2007年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年08月31日 (Fri)

お馬鹿なつぶやき

えっと・・・取り急ぎ、じんじんの主演ドラマが発表で。
知ったのは、自分のところのジャニじゃに情報なんですけどね。
見つけたとたん、感嘆の大声上げちゃいましたよ~
だって、初めてなの、じんじんのドラマをオンタイムで見るのって。
それに、やっぱり自分のだ!って仕事、じんじんもやってくれたら嬉しいんだもん!
そうしたら、もっと輝くじんじんがきっと見れるよね~

一条ゆかりかあ~この漫画知らないけど、「砂の城」読んでたな。
さらさらのボブカットが、中学生には斬新で。
一条さんが描く主人公の男性、高校生らしいけど、さぞかし色気のある感じだろうなあ。
最近みんな高校生役じゃん!
ニノも、翔くんも、斗真も、優くんも・・・
楽しみ、楽しみ~~主題歌はまた、KAT-TUNで?
だってもうそろそろ出てきてくれていいでしょう?ね?




なんて、ここまで書いたら、昨日は終わってしまって。
カートゥン、何回も見たのに、書けなかった。
まあね、誰が見たって感動するくらいのお姿でしたから・・・今更書かなくてもって思いつつ。

ソフトクリームは、じんじんと同じでバニラだった?食べてるところが見えなかったよ・・・
ゴルフの時、足が野球のスタンスで、可愛かった~  ちょっと違うんじゃ?とか突っ込みつつ、顔が緩みます。
雨の中、サングラスなんかしてたら、雨粒ついて見えにくいだろうに・・・やん!カッコつけなんだからん!
何でゆっちが突然、猪八戒になっちゃったんだろね?
じんじんと二人でゆっち抱える時の、なんともツーカーな瞬間。
じんじんをちょんと押したら、何も言わないのに、抱えて歩き出した二人。
だのに部屋割りで、じんじんがドキドキするのはな~~~ぜ?
上田くんがどーーんと構えてるのが、めちゃめちゃ嬉しくて。
ゆっちが、聖くんで抱きついちゃったけど・・・それは気持ちそのままで解るけど。
亀ちゃんも、上田くんに抱きついてもらえて、ものすごく嬉しくなってしまって~
ラジコン触れなかったって、一人遊びの亀ちゃん。
あんまり嬉しそうで、ずっと開いたままの口が、それはそれは愛しくて。
ビール飲んでた。
なんか食べてた。
体操してた。上田くんの方が、足がピーンと伸びて楽々そうだったけど~
あのあと、夜中の2時まで、6人で過ごしたのかな?
なんか話した?  なんかして遊んだ?


ひたすら、別荘を提供してくださった所さんに感謝でいっぱい。
日本であんなにくつろげる所って、そうはないでしょう?
そして、やっぱり奥様にお料理をご馳走になって・・・ありがとうございました。
要請があれば、ぜひお手伝いに行きたかったです。
会えなくたっていいんだ~
食べ終わったの、片付けるだけでもいいんだ~
帰った後の、お部屋の掃除でもいいんだ~

あ・・・・・・ダメ・・・・・・そんなこと考えてると泣けてきた。

今日は終日会議だった。
なんだか、したくなって、おしゃれしていった。
家にいて、気の抜けた格好ばかりしいると、突然無性にそうしたくなる。
何とか行くところがあるから助かる。
なぜだろね・・・・・。
副委員長が気がついて、お出かけ仕様ですね?って。
話したら、「女が出てくるんですね~」って。
彼に会うまでは、こんなことなかったのに。
「羨ましいですよ~」って言われて、嬉しかったけど。
だけど、切ないね。
もって行き場所なんて、ないんだからね~
でも、嬉しいんだ。そんな自分は、ちょっと可哀想で、ちょっと刹那で、ちょっと好き。
そうして、自分で認めてあげなきゃ、ただのバカだし。

バカだよね~
カートゥン見て、書いてることがこんなことだもん。
泣いたりしてさあ・・・・・バカだよね~

あ!またこんな時間!
明日こそきっと、ちゃんとします。きっと。
ごめんなさい。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・








スポンサーサイト
編集 |  18:17 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(6) | Top↑

2007年08月29日 (Wed)

お洗濯

マニュアル。自宅からだよね?
午前中に書いたのよね?
なぜだろう・・・それほど早朝でなくて、9時くらいの気がする。
今日も日差しが眩しいなって、手をかざしながら空を見上げてる。

お洗濯。
もう、たまりません!!  亀ちゃんの生活感。



食卓の上に、なぜか、いつの間にかたまっちゃうモノたち。
取ってきたけど、まだちゃんと見てなくて、1面だけさっと眺めた朝刊。
夕べ飲んだビールの缶は、流しには置いたけど、まだ片付けていない。
流れてる音楽は、なんだろう・・・海外アーティストの、ちょっと元気な曲。

毎日の舞台の稽古で、汗でびしょびしょになるTシャツなんかを、洗濯機に放り込んで、スイッチを入れて、顔洗って。
何か、軽く遅めの朝食を食べる。
そうして、歯を磨いて、ヒゲをそって。
そうして、マニュアルを書いていた・・・。
書いている間に、洗濯機から、終了の合図。

干し終えたら、今日もラフな格好選んで、着替えのTシャツ持って、髪をセットして、鏡の前でちょっぴり決め顔したら・・・コロンを軽くつけて。

たまっちゃたモノたちの中から、家の鍵と、腕時計を掴んで、さあ、おでかけ!

始まる亀ちゃんの一日。




こんなのが一気に頭の中に湧き出てくる。
愛おしくて愛おしくて、たまらなくなるんだ~
お洗濯してあげたいなあ。
下着がどうとか、そういうの全然関係なく、純粋にお洗濯してあげたいよ。

そして、「いってらっしゃい」が言いたいなあ~
「いってらっしゃいませ」のメイドさんでも全然いいから~





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




夕べの皆既月食よく見えました。時間的にも一番見やすい時間で。
重なった影が、ずれて月の光がそこから漏れ出す瞬間を見ていました。
隠れた情熱が、ほとばしり出るかのよう。
あふれた想いが、流れ出て、光始めるかのよう。
普通は、すっかり隠れた時を、天体マニアの方は大切に思うのかもしれないけど・・・

空にはそんな月と、星と、少しの雲と、なのに、プラス稲光まで。
なんとも派手な天体ショーを味わった夜でした。

月明かりが、彼の足元を照らしてくれますように・・・・・





コメレスと小説が・・・明日ね!ごめんなさい!
編集 |  22:10 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(6) | Top↑

2007年08月27日 (Mon)

嬉しい親切と、着こなしUP!&「ちっぽけな偶然」#23

金曜日、突然「記事+コメント」が表示できなくなって・・・。
何もいじっていなくてなったから、FC2の方が変なのかなあって思って一晩経ったけど、直っていなくて、仕方なく作者の方にコメント入れに行ったの。
でも、作者の方、最近ブログ触ってる様子がなくて・・・。
でも、全く同じ症状の書き込みがあってね。
そこに見に行ったら、直ってて・・・。さらにショック!
どうしようって、悩んでて。
またしばらくして、作者のブログに行ったら、私の後にも同じ症状の書き込みが!
すると、やがてその同じ症状の方が、新管理画面にすることで、解消しましたよって、教えてくださったの。
その後も、たまたまこれはFC2の方でだったけど、カウンターが表示されなくなって・・・。
重なって起こったから、もうパニックだよ!
だけど、二人も同じようにして直りましたって、教えてくださる方がいてね。

亀ちゃんつながり以外で、始めてブログ上で親切にして頂いて。
すっごくすごく嬉しかったです~~!
こういうこともあるんだね。
ブログって、なんだか想像以上に、血が通ってる感じがしてきた。
どうやらFC2は、そういう雰囲気があるらしいです。
はじめて見たブログが、たまたまFC2の人のもので、そのまま特にこだわりもなく、ここで始めたけど、何気に良かったということですね!

という訳で、新管理画面を使わざるを得なくなり、始めてそこから書いてます。
書きながらプレビューが勝手に上に出てきてるよ~!面白い~
一足お先に使っていますので、まだの方は、聞きたいことあればどうぞ~



8月もあと4日。
暑さは相変わらずですが、暗くなるのは早くなりましたね。
娘は、自由研究の宿題が終わらないのに、ぐずぐずばかりしてて、めちゃ怒られています。
全然、危機感がない。計画が出来ない。ああ~~もう~~!!
去年も宿題を手伝ってる記事とか見かけましたね・・・。
私は、イジワルだから、怒るだけだよ~手伝わないよ~
宿題終わったらカラオケ行こうって楽しみにしてたのに。もう忘れ去ってるわ。




嫌だあ~亀ちゃんのことなーんも書いてないね。
MAQUIA買おうと意気込んで見に行ったけど・・・
1ページだったから、くちびる噛んで我慢してきた。
なんだか、答え方が、少しホワワンとしてきた気がしました。
あまりギリギリでなく、自分でしっかり確かめて歩いているような印象でした。
背伸びもせず、見栄も張らず、彼にしては自然な話しぶりだった気がします。
それが嬉しかった・・・

それにしても、着てる服、ポパイもそうだけど、すっごいお値段よね~
本屋でしっかり目に焼き付けて、帰ってきてから、娘が何気に「ニューヨークの写真集が見たいね~」って言うから、久しぶりに開けたら、お洋服が安そうに見えてしまいました。
始めのほうのスーツに着られてる感じが・・・可愛いけど
すっかり着こなし上手な男になってるんだなあって、また惚れ直してました。



夜は月光浴。ほぼ丸い月です。すっごく明るかった、夕べ。
手を伸ばしてみたけれど、悲しいかな、亀ちゃんの手の感触まで想像することが出来なくて・・・。
傍にいた、娘の手を握ってみた。
KAT-TUNのなかでは、唯一というくらい、ごつごつ系のあの手。
あの感触が味わえるなら、マイクに生まれ変わりたいくらいです。



さて。「ちっぽけな偶然」久しぶりです。ホテルに戻った二人をどうぞ。






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:01 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(18) | Top↑

2007年08月23日 (Thu)

今日は【ウラタン】&「ちっぽけな偶然」#22

亀ちゃんと出会って、2回目の「ウラタン」がやってきました。
そう・・・・・今日は娘の誕生日。
それはすなわち、亀ちゃんがお誕生日からちょうど半年経って、折り返し地点に来た、お誕生日の裏側、略して「ウラタン」です。
私が勝手に作った言葉です。

亀ちゃんと生まれたのが10年違い、誕生日は半年違いの娘・・・。
星座と血液型は、大好きなゆっちと同じ。   なんだか羨ましいやつ。
だって、大抵の占いは、ゆっちと結果が同じなんだよね~

そして、「母」という肩書きが私についたのも、この日。
一人っ子だからね、彼女がいなかったら、私にこの肩書きはなかったんだ。
私のようなややこしいニンゲンのところに、良くぞいらしてくださいました!
本当に、自分の娘がこの子だってことに、いつも感謝をせずにはいられません。
私の環境だからこそ!の、人だから・・・。



せっかくの誕生日に、朝から真っ暗な気持ちでいた私。
ストレートに亀ちゃん見ると危ないって思って、Kinkiの「僕羽」見たくてしょうがなくて・・・娘にセットしてもらった。
気持ちが切羽詰るような時だと、不思議とすいすい頼んだDVDを探してセットしてくれる彼女。
あの1曲、見ただけで、号泣する私に、「もう1回見る?」って聞くだけ。
隣に座って、「竜ちゃんかわいい~」とか「ゆっちまた見えなくなった~」とか言いながら見てる。
その何気なさが、救いの神となる。
ありがと。
そして・・・・・・・11歳のお誕生日おめでとう。




カートゥンは、皆とても元気で明るくて、笑顔が自然で、見てて安らぎを感じたなあ。
新コーナー、担当は変わるのでしょうか?
今の若い人は、ああして1曲買いするから、アルバムまとめてってのが少ないのかな?
アルバムって、昔は、曲順や構成も相当工夫して収めてあるものだったけど、ランダムで聞ける今は、あんまりこだわらないのかな?

田口くんは自分のこと、あまり言わなかったのか、あまり幅広く聞いていないのか、発言は進行役みたいだったけど、じんじんは、自分のこと話してた。
あのコーナー担当したら、自分のお気に入りとかも、話してくれたら嬉しいなあ。

だけど、コレクションは?   新コーナーに取って代わられていませんように・・・・・。

しっかし。予告が。あの別荘で。あのバギーで。あのビーチで。
亀ちゃんがベッドに入る瞬間、何回も見すぎました。
同じ部屋は、竜ちゃん?ゆっち?
6人とも、ものすごく楽しそうで、行けてよかったなあって、もうすでにしみじみしちゃって。
2回とも、見てたらどうにかなりそうだあ。
どうにかなってもいいから、早く見たいです。



なんと大好きな、なんと愛しい亀ちゃんであることか!
あなたが存在してなかったら、私はふうわりと、消えてなくなってしまっていたかもしれないよ。
21歳と半分、おめでとう!   あと半分が、ステキな半年でありますように。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






編集 |  17:40 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(20) | Top↑

2007年08月21日 (Tue)

24テレと所さんの別荘&「ちっぽけな偶然」#21

24時間テレビで、生の亀ちゃんが見られて、すごく嬉しくて。
皮肉なことに、去年よりも、たくさん、24時間テレビを見てました。
去年は録画し続けているのを、悟られないように、緊張してしまって、ろくに見れなかった。

また、今年のランナーが欽ちゃんで、なんとなく注目してしまいました。
欽ちゃんを縦軸にして、気にしながら、いろんなコーナーを、主人と娘が暑さでバテ寝してる間、見てました。

翼くんが日産に行く時、じんじんが蘇る。
ヴィーナス歌えば、アミーゴが蘇る。
募金のTシャツ着て振り返れば、Pちゃんが蘇る。

だけど、1人でしっかり見てると、涙が・・・もうだめ・・・
50年ぶりの再会の夫婦。腕だけのロッククライミング。
どれでも泣ける・・・
ましてや、欽ちゃんのゴールは、ぼろぼろでした。
「サライ」に弱い。もうどうしようもないくらい、弱い。
まともに聞くと、必ず泣ける。
夏のサライと、年末のサントリーホールでの佐渡裕さん指揮の、100万人の第九・・・この二つは、絶対に涙梨では見れないんだよね・・・

おっと、話が・・・。
そう、それで、やっぱり24時間テレビってすごいんだなあって。
すごい番組、やったんだなあって、そう感じてた。
去年、もっともっと生で、一緒に見て過ごしたかった・・・



そうだ。
おしゃれ関係で、所さんの別荘、丸映りしたよね。
見ましたよ~しっかり録画だ。
ここに行ったんだって、ここにいたんだって。もう胸が一杯になりそうでした。
テレビですごい量のご馳走を作られていた奥様の台所が、正にちゃんと使いこなれている様子で。
ああ~もしかしてお世話になったかなあって、母のような、嫁のような(あ~!ごめんなさい!)心境になったり。
あのものすごい家で、ちゃんと手料理なさる奥様は所さんの自慢なんだなって、そんな雰囲気が伝わってきて、なんだかじ~んとしてました。

6人で、バカンスみたいな気分だったならいいなあ。
二人ずつに分かれて行動って、テレビ誌に載ってたの見たけど(立ってね!)誰とかな?
やっぱり、聖くんか、田口くんかなあ?
カートゥン沖縄2本、ものすごく楽しみです。




今日は、暑いけど、風がさらさら~ぴゅーぴゅー~
夜がやっぱり涼しいのは、去年庭の草取りを炎天下にやるのをあきらめてから。除草剤もあきらめた。
そうしたら、ただで勝手に雑草が‘緑地化‘してくれるの~
そうしたら、夜が涼しくてね。
緑って、すごい力だ!   無料緑地化作戦、大成功・・・・・?!
(ただ、単に、雑草だらけの庭ってことですけど。ま、背が高い草は取って、地面這ってるやつは残して・・・って努力はしたんだけどね

日差し強くても、いま32.2度。
かなり下がったわあ~
今まで、ずっと33.5度以上だったからね、この時間。
お盆過ぎたら・・・・・ってのが、ちゃんと残ってる、この田舎地方であります。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  17:34 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2007年08月18日 (Sat)

ポパイとハリーに感じたこと&「ちっぽけな偶然」#20

昨日、ポパイ取りに(買いに)行ったらさ、電話で応対してくれたおばちゃんが、どうやら店番していたらしくてね。
(たまに行くと、おじちゃんがいることが多いの)

「電話でポパイの取り置きをお願いしたものですが・・・」

と話しかけると、カウンターの中から出してくれて、表紙の字をなぞりながら、昨日は亀ちゃんの名前出していないのに、

「ポパイ9月号・・・かめなし・・かずや・・・これですね。」

って、優しく笑みを湛えながら言ってくれたんだ。
バカにしてるんじゃなくて、微笑ましそうにね。
私の電話の声の興奮が、モロ伝わってしまっていたんでしょうね~
おばちゃん、きっと亀ちゃんのこと、見たに違いないわ!
いったいどんな人なんでしょう?って興味持ったに違いないわ。


中身の話は、もうすっかり語り倒されてることでしょうから、いいのですが、一人旅だったってね。
沖縄以来なのかな?
いきなりヨーロッパ1人旅なんて、凄くない?
21歳の私は、夏に北海道で一人でいましたが、言葉の通じないところなんて、絶対無理だったなあ・・・。
その上、ショーをたくさん見たなんて。度胸あるなあ・・・。

なにやら、知らないデザイナーが好きって書いてあったけど、違うページにそのデザイナーの経歴とか作品とか特集があって、助かった!
見てたら、なるほど、亀ちゃんに似合いそうな、持ってそうな服だった。
なんだか、おっとなーーー!
田舎のこのおばちゃん、幻想するのに力が抜けちゃって・・・。
あんまり違う世界で生きてるんだもんな~って。
写真に酔いしれてか、そういう遠さを感じてか、ため息ついてた5ページでした。




昨日は、ハリーポッター見に行ったんだ。
本は読んでないけど、いいよ、ハリーは楽しい。面白い。
一番の盛り上がりでは、精神葛藤なんだよね。
ハリーは最初から孤独を抱えてる主人公。
周りの期待や、評価もあるけど、やっかみやさげすみやいじめ、孤独、恐怖、不安、自信喪失なんかに次々襲われる。
娘なんかは、魔法や、アイテムや、呪文が面白いみたいで、それはそれで当然の楽しみ方だと思うけど、私としては、特に今回は、ハリーの心の葛藤と戦いの場面で涙が出てしまいました。

孤独であればある程、誰かの優しさは、傷口に浸みこむように、ズキンとくる。
自分にこんなにも傷があったんだって思い知りながら、埋めてくれる優しい心・・・愛に感動できるんだよね。

私さ・・・ここでこうして書くようになってから、そういうことに凄く敏感って言うか、なんだろ、ありがたさが身にしみるって言うか、大切だなあって、たくさん教わったな・・・・。

物語に入り込んで、亀ちゃんに優しくしてもらって、書きながら本気で泣いてることがある。
それは、悲しい、嬉しいっていう単純な感情じゃなくて、世界で一番好きな人のこと思えて、心が浄化される涙って言うか・・・・・。
今日のところはね、ちょっとだけなんですが、そういう気持ち入ってるかな?エッセンスくらいにね。



24時間テレビ、最初から一区切り、タッキーのドラマまでは録画します。
何よりも、亀ちゃんが見られると嬉しい・・・待ってるよ!
生放送で、出てくれますように・・・・・。
あれから1年、生で出るとしたら、同じ舞台で、何を感じる6人。
あの時6人で、今も6人だってこと、こんなに嬉しいなんてね。
長い道のりでしたね。
楽しみに24時間テレビが見られて、良かったよね~~



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  18:04 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(6) | Top↑

2007年08月16日 (Thu)

焦りで大汗!&休暇中には&「ちっぽけな偶然」#19

お久しぶりで~す。
主人の会社が始まって、ようやく開放されてます。

休み前に、ポパイが買えてなくて、さっき本屋さん2軒はしごしたのですが、売っていない!
ものすごく焦りまくって、急いで帰って、PC開きました。
アマゾン様に行きましたが、どうやら中古しかない様子・・・9月号がすでに900円底値。
やばい!
J-BOOK様に行く。
あるにはあったけど、送料無料は、3000円から・・・
アマゾンの様に、プリンターのインクを一緒に買うという、いつもの手腕もふるえない・・・

焦る焦る・・・・・。
そこで、暑い中、じっと深呼吸で考えた。
逆の攻めで行け!=====そうよ、ここは田舎・・・。
一番近くの、一番ちっこい本屋、そうね・・・4畳半くらいしかなんじゃない?・・・に電話してみた。


「男性雑誌の、ポパイ9月号まだありますか?売り切れましたか?」
「ちょっと待ってくださいね・・・(ガサゴソ)・・・ああ、ありますよ。」
「9月号ですよね?表紙に亀梨和也って書いてありますか?」
「え??あ・・・えっと・・・亀梨・・・和也・・・書いてありますよ」
「わあ~じゃ、それ必ず明日買いに行きますから、取り置きお願いします!!!」


電話を切ったあと、やった~~!!と叫んだのは、言うまでもありません。
大きい書店と、最大ネット書店が持っていなかった在庫が、4畳半にありました・・・ああ~~良かった。



カートゥン、聖くんの衣装、カッコ良かったね!
男に憧れてる目をした、男の子って、ステキです。
自分がなりたい男を示してくれてるんだもん。

それにしても、じんじんは力が強いんだね!驚いた!
亀ちゃんは、もっと弱いかなって思っていたけど、凄かったんで・・・アハハ!惚れ直した。
だけど、ヘリウムのところで、足ばたばたさせてるのが、すっごくかわいくてさ~~惚れ直した。

GOLD・・・久しぶりで聞いた、大人になったGOLD。
じんじんの発音が、前にも増して凄く滑らかで、違いを見せ付けられたなあ~(ちょっと音ははずしたけどね!)
亀ちゃんも、自分の英語の最後で、ちょっぴり挑発的にニヤッと笑うの。いやはや、惚れ直したわ。
私だって、ちゃんと歌えたよ。英語全部入ってたよ。
海賊帆の衣装も、なんだかタイムスリップしたみたいだけど、顔が大人だなあって、しみじみでした。




お休み中、ハウステンボスに行ってました。
暑かったけど、泊まった翌朝、外が大雨で、すっかり涼しく、でも傘持って再入場した後は、雨が上がり、快適でした。
愛・地球博のパビリオンとかいくつか移ってきてて、並んで見たけど、楽しかったです。
いつの間にか、娘もおこちゃま用でなくて、大人も楽しいのが、好きになってるから、一緒に楽しみました~

帰りがけには、92歳の、私のおばあちゃんに会ってきました。
病院から、介護施設に移って、見違えるほど元気!
何でも覚えてるし、耳も目もお話もまだまだ行ける!
弟夫婦も一緒ですから、孫とひ孫に一度に会えて、とっても喜んでくれていました。


20070816172535.jpg       20070816172555.jpg


20070816172612.jpg       20070816172628.jpg



前回の記事で、干される私にメールをお願いしていたら、いろんな方から頂きました。
また、私からも、お相手をしていただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
悲しく、苦しくならずにすみました。
気にかけて下さる、私との時間を持ってくださることの、嬉しさ、ありがたさ・・・。
身にしみています。ありがとうございました!


では、長くなりましたが、和也が会いに来てくれるサヤを、また書いてまいります。
どうか、よろしくお願いいたします・・・




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

編集 |  19:48 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2007年08月11日 (Sat)

多分しばらくサヨナラ~~&「ちっぽけな偶然」#18

今日は暑いけど、風がずっと吹いています。
そうですね~熱風ですけど。
このところ、午後出かけて、暑さが収まった頃帰ってくるパターンで、この猛暑でも、クーラーまだ不使用です。

昨日は、直方まで、娘孝行。
雑誌「なかよし」の‘しゅごキャラ!‘の原画展とか何とかが、九州ではそこでだけあるって、書いてあったから・・・
午前中、仕事で、会議やって、それがものすごーーーくのびて、クタクタだったけど、35~40分かかる直方イオンまで。
慌てていたから、スピード違反で捕まった・・・・・(涙)
ちゃんとレーダーつけてるのに、スイッチが、サイドブレーキと近くて、傘とか置いてて、ちょっとした拍子に切れちゃってて・・・。
あ~あ・・・肝心な時に役に立ってない・・・
27キロオーバーで、18000円。サイアク。


今日は、何度も何度も予定がつぶれて行けてなかった美容院。
だって、髪の毛ちょっとでも掻き揚げると、真っ白だったんだ~
やっと染めて、気が晴れた。
長さは、暑さにちょっと負けて、前回の時くらいになったかな?
でも、亀ちゃん今長いから、基本、同じくらいにしたい~~

帰りがけ、本屋行ってヲタ誌、立ち見。
ポパイはなかった・・・売り切れかな?まだなのかな?
別の本屋による気力がなくて、帰ってきた。


弟夫婦が、今日やってきてるから、明日はハウステンボスに泊まります。
父は病院にいて、大丈夫だから、母に一緒に行って来い!っていったらしく、母も行きます。
父の代わりに、長崎の叔母が来ます。
暑いからね~~どんな風かわからないですが、ま、楽しんできましょ。


主人が15日まで休みなので、海でも行ってくれない限り、更新は出来ません。
PCも見られないし、亀ちゃんは、携帯の中と、いつもバッグに入っている写真集だけ。
車は弟夫婦に貸すから、音楽も梨。主人の車では、殆どラジオ。

お手隙の方~~メールでもしてやって下さい。大歓迎です!


皆様、楽しい、または、ちょっと我慢の、または日常となんら変わらない・・・・・・・どんなお盆をお過ごしですか?
今、娘が15日までの予約を頑張っています。
では、今度お会いできるのは、もう8月も後半。
皆様、暑さに負けないよう、どうかお元気でお過ごしください。
(突然更新できると楽しいのですけどね・・・)




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  19:14 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(4) | Top↑

2007年08月09日 (Thu)

『生きてる』って言える気持ち&「ちっぽけな偶然」#17

9日、父の治療が無事に済みました。
結局、あの時倒れたのも(失神したようだ・・・)、不整脈が原因だって。
心臓の弁のところに、まあ言えばポリープみたいなものがあり、血流を邪魔してるって。
それを、太ももから入れたカテーテルで、焼き切るんだ。
麻酔はかけずに、話したりしながらだって。

3時間半くらいかかりまして、無事に終了しました。
たまたま、いつもかかってるこの大学病院(の分院)には、その施術が上手なドクターがいるようで、良かったんです。

施術中は、若いドクターが、出たり入ったり・・・。
事前に母は、父の血液を学科発表用に使ってもいいという、承認もしたの。
だから、先端医療が施されたのかな?  見学が多かったのかな?
とにかく、無事で終わってすぐに本人とも話が出来たから、ホッとして帰ってきました。




昨日から、やたら暑いです。
34~5度が続いています。
だけど、大都会と違って、夜になるとちゃんと気温が下がります。
ヒートアイランドの熱帯夜。
亀ちゃんは、暑いなんて感じないまま、冷房の中にいるのでしょうが・・・。
甲子園では熱戦が始まっています。
亀ちゃんも結果とか、気にするのかな・・・なんて、思いながら待合室のテレビをぼけっと眺めていました。

病院の売店でBOAOを買いました。
最初のページのゆっちの靴は、私物かあ~
珍しくゆっちが私物で指輪してた~
竜ちゃんが指輪してたのは、衣装?だった~

やっぱり、私ってうつむいた亀ちゃんに、めっぽう弱い。弱すぎるくらい。
そして、ラストの笑顔に弱い。
カートゥンもまだ、見ていないけど、「飽き性」ってのが、ちょっと意外でふ~~~ん・・・だったけど。
どうしてこんなに、いろいろある毎日なのに、彼のことばっか考えてるんだろう。
考えていられるから、生きられるんだね。‘生きてる‘って言えるんだ。
いったいいつまで、こんなに好きなんだろう。
滾々(こんこん)と沸いてくるよね~
きっと、皆さんも同じでしょうね~
なんか嬉しいよね~自分の中から、湧き出る気持ちってさ。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  20:56 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2007年08月08日 (Wed)

青天の霹靂な天気&祈り&「ちっぽけな偶然」#16

訳ありで、更新出来なかった、昨日の日記。

8月7日(火)

このところ、毎日午後は雷雨。激しい雨です。
夏休みの空には程遠く、入道雲にも、未だお目にかかっていないんです。
殊の外、今日はひどかった…!!!空を引き裂くような稲妻!爆弾みたいな雷鳴!
物凄い雨!ついには雹まで混じり、一時停電も!

その戦場のようなお天気の中で、私の中に浮かんだもの…それは「晴天の霹靂」が見たい!……だったの。
衝動でした!体中にぐぐーっと沸き上がって来て、止められない!
まるで禁断症状みたい!

さすがに外があまりにひどくなって来てからは、HDDが停電でブチッとなるのを懸念したし、雷が落ちるのも心配で消しましたが。
本物の雷鳴の中、窓を閉めるのを娘に任せて、Mステバージョンから、少クラバージョンとはしごして、見る!見る!見る!
果ては、カタカナのところ、娘に主旋律教え込んで、ハモリながら二人で歌う!歌う!歌う!
が!ほんの目の前に落ちたかのような物凄い轟音が響き渡り、さすがに恐くなりました。
その後、PCチェックしてみましたが、どうやら光ファイバーのTAが、去年に引き続きやられた模様です。



携帯で原稿書いて、メールで自分のPCに送っておいたやつです。
ホーダイじゃないから、携帯で繋げたままの作業は出来ないから、携帯での更新は出来るようにしていないのよ・・・。

今日のお昼に光ファイバーの会社に来てもらって、去年2回雷でやられたTAを今年もまた交換してもらって(レンタルだから無料です)、今は直りました。
TAやられると、光電話にもしているものだから、電話も使えなくなって、携帯だけが連絡手段になってしまいます。



それで、これが、ネットに繋がらない午前中にワードに向かって書いた今日の日記です。


8月8日(水)


余裕持って、今日聖くんのマニュアルを見に行きました。
ドリボの稽古の様子が書かれていました。
なぜか、急に白虎隊口調になっていましたね。

大変な稽古の様子が伝わってきました。
実は、私事ですが、月曜日に剪定していました。
たいして暑くない日だったのですが、やっぱり、逆点滴・・・点滴みたいにポツポツ汗がしたたり落ちるし、首にかけてるタオルがずっしり重たくなります。
だけど、それは亀ちゃんを想わせていました。
舞台の稽古に汗を流す彼を、最近はしょっちゅう思い浮かべます。

それで、聖くんの文章を読み進むうちに、涙が出てきてしまいました。
単純に亀ちゃんが浮かぶだけでなく、『楽しむこと!』と3回も書く聖くんの覚悟・・・やるからには大変なことが山ほどあるけど、楽しもうという覚悟に触れたのと、最後に、『舞台の成功を祈ってくれ』って言葉。
成功ってなんだろう・・・・・ふと考える。
たくさんの観客動員、たくさんの拍手、賞賛の声・・・・・これらは残念ながら、私には届けてあげることができません。
何が出来る?必死で考えていたら、涙がどんどん出てきて・・・。
ただ、ただ無事で、元気で、亀ちゃんや聖くんが、精一杯勤められること・・・自分で満足だって思えますように・・・と、祈ることしか出来ない。
だけど、それだけなんだけど、精一杯祈っていようと思います。
手帳に公演スケジュールを貼り付けました。
お休みはたった1日だけ。
私も、毎日毎日、祈り続けることでしょう。





今日は、ここが日本一気温が高いかも?
また3時から、プールの付き添い行ってきます。
勝手な親たちは、もうし~らない。
また、少し日差しが翳ってきたら、1人でそうめん流しのそうめんになってやろうっと!(笑)


       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  14:17 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(10) | Top↑

2007年08月05日 (Sun)

珍しく買ったnon-no考&「ちっぽけな偶然」#15

金曜日のMステ、まさかもうないだろうと思ってはいても、スシ王子の宣伝だって出来るからと、ゆっちが来たら・・・とか、おめでたく思っちゃって、録画しちゃった。
きっと多くのKAT-TUNファンが、同じ様に録画して待っていたのかもしれないですね。

タモリさんと、知念くんだったかな?亀ちゃんの話してくれて、それだけでも充分嬉しくなりました。
亀梨くんがいたから緊張したって話してた知念くんかな?素直でかわいいね。
そういう緊張させる、貫禄の先輩になれたってことだね~亀ちゃん!




さてさて、ひさーーーしぶりで座って雑誌を読みました(笑)
non-no買いました。


亀ちゃんの『6人の気持ちが一直線じゃなかったと分かっちゃったわけだから』の言葉には、ずーんときました。
信じてたものが音を立てて崩れていった時の、衝撃と苦悩の言葉だって思えた。
逆に言えば、それだけ信じていたってことだよね。
私、前にも「ごめんね・・・」って書いたことあるんだけど、当時の彼の本当の苦しみ、きっちりとは分かってあげていなかったって、今でも思えてるんだ。
メンバーそれぞれで、感じた壁の高さは違うようだけど、亀ちゃんが見た壁は遥かに高いものだったんだね・・・。
今となっては乗り越えてよかったと思えるものだろうけど・・・
頑張ったよね!すごくすごく頑張ったよね!
そしてバランスいいって思える6人に戻れて、本当に良かったよね。
あなたの今までの努力、いまさらでしかないのだけど、褒めて褒めてあげたい。
亀ちゃん、頑張ったね!!
あなたの中で、壁を越えたほどの力が、だんだん結実してステキな結果となっていく過程を、ずっと見守り続けていたいと思っています。


そして上田くんの言葉には、素直な清々しさが感じられました。
5人の時もそれはそれで楽しかった・・・じんじんが戻ってきて、歌う部分が減ってしまってつまらなさそう・・・
そうだよね、聞いてて分かってた。上田くんはじんじんのパート歌うことに、フェイク入れることに、すごく頑張っていた。
だけど、そんな上田くんが、ロスのじんじんとたくさん話してて、彼の寂しさをしっかり感じてあげていた。
なんだか、コンサートでのじんじんのお手紙が、あながち嘘じゃないような気がしてきたのです。
戻った当初の違和感もきちんと発言してる。
そんなストレートな、そして優しい上田くんの存在が、最近では特にいい雰囲気の元になっているような気がしてなりません。



また、ゆっちの『赤西、早く帰ってこないかなあ』の言葉は感激でした。
帰国会見の時にも感じたけれど、ゆっちは本気でじんじんを待っててくれてたね。
シアワセだよね。帰ってくるほうにしたら、誰かが本気で待っててくれてるって。
だって、、周りにどんだけ雑音があろうとも、また、具体的なポジションがまだ、存在していようがなかろうが、確実にその人の心の中には、帰る場所があるってことだもん。
ステキだよ・・・いいところしっかり認めて、待っててくれて。
それをちゃんと口にしてくれて。嬉しいよね。優しいね、ゆっち。



そして、じんじん。
行く時の気持ちは、そうね、軽いものだったと思うんだ。
だけど、周りはそうじゃなかったね。いろんな想いが渦巻いていたんだよ。
だけど、向こうで、孤独も苦労も体験して、同時に自由な空気も吸い込んで、得たものは大きかったでしょう。
『人が抱くイメージとか、そういうのを気にしなくなった』
これは、失いかけてた自分ってものを、ちゃんと手の中に取り戻したってことじゃないかな?
周りばかり気になって、何のために、誰の為に仕事してるのかわからなくなっていたような気がするんだ~
それが、自分ってものがしっかりじんじんの掌の中に戻ってきて、それをちゃんとつかめてるんじゃない?
あの時期に行けたこと、本当に良かったね。
あれだけオリキにピリピリしてたり、顔が曇りがちだったじんじんが、今では6人でいることを、そして仕事を楽しんでいるように見えますよ。
あなたの為に心砕いてくれる人が、仲間でよかったね。
今の気持ち、ずっと大切にしていけるといいね。



今こうして、少し時間が経って、一緒の活動であるコンサートもこなして、それぞれが、それぞれに心のなかでの置き場所が決まり、出てきた言葉たちだったように思えました。

久しぶりで雑誌買ったから、こんなに書いてしまいました。
次は、パリでのことも語ってくれる亀ちゃんのポパイですね。
楽しみにしてます。きっと・・・・・買っちゃいそうです。





あああああ、書けたあ~
この記事、2回消えて、もう3回目なのよ~~疲れた~~






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  16:20 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(10) | Top↑

2007年08月03日 (Fri)

生き続けてゆく歌たち&「ちっぽけな偶然」#14

台風は、夕べ11時過ぎに一番ひどくて、北側からの風がゴーーーッてなり響いた時は、やっぱり怖かったです。
モッコウバラを絡ませた、ラティスがバラごと倒れたけど、根っこついてるから大丈夫でした。

園芸用品を入れている小さな倉庫(背の高さくらい)は、横になって寝てました・・・。
朝からこれも起こして・・・。

バラの和也くんの鉢が、壁際に置いていたけど、倒れ掛かっていて、ハッとして「かずやくん!!」って叫びながら、助け起こしたけど、無事でした。

台風一過って言葉があるのに、最近は通り過ぎてもどよどよ天気。
今日も雨で、暗い空です。



作詞家の阿久悠さんが亡くなられて、ニュースで曲のリストが盛んに出てました。
どの曲も大抵知っていて、大抵歌える・・・。
歌詞だけ見てると、子どもの頃何気なく歌っていた歌詞に、いろんな意味が感じられたりして。
短いスペースの中、曲に乗せるため、削ぎとられたり、継ぎ足されたり・・・きっとそんな風に磨かれた言葉たち。
時代を映し、歌い手の個性を引き出して、生まれでて愛されて、ずっとずっと人々の中で生き続ける言葉たち。
ものすごい数のそういう作品を生み出され、それに接して生きてきたんだなあって、そう思えちゃいました。
阿久さんは亡くなられたけど、残された言葉たちは、ずっとずっと新鮮なまま、生き続けていくのでしょう。

今は歌番組が少なくて寂しいです。
昔は、演歌まで巻き込んで、しょっちゅう番組があっていたから、いろんなジャンルのさまざまな歌を聞いていたんですよね。
歌のシャワーを浴びながら、好きとかキライとか選んできた様な気がします。
今は、自分で選ばないと、聞かないからね・・・・・。

亀ちゃんの最近聴いている曲は、何でしょうね?
覚えなきゃいけない新曲がたくさん書き下ろされているのかな?
8月に入り、あっという間に9月になりそうです。
一回りまた、たくましくなってゆく亀ちゃんを想像だけしています。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






編集 |  20:15 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

2007年08月02日 (Thu)

小説風幻想「ちっぽけな偶然」#13

やってきました、台風5号。
こっちへ向かってずんずん進んできます。
今夜が再接近。夜は嫌だなあ~
今はまだ、雨が降って、たまに風がぴゅ~~って吹くくらいですけど。

福岡、宮崎、山口、徳島・・・皆さん、どうか被害がありませんように。
母が1人なので、ちょっと心細そうです。


父は、どうやら心臓の故障のよう。不整脈が出やすくなってるみたい。
来週カテーテルでの治療をして、そのあとの土曜日、退院予定のようです。
ハウステンボスは行けないでしょうね・・・。
弟夫婦とだけ行くことになるかなあ・・・
普段遠く離れているからね。すぐにしっくりとは行かない。
子どもも、お互い1人ずつで、歳も離れてるから・・・。
姉妹で結婚してからも仲良くしておられる方などが、すごく羨ましいです。



さて、カートゥン、今週は捕獲して見ました。
衣装褒められて、「スタイリストさんが用意してくれたの着ただけ・・・」って話す亀ちゃんが、だああいすき!
カッコつけてもいいのよ。クールにしててもいいのよ。
だけど、素直にそう言っちゃう彼が、やたら、やたら好きだった。

‘脳内メーカー‘KAT-TUNはご存じなかった?
先日行ってたの。だけど個人名は、アクセス多すぎるのか繋がらなくて、二人分の名前入れて、相性がでる方だけやってたんだ~

じんじんの、‘悩‘100%!笑った~~
「もうLA行ってきたから大丈夫でしょう??」とか言いながら笑ってた。
笑えて嬉しいなって思いながら笑った。
そして、「悩みあるなら、俺聞くぜ!」って言った聖くんにじ~~んときた。
面白い場面だとしても、なかなかすぐには言えない言葉のような気がしてね・・・。イイヤツだ~(うう・・・小説とダブる・・・)

上田くんの‘休‘100%にも、バカうけだったけど。
亀ちゃんは、そうね、バランスいいのね。ふふふ。

大トロを、おいしそうに食べる6人がもっとたくさん映って欲しかったなあ~
じんじんとかは結構見れたけど・・・。
お腹触らせて~って、こっちがドキドキして、体温上がったわ!
お嫁さんが来て、お腹大きくなって触る時、みんなあんな風なのかな・・・なんて。特に聖くんとかそんな気がしながら見てた。
(うん・・・亀ちゃんのことは、あまり想像しないのよ・・・自己防衛ね!)






今日は、秋の文化祭に出る、募集にのったほうのコーラス練習でした。
かなり難しい曲で、やりがいあるのです~
ゴスペラーズの「永遠に」がアカペラで、すごいハモリで・・・。4部合唱で歌います。

=====会いたくて会えない夜 思いを空に広げて 
     飛んでゆくよ 傍にいるよ 同じ気持ちでいるなら===== 

そんな歌詞を歌いながら、少クラで「ジュニアにQ」で映る、リハ室のような空間でピアノの出してくれる音を頼りに、難しい半音や、難しいリズムや、離れてとりにくい音を確認しつつ音取っていたら、ふっと同じような空間で、リハーサルしてる亀ちゃんが浮かんできました。

彼は鏡に向かって、ダンスの練習をしていたのですが・・・。
ピアノが鳴っていて、何度も同じところを、克服したいかのように踊るの・・・。

歌いながら、私の頭はどうなっているのでしょうね。
勝手に伝えてきてくれます。
頑張ってね!リハーサル。
張り切ってる時のあなたは、輝きが違う。キラキラしているよ。
                         
                       byサヤ






すみません。事実なんですが、また人格変わって書いちゃいました・・・
そんな、サヤちゃんの物語、続きからどうぞ。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  17:51 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(6) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。