--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.28(Thu):亀ちゃんへの手紙
いよいよ押し迫って来ましたね。
嘘のように暖かい毎日でしたが、今日は寒くてさっきチラチラと雪が舞いました。まるでKinkiの歌のように・・・

大掃除とか進んでいますか?
私、こんなに諦めモードなのは初めてです。全然やっていません!(威張っちゃいけませんでした・・・)
昨日なんて、水曜日だからって、娘と『デスノート』見に行きましたから~
第3弾がLの物語なの解りますよ。だって、見れば見るほどLがいいもん。この第2弾の最後では、Lを見ているとラストサムライ見て泣いた時のこと思い出しちゃって・・・
‘潔い‘って言葉が正にぴったりです。
命を賭けて・・・・・簡単にはいかないし、その気持ちを演じるのはハンパなく難しいと思うんですが、伝わりましたね・・・
きっと硫黄島でも、そういう気持ちが描かれているんでしょうねえ。



さて、昨日の朝は気が付きませんでしたが、お昼の番組の所に書いてあったので録画しておいて見たのは・・・オリコンへの表敬訪問。
それぞれが、感謝の言葉くれましたね。
実感がないって言っていたのが、何だか一番好きでした。
謙虚に、山ほどある仕事をこなしてこなして過ぎた1年だったって感じがするからです。
先ほど携帯のレポートも来ました。
せっかく現地ではじんじんのことたくさん話してくれていたのに。
6人で取ったんだって、知らせたいって言ってくれていたのに、携帯のレポートの方でじんじん関連の発言が完全に切られていたのが腑に落ちません。なぜ?
ようやく半分位かなあ、少クラSP見てたんですけど。いやはや、じんじんばっかり目に入って・・・
あの頃痩せてた(細かった)じんじんの熱唱する様は、本当にかっこいいですね。
じんじん大好きさんたちは、どんなにどんなに悲しいでしょう。寂しいでしょう。
私が、いろいろ言ってる場合じゃないなあって、そんなことも考えていました。
じんじんに、いて欲しいなあ~戻って欲しいなあ~


明日まで、旦那は会社ですが、仕事納めで早く帰ってきそうな予感がするし、実質今日が今年最後の記事になる可能性も・・・。
今年中に、復活宣言したかったんです。本当は。
元に戻りたいんです。熱い気持ちで彼を見ていたい。
でも、まだ(?)ダメでした。  過去映像だと、可愛くて自信たっぷりなのが凄くしっくり来るのに、今、Mステ編集しながらまた見てみましたが、彼のキラキラが見つからない。
結構ショックです。もう怒ってないし、アノヒトがいつもちらついて離れないわけでもない(時々出てきますけど~)のにね。
『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』
こんな年末になるとは、思いもしませんでした。

皆さんどんな風にお正月を過ごされますか?
私は、31日~2日くらいは自分の実家に行こうかと思いますが、後はここにいます。
旦那が出勤すれば、また記事も書けます。
死にそうに残念ながら、カウントダウンは生で見られないでしょうから、禁断症状が出てくれるのを、待ちます。


5月にブログ初めて、ここまで来ました。
片隅のまた端っこで、うっすらと書いているつもりでしたが、たくさんの方が、見てくださいました。
今回のことで、コメントは普段書かれなくとも、見続けていてくださる方がたくさんおられることに気が付きました。
いつもありがとうございます。
そして、こんな私と、仲良くしてくださるお友達も出来ました。

そんな風に考えていると、全ての原動力が‘亀梨和也‘その存在であったことを改めて思います。
今の私はこんな風ですが、今ふと思い出して、開いてみて、読み返してなみだがポロリこぼれた文章見つけました。
自分のためにとっておいただけですが、こんな風で2006年終わるのは、何だか嫌だから、公開しようと思います。

ズムサタの恋愛相談の所に、書いてしまった文章です。
あんまり必死だったから、全然相談になっていませ~ん。
もしかしてもしかしたら、読んでくれるんじゃないかと思って、書いたラブレターです。
今年の私は、こんな私でした。
来年は、どんな私でしょうね。
来年は、どんな彼でしょうね。







     「たった一つの、多分最後の恋。永遠の片思い」
彼はいつも心の中にいてくれるんです。でも近くに居ることも、触れることも絶対に叶わないのです。
ホタルを見に行くと、彼が踊るのが見える。
星空がきれいだと、彼に見せたくて願うと、振り向くと斜め後ろで笑ってる。
三日月見上げると、そこに腰掛けて「元気出せよ。ここから見てるよ。俺もがんばってっからさ!」って言ってくれます。
本当に頑張り屋の彼。だからいつも、私も頑張れます。
本当に寂しい時、辛い時、たまらなくぎゅっとして欲しくて涙が流れます。
どんなに手を伸ばしても、決して届かない。
ただ、同じ時にこの国に生きて、彼に出会えたことを感謝して・・・
嬉しい、つらい、つらくて、うれしい・・・永遠の片思い。
たった一つの、多分最後の恋。
彼は、亀梨和也っていうんです。










明日書けないといけないから・・・・・
2006年、本当にお世話になりました。皆さま、どうか良いお年をお迎えください。

       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




スポンサーサイト

【Read More...】

2006.12.26(Tue):KAT-TUN的日々
皆さま、クリスマスは楽しく過ごされましたか?
このテンプレも、さすがに余韻があろうとも今日までかなあって思っています。
我が家のクリスマスの夕食披露いたしますよ~
娘がクリスマスに作ってきたものがとっても気に入っていて、大体同じものしか嫌だっていうから、定番なんですけどね。

スモークサーモンと大根のマリネ、カマンベールチーズとミニトマト、ポテトサラダをブロッコリーで覆ってツリーにしたもの、から揚げ、そして今年はカリフラワーたっぷりのグラタン
                CIMG0139.jpg

と、こんな感じでした。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

【Read More...】

2006.12.23(Sat):亀ちゃん的日々
書かないと消化しきれないヒトなので、あからさまとも思えること、書いちゃっていますが、いろいろ影響及ぼしたりしてしまうんだなあと、今更ながらちょっと驚いています。
ごめんなさいね。
私の今のぐちゃぐちゃが、誰かを傷つけていたり、惑わせていたり、辛くさせてしまっていたら、ごめんなさい。


では、行きましょう。 Mステ。
コメント頂いて、あの時間のあの姿に、私のように想いを込めていた方がきっとたくさんいらっしゃるんだろうと思いました。
どうでしたか? 何を感じられましたか?  

生放送を生で見たいのは、いつもの切なる願い。
ギリギリでした、正にギリギリ。  写り終わったあと5分くらいで旦那の車の音がしました。
帰ってきても、Mステのままでいいんだけど、表情変えずに離れて見ないといけないのは、いつもかじりつくように見ている私達親子にとっては、見ないで後から見たほうがスッキリするから・・・。

バン!って映った時、心がズキッとしたのは覚えてます。 痛い!って思った。
そして、何だか懐かしい気もした。
同窓会で、昔好きだった人や、付き合っていた人を見かけてしまったみたい。
タモリさんの質問に、何だか打ち合わせどおりって感じの答えの振り分けしていたね。
緊張してるのか、ちょっとこわばった雰囲気でしたが、それはPちゃんもだったから、やっぱり生は緊張するのかな~
嵐はすごくいい雰囲気で、翔くんがやたら笑顔で見ていて楽しかった!

おっと、話がずれないように・・・と・・・
リアフェ、じんじんの代わりは二人がかりでしたね。
人ごみに埋もれるような彼。 その通路通るの、打ち合わせどおりなの?なんて。 
でも、聖くんも同じような通路通ってるの見えたから、予定通りだってことにした。
リアフェの間は、さっきの懐かしい感覚のままでした。

そして、僕らの街で。
これが始まると、5人ともしっくりしてた。 今、歌いなれてるし。
動かないから、音も聞こえやすくて、歌いやすいと思う。
亀ちゃんのサビが来るまで、今度は今まで見た亀ちゃんのいろんな表情が頭の中にぐるぐる回りだした。
始めて見て好きになったアミーゴ。少クラで始めて見たウィンク。済ました顔。ばか笑いの顔。しょぼんとした向いた少クラ・・・・・次から次へと出てくる。
そして、ぐっと泣きそうになった。
泣ければ少し嬉しかった。 いいえ、泣きそうになるのは、もうそれで少し嬉しかった。
そして歌い出す、一番好きな声で。
      誰も僕らを決して 認めはしないだろう
      誰も決して解ろうとはしないんだろう
歌い方が、いつもと、CDと少し違っていた。
その時、どーん!何の前触れもなしに感じたのは・・・・・『俺達のこと、解ってくれよ』
どうしてそんな風に感じるんだろう。 自分が嫌だったよ。

だって、左手にはまた指輪が。
やっぱりこの指輪で、更に苦しんでる人いるんじゃない!
わかって欲しいなら、そういうところこそ、気を使って欲しいのよ。
勝手に思い込んだことで、勝手に怒ってるんだけど。


その後、お友達と全く一緒で、ドリカムの歌詞が(旦那お風呂中)あまりにも傷口に浸みて痛かったなあ。

こんなMステでした。
結論らしい結論は出やしない。 まだ出そうとは思ってないから・・・大丈夫ですよ。
でも、さっき少クラが思いがけず(情報に疎い)今夜あるのを、録画しなきゃって娘と一緒に空き時間作ってるからね。
やっぱり私、傷ついてるのかなあ。 叩きのめされたのかなあ。
治癒するのかなあ。 『大好き!』だって、また言えるのかなあ。
何だか懐かしいなあ。 ほんのちょっと前の自分。
何だかちょびっと泣きたくなってきたな・・・・・
カ・メ・チャ・ン・ノ・バ・カ
想いは、どこへ行ってしまったんだろう。 
まだ、ここにあるんだろうか。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

2006.12.22(Fri):亀ちゃん的日々
前回は結局見ようって気にもならずに、そのまま過ぎちゃいました。
とてもとても、そんな勇気はなかったから。
だから、今日買ってきて気が付いたけど、前回と比べる事は出来ないのね。

写真誌なんて、まず見ないから、なんか珍しい感じ。
アノヒトのマンションに入っていくところって書いてあるけど、私アノヒトのマンション知らないからわかんない。

前回以来、あの人の声はCMで聞いてしまうことがあったけど、姿は絶対に拒否してきたから、二人の姿を、別々ながら見開きで見せられて、いい気はしないよ。
でも、あの日以来、事あるごとに気配に怯えてきたの。 いつも頭にあったの。
娘だけが知ってる・・・生放送があるたび「ちゃんとおうちに帰ってよ・・・!」って心から画面に言ってた私のこと。
それでも‘愛‘なんてこと、20歳の若者が口にする度、アノヒトの事頭をよぎらないことはなかった。
だから、『スペハピ封印』続けてきています。絶対に聞かない。

だからなの? 買ってきたやつ見ても、感想がないの。
怯えていた自分が考えている、考えられる範疇だったみたい。
って事は、今までとあまり変わらないってことかな。
怯えながら見ていくのかな?


そうなの・・・?なの。  そっちの方が問題だったりする。
みんな「好きだから」って、苦しんだり、認めようとしたり、気にしなかったりなんだよね。
私、第1報頂いて、丸一日くらい、自分が解らなかった。
解らないながら、昨日書いたように、亀梨和也を感じながら生きていくことやめることも考えていた。
今日買いに行く前、自分は自分のすべきことちゃんとしてから行きたかったから、お正月に向けて、剪定したのよ。
その間、自分と対峙してた。
昨日の自分への不信感はなんだろうって、考えてた。
それって、実は亀ちゃんを好きじゃなくなることの恐怖だったのかも知れない。
自分のなかに揺るぎないものだって思っていたものが、揺らいでしまいそうだったのかも。
だから、泣ける人が少し羨ましかったのかもしれない。



なんだかとんでもないこと書いてるよね。
さっき書いたとおり、‘怯え‘は常に存在しているから。
また果てしなく続くことに、耐えられないって思いそうだったのかも。
じゃあ、今はどうだろう。
見てしまったら、考えの範疇だった今。
ごめんなさい。答が明確にはまだ出ない。
今夜の生の姿見てから、また考えようと思ってるの。
見ようって気になったから・・・前向いてるよね。(昨日から思えてるんだ)
一昨日は、絶対生放送は見たくないって思っていたもんね。

今になってようやくさあ・・・
前回の時からずっと、ずっと、ずっと・・・少しづつながら、血を流しながら彼に想いを届け続けてきた気がしてきた。
傷は消えてはいなかったね。 ‘怯え‘に姿を変えていたのね。
私、どうなるんだろうね。
元のポジションに戻るのかな・・・そうだといいな・・・


以下、ちょっと苦言なのかも。
亀ちゃん大好きすぎるヒトは、スルーでお願いします。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

【Read More...】

2006.12.21(Thu):亀ちゃん的日々
昨日の午後に、お友達からのメールで知りました。
嘘でしょ??  何で??
体が熱くなって、めまいがしそうでした。
少しだけ探してみたけど、詳しいことは解らなくて。

今朝も、ちょっとランキングなどで、書いてありそうなところ、見てみたりしました。
それは・・・最初の衝撃はあったのに、泣いたりわめいたりしない自分がいぶかしかったからなんです。
どうしちゃったんだろう・・・私?  どうでもよくなったのかな?
ストレートに悲しくて涙が止まらない方が、まだ良かったような、そんなことないような。

たまたま拝見したのが、きりっとした意見を書いてあるところ、実際に見て、前のに比べたら大したことないよって急ぎ書いてくれていたであろうところだったから、ちょっと自分への不信感みたいなのを、切り離せてた。

そうしたら、今までここで話していたお友達が、直接のお電話をくれたんです。
今回のことだけで、かけてくれたんじゃなかったけど、それが良かった。
いろいろ話してるうちに、なんでこんなにすらすら楽しく話せるんだろうって思うんですよ。
そうしたら、やっぱり亀ちゃんが間にいてくれたからなんですよね。
今まで活字でずっと話してたから、同じように感じることわかってるし。
私が亀ちゃんに言いたいこと、まとまってくるのよね。
本当に本当に、ありがたく、嬉しい出来事でした。


今行ってきたゲオに、F誌は先週のしかなかったの。
今日の内に見ておきたかったけど。田舎仁はどうしようもないね。
明日テレビのも、見て見てたくさん見てやる~
それで、ちゃんと見てから、自分と話します。

朝は、もう嫌だ!!って、心はどんどん蓋を閉じて、受け付けない様になっていました。
自分の携帯の待ち受け画面さえ、見たくなかった。
悲しいんじゃなくて、考えたくなかった。
もう、亀梨和也を感じながら生きるのはやめようかと、真剣思っていました。
お友達が電話くれなかったら、事実として付きつけられる前に、逃げようと思ってました。

今は、明日見てから、また考えます。
ちゃんと見ようと思います。  
それはしっかりした気持ちだからではなく、とにかく見てからまた考えようと思い直したからです。
亀ちゃんに言いたいことは、今もあるけど、それはまだ、書かないでおきます。


悲しすぎて苦しい方いませんか?
前の時、苦しくて、あまりにも孤独で、凍えそうで、それで泣いて泣いて、初めてブログってものを見て、同じような気持ちの人を見つけた気がした私です。
それがどれほど救われたか、今でもはっきり覚えています。
私はその時コメントを入れさせていただいた方のように、優しくも詳しくも自分というものがしっかりしてる訳でもないですが、吐き出したいことがあったら、書いてくださいね。
私も、そんなたくさんの方々の想いを知って、自分と話したいんです。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







2006.12.19(Tue):亀ちゃん的日々
ひと恋最終回、大切に大切に思って見てから、かれこれ30分ほどが経っています。
普通の人と違って、勝手に始まるのじゃなく、見ようと意気込んで見始めますからね。
見てしまうのがもったいない・・・そういう感情すら生まれることもあるんですよ~
さてそうして約30分、書きたい気持ちがあっても、どうしようか・・・なんて考えながら過ごしていました。考えあぐねていました。

どういう風に書こうか、書いたらいいんだろうって。
それはいつもの様に、ひとつは、他の方々とあまりにも違うこと書いてしまうんじゃないかという恐れです。
もうひとつは、弘人を見てるんだけど、やっぱり姿は亀ちゃんで・・・何だか混じってしまってきて、ちゃんと弘人のドラマとして見れていない自分がいるから、偏った見方してるんじゃないかと思うことです。

でもま、お仕事で批評書いてる訳じゃないから、思うがままにつらつらと、心に浮き出たこと書くしかないか・・・ともこうして書きながら思うのであります。


今はやっぱり、ラストのことが一番頭の中にあるんだけど。
そうですね・・・こう来たか!って感じです。
あっちでもこっちでもない中間点のような感じ。
まあ、考えてみれば題からして「たった一つの恋」ですから、どちらも、別の人とくっつくってのは、ある筈ないことなんでしょうけど。
若い人たちがどんな風に考えるかは解りませんが・・・
この年になって思うのはですね・・・
ヒトってさ、出会って、恋に落ちて、想って、知りたくて、くっついていたくて、次なんてなくて、精一杯で・・・なのにいつの間にか手を伸ばすと届かない距離になっていて・・・そういう想いを思い出を、心の宝石箱の中に大切にしまって行きながら、前に進んで生き続けていくものなんじゃないのかなあ。
いつの間にやら、そういう宝石の時間をあまりにもきれいに描いて、それを大切に生きてゆくって風な結末を期待してしまっていたようです。
だから、この最終回の着地点は、溜息でした。
そんな結末だったら・・・いいよねえ・・・・・みたいな。
(十二分にやっかみ入っていますから、お気になさらないでください)
やっかみ星人は、遠距離恋愛だってことにホッとして、『プロポーズ』って言葉が、あの姿かたちから発せられたことに、ショックを隠しきれないでいます。
それにね・・・奈緒の「うん!」がね・・・ワイドショーとかで聞いたはるかちゃんのものと、3年前の奈緒のものと、最終回のものと全部同じに聞こえて。  頭の中にぐるぐる渦巻いてるの。
3年経って、事もあろうに教師になってる奈緒なのに、同じ「うん!」なの。(弘人はそれが可愛いんだろうなあ)
ああ~こう思うやっかみ星人は、美しく見た人の感動に対して申し訳なく思ってはいるんです。

でも、気付く!
さっき書いた私の希望は、甲くんと裕子ちゃんが果たしてくれていました!
パパになるんだよね、甲くん! がんばって勉強してるんだね、裕子ちゃん!(ちょうど旬?のノロウイルスなどの感染についての講義でしたね)
二人にとって3年がいかに頑張った、前に進むために大切な時間だったのかと、思えました。
今となっては、友達として会えて、その輪の中で人の為に気を使ってあげて、楽しく笑い合える・・・とってもステキ!

さて、涙こらえた場面は、はい、田中好子さま。
玄関先でのシーンです。
病気の子どもを持つ身の辛さが解るって、共感してくれた。
共感って、励ましやアドバイスよりもずっと、ヒトを救えることがあるって思うんです。
私もそうして救われながら生きてるし。
謝りに来た勇気まで包み込んでくれるような優しさは、弘人母の身になってありがたくて、暖かくて、涙こらえていました。

いい人だよね、斉藤さん。
奈緒ママは彼に何を話したんでしょう?
鑑賞中は子どもが産めないかもしれない事を、母として話したのかなあって思っていたけど、ここに来て考えたのは、奈緒の心の中に今でも弘人が息づいていることを伝えたのかなあって感じた。
(はっきり描ききれていないのはまずいと思うんですけどね~)
「奈緒さんは可愛いです」で留めて「大好きです」と言わなかったのはこれも彼の優しい気持ちなんだろうなあ。
面倒なこと全部引き受けて、背中向けた・・・
斉藤家のご両親の残念そうな顔、想像してしまいます。
 
私の不完全燃焼は、お父さんの形見の指輪ネックレス。
結局単に形見だってことだけだったのね。
何度もクローズアップで登場して、ラストのラストまで・・・
その割には、お父さんとの記憶、思い出、それを身につける弘人の感情も足りない~
そういえば、ポイントだよって話してたクジラが奈緒に見つかる時も不自然だった!
もうひとつのポイントの、手紙。 これもね・・・時間ない中で切れ端に書いたしてはどどーんと重い言葉がたくさん。
私的には、北海道からのお便りが来て・・・その中に書いてあるほうが良かったなあ~
クジラといい、弘人の手作り指輪といい、想いと過程がずしんと来るものなのに、扱いが軽くてちょっと拍子抜けだったな~

亀ちゃんがもっと大人になってこのドラマ見るときって何を感じるかなあ。
亀ちゃんの(他の俳優さんたちもだけど)精一杯気持ちを演じる様はキラキラ眩しく、心に響くものがありました。
なのにごめんね。 亀ちゃんがキラキラしてればそれでいいって結論には行き着かなくて・・・
やっぱり、参加した作品がどうなのか、何が伝わってきたかを考えちゃう。
このごろ本なんて読むことはまずなくなってしまってるけど、映像作品を小説読むのと同じように感じたいからね・・・

そういえば、奈緒の病気はどうだったんだろう。 3年目は入院していたんだよね。
北海道での一人暮らしと、養護学校の教師っていう大変な環境に耐えうる程、元気になったのかなあ?
その日にイガイガの光が見えなかったことを、なぜか自分を忘れたんだって勝手に思い込んだって言ってた弘人。
そう思った根拠には、ヒトって多分自分にもそういう気持ちがあったからだろうって考えてたんだけど・・・
やっぱり、何の根拠もなかったことにしなくちゃいけないのね。
ああーーーーごめんなさい~  美しい気持ちで見終えた方に水を差す(水で済めばいいんですが・・・)するつもりは毛頭ないんだけどね・・・

撮影始まった時から「きれいな映像を作ってます」と話してた亀ちゃんの言葉がすごく気になってたんですけど、確かにきれいな映像だったけど・・・・・・・・
みんなの笑顔がとっても印象的に終わりました! はい!
私もどなたの感想も目にすることなく(ただの出不精)消えた記事の記憶の糸をたどりつつ、書いています。
だから、嘘は書いていないし、私の中に浮かんだ言葉ばかりです。


亀ちゃん、聖くん、はるかちゃん、恵梨香ちゃん、祐太くん!おつ亀さまでした~
みんなの演技力に引き込まれて見てきましたよ。
それぞれたくさんの仕事掛け持ちしながら、頑張って来た姿にじーんです。
これからもいい作品に出会って、ますます力をつけていってください。
君たちの作品を、これからも見ていきますよ。
そして、「たった一つ」と言える、気持ち・時間・ヒト・・・と出会えて、心の宝石箱に宝石を貯めながら、前に向かっていってください。







昨日の悪夢のような‘消滅‘・・・大抵は殆どすぐに思い出して書けるけど、今回は長すぎて、大切に選んだはずの言葉が思い出せないところが多くて、相当ショックでした。
すぐに書いたメモから、また書き起こしたので、見てすぐの新鮮な感想ではなくなってしまってるかも・・・
最終回だってのに、結局辛口で終わっちゃった。
‘消滅‘に対して励ましてくださった方、ありがとうございました。
最後になりましたが、長いつらつら書きをここまで読んでくださったあなた!!本当にありがとうございました~






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・









【Read More...】

あまりにいっぱいの、最終回の記事、誤って消えて(消してとは書きたくないです)しまいました。
ショックと失意が大きすぎるので・・・
ごめんなさい・・・・

やらなきゃいけないことやってから、また少しずつ書きます。
・・・つもりです
2006.12.16(Sat):亀ちゃんへの手紙
二日続きの早起き亀ちゃん。ご苦労様でした~
ズームイン!では、最後の最後に、外で松坂投手のこと振られた時が、いっちばんいい顔していたよ!
そこが何だか嬉しくて・・・変かな?

見てる私としては、やたらと「お似合いの二人」って言われるのが、耳に残って小さなヤキモチ妬きながら見てたんだけどね・・・

あの後、聖くんが「ラジかるッ!」ってのに出たのかな?
それで亀ちゃんも夕方「NEWSリアルタイム」に出るって情報あったから、一生懸命録画しながら、見ながら待っていたのに、もうすぐかな?ってところで、こっちはローカルの‘め○○いワイド‘になっちゃって、あなたに会えなかったの・・・
だいたい、こっちの日テレ系は、午前中に韓流ドラマ2本続けてやるから、ドラマの再放送がないし、夕方は、なが~いなが~い自社製作情報番組だから、日テレはあんまり流れないのよね・・・悔しくて、寂しかったわよ。

昨日は、朝と夕方日テレで、途中は何していましたか?
ずっと局にいたの?  まさかね。たくさんお仕事待っていたでしょうね。



今朝は、まだ暗いうちからの外での登場だったね!
随分早く起きて、早く局入りしたんでしょう? 何時ごろ?
でもちゃんとお仕事モードになってたところ、プロ~!!偉い!!
5人での登場ダンス、実にお見事でした!  亀ちゃんのアイデア&指導? それとも聖くん?
あんなに2時間中ずっと亀ちゃんがちりばめられてるなんて、思ってなかったから、驚くやら、嬉しいやらでしたよ~

でも、なんといってもあの聖くんとの歌には驚いた!
作詞はともかく(あ?え?・・・まあね・・・)作曲はどっちがしたの?  もっとラップが入るかなって思いながら聞いてたけど、何だか新しいジャンル?だったよ~
私さあ、指鳴らし(&口笛も)出来ないからさあ、それだけでも尊敬するんだけど・・・(褒めどころが違ったね)
何も音なしで、二人であわせてたから、本当にドラマの最中に作って練習したんだなって思って、二人の協力!って図が見えて、何だかこれも嬉しかったよ。
企画としては、超GOODだったと思いま~す。 しばらくフレーズが頭から離れなくなったよ。  録画できて、ホントによかった~!

それから、イチゴカレー。 湯気も見えなかったし・・・
やっぱり・・・味は・・・微妙・・・つか、不思議ちゃんだった?
イチゴ入れるって、ぐちゃぐちゃに煮込んでると思ったよ。 まさか丸いまま、ころころ入っているとはねえ。 びっくり!
でも、このたった一つ企画も、なかなか面白かったよ~GOODだったよ。

その頃から、少し咳が出ていたみたいで・・・
最初の方は、鼻すすってたようだけど、途中で結構咳き込むような感じだったから、ちょっと心配しています。

これからは、歌のお仕事、それも生放送が多いから、気をつけて!
テレビで見てる私には、あっという間に終わってしまうんだけど、事前に何回も何回も歌うんでしょ?
私もなかなかちゃんと歌うような喉には、戻らないよ。まだ戻っていないよ。
こじらせないように、気をつけて過ごしてね。
カウントダウンライブの、リハーサルも始まるでしょうからね。


さあ、もう後4時間で、ひと恋最終回オンエアですね。
オンエアが済むと、オールアップより更に、終わった感じがするんでしょうね。
どんな結末か、また今年最後の亀ちゃんの演技をとても楽しみにしておきます。

クジラの応募に、ハガキ出すよ! すっごい数が来るんでしょうねえ。
当たる訳ないけど、やっぱりね、チャレンジは必要だわ~



髪の毛短くなってるから(?)、防寒に気をつけてね~
今日、改めて、短く切ったなあってしみじみ見ちゃってたよ。
今年のけじめ、来年へのビジョン、そんなこと考える時期だよね。
今の亀ちゃんにはどんな来年が見えているんですか?
私、まだまだ迷ってることあるんだ・・・
あなたの先を見る姿、また見せてもらって、私も前に前に進まなきゃね~
では、また生放送で元気な姿が見れるのを、楽しみにしてますよ。
いつも、遠くても見てるから。想ってるから。そして・・・味方だから。 (^_-)-☆




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



娘と二人、どこにも行けずに、予定もキャンセルして過ごしてきました。
さすがにちょいとストメス溜まってきたわ~
彼女も元気が戻ってきて、夕べ1週間振りくらいにお風呂にも入りました。
ただ、学校というあまりにバイ菌が多い場所に行くには、ちょっと抵抗力が足りないだろうということで、まだ今週はお休みなんです。


それでさ。
新聞やさん(販売店)のクイズで当たってた「椿山課長の七日間」って映画の券、使い損なっていましたので、本日行くことにしました!
え?娘?    連れて。だってペア券だし~  
学校休んで、映画なんて・・・・・まあ、ちょいと離れた街だからいいわよね。

椿山課長=西田敏行さんが、突然死んじゃって、遣り残したことがあるからと、審査に通って初七日までの数日間(3日)生き返るの。
でも、その姿は、伊藤美咲さんなんです。
一緒に生き返る後二人のうち、一人は志田未来ちゃんの姿、もう一人は、成宮寛貴くんの姿。
だから、サプリで一緒だった美咲さんと未来ちゃんがいるのです。
ものすごくいい話でした。原作の浅田次郎がいいんだろうけど。
ラスト付近、涙、涙でした。  日本映画の得意な気持ちの描写がとってもステキでした。
日本語ってステキ・・・と感じるのは、「おもい」という言葉にしても「思い」と「想い」あるでしょ?
そんな本当に些細なことが、伝わる言葉じゃない?
そういうの大切にしてきた民族なんじゃないかと・・・。
この映画「想い」がしっかりつまっていて、それがこっちまで伝わってくる作品です。
ちょっとコミカルな味付けがあるのが、またいいのよね。

あと1週間で公開終了しそうですが・・・この映画の企画の頃は、サプリやってたのかなあ。
もしかしたら、撮影も重なっていたのかも。
未来ちゃんも忙しいしねえ。
スクリーンでのCM見てると、戸田恵梨香ちゃんもまたまた出る出る。堀北真希ちゃんも出る出る。
忙しい人は、ホントに忙しいんだなって、しみじみ感じましたよ。



亀ちゃん、今何しているのかな?  誰といるのかな?
夕べはR-oneが生放送でしたね!
ケイタロウさんに助けてもらいながら、緊張して進めるゆっちと、何だか楽しんじゃっている上田くんが、可愛くて。
MDに入れてて、ちょっと不便。初め飛ばして、本編聞いたら、その前のがやたら長かったようで、まだ聞けてないんです。
テープみたいに早回しが無いから、聞くしかないのよね・・・
10時から録音したけど、リビングでキラキラとRECマークきらめかせて働くステレオに、だんなが気付きながら無反応だったのは、バレてる?
車の助手席に、CDがどん!と座ってますからね~
諦めてください・・・私はジャニが、KAT-TUNが、亀ちゃんがすきですううう。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

2006.12.13(Wed):亀ちゃん的日々
ようやく娘の熱が6度台になりました。
今日受診して、マイコプラズマは陰性でした。
少し元気も出てきましたが、体力ガタ落ちなはずなので、今週はまだお休みした方がいいとのことです。
ふっと電池が切れる様に、何かしてたかと思うと、うずくまって寝てたりするからね・・・

母も持ち直しています。 喉がまだ調子悪いから、ちょっとエアコン入れた車の中で歌ってると、声がかすれちゃいますけど。
ハモリが少しずつまとまってきましたよ。
誰か主旋律歌ってくださいよお!!
ジャニ友の皆さんと、一緒に歌いたいのに~



さてさて、遅れてばかりの、ひと恋鑑賞。 本日果たしました。

「20歳なんだもん。年齢に負けて当たり前。」って書いたのが見られちまったのか(んな訳ないですね)23歳へワープ!(宇宙戦艦ヤマトか!)
先に甲くん。並んでるウェディング姿のお嫁さん見て、とっさに「艶子姉さん??」って思ってしまいました~    あ~びっくりした!
育った環境がかなり違う人と心で引かれて付き合って、環境が変わる中で疎遠になって。でも何となく連絡は取っていて、結婚することもメールじゃなんだから、手紙で伝えて。
お祝いの為に、元カノ来てくれて。
でも照れて照れて、なんて言ったらいいかわからないくらい恥ずかしくて、懐かしくて、嬉しくて。
そんな二人の気持ち、痛いくらい解る~
3年であんな風でしょう?
私なんて、20年・・・・・・・・え?何か聞こえました?
ま、その話は深い深いので、またいつかね~
そうよ、それで甲くん達のほうが、ずっと共感できるところ満載だったなって。
甲くん来週ちょっとなんかアリかも知れないけど、必ずいい家庭を作って欲しいと切望しております。


そして亜祐太くん。やっと弘人が彼の気持ちに気付いたけど。彼は気持ち押し込める決心していたんだね。
ちょっぴり不可解な行動もあったかもしれないけど、心押し込める過程の苦しさだったんでしょう。
彼はすごく大人。 
あそこまで人の気持ち考えて、人の身になって行動できるなんて。
彼には絶対幸せになってほしいとまた切望。
車も売れるといいね~


さてさて弘人と奈緒。前半切ない。切なすぎ。
弘人が、どうにもならない状況であることに、先に気付いただけなんでしょうが・・・
でも立派だよ。ちゃんと本人目の前にして、自分が守るべきものを言えたね。
泣いてる奈緒ちゃんにティッシュ。これがいい。随分前に確か亜祐太くん?もティッシュでした。
これがハンカチじゃ全然ダメなんだな~
繋ぐ手が「いいよ」っていたのに、弘人からじゃなくて奈緒からだったのも、ジーン・・・
でもその手を、しっかりと組み合わせて握る弘人にジーン・・・
弘人の(亀ちゃんの)あったかい手の感触がして来そうで、この前チラッと見たテレビで言われていた(うたばん?)亀ちゃんの匂いがしてきそうで、クラクラしつつ、何だか泣けてしまいそうな・・・そんな感じで見ていました。
体が熱くなってくるような感覚です。
でも、奈緒に対して、「お願いしてもいい?」(だったかな?)は×。
やっぱり弘人キャラでは「頼みたいことあんだけど」「頼みがあるんだけど」でしょ?
ここで一気に現実に戻されちゃったよ。(細かいやつです)

その後は、ちょい昔のトレンディードラマ全盛期そのままに‘偶然の再会‘
==甲くんの結婚式の日に、結婚式場のパンフ持った奈緒と、偶然に==
==たまたま目に留まった、イガイガ振ってみたら、明かりが見えて==
これは無いです。これは嫌です。物語に入ってたのに、脱落しちゃう。
そんなわけ無いじゃん!!が、頭の中にぐるぐる回るから~

だから亀ちゃんのネクタイとダウンジャケット、良かった~!
酔ってつぶれるシーン、リアリティー無かったけど、演じてる亀ちゃんが見え隠れして、何だか逆に酔ったらどうなるのなかあなんて、考えてました。
私も、何だか思い切りお酒が飲んでみたくなってしまったもん。
(↑これ感じた時、何だか自分のなかのストメスに出会ってしまった気がして、ハッとしてしまいましたが・・・)
飲みかけビール、人のグラスに入れてタバコ買いに行くところは、何かリアル。
タバコの吸い方もリアル過ぎて、困った。  吸い過ぎないでね。心から願ってしまう。
弘人の就職が造船関係で良かった~技術が使える、頑張ってきた甲斐があるってものよ。
しかし、お父さんの指輪ネックレスの秘密がまだなのよね。
あれがどうでるか。亀ちゃんのアイデアで、ネックレスにしてつけてる指輪。最初からクローズアップされてきた指輪。

来週の話も、ちょっと見ちゃったからね~(ネットのどっかで)
丸く収まるのかなあ。
今回無理やり、力づくで話持ってきたから、延長の無い来週、収めに行くのでしょうねえ。
何か、サプリのラストシーンが浮かんでは消えるのよ。
カメラさんになって、ぐるぐる回ってる。
なんだか同じ様な終わり方にしか思えなくてさ~ 
どうか、思いもかけないラスト、お願いします~




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

【Read More...】

2006.12.11(Mon):KAT-TUN的日々
娘は今日もお休みです。
夕べは、一晩中苦しげな咳の声が続き、寝る時間が遅くなってしまっていたのに、眠れませんでした~(親子ともども)
病院が8時半に予約入れられていたので、必死で起こして行きました。
次、水曜日に行って、レントゲン撮って、影が消えてたらいいってことですが・・・
でも、ようやく今日は少しだけ熱が低めです。
こんなに長引くとは・・・ちょっと予想外です。

そんなこんなで、月曜日のメニューであるひと恋鑑賞も、睡魔に襲われて果たせませんでした。
ただひとつ。ゆっちの生放送だけは、見ました。
(そう・・・行列もまだです)

テーブルのお花がピンクで。なかなか雰囲気つかんでるねって・・・
そして登場、中丸雄一!  アーガイルだね!!Fちゃん!(って思わず叫ぶ!)
緊張の様子の中にも、最近自信を感じるゆっちです。
お花くれたCMスポンサーに頭下げるところ・・・ナイス!
ロビーにも並ぶお花!!良かったね~
でも、そういえば、電報が無かったね・・・・・・・
お花の中に、「中丸雄一ファン一同」ってのがあって! ああいうの今まであったの? 私は初めて見て、何だか感激しちゃって・・・
送った方々も嬉しいだろうなあ~飾ってもらえて、テレビに映って。

なんか・・・でも、タモリさんMステで新曲聴いてても、ボイパ聞いたことがあっても、初めて聞いた様に受け答えされるのね~
そんで、まっすーとのお買い物の話の途中で、何とかしてボイパの話を入れなくては!!と焦るゆっちが、可愛い~
あれって、事務所からの指示なんかな?本人の希望なんかな?
セカンドトライで、突然、「僕、ビートボックスやってまして・・・」と、強引に持ってきた!!

初めて明かした(私が初めてなだけ?)、音の出し方。 ちょっとやってみたけど、骨の音は、全く全く出来そうにもない~
ひとつひとつ、いろいろ研究して、考えて、練習重ねてきたゆっちの道程を思うと、何だかじーーんとしちゃいましたよ。


次へのバトンははるか遠いところへ回っていきましたが、ゆっちのお姿が見れて、とても楽しい時間でした。
鈴木紗里奈さんって、何の仕事で一緒だったんだろ?
その割に「お久しぶりです・・・」って言ってたね。
ジャニは、そういう回すのも、いろいろしがらみがあって、簡単にはいかないんでしょうね~

亀ちゃん、見てた? ゆっちのいいとも。
いつか、亀ちゃんも出てね~
その時、お花送っても、きっと埋もれて映らないでしょうねえ・・・
置くところ無くて、困るだけかなあ・・・
早く、ちょこっとマイナーにならないかなあ・・・
え?それは嫌だよって?   そだね~ごめんね~




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




2006.12.09(Sat):亀ちゃん的日々
えっとえっと・・・うんと・・・、まず娘。
あんまり熱が高いから(昨日とうとう39.4度)今日、また受診したら、レントゲン撮って、やっぱり肺炎の感じです。点滴してきました。
マイコプラズマかどうか、月曜日しかわからないけど。
咳もひどいし。
私の喉の痛みも、次第に増してくるし。怖いです。


さて、ズムサタ。
予告がなかった気がして、先週。なんだろうなって思ってたら、宮本さん!野球じゃん!
やっぱり生き生きしてるよね~楽しそうだよね~
何気に「目いっぱい投げたら、三振ばっかりでシラ~」って、自慢とかしちゃって。
いいのよいいのよ~自慢しちゃって~!!  自信に満ちた君の顔、ステキだもん!
横浜って言えば、田舎もんの私はシュウマイだなあ。
あ!!聖くんのラップ!!ものすごかったね!
あれって、まさかまさか即興?  そうでなくてもすごいけど。
あれは、全く保存に値するわよ。芸術品だわよ。全くすごい。かっこいい。
来週は、早起き亀ちゃんだね。生放送、楽しみです。
それにしても、亜祐太クン、やっぱいい男じゃない?言葉少ななのがなかなかステキ(浮気虫ごそごそ)。



ほんで、アマゾン。  来たわよ、昨日夕方じゃないかなあ。
ヤマト便?何で、郵便受けに押し込んであったのよ。私の宝物、ぐいぐい押し込まないでよ!
いやはや、その後すぐ、自治会長会に行ったから、とにかくCDつかんで車で聞いた。3曲目最高!ものすごくいい!コーラスにもなりそうな素晴らしさ。
ほんで気付いた。カラオケついてても、要らないなあっていつも思ってたけど、今回はハモリの音取りにばっちり!
あれで練習して、ハモリをマスターしたい!やっぱり難しいもん。
CDに、ハートのマークが書いてあるでしょ? なんか気になって、ジーーーと見てたの。 そして発見!  あれはKAT-TUNという文字で出来ていました。
みんな知ってたかなあ?



そうして、締めは、時間順じゃないけど、Mステ。
歌、緊張感が出てたね~! すごく感じました。
堂さんが解説してくれた聖くんの声や、ゆっちのハモリを、小田さんが褒めたこと。これは嬉しかったなあ。
小田さんも実に良い事言ってくださいますよね~
声って、変えられないから、嫌いになると厄介なんだけど、逆に褒められるとものすごい自信になると思うの。
聖くんはラップの声と、優しい歌声があるでしょ? ラップはよく褒められても、優しい方はなかなか・・・それを褒められたら、嬉しかっただろうなあ。
ハモリだって、なかなか褒められない。目立たないのがいいんだもんね。
でも、ゆっち、シタハモだってよく発言してた。褒められて、自信ついて嬉しかったんだろうなあ~
カラオケ聴いてて、一人一人声入れていくのに、ハモリとかの主旋律じゃない人は大変だとしみじみ思ったからね~

え~、最後になりましたが、亀ちゃんのイジワル!!!
はい、指輪です。
何もわざわざあの指につけなくても~
そんなことするアイドル、いないよ!
テレビなんだから、そうしたくても、ちょちょいと違うところにして映っててよ。
何もわざわざ・・・。なんか嬉しそうに見えちゃうじゃないの。
あなたって人は、嬉しいとガキガキして、そういう風になっちゃうんだから!もう!
だから、スペハピを、あんな名前で・・・(しつこい)
しまって置けなくて、ヲタ友にメールして、吐き出してました。
イジワルし返そうと、今そこに映っている亀ちゃんを睨みつけてやってましたよ!   怖いんだぞ!
お陰で、ドドーンと来なくて済んでますが。
もうやめて!やっぱ、結婚するまで、そこはやめようよ。
好かれてなんぼの商売じゃん。

好きで、辛い・・・   弱いのは、こっち・・・   あ~~~あ~


体調不十分なのに、書きまくった・・・ふうう・・




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

2006.12.08(Fri):KAT-TUN的日々
昨日、元気回復かと思えて、熱も下がってた娘でしたが、夕べ、ちょっと上がり、今朝も7.3度あり、また今日も学校はお休みしました。
昼間は大丈夫かと思いきや、また上がって、38.6度。
侮れません。お休みしてよかったです。  ずっと寝てます。
結構、元気な様子はあり、「お腹空いた~」と起きてくるから、まあ、そのうち元気になってくれると思います。

私は・・・・・今日はみかん類の‘収穫体験&現地交流‘だったのに、おまけに参加者が少なくて、あれれ~って思っていたのに、自分が行けなくて・・・。まあ仕方ないけどね~

昨日、娘と一緒に、私も薬もらったの。眠くならないやつにしてもらったのに、今日はどうにもこうにも、眠気と離れられず怖いほど。
ちっと、ここで休んどけよってことでしょうかねえ。
せっかく家にいられても、そんな風で片付きません。
ようやっと、クリスマスものだけ出しました~


そういうわけで「いいとも」見てました。  まっすーが出るからって楽しみに見てました。
そしたらそしたら・・・・・次はゆっちだったー!!
ドキドキしたよ。生ゆっち。電話でのおとぼけは、味付け??
今夜は、いや、この時間はもうタモリさんに会ってるかもしれないね。(リハーサルとか)
月曜日がゆっちでしょ?ってことは、期間限定5人KAT-TUNとしては、1週間にちょうど納まるわけよ。
いきましょ!!kAT-TUN週間!!うふふ、目が離せませんね。

夕べの「うたばん」面白かったね。
亀ちゃん、鼻声だった。  歌うのが少し苦しそうだった。  心配です。
家の娘のように、ごまかしごまかしで頑張ると、ドドーンと熱が出るよ~
辛い時は点滴でもしてもらいに行ってね。

大島さんの開く足を、綴じようとする亀ちゃんの手が、手が、あああ~~
聖くんなんて、抱っこしてる時、おっぱいに手が食い込んでるし~~
ゆっちはオーバーアクションとして、再生されてるし~~

しっかし、亀ちゃんだけ女性の趣味が・・・??な気がした。
CAって、まあ、大人な感じの、できる感じの・・・そうかあ。
職業指定で来るとは思わなかったから。
その上、機内での行動! 何?コンソメスープおかわり連発?
思いっきり20歳だね。 思いっきり男の子だね。 
はいはい、おすまししないで、そうしてぎゃはは~って笑っていてください。

さて、今夜は生放送。
喉は、鼻はどうでしょうか?  元気でしょうか?
面白トーク、短くても期待してます。  長い歌も、期待してます。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

2006.12.07(Thu):KAT-TUN的日々
今朝のズームイン、お友達からのメールのお陰で、ギリギリ間に合いました。
大抵は見てるつもりですが、夕べ娘が熱出して、今朝は学校に行くかどうするかの判断しなくちゃならなかったので、バタバタしていましたから、本当に教えていただかなかったら、見逃してました~
ありがたい、大感謝のメールでした。
結局、娘は今日はお休みしました。



さて、ズーム。
部屋に入って来るのって、ちゃんと打ち合わせてあるんだね~
見えてるのに、上田くんが入ってこなくて、どうしたのかなあ?って思って見てたよ。

亀ちゃん、髪切った?また切りたてのころの長さになっていたような・・・
ちょいっと伸びた最近の長さ、お気に入りだったけれど・・・
まあいい。どうせまたいろいろ変えちゃいそうだし。
聖くんも、柴犬色になってた!!  びっくりしたよ。彼のシーンはもうアップしたのかなあ。
つか、染められるほど、伸びてるってことよね。このままロン毛?じんじんが行く前に行ってたこと実施する??

「期間限定5人」・・・そうだよね。なかなかいい言葉。
本人達がそうして発言していくことが、一番、じんじんが戻ってきた時にスムーズに行く気がするからさ~

田口くんの色紙は、お誕生日に私が書いたとおり、やっぱり一番KAT-TUNを愛する人として、はっきりくっきり書いてくれましたよ。  心強いです。
上田くんへの、間髪を入れない突っ込みの嵐。あのマシンガンさが、いかにもKAT-TUNだわよ~
久しぶりで、大笑いしながら見たわよ~


ところがさあ、アマゾンの密林からの荷物がまだ来ないのよ!!
こんなんじゃあ。お近くのお店で予約するんだったわ。
発売日になって、1曲売りの着メロが買えるようになってて、早速いろいろバージョン5つも仕入れたのに、肝心のCDがまだなのよ~
(着うた出来ない機種です。取り放題会員になってない人です。)

あ~!あと少しでうたばん始まりますね!
何やら、いろいろ新聞のテレビ欄には書いてありますけど・・・
どんな話するんでしょう。とりあえず生放送じゃないから、だんなが帰ってきても、悲しみは少ないわ。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

2006.12.06(Wed):亀ちゃんへの手紙
今日は、晴れです。心も晴れます。   
喉は痛いです。変な声になりつつあります。薬で抑えて、一日が始まります。

ちょっとした報告会と交流会ってのがあり。JRに乗って行きました。
近いんですけどね。車じゃあ、ちょっとかかる・・・って距離。

行く時、人が多くて。中釣りが、田口くんだったけど、デジ亀に納めるには勇気が出ない人の量。


帰り道。駅に行くと、発車まで13分くらいあったの。(山手線ってそういうのありえないんだろうなあ)
それで駅前の本屋見つけて、日経エンタテインメント買った!ラスト1冊でした。
サラサラって、車中で見たけど・・・
2006年のヒット!1番がKAT-TUNでした!
YouTubeも、DSliteも抑えて、1位!
たくさんの人が、たくさんKAT-TUNを知って、見て、聞いて、話して・・・そういう記念すべき2006年だったんですね。
私だって、本年度参戦ですから、維持することを頑張って行きたいと思います。彼らとともに・・・

それで、中には亀梨和也の特集。
世間に求められていることの実感がない彼。
もっともっとと、相変わらず愛を欲しがる彼。
もっと愛されたくて、もっと頑張ろうとする彼。
5人になって、歌の面でかな?パワーダウンしたと思われたくないと語る彼。
その背景には、じんじんの歌を認めているってことが、感じられる気がして・・・。

亀ちゃんって、いつもいつもこうして、愛が欲しいって語るけど。
いったいどういう風なものなんでしょうか?
愛って言葉の中に、彼は何が欲しいという思いを込めているのでしょうか?
一緒に本気になってくれる人を求めてるって。
それは、世界にたった一人いてくれればいいの?
それとも、たくさんいて欲しいの?

何だか前者のような気がしてならない。
なぜか満たされない、彼の心。  どこが冷たいところが残ったままの心。
求めて求めて、前へ行く。 自分に厳しくする。
悲しいかな、それが彼の原動力なのか?
じゃあ、満たされた心になった時、亀梨和也は、どう生きる?
前に進むことを、やめてしまうのか?  暖かい陽だまりで、穏やかに過ごすのか?

私は・・・・・彼を想って、精一杯愛して、届かないのに送り続ける。
でもそれは、枯渇することなく、逆に自分にエネルギーを与え、力を生み、時には輝きさえ与えてくれることもある。
逆の彼。 求め続ける彼。 きっと彼のほうが悲しいんじゃないかと、考える時、胸が痛い。
何がして上げられる?  気持ちも、涙も、心も、想いも決して届かないココで。

いつでもいるから。遠い遠いココだけど。
あなたが求めるものは、ないかもしれないけど。
でも信じて。求めるものとは違っても、愛ってたくさんあるんだよ。
心に風が吹いて、ふっと寂しいような日は、まだあなたの知らない、違う愛のこと考えてみて
あなたは、あなたが想うよりずっと、愛に囲まれて生きているんだよ。
届けるよ。いつでも。届かなくても。



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


【Read More...】

2006.12.05(Tue):亀ちゃん的日々
寒いです・・・全国のニュース見てると、そんなこと言っちゃバチが当たりそうなんですけど、今日なんて晴れて昨日より2~3度高いって言ってたのに、お日様には全く会えず、雨まで降ってきて沈んじゃいます。

書くの迷ったけど・・・
娘のことでやってあげてないことが、溜まってて。
だけど、あんまり書かずにいても、こっちが寂しいし・・・
急ぎ書くことにします。


珍しく、ウタワラを先に見ました。昨日。
細切れにしか時間がなくて、ひと恋を細切れにしたくなかった。
     「亀梨君って、わかんなかった??」
この一言が、大好きで、ずっと頭の中に響いてた。
やっぱり、ふわふわ髪型は、あんまり好きじゃない~あの子もきっとそうなのかなあ。

そして、今日やっとひと恋を見ました。
何にも書いていないのに、昨日たくさんアクセスいただいて・・・
月曜日にひと恋のこと書いてるのご存知の方がいてくださるのでしょうか?
そういう風に勝手ながら思わせていただくことにより、やる気が出るってもんです。

でもね・・・今回ね・・・ちょっと疲れてるからかもしれないけど、あんまり心が反応してくれなかった。
それでもさ~男女逆転だね!これはいえる。
だって、「泊ろう!」も、「指輪が欲しい」も、「出て行く!!」も、「説得するから待っててね」も全部奈緒ちゃんが言ったことだもん。
弘人は失望して、せっかく作った指輪を海に捨てる・・・(あれ、きっと後で取りに行くような気がしてならない・・・)
ちょっと昔のドラマなら、全部逆転ですよね。
同じボルトの指輪を送った、金八じゃなかった、101回目のプロポーズの時も、武田さんが拾って、自分から渡すんだもん。

弘人には次から次へと、嫌な事が続き、次第に追い詰められていってる。
でもなぜ母親に食って掛からない?
なぜ20歳の癖に、お酒でごまかせる?   弟の為?
でも、母親が帰ってきて顔見た瞬間に、なぐりかかっていくのが普通じゃない?
それと、自殺しかかる人のとこに、飛んでいくよね。帰ろうって言うのよね。
優しいよね。優しすぎるよね。大人すぎるよね。
やっぱ、男女逆転だわ。

でもさ・・・冷静に考えるとさ、裕子ちゃんが言ったことが正しいんだと思うよ。
これが最後の恋なんていえる歳じゃないよ。
予告で、20歳ってことを、悔しく思うようなナレーションが聞こえたけど、年齢に負ける歳なんだもん。仕方ないよ。
好きなだけじゃあ限界があるんだよ。(じっかん・・・・・・・)
あまりにも、落差が書かれすぎていて、溜息ばかり出ます。
あと何回だっけ?   どうまとめるのでしょうね。
前回も書いたけど、この落差を乗り越えるには、それなりに原動力となる何か‘ゆるぎないもの‘がないと、共感しにくいんだよね。
「解夏」のように、自分が目になってあげようとか・・・。

甲くんのところは、いいよね。寄り添う感じが、少しずつで、ほわりとしていて。
そして、亜祐太。気持ち抑えられないの、仕方ないシチュエーション。
助けてあげたいのは、好きだからだもんね。
奈緒がどう出るか。ホント、奈緒次第だよ。


ま、だけど、やっぱり亀ちゃんはものすごくステキなわけで。
「泊ろう!」から始まったから、気が重かったけど、良かった。
何も、なか・・・あっ・・・えっと・・・なかった。ことにしとく。
kissは何回も、吹き出してくれて、良かった~

じゃあね・・・の繰り返しのあと、ダッフルのひも?グイって引っ張って抱き寄せて・・・。
あれいい!!すごくいい!   いいなあ。いいな・・・。いい・・な・・。


新曲歌うところ、2回見れたじゃん?すごくいいよね。
ひと恋見てるから、ものすごくいいのかなって、少し押さえ目にしてたんですけど、スマップ担の友達が予約したよってメールくれて。
やっぱりいい曲なんだって、ほっと思ったりしました。
ゆっちとくっつくところが、一番好きかな~
じんじんがいないことを、感じる瞬間でもあるけど、5人でやってるから、待ってるからって、そんな風に感じる瞬間でもあります。
「だれもお、僕らを決して・・・」の。‘お‘が、めちゃめちゃ大好きで。
この前のR-oneで流れたから、テープに入れてる録音から、曲だけをMDに入れて、悪い音ながら1曲リピートで、嵐のように聞いてます。
明日はおくってくるのかなあ~確か。  PVが楽しみです。
ハモリが難しい!  やってみるとすごくわかる~
アルバムの曲は、大抵入れられるんだけど、今度のは難しい・・・楽譜が欲しいわ~さすがに聞くだけでは難しい・・・
頑張って、音取っていくことにします~

Mステにも、出るようですね~そのあと、長いMステにもかな?
いやはや、歌聴くのが楽しみになったのが、とっても嬉しいのです!




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



ブツブツ・・・なんでね・・・こう毎日なんだかんだとあるんでしょうねえ。
書こうとしたらいつもこの時間。いつも大慌て書き。
書いてると、FAX来る。連絡のメール来る。電話かかる。誰か来る。
昨日は、9時ごろ帰ってきて、大忙しでごはん用意して食べたのに、今日も朝から料理教室主催で、立ちっぱなし。
先日、くたびれたって思いながら歌ってると(練習)、ふわっとなった。
その後、手か小刻みに震えるって言うか、しびれたみたいだった。
時間なくて、お昼まともに食べなかったからでしょうか?

亀ちゃんたちが、もっともっと働いてるって思えなきゃ、支えられないよ~持ちこたえないよ~


小さい頃から、歌が好きだったようで(意識はしてなかったけど)、歌詞はあっという間に覚えるって母が言ってたのは記憶がある。
そんな子供時代、紅白とレコ大って、すごく大きな関心事だった時代だよね~

でも今はぜんぜん特にレコ大は気にも留めず、見もしなくなってた。
でもさっき、MSNのトップに記事があったから、見に行ってたら、新人賞にKAT-TUNはノミネートされていなかった。
寂しくなったね・・・100万枚売れてもダメですか~
まあね・・・事務所の力の入れ方とか、裏工作とか、いろんな利権がからんでるんでしょうけど。

モチ、紅白のジャニはレギュラー化してるしね。
今年は何気にしか覗かなかった、カウントダウンを楽しみにしようっと。

お正月、白虎隊もあるし、またまた空き容量問題が浮上しつつあるわ。
そうそう!ちまちまお皿に移してるのに、なかなか空かないなあって思ってた頃があってね。いつも3~5時間が最高で、綱渡り。
でもある時、なんかの作業中に、ぶちっ!!って電源落ちて、冷や汗だらだら・・・・
その後、恐る恐る電源入れて、リスト見てみたら、15時間とか残り時間が多くなっていて!
ヤバイ!って、娘とリスト眺めるけど、消えてる気がしない。お互い思い出すもの全部ある。
きっと消したのの足し算がうまく出来てなくて、ぶちっ!で、HDDちゃんがハッと我に帰ったんだろうってことにしちゃったことあるんです。

その時出来た15時間とかも、もはや3~4時間になり、大変な綱渡りになって来ました・・・
編集って時間かかるよね~私が遅いのかなあ~うん・・・頑張らなくっちゃ・・・




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


【Read More...】


ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。