚更そうだし。

それでさ、改めて亀ちゃんってすごいんだなあって思って。
私は、デビュー前のギリギリ間に合い族で、古いファンではないし、かといって、デビューしてブレイクしたからってのでもない、中途半端な立ち位置なんですが、そんなに世間様の中で、亀ちゃんがすごいって感じてないところがあって・・・。

でも、やっぱりすごいんだ!大スターなんだなあ。
・・・う~ん。そう思いたくない心でいるのかなあ・・・私。

non-noの写真を、待ち受けに入れて毎日何回も見ていると、細いなあって。やせたように思えて。心配でたまらなくなる。
でも時には、ドキドキが大したことない気がすることがあって、自分は亀ちゃんのことどう思ってるんだろう・・・なんて考えることもあって。
でもそう考えながら、ふと気が付くと、やっぱりいつも考えていて・・・なんか可笑しかった~~!

ほよほよ~~ってしてるわずかな時は、気が付くと想っている。
亀ちゃんは、やっぱり私の中に住んでいる模様です。(私の心レポでした)



             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・
編集 |  17:08 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(17) | Top↑

2006年08月09日 (Wed)

亀ちゃん近況考

そうでした。まだ多少のどんより子に、亀ちゃんからの励ましは、「亀ちゃんからのメール」でした。
   (初めての方、すみません。ウェブのカツマニュを、私はこう読んでおりますもので・・・)

「サプリ」の撮影中の彼。第7話から急展開? 亀ちゃんも驚くような??
ええー!!  変な編集で気を引くような、せこい予告よりもずっと気になるじゃない~~!!

フーフー落ち着け・・・。急展開ってことは、流れが大きく変わるってことで・・・ミナミにアタックしてる勇也がそのままではないってこと?
ミナミはちょっと勇也の言葉にほだされたわけだから、それが違うってこと?
でもねえ。二人で、ああやって番宣大いにやってるんだから、二人の関係を描かないわけないし・・・。
じゃあ、ミナミが、勇也を追いかけて、勇也が振り向かないってこと?

あ~~ダメダメ。結局、二人を結び付けないようにしか、考えが進んでないじゃん~
まあいい。ドンと来い!・・・いや、トンと・・・うう~ん・・・ちょんと・・・かな?


やっぱり「ユウキ」もまだ撮影中なのね。
2本同時で、睡眠不足の様子。近頃とっても睡眠渇望してるよね。
すごく頑張ってるんだね。
どんよりなんてしていると、申し訳なくなってくる。
ちゃんと見てあげることで、喜んでくれるなら、それしか出来ないなら、ガンバってちゃーんと見るよ!
ここにいるからね~~!! 亀ちゃんの頑張る姿を応援して、楽しみにして、励みにして、そして心配してみているニンゲンだよ~~!!

それにしても・・・このごろ、‘自分で突っ込んで(笑)‘ってパターンが多い気がする。
ハイテンションだと書いていたけど、現場の楽しさがそうさせるのか、疲れてハイテンションなのか、(私だけかもしれない感情ですが)寂しかったり心細かったりするのか・・・
ちょっと深読みしすぎかしらね~

でも・・・だから、お手紙(メール)が好き。
彼自身のものだと思うと、とってもその言葉一つ一つが愛おしいのです。




編集 |  16:29 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(21) | Top↑

2006年08月08日 (Tue)

感謝の心で~ふわり亀ちゃん待ち

昨日から、どんより子への暖かく優しい言葉たち、思いやりと、励ましの言葉たち、たくさんたくさんありがとうございました。

どんより子は、驚いています。
どんより子が、放った文章を、好きだと言ってくださったこと。そして、それが皆さまがたの記憶に残っていたこと。
どんより子を、お友達だからと心から思ってくださってる方の作られる、輪が、いかに自分にとって大切かということ。

まだ、一気に晴れ晴れ子にはなれませんが、またきっと、亀ちゃんがふわりと舞い降りて来てくれる時まで、ぼそぼそやりたいと思います。


ミスドのカフェオレのCMで、玉木宏さんが、高いとこに座って、下の女の子に、はなしかけるでもなく呟くでしょ?
あれって、10年ぐらい前に見た、天使の話の映画のイメージなんですが、私には、亀ちゃんがああして、ふわりと舞い降りてきてくれるときがあります。

勝手に、自分がそうしてるんですけど、都会の喧騒から、日々の過密さから、また何かの苦悩からほんの少しの開放を求めて、彼は降りてきます。

私には何も出来ません(きっぱり)。ただ、頷いて話を聞くだけ。
真正面から、顔も見ない。高いとこにいる彼を見上げていたり、横並びだったり、後ろから髪の毛だけ触らせてもらったり。


また、そんな風に降りてきてくれる日を、心待ちにしたいです。



編集 |  17:35 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2006年08月07日 (Mon)

どんより曇りきもち

くたびれてるから・・・ならいいけど。
何だか、心に雲がかかってるみたい。 どよ~ん

近頃、情報に疎い。間に合ってない。
皆さまのように、最新の亀ちゃんを知りもしないのに、こんなとこで、こんな看板掲げて、書いていていいのかと・・・。

更に、よそのお宅へお邪魔すると、どの方も、深い・・・。
それぞれの方の、思いの深さに感動すること、しばしば。
そんなやつが、横並びでこんなところに居ていいのかと・・・。

「追っかけ」とか言うけど、そのスピードの速さに、近頃、目が回りそうになることあり。
とてもとても、同レベルでのお話は、出来ていないと反省することあり。

そのくせ、またここにこうして書いている。
なんじゃい!私。 ただの愚痴なんかい?  ああ、バカだわ。  何やってるんだろう。




この間、初めてジャニファンじゃない人に、「サプリ」の話聞いた。
お友達のことでしたが、2~3回見て、つまならさにもう見ていないんですって。
「月9なのに、面白くないなんて、珍しいよね」と言われた。
そうなんだ~一般仁?は、そんな反応の人もやっぱりいるんだ。
亀ちゃんが出ていてくれれば、それでいい~~それを見たい~~そんな私にはやっぱり気が付かないことです。

私が、グチグチ思ってる間にも、亀ちゃんはめまぐるしく仕事をして、その周りの世界も、すごい速さで動いていくのでしょう。

早く追いつきたい・・・そんな風に思う。
背中ばかり見ているような、そんな気分。手を伸ばしても、遥かに届かなくて。

だから・・・ごめんね。亀ちゃん、そして亀ちゃんを心から愛する方々。
「サプリ」で、少しでも失速してくれればいい・・・・なんてちょっとでも考えた私です。 ホンモノのバカです。


心のお部屋の、薄暗い隅っこで、ひざを抱えて、1本だけ塗った例のネイルを眺めては、溜息つきながら、最新じゃない亀ちゃんの姿を思い浮かべて、じわっと涙してるような・・・どんより子です



編集 |  12:47 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(24) | Top↑

2006年08月05日 (Sat)

あれ?ここは・・・。

P1010068.jpg


初めて、写真を載せてみることにしました。
デジ亀で撮ったものを、どのくらいに小さくするのかが、解らなかったので、ちょいとお試しです。

この映像、昨日の朝日新聞の朝刊、経済面です。

ロンドン、ミラノに続いて今年2月に東京の西麻布にオープンしたアイスバーだそうです。

一目見て、あっ!と思ったので。
そうです。前にじゅんのがマニュアルに似せていた写真そっくり!
多分ここだと思います。
随分おしゃれなところに、いち早く行っていたのねえ。

店内温度、マイナス5度。壁も、グラスも、カウンターも北極圏から輸入した氷で出来ているそうです。

暑さ続きの毎日・・・行ったこと想像するだけで、涼しく?寒く?なれそうです。

じゅんの~~!寒いとこに飲みに行くから、だじゃれがさぶいんじゃない?




編集 |  12:55 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(22) | Top↑

2006年08月04日 (Fri)

握手しちゃったよ~!

昨日の、 ミュージカル「あしながおじさん」
これは、ハウス食品と地元のスーパーが提供してくれた無料招待に当たったものです。
チケットには、確かに「特2列」とあったのです。もしかして、超前の方?とは思ったものの、そこはぬか喜び防止で、あまり気にせずにいたのです。
だけど、すごかった!「特」ってのは、映画館の見えにくい席というか、オペラのオーケストラボックスの位置というか、とにかく前の固まり3つで、その中でも「2列」!
しかし、更にその中でも、右側の固まりには・・・・・1列がない!!
そうです、舞台の直ぐ下、一番前だったのです!

しかも、真ん中の固まりとの境目で、目の前には、舞台に続く階段が・・・。

けんたろうお兄さん?(もうすっかりおじさんに落ち着かれていました)も、マナカナさんも、毛穴が見えそうな、匂いがかげそうなそんなとこです。
主人公の少女を、マナカナさんが二人で演じるので、場面が変わっても、あっちから着替えたようにほいっと出てくる仕掛けです。

マナカナさんは、前に父が(博多座会員)サウンドオブミュージックを、孫である娘に見せたいと、自分のも入れて2枚だけ最前列を取り、私と母は3階席で見たことあります。
文句いったら、途中で代わってくれて、後半は私と娘で、最前列かぶりつきで見ました。
相変わらず、可愛くて、全く見分けは着きません~
台詞の言い方の切れがいいから、とっても聞きやすい。

けんたろうさんは、声は懐かしいまま、ちょっと太って貫禄ついてて、「あしながおじさん」にぴったりでした。

さて、ラストの挨拶も終わり、一度幕が降り、再度上がって・・・。
そうです!前述の階段の活躍の時が来たのです。

降りてきました、マナカナさんと、けんたろうさん。
私の前からは、けんたろうさんでした。
でも、さすがに一番前過ぎて、さーっと行っちゃって・・・。
後ろのほうでは、握手の嵐!
よーし、戻ってきた時は・・・と待ち構えます。

そ・そして、曲もギリギリのタイミングで・・・戻って来たー!!
ひるむ娘はほっといて、娘越しに手を伸ばす~~~   握手成功!!!

意外に冷たい手でした。背が高くて、手も大きかった~
手に触ったのは、大江千里くん以来だわ~(コンサートで花道に出てきたとき、手を伸ばすと触れられたのよ~)

帰り道は、お土産に二人分頂いた、フルーチェ×3×2で、重たくて参りましたが、いやはやすごい経験付きの無料ミュージカルでした。

台詞の中に、とんがりコーン食べたり、主催のスーパーに「ウコンの力」買いにいこ!みたいに言ったり、上手にスポンサーが入ってるのも楽しかった!



さてさて、皆さま、私が帰りに何を思ったか、簡単に解りますよね?

あれが亀ちゃんだったら~~~!!

はい、簡単でしたね。
近すぎました。その上、けんたろうさんはNHKホールは知り尽くしてる人です。
紅白にも出たから、何らかのジャニとはあったことあるだろうし・・・
そんなこと、帰りの列車の中で考えてる私・・・
ここで、運を使ったから、KAT-TUNコンサートではダメかな~とか、いや、また娘と行くのだから、きっと大丈夫!とか。



せっかく持っていった‘デジ亀‘は、出番がなく、駅前の大型モニターに、じんじんのドコモCMが流れただけで、駅の階段に大きく描かれていたのは、きのこたちでした。


編集 |  16:47 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2006年08月02日 (Wed)

若者よ!たくさん食べてね!

モルディブかと思われた乾いた風は、そうは続かず、日本の夏がやってきました。
午後はさすがにちょいと暑い!でも、暑さにも慣れてきたので、汗を拭き拭き、アイスコーヒーを飲み飲み、クーラー梨生活でやってます。

娘は、7時からラジオ体操があるので、6時40分に起きるから、片付くのは割りと早い夏休み。
起きてすぐ、新聞見て、KAT-TUN事項のチェック。

今日は○○委員会で午前中はつぶれる・・・というか、涼しく過ごせるから、宿題もその最中に済ませて、後は、ゲームやってる一人好き娘。


昨日の中丸くんの、マニュアル、お腹すいた時に書いたのかなあ?
うに・いくら丼、まではよかったけど、バナナ・うに丼だっけ?そんなのたべられないよお~  笑った笑った!
食べ物の話ばっかなんて、まるでPちゃんみたい~
・・・と思いながら、今日の日記を見たら、どんぴしゃやっぱり食べることのみの日記でありました~~~
  (珍しく今日は作ったのね・・・がんばったね!)
男の人が、たくさん食べるのって、気持ちいいよね~~
若者達よ!たくさん食べて、元気に夏を過ごしてくださいね!

今夜は、R-oneです。明日聞くのが楽しみです。





編集 |  16:56 |  日々つれづれなるまま  | TB(0) | CM(22) | Top↑

2006年08月01日 (Tue)

サプリ楽観的視聴

‘火曜の朝は、サプリ‘・・・しました。

なんといっても、問題の「襲っちゃうよ・・・」
階段から降りてくる時の顔。腕をつかまれて、ムッとした顔。
サプリ始まって、ずっとバイト君だった勇也の表情が、一転して「男」になった。
そのとき、私は自分が息を飲むと同時に、呼吸をしていないのに気付く。
どんどん狭まる二人の距離。顔と顔さえあまりに近く、息が出来ない。
次はどうなる!次にどちらが何を言うの?!耐えられるのかー?!

・・・と、はて?  それで終わっちゃうのね~
これじゃあ、先週の予告で全部じゃないの~

それなら・・・と、来週の予告。
「朝までずっと・・・」なにい!言ったわね!その言葉!そこの女の人!  (役名も、俳優名もおぼえらんない私・・・
でも、なぜだろう。なーんか非常事態の感じがない。
また来週明かされるであろうその部分は、きっとカラオケかな~なんて思えちゃう。
勇也が、一夜限りをするのが、頭の中に入ってこないのよ・・・
買いかぶりすぎかなあ。


でも今回は、ストーリー的には、美咲さんじゃなくて亀ちゃんでもなくて、瑛太さん中心に見ちゃった。彼の台詞が、表情が何だか心に迫ってきた。

   「こんなにこんなに、自分の事わかってくれる人に傍にいて欲しいって思うのは・・・」

う~ん。逆に聞きたいけど、傍にいなくてもそんなに解ってくれる人って、いるものだろうか。
瑛太さんは、りょうさんがそんなに解ってくれるほど、見てくれていることに、まだまだ気付けていないんじゃない?
若さだね・・・。りょうさんには、指輪があるから、そうは思えないだろうけど、彼女は君をいつも見ているんじゃない?

~~~なーんてさ。美咲さんに向かおうとする彼の気持ちとかも、考えつつ、ドラマに入って行ってました。
亀ちゃん、美咲さんの二人が中心になって動いていかなかったお話に思えて、安心していられた~。
演技が上手だと、ドラマは面白いんだって、やっぱりそうなんだあって思ったのよん。

亀ちゃんは、ホントに演技がテンポ良くなってきた気がします。
佐藤さんとの絡みは、相変わらず楽しい。
撮影してるところ見たいし、佐藤さんとどんな言葉を、カメラのない時に交わすのか聞いてみたいものだわ~

まだ、今後どうやって、美咲さんとの恋になるのか、シナリオが予想できないんですけど、あんまりディープにはならない気がするな~
自分を守る為の、楽観でしょうか?かもねえ?
でも、やっぱりそういう気しかしないのだあ。






             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

編集 |  17:49 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(17) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。