2008年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2008年03月31日 (Mon)

想・東京 その1

26日出発して、29日の夕方に帰ってきました。
帝劇には、27日と28日、各昼公演に入りました。

何か書いておこう・・・そう思って、日曜日を過ごしていたのですが。
いつもなら、次々に浮かぶ言葉たちなのに、今回はなかなか出てきてくれません。

インパクトから書くか、時間を追って書くかも、決めかねたまま、こうして書き始めてしまってて・・・。
書きながら考える人で・・・。

時間を追うことにします。
亀ちゃん情報でなく、一世一代の旅行記になりそう。
亀ちゃんのコアファンには、もどかしすぎるでしょうが、ま、こんなやつです。
自分勝手な書き方で行きます・・・




東京へは、娘と二人で行きました。
26日は、お昼ごろのスカイマークに乗って離陸。
初めてのスカイマーク、テレビ画面もなく、当然イヤホンとかなく、雑誌もなく、飲み物もなく。
安さの追求に、ちょっとびっくり。
ただ、忘れててチェックで捨てられるかと思ったペットボトルが、機械にかけられ、「異常なし」の表示で持ち込めて助かった。
離陸の時、いや、きっと、玄関を出た時に、すでに夢の中にいた気分だったような気がします。
「いよいよ、行くよ!」そう、青空につぶやいていました。

機内ではやること何にもないから、寝た。


そして、東京上空へ。
フジテレビが見えたとき、なんて言っても亀ちゃんの仕事場でもあるから・・・「きゃ、お台場!」と、声が出ました。
そして、ビルだらけの地上へと着陸。
「来たんだ・・・・・」その感慨は、胸を熱くさせました。


こっちから、つくば方面へと越していったお友達と、秋葉原で待ち合わせ。
お互い娘連れて、全然感じない時間の流れ・・・
ただ、娘たちの背が、ぐっと高くなっていた。
何をするともなく、アキバをうろうろ。
でも、ほとんどリクエストをしない、我が娘が「ちょっと行ってみたい・・・」と口にしたアキバだったから。
エヴァのメモ帳を買っていました。
お友達は、仕事をお休みして会いに来てくれたの。
決して近くはないのにね。
ありがとう。
何も変わっていない直ちゃんは、東京での第一声を交わすのには、素敵な相手でした。
離れてて、普段はご無沙汰でも、ブログ見てくれてて「私はあんまりご無沙汰な気がしないよ~~」って言ってくれたのは、最高に嬉しかったな。
ありがとう。




そして、5時半に東京駅で、泊めてくれるお友達のお仕事終わりで待ち合わせ。
いやはや、携帯って便利ですね~     ←いまさら
あんなすごいところにても、ちゃんとすぐに会えたんだもん。
通勤帰りで、ごっちゃごちゃの東京を抜け出して、横浜へ。
亀ちゃんがドラマのロケして、亀ちゃんがカレンダーの撮影に選んだ横浜。
そこで、夜景を見ながら、晩御飯を食べました。

すっごく久しぶりに会う友達なの。
でもやっぱり、時間の流れは全く感じなかった・・・
優しくて、優しくて、優しいお友達。
完全に諦めることしか思っていなかった、帝劇への道、背中を押してくれたお友達。
娘に「ママって、バカよね~~」なんて言って笑う。

新しい彼女のマンションには、旦那様と猫ちゃん。
かわいいと思ってもなかなか動物に触れない娘も、触りたくなる可愛さ~~
お友達がお仕事の日は、しっかり一人でお留守番のおりこうさんです。

朝早く、帰りも遅い旦那さん。
私とは、結婚式でしか会ったことないのに。
私がお風呂に入ってる間、娘のとこに猫ちゃんと来てくださってた、優しい人。
二人と1匹の、温かい家庭が、とっても素敵でした。



東京も横浜も、桜が満開!
暖かくて、着ていったものには、どんぴしゃでした。
電車の乗り換えには、かなり気を使うのだけど(なんせ、たくさんありすぎる・・・(^_^;))、一人行動はほとんどなかったから、安心して降り立った1日目でした。



ところが!!!
夜になり、旦那からメールが!!!
「うちのPCが、反応しない。HDを認識していない。マザーボードでなきゃ、HDがダメな可能性も・・・」って。
亀ちゃんに会う前の夜なのに・・・
何が怖いって、小説。
ワードで保存してあるのに。
探されても困るし・・・。
ブログに出した分は、ブログのサーバーにあるからいいけど、まだ出してないのが・・・・・・・
きっと、帝劇で見てしまったら、もう書けない。
その頃の自分とは違ってしまう気がしてた。
いや、あの分量は、もう書けない。
焦りそうになるのを、ぐっと抑えて。
目の前での展開でないことに、多少の救いを感じつつ。
ここからではどうしようもない・・・と、動揺を抑えつつ。
夜は更けていきました。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



スポンサーサイト
編集 |  19:13 |  亀ちゃん的日々  | CM(6) | Top↑

2008年03月24日 (Mon)

小説風幻想「月光」 第11回

いよいよ迫ってきました、上京。
午前中は、一人ファッションショーやってました。
大してないアイテムで、どう着て過ごすか・・・・・
一応、少しは買ったりしましたが、そうそう、本格的には買えません。
春らしく見えて、帝劇の格調に何とかおさまるように・・・。

一番引っかかっていたのは、大阪で。
新幹線も予約したのに、言えてなくて。
夕べ、しゃぶしゃぶにして、機嫌見計らって言いました。
もちろん、実家に行くって事よ。
だけどね。春休み終わってから、行くのって変でしょ?
だけど、何とか良かった。
ふううう。次は実家だわ。
朝早くでて、夜遅く帰るから、うまく言わなきゃね。



いろいろ抱えたままでしたが、何とか少しずつクリアして、帝劇へと向かいます。
不思議なのは、近づくに連れて、彼が毎日のように舞台に上がっていることが、夢じゃないかと思えてしまうこと。
自分が会いに行くことも、幻のように思えてきてしまう。
ファッションショーしてても、向こうで会うお友達のことばかり考えていたり。
帝劇に座る自分がまだ想像できないの。
相変わらず、入り口で建物見上げて、立ち止まってて、喧騒が嘘のように聞こえなくて。
どうしてだろう・・・・・・・

神様が、頭真っ白にして行けって言ってるのかな?
亀ちゃんが、何にも考えずに来いって言ってる?
やっぱり、ちょっと怖いのが、少しずつ少しずつ、強くはなってきてて。



だけど、今朝、大阪でのたった1回だけの席。お知らせ来て。
かなり良かったの。
帝劇の席は、特にミラクルじゃない・・・悪いってことはないけど。
だけど、大阪、夢見てた、「こんな席とか来ればいいのにね~~」って、メールで友達に書いてた、そんな席で。
ほら、行くだけで精一杯で、欲がないから、1階の前のほうとかは、願わないの。
欲張るのは怖いからしない。
行けるだけで、自分には贅沢すぎるからね・・・
だけど、たった1回のために、死力尽くす私にご褒美来た気分だったよ。
泣きそうになるくらい、考え込んだり、嘘考えたり、新幹線が想像よりずっと高かったくらいで、シュン・・・ってしぼみそうになるくらい、気持ちがギリギリで。

だけど、大阪が、お友達がくれたお守りになった。
帝劇に行く気持ちのお守り。
これで少し安心して帝劇に望める。そんなところです。





では、なかなか出せなかった続きを。
このあたり、一番書きたかったような、だけど、出していいのか迷うような、気持ち込めすぎてるところで・・・
一言いただけたら、ありがたい気が・・・・・したり・・・・・。

拍手を、「月光」で今までになくいただいて(レベル低いですが~)
とっても嬉しく思っています。ありがとうございます。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  17:06 |  小説風幻想「月光」  | CM(8) | Top↑

2008年03月22日 (Sat)

デビュー記念日に寄せて

こんな時間になってしまったけれど、デビュー記念日おめでとう!!

この日をどんな思いで迎えてるのかな?メンバーたち。

そして、長い間応援してきて、万感の思いの方たち。
ほぼ私のように、この日があったからこそ、彼らに出会えた方たち。
この日のお陰で、その後彼らに会えた方たち。
それぞれが、それぞれに大切な日ですよね。


しかしね・・たった2年なのにね。
ホントにいろんなことあった2年ですよ。

アーティストでメンバーが減ったグループって、たくさんあるよね。
ドリカム。ELT。ポルノグラフィティ。ウルフルズもだっけ?もっともっとあるよね。
だけど、元に戻ったってのは、ほとんどないんじゃない?

もちろん音楽性の違いとかじゃないから・・・って言われそうだけど。
でも、音楽性じゃなくとも、活動から離れるってことは、仕事に対する考え方に開きがあったってことだって思うの。
そうして離れて過ごして。
一人のほうも、残って働いてるほうも、どう戻るのだろう? 戻った時どうなるのだろう? って想像すると不安でしかないって思えるの。

でも、今の6人は、とってもいい意味で、何もなかったかのようで。
それにはさ、小クラプレミアムでも、亀ちゃんとゆっちが語ったみたいに、
Tをはがしちゃう聖くんがいたり、
他のグループのデビューに不安になって社長に聞きに言った3人がいたり、
進学を迷うような日々、
そういう、小さな階段をホントに1歩1歩ずつ昇りながら、
それでもなかなか見えてこないデビューという、ひとまずのゴールというか、スタート地点へ、
6人がごちゃごちゃしながら長い間一緒に来た・・・これがあるんじゃないかなって。


人生って、きっと無駄なことってなくてさ。
頑張ってれば、どんなに足踏みしたことも、振り返ってばかりいたことも、
きっと礎に、血や肉になっていて。
そんなことを、短い2年の彼らの姿に感じるなんて。
なんか、すごかったりする。


だから、これからがますます楽しみです。
ずっと、何がしかで、見続けて来れて、幸せでした。
これから、どういう風についていけるか解らないけど、でも、目が離せないKAT-TUNで、亀ちゃんでいるはずだから。

ますます光放つ存在でいること、確信できるよ。
見てるよ。見つめてるよ。
ここでさ。

3年目のスタートに。乾杯!





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:37 |  KAT-TUN的日々  | CM(0) | Top↑

2008年03月19日 (Wed)

小説風幻想「月光」 第10回

今日は朝から土砂降りです。
これほどずっと雨脚が弱まらないのも、珍しいんじゃないでしょうか?
風もひどくて、暴風警報が出てました。

ま、花粉は洗い流され・・・今日は健やか。寒いけど。

今日は、○協委員長の最後のお仕事。
委員会で、配送センターの見学に行ってました。
あんまり降るし、もう学校も給食がないから、ゆっくりもできず、最後のお別れを味わうゆとりはなかったけど・・・
あとは、パソコンと、字のお仕事だけ・・・報告書とか。その他、書類あれこれ。

大仕事から、気が抜けてて。
何とか保つほうに力がいる状態。




上京まであと1週間なのに・・・どうも、身が入らない。
滞在長いし、二人分だし。結構大変だわさ。
少しでもいいから、明日から荷物の準備しようかな・・・並べていこうかな・・・
歩き回るから、ぺたんこ靴セレクトだけど。
帝劇にはヒールで入りたい。んじゃ、持ってくしかない。
普段ちっとも歩かないからね~
都会人って、公共交通機関ですごく歩くでしょ?
だけど田舎は、なんでも車。 ドアtoドア。
だから、歩く靴がいまいち見つからない~~
・・・・・ってそういうのから迷ってっから、進まないわさ。
さ!!集中、集中。
がんばらなきゃ!






さて。
かりんにも、和也にも何かが起こってる・・・・・






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  17:53 |  小説風幻想「月光」  | CM(6) | Top↑

2008年03月15日 (Sat)

小説風幻想「月光」 第9回

今日は、とってもいいお天気。
亀ちゃん好きになってから、すっかり鳴りを潜めてしまってた花粉症ですが、黄砂もひどい今年は、ちょっと苦しんでいます。

それでも、2ヶ月くらい鼻から息はできず、寝ていても苦しくて目が覚めるのが当たり前だった(病院に通っても)頃に比べたら、めちゃくちゃ楽勝なんですけれど~~

でもさ。鼻水タラリと流れたら、「愛が足りないじゃん!!」って自分を叱咤する変な私です。



今夜はさ~打ち上げっつか、送別会っつか。
今まで長くやってきたのに、夜にこういうのやるの、初めてなんだよ。

よく皆さん「飲みに行く」とかおっしゃる。
だけど、私、結婚してから全く行ってないんだよ。
12年のうちに、1回?かな?
おととしは、自治会長の飲み会に数回行ったけど、お友達じゃないし。娘連れて行ったし。

昼間には、コーラスとか○協とかも、お食事会とかはあったけど。
12年ずっと、そういう話したい人と夜会うのとか梨。

今夜は娘も置いていくの。
帰りは副委員長の旦那ちゃまが送ってくださるって~~
実は、かなり楽しみ~~
独身時代は、しょっちゅう飲み会行ってたのにな。

今回の遠征でも、1回はホテルに泊まるけど、その夜はどなたとも遭遇しないですし。
娘いるし。
大阪は日帰りだし。

どういう限られた生活してるんでしょうね~
トクベツ渇望してきたわけじゃないんですけど。これはマジ。
だからさ。会うべくして亀ちゃんに会ったって思う。
どこにも向けられてなかったエネルギー・・・そうね・・・生み出すことも忘れてたエネルギーを向けるためにね。




  もっと笑えよ。もっと泣けよ。もっと嬉しいって感じろよ。
  悔しいでも、さびしいでもいいじゃん。
  お前の魂、もっと燃やしてみろよ。
  それで見えてくるもの、出会える人、自分の中の発見とか、あるんじゃね?
  俺はその為に、お前の元に降りてきたんだぜ。


いつもこんな風に励ます彼です。








では、続きを出させていただきます。かりんにとって東京は、どういうところでしょうね?





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  16:29 |  小説風幻想「月光」  | CM(8) | Top↑

2008年03月13日 (Thu)

ザワザワ・・・と波立つ心

ザワザワザワ・・・・・波立ちます。



めざましでまで、ありましたね。
破局・・・でしょうか?
実は、全く驚きませんでした。
誰にも、どこででも、何にも今まで、噂なんか聞いてなかったよ。
だけど、いつぐらいからかなあ・・・
「もうないな。」
そう思ってた。
だから、アノヒトの、舞台やるにあたっての、かなり長いインタビューとか、わざわざ見たりして。
見れた~!って、自分ほめて、ちょっとなぜか優越感みたいなの得たり。

夕べもたまたま。過去の映像とかがある番組、編集してたらアノヒトも出てきて。
いつもは娘が「ママ、危ない!」って音消したり。  私も目も耳もふさいで、娘の指示待って、小さくなってた。
だけど夕べは「これがアノヒトの若い頃だよ。すっごいアイドルだったんだよ。」と説明してんの。

それというのもね・・・・・
「月光」書き始めて、しばらくしてから、たまたまファーストアルバムのMDを車のコンポに入れて。
スペハピになった時、「聴いてみよう」って思えたの。
まだダメなら、それでもいいって。
そうしたら、聴けたんだ~
どうしても、どうしてもダメだったこの曲がね、聴けたの。
イントロの頭で、何十回飛ばしボタンを押したか知れない。
長い長い封印でした。
2年弱の長い封印が、取れてた。
ここでも自分を褒めたな・・・。
亀ちゃんに「ごめんね・・・」も言ったよ。

きっかけも、理由もわからないの。
だから・・・・・ここしばらく逆に聞いてたんだ・・・・心の中の彼に・・・・・「終わった?」って。

他の方のように、映像をいつも見る生活じゃないんです。
前にも書いたけど、写真のほうが多いくらい。
それで、いつも話しかけてる。
答えなんかないのに、いつも話しかけてる。
そんな中で、彼の背景にアノヒトが見えなくなっていて。
ただのわがままな願望だって、そういう風にも思ってたけど。

そこに、あの報道。
パリは一人!!って信じてる以上、この報道を信じる訳には行きませんけどね。

じゃ、何でザワザワか・・・
まあね・・・なんかね・・・今の亀ちゃん楽しそうでさ。
次・・・・・・・・・・とかね。考えたりね。
次は、私じゃない(爆)のは、間違いないし~~~~~

また新しいアノヒトの出現が、いつかはあるのよね。

幸せそうなら、いいのにね。それが全てのはずなのにね。

ザワザワザワ・・・・・・・・・・






ザワザワザワ・・・・・波立ちます。


いや、なに。帝国劇場。
いつかは・・・つか、もう少ししたら行くわけよ。
みんな、きれいな涙流してこられる。  素敵だっていつも憧れる。

私。泣けるかなあ。
泣けなかったら、どうしよう。
コンサート、最前列。
涙出たけど。 でも、「泣けて泣けて・・・・・」とは程遠かったよ。
泣けなかったら、自分を恥じるよ、多分。
だからって、泣かなきゃって思いながら見るの、嫌だよ。
うだうだ考えるのは、泣ける人がきれいだって思えるから。
憧れるけど、そのレベルまで届くのかなあ・・・・・だんだんと、そんなことばかり不安で。

楽しくて仕方なくて、笑ってばっか、笑顔満載の3時間半でしたっ!って人もいるのかな?
人生で多分2回しかない、帝国劇場。
多数回の方、これからが期待できる方には、多分わからないかも?
どんな自分になるか・・・ちょっと怖いよ・・・
恥じてしまう自分だったら、永遠にそのまま・・・

ザワザワザワ・・・・・・・・・・・・






ザワザワザワ・・・・・波立ちます。


そういいつつも、準備はせねば。つか、してる。
だって、今日は美容院に行った。
夏が終わってから、伸びて切るときに、控えめにする・・・って方法で、少しずつ少しずつ伸ばしてきた髪。
とはいえ、ショートに毛が生えたくらいというか、亀ちゃんくらいよ。
でも、自分的には、思い込めつつ、手入れが下手だから、慣れるように配慮しつつここまで来てて。

彼に久しぶりに会う、その為の美容院で、私の手の中にあった雑誌が・・・・・anan。
そうよ~亀ちゃん表紙の。

立ち読みしたけど、買い損なったのよね・・・
亀ちゃんの4ページと表紙と、目次ばかり見てるから、変に思われたかな?

でも、なんだかさ~この人に会いに行くために来てる場所でさ。
どーーーんと、亀ちゃんが恋愛語ってて。
3回も4回も読んで。

写真見るたびに、照れくさくて。それこそ舞台裏というか、楽屋覗かれてるようで・・・あは~~

ザワザワザワ・・・・・・・・・・・・・






波立つ心は、私を揺らす。
小さな揺れは、心の中をかき混ぜる。
多分、このまま。
かき混ぜられたまま、会いに行く。
予測ゼロ。
帰ってきた私が、どんな言葉を発していくのか・・・
怖いけど。
受け止めてくれる人が・・・・・いてくれるでしょうか・・・・・
ザワザワ・・・ザワワ・・・・・・








       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  17:15 |  1歩ずつ亀ちゃんに向かって  | CM(4) | Top↑

2008年03月10日 (Mon)

小説風幻想「月光」 第8回

大好きな「福サタ」終わっちゃいました~
まさか、本当に‘my書道セット’じゃないよね??
でもさ・・・なんて書くのか、当たっちゃった! 嬉しかった
思ったとおりの、書いてる亀梨P。

なかなか素敵な書でした。伸びやかで、迷いがなく書けてた。
かなり慣れた感じだよ。
結構、筆ペンかな?って思うときあるもんね・・・書いてるもの。
マイスタ前に飾ってあるって言ったよね?
見に行こうかな・・・。


順調な様子のドリボ。
順調どころか、絶好調のような声がさざめいてきます。
素晴らしい仕事を、きちんと続けているようですね。
なんて人なのかしら・・・
本当に、すごい人・・・

耕作ちゃんも終わりましたね。
私は、お友達の力で、私なりに、曲りなりに一区切りをつけ、
立ち戻るべきことは、また後日必ず立ち戻ると心に決めて、帝劇への心の準備に入っていこうかと・・・

そういう毎日です。






このお話、この時期にぶつけようって、意図はしてなくて、逆に避けるつもりだったのですが・・・
あまりに時期に迷いすぎて、かえってこんなど真ん中に・・・
皆さんには、皆さんそれぞれのドリボ裏が存在してていいんだものね・・・
なんだか、時期が悪かったかな・・・
ま、いいや。
単に、ぼそぼそ出していきます・・・
ちょっと、今回から展開あるので・・・すみません・・・






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:08 |  小説風幻想「月光」  | CM(10) | Top↑

2008年03月08日 (Sat)

前を歩く人

近頃、初めてお話をしたかたがいらして。
ずっとここを覗いてくださっていたそうですが。
ここを、お気に召してくださったのが「情報満載でない(ごめんなさい)から」と・・・。

すっごく嬉しかったです。
ここを始めるとき、全然考え梨で。
始めた日も、ブログが何とかできた日だし。
HNも、もうちょっと考えてみりゃよかったと、今でも後悔してるし。
とにかく行き当りばったりで始めて。
でも、タイトルだけは、成功だって思ってて。

亀ちゃんのことは、必ず自分のことに繋がる・・・
だから、亀ちゃんを語るし、自分を語ろうって、そう思ってつけてて。
とはいえ、毎日毎日「大好き」って書くわけにもいかないし。
人から頂いた情報を載せるのは、嫌ですし。
雑誌も立ち読みで、頭にニュアンスでは叩き込んできますが、不確かなことは書けないし。
感想を書くには、タイミングが遅すぎとかも、しばしばで。

時々、ふっと立ち止まって「亀梨和也」の看板に、申し訳ないと思ったりもしてて。
だけど、また応援の気持ちを頂きました。
あやふやな立ち位置のこの場所ですが、これからも何かあれば・・・って感じで書いていこうと思えました。
Sさん、ありがとうございます。





調子に乗って、自分のこと、たくさん書いちゃおっかな・・・・・。
多分、面白くないから、亀ちゃんファンはスルーがいいかもです。










先日「退職花束」の記事出しましたが、その後に残る、今までで最大の大仕事が、昨日でした。
地域の組合員の総会。
私が委員長になってる、この地域には、約1500人の組合員さんがいます。
その、一応・・・・・・トップ・・・に、私がいるわけであります。
総会は、随分昔にあってたようですが、私はもちろん始めてのこと。
ましてや、昔とは事情も規模も違います。
成立の為には、委任状と出席をあわせて、750人以上が必要でした。
いつもやってきた集まりには、10人が参加してくれれば、御の字の世界。
それで、目標は参加30人としました。
しかしね・・・委任状提出と簡単には言っても、チラシはほとんど見ません・・・なんて人がものすごく多いこの頃。
ひたすら声を掛けねばならないのです。

その最中に、ぎっくり腰で、トラックに乗れなくなった・・・・!!
自分ができることがあまりに狭まって焦りました。
仲間のみんなには、メルマガと称して、メールの一斉送信で、それぞれが頑張っている様子をお伝えしていました。
だのに、自分が動けなくなった・・・

でも、仲間たちにはぎっくり腰は、ほとんど知らせていませんでしたが、それぞれが、それぞれに違うMAXまで頑張ってくれてて。

私も、どうにか動けるようになってから、事務所に通って、電話したり、当日の準備したり。

すると、徐々に結果が出てきて・・・
結局、昨日の時点で、委任状は1000枚を超え、出席者も50人を越えていました。




当日は、ホールでの総会進行担当と、試食を準備するバックヤードスタッフがいます。
倍に増えた予定を、もろともせず、着実に当日もこなしてたらしい、バックヤードのスタッフ。
それを任せたチーフは、緊張しながらも、「お手伝いの方が来られるから、指示に回ってね」のお願いどおり、きちんと仕事配布をしてくれてたそうです。
自分でやったほうが早い・・・そう一瞬思えてもそれではいけない場面で、的確に人に動いてもらうのは、とても難しいです。
あえて、その難しいほうを、彼女には特にお願いしていたかも・・・・・。
そして、彼女はそれを成し得ました。


さて、私。
珍しく、前日くらいから緊張してました。
原稿書かない人ですが、さすがにメモくらいはしようかな~とか思ったり。
でも・・・! やったのは違ってた!(笑)
亀ちゃんの9月の写真と新しい写真を、小さなポケットアルバムに、装填してた!!(笑)

今回は、個人的には、7年やってきたことの最後のまとめ的に思ってて、でもそれを出しちゃいけないし。
目の前の60人だけでなくて、1000人の方に何かが届けば・・・と、挨拶の細切れを頭の中には泳がせてた。

準備して、人が集まり始めて、席に座ってて~と言われたら、どんどん緊張してきた。
夕べ思いついた言葉だけを、頭の中で繰り返す・・・

      亀ちゃんは、帝国劇場で、毎日挨拶してるよ     
      1万2000円も支払ってきてくれる人たちが満足できることを、やって魅せて
      そのお礼を、全員を代表して述べるの
      そういう人が、いてくれるじゃん
      大好きになった人って、そういう人だったじゃん
      人を信じて、人に信じられて、頼って頼られて、トップにいるよ
      私の前を歩く人がいる  
      身をもって、あるべき姿を示してくれる人がいる
      それは、世界で一番大好きな人
      だから・・・
      さあ!私!!  頑張らなきゃ!!

こういうことを考えながら、ひたすら写真を見てました。

効果ありですね~!!
死にそうにドキドキしてたんだけど、マイク持って立ち上がったら、すうっと楽になれました。
会場の方の顔が見えました。
古い組合員さんで、ずっとお会いしているうちに顔見知りになった方々。
今日がはじめてかな?って方。
スタッフたち。
大切な副委員長と、担当の事務局の人。
皆さんが私を見ていたけど、私も皆さんが見えました。
昨日失敗したら、長くやってきた思い出に、影が差すようで、ちょっと怖かったのだけど・・・
だけど、晴れ晴れとして気持ちで、話すことができました。
9月の帝劇の、大好きな(楽譜に貼ってた)写真のように、あのすがすがしい顔から連想される気持ちのように、自分が感じていたと思います。

活動の報告は、とにかく、来てくださった方が、興味持ってくださるようにと、考えてました。
結局、大まかな進め方だけで、原稿もなく、副委員長と掛け合いしながら進めてったんです。
彼女とはね・・・・あうんの呼吸があるのね。
お互いに解ってるから、「もう、原稿はいいねっ」ってなる。
めんどくさがりが揃った・・・とも言います。(笑)

案の定、渡したものが、受けられなきゃ、返してくるし。
できそうなら、ちゃんと膨らませてくれるし。
こっちが無理そうな時は、マイク奪ってでも、場を埋める彼女。
そして、ずっと隣にいてくれた・・・。

やってて楽しかったです。
それだけで、大満足なのに、終了後「楽しかった!」「絶妙でした!」「もう見られないのが、残念です」などと、たくさんの声を掛けていただきました。
すべては、彼女とやれたから。
彼女とのコンビだから、やれたこと。
ふと、帝劇でアドリブ連発する、聖くんと亀ちゃんのようにやれたかな?などとよぎりました。



全てが終わり、バックヤードへ行くと、そこでのチーフについついハグ。
だって・・・彼女が精一杯力出そうとしてるの、前の日のメールから解ってたし。

みんなに「お疲れ~っす」と声掛けたときは、やり遂げた安堵感でいっぱいでした。
最後の反省会では、委員会の長には「言うことないですね・・・」また、事務局の長には「100点満点
で言うと・・・・・そうですね、200点かな」などと。
担当の事務局の人は、涙ぐむし・・・。
そういうプレゼントも頂きました。



周りがいるから、自分が思い切りやれました。
悔いも残さず終われたのは、たくさんの人のお陰、それに尽きます。
そう思えることって、幸せじゃね?
一人ぼっちじゃないって、確たる実感だもんね。

誰かの心に、ちょびっとでもいいから、‘私がいた’こと、残るといいな・・・
そんな風に終えた、大仕事でした。



そして、お礼をもう一人。
前を歩く人へ・・・ありがとうを。
年齢とか、関係なくて。
立場が全然違うのも、この際置いといて。
私の大好きな人は、ただ大好きなだけでなく、
前を歩いてくれているといういうこと。
その姿に、学ぶべき、模範とすべき、勇気づけられるものを持っているということ。

今に始まったことではないのですが、今日ははっきり伝えたくて。
私が、私らしく、やりがいを感じて生きてく為にも、前を歩くあなたの姿が、どれだけ大切か。
きれいだから、カッコいいから・・・それだけじゃないの。
生き方が、好き。
存在が、大切なの。
前を歩いていてくれる亀ちゃんに・・・・・ありがとう。
あなたのお陰で、精一杯生きています。





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  17:16 |  亀ちゃんパワー  | CM(6) | Top↑

2008年03月04日 (Tue)

小説風幻想「月光」 第7回

いよいよ初日です。
布団に入ると同時に、すぐに寝てしまうのが特技な私ですが、夕べは珍しく寝付けませんでした。
きっと遅くまでリハーサルしてるんだろうな~とか、勝手に決めてドキドキします。
今、一番気になってるのはなんだろう~とか、勝手にテーマを決めて、考えてました。

昨日は、黄色の雨が降り、今日はみぞれ交じりですごい雨。
こっちは大荒れです。
だけど、朝の東京は青空でした。
それがやたら嬉しかったな・・・




旦那が出かけてから、またカレンダー眺めてました。
出かけるのに、ぎりぎりまでそんなことしちゃう~
なんだか、夜は一切姿を見れないから、朝になると見たくなるのよね・・・

カレンダーさ。裸は別にいいんだけどさ。
それぞれの誕生日のページは、本人でしょ?
それでね、私の誕生日も、亀ちゃんなの~~
その上、衣装も同じ、唯一ほとんどペアになってるような、写真なのね。
それが嬉しくてさ~~
とにかく、とにかく嬉しくてさ~~一人ではしゃいでた。

じんじんの、ロングジャケットは定番化してる?
すごくカッコいい!!  あの紺色って大好きだな~

このカレンダーは、使おうとしたら、使えちゃうよね。去年と違って。
NEWSのツアーパンフも、リング綴じで見やすかったけど、これはいいわ~
思い切って、おまけで手帳とか作ってくれないかなあ~
なかなかお気に入りのカレンダーです。
裸にも少し慣れてきたかも。
ちょっとシャツがかかってるとか、ストール巻いてるとか、そういうのが・・・いいのだ。
他のメンバーのは、本屋でも見ないし、まだ慣れないけど。




さあ、あと1時間です。
シンクロしてきましたよ~気持ち。
心研ぎ澄まして、彼を感じれたら・・・幸せです。

彼に満足のいく舞台ができますように・・・
それが、きっと共演者の、そして、観客の皆さんの満足につながると信じて祈ります。
がんばれ!!




<追記>
いても立ってもいられないというか・・・
何かできることはないの?とか考えちゃって・・・
何したと思います?



ホワイトシチュー作った。ちゃんと全部手作り。
それでね、カブも入れた。
胡椒強めにして。ちょっとピリッと。

初日が終わって帰ってきたら、食べてもらいたいなあ~って。
あ~~馬鹿げてる?
でも、それが私の生きる道なんだな~~





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  17:18 |  小説風幻想「月光」  | CM(4) | Top↑

2008年03月03日 (Mon)

大阪

激戦だったのでしょうか?大阪。
経験がなくて、私には解りません・・・・・

自分の力では及びませんでした。
でも。
お友達が当ててくださいました。
確率で言えば・・・4割?
そんなにたくさんの口数があるはずもなく、でも、結果的にはそういうわけで。
お知らせいただいて、夢のようでした。


短そうに見えても、かなりの回数がある大阪公演。
その中のたった1日のたった1公演しか、多分無理だろうと。
そこに一縷の望みをかけて。

チケット、手にすることができました。
全て、お友達のお陰です。本当にありがとうございます。


日帰りで、一人で会いに行ってきます。
今回は、結局、東京も大阪も・・・になりました。
贅沢だなあ・・・・・

でも、多分これが最初で最後だろな~
東京でお会いできる方、大阪でお会いできる方・・・
たった1回しか会えないまま・・・になるんだろな。

1枚しかない切り札を、今回使います。
あとの人生、あんまり考えてませんが。
我慢するのは慣れてるから、なんとかなるでしょ。


いよいよ帝劇初日の幕開けが迫りました。
神々しいほどだというカズヤ。
この目で見る、その姿。
全てが奇跡です。
生きてて良かったです。






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


編集 |  12:04 |  1歩ずつ亀ちゃんに向かって  | CM(8) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索