2009年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年03月27日 (Fri)

すごいんだね・・・

朝からお友達に教えていただきました。
東京ドームの追加公演、そして、大阪にも追加。

すごいんですね~
ウィークデイで、東京でやるっての、満員に簡単になるのかな? ・・・なんてね、私みたいに動けない人間が思うんだから、罪はないよね。
そういうこと、思わないでもなかったんだけどさ・・・

ところがどうして!!なんだね~
行かれる方、また、大阪なら行ける!って方・・・本当に良かったですね~
大阪へは一旦行って、また東京に戻っての公演なんだね。

亀ちゃん達、楽しみにしてるんだろうなあ・・・



今、ゆっちが亀ちゃんと食べたラーメンと、亀ちゃんのサングラスの写真をアップしてくれてるって知らせを頂いて・・・見てきたよ。
何だか、胸がいっぱいになっちゃって・・・
二人で行ったのかな?  ラーメン。

お誕生日だったっけ? 冷蔵庫に残ってて期限が切れそうだった‘フォアグラのパテ’で、パスタ作ったのは・・・
なんかさ~~ それだけでものすごく遠く、遠く感じててさ。
だって、フォアグラだよ! パテだよ!
それが、冷蔵庫に入ってる生活って・・・
私には遠すぎたんだよ・・・


雑誌で‘お家デート’を語った時にはさ。
ずっと良かったんだけど、最後にさ。
例のご自慢でお気に入りの、プロジェクターがある場所へ・・・・・だったかな?
本人がHだって言ってるんだから、間違いないし、それが健全で普通で・・・・
わかってんだ。

だから、それ読んで、じわじわ・・・じわじわ・・・低温やけどが進行するみたいに、何となく苦しさが増していって、いつまでも傷跡のようにぎゅぅ~~~ってなる自分の気持ちが嫌だったりしてさ。
うん、自分がね・・・アホくさ!とか思ってさ。
あんたバカじゃないの!とか、自分に言ったりするんだけどさ。
それでも、どっかが苦しくなってさ。
何でだよ!!とか、責めてもみたんだけどさ。
情けないんだよ・・・・・わたし。


だから、食べたラーメン見ただけで、なんか、泣きそうになってるよ。
近しく感じてこそ、何とか生きてける・・・そんな存在、亀ちゃん。
近しく感じれるように、自分でも気持ち鍛えて、コントロールしなきゃなんだけどさ。
時々崩れるよ・・・



東京でそれだけやって、大阪まで行ったら、地方なんか来るのかな?
何となく、もうだめかな?・・・とか感じたりしちゃうよ。


今夜は、今頃は、必ずテレ朝にいるんだよね。
それがわかる今は、ちょっと嬉しいよ。
メドレー、頑張って!
すっごく、すごく楽しみにしているから。
もしかして変わってるかもしれない髪形とかも・・・ね。



ちょっと、つぶやいてもいいかな・・・
こんな気弱になりそうな日はさ・・・
ここで言えるからこそ、ちょっとだけ、ホッと出来るんだもんね・・・






 「だ・・・・いすき・・・。 大大・・・好き・・・。     なんだけど・・・な・・・・・」







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






スポンサーサイト
編集 |  18:45 |  KAT-TUN的日々  | CM(4) | Top↑

2009年03月25日 (Wed)

WBC観戦も亀ちゃん仕様で。

昨日はとにかく!なんと言っても!

  WBC 2連覇 おめでとうございます!! 

ですよねっ!


9回の攻防では、本当にハラハラして。
ダルビッシュの投球、もう同点で切り抜けても、ヨシッ!って言うしかなかったよ・・・
なぜか、また点取ってくれるってそんな気がしていた気がするよ。

予感が当たる私ですから~~(仁が帰ってくるのも、予感したし)、バッチリでしたね。
そして、敬遠されなかったイチローさんの粘り。
頭の中には余計なことが浮かんでたって言ってましたけど・・・そんなものなのかもね。
イチローさんが心から笑える状態で優勝できたことも、チームにとっては良かったんじゃないでしょうか?

亀ちゃんが見るから・・・
それも必ずあって、見てきましたが、もう、日本中が感動で包まれたように、最後は涙溜めて見てました。
それでも、宮崎の強化合宿の前に岩村さんの自主トレに参加させていただいてからずっとですよね・・・侍JAPANの戦い、見てきたの。
岩村さん、東京では全然だったから、亀ちゃんの、応援しながらちょっと不安そうな顔が浮かぶ気がしていましたが、アメリカでは活躍されて、きっと亀ちゃんもニコニコ笑顔だろうって思うだけで嬉しくなりましたよね~

今朝の「とくダネ」では、日本プロチームがすでに帰ったあと、岩村さんが街の中で一人インタビューに答えてました。
ユニフォーム姿と違って、スーツで決めた姿はなかなかステキで~
亀ちゃんからもお祝いのメールとか行ったかな?・・・と、考えながら見てました。


敗者復活をも経て、優勝した侍JAPAN。
ダルビッシュを押さえに使ったり、打順もいろいろ試されていたし、村田さんの怪我もあったり、一筋縄では勝てない・・・それが如実に出ていただけに、本当に感動的でした!

9回辺りから、見てて何だか・・・・・叫ぶ名前が『亀ちゃ~~ん!』になって!
傍にいた娘が、ちょっと睨みながら「それって違うしっ!」って鋭いツッコミ!
だってさ、何だかさ~どこかで見てるなら、一緒に!って思って応援しなきゃドキドキして仕方なかったし~
もしもお仕事で見れていないなら、伝えなきゃ!~とばかり叫びたくなってたし~
ま、口にするだけで幸せになり、安心する単語なんすけどね・・・


亀ちゃんも、それはそれは喜んでるって思うと、更に嬉しい優勝でした。
本当に、おめでとうございます!







しばらく更新サボってる間に、KAT-TUNのデビュー記念日も過ぎたし。
上田くんのドラマが決まったし。
ニューアルバムの発売もあり、もう予約したし。
今年は、ホント一瞬も間をおかずに、KAT-TUNプロモーションが怒涛のごとく続けられていますよね。

でも、今度のMステで姿を見たら、当分亀ちゃんの生の姿は見れなくなっちゃうかな?
シングル続けて出たから、数ヶ月はそうなるのかもね?
カツカツは結構録り貯めてて、ちょっと前のようだし。
雑誌も然りですしね。(ドラマはかなり新しい姿でしたけどね)

まだ、今日は何してるのかな・・・と、つい携帯に目を落とす癖が直っていませ~ん
ちょっと寂しいです。

髪型を変えたがっていたから、Mステではどんな姿で登場するやら・・・ね。



今週はかなり寒くなってます。
レコーディングはやってるでしょうから、どうか喉に体に気をつけて、元気でいて欲しいです。
連載の感想に対して「後日何かあるかも?」・・・が、本当に何かありますように・・・。






私は、ごちゃごちゃだった頭が、少しだけ片付いては・・・きました。
やらなきゃならないこと、地道に片付けて~
皆様、お元気でいらっしゃいますか?
咲きかけて、寒さにちょっと止まっている桜が、きれいですよ。
チューリップのつぼみも、少し膨らみかけているのもあり、生垣や薔薇も新芽が伸びてきました。
いつも家庭訪問を彩るモッコウバラもつぼみがたくさんです。
今咲いている花は、水仙
0903水仙
ガーデンシクラメン
0903シクラメン1 0903シクラメン2
クリスマスローズ
0903クリスマスローズ
パンジー
0903パンジー
などなど~

手入れしなくても、ちゃんと春を告げてくれる逞しい花たちですっ。







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:10 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月19日 (Thu)

何気ないけど・・・何かと・・・

いろいろとコメントを頂いて・・・
携帯でちょこちょこみては、とても嬉しくて、時には涙しながらだったり・・・
なのですが、今週はあまりにもバタバタしていて、ちょっと疲れ気味です。
コーヒーの量が、また増えちゃってます
お返事こそ、ゆっくり噛み締めながら書きたいんで、もう少し待ってくださいませ・・・ごめんなさい。



昨日は○協のほうの「理事研修」ってやつで、10時半から15時まで講演会やディスカッション。
主人の早出もあって、毎日5時間寝てるかどうか~これが私には足らないようでして・・・・・・
卒業した娘も連れて参加したので、途中で何度起こしてもらったことか・・・


でも、ビル(ホテル)の会議室からは、都会の暖かさのせいか、早くも満開の桜が見えました。
090918桜





ここしばらく、亀ちゃんのことなあんにも書いてないけれどさ~~
片時も頭から離れたことはないですよっ

この日は、ジャニショにも行こうって思って、娘も連れて行ったのね。
上田くんのを熱心に選んでました。
手に入らないって思ってた、ロミジュリのポストカードセットも売っていたから、超ラッキーでした!
その上、KAT-TUN「RESCUE」PV撮影の写真も販売されていたからっ!
亀ちゃん全部連れ帰り~~

オリスタも買ったしっ



そのあと、少し街をウロウロ~~
だから、疲れるんだよね~(爆)
でもいいの。娘と一緒も久しぶりだったしね。






夜はさ~旦那が帰ってきたとき、玄関の壁にこんな訪問者が!!!
090318こうもり1
わかります?
これ、こうもりなんですよ。
ストロボたいて写したら、こんな風です。下向きに留まっているのよ。
090318こうもり2
しば~~らくいたけど、3人でわいわい言いながら眺めていたら、飛んでいきました。






こんな取り留めなくも、バタバタの日々であります。
皆さんも、何かと忙しい毎日だと思います。
各地で、合格のお知らせを頂いたり・・・とてもとても嬉しいことです。
新しい生活に入る子どもたちの、つかの間のお休み・・・春休み。
どうか元気で楽しい時間が過ごせますように・・・







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  18:28 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

2009年03月17日 (Tue)

卒業式

スッキリと晴れ渡った佳き日、今日は卒業式です。

いつもより早く起きたけれど、髪の毛は母である私が適当に何とかまとめたし、
袴の着付けは20分強で済んだので、結構楽でした。



式は、まず、5年生の「イエスタデイ・ワンスモア」のリコーダー演奏の中、卒業生が入場してきます。そして、国歌斉唱などを経ると、卒業証書の授与から。
5クラス、165人の6年生全員に一人ずつ卒業証書が渡されます。
娘は5組で五十音順でもラストに近いため、163番目に授与されました。
CIMG1695-1.jpg
受け取ったあとは、保護者席の方へ歩いてきて、一礼をしたあと席に戻ります。
CIMG1697-1.jpg

去年も一人だったそうですが、今年も袴姿は娘だけでしたよ!
お友達に驚かれて、去年の担任の先生(SMAPが好きな男性の先生)も「似合うよ~実にっ!」って言ってくださったそうだし、娘も満足げにしていました。


卒業証書授与のあとは、式辞、祝辞、祝電披露などがあり、別れの言葉に続きます。
165人が少しずつ言葉(台詞)を受け持ち、6年間の思い出、これからの決意、在校生へのメッセージなどが、元気のいい声で語られていきます。
途中に歌が4曲入ります。
「門出の歌」 「You&I」 「HEIWAの鐘」 「旅立ちの日に」
言葉は大丈夫だったのですが、歌はもう、泣けて泣けてどうしようもなかったです。
ビデオを撮ることって、どうなのかな?と、持って行かなかったから、尚更でした。
ビデオ撮ってると、気持ちがついていけませんよね。
周りはたくさん撮影してあったので、持って来れば良かったな・・・とも思いましたが、
これはこれで、泣けるくらい気持ちがちゃんと向けられて良かった・・・ということにします。


そして、5年生も歌を返してくれて・・・
学校のお祭りでコーラス部が子どもたちを募集して企画したステージで使った歌でした。
コーラス部でやってきた、自分の6年間も思い出されて、また号泣・・・


校歌が歌われ、保護者代表挨拶があると、卒業生退場です。
また、きれいな音色で「イエスタデイ・ワンスモア」を奏でてくれる5年生。
なんせ、165人です。結構時間がかかるのに、ずっとずっとリコーダーの音色は変わらず、吹き続けてくれる・・・
それで、また涙が出ちゃいました・・・




教室で、クラスの時間を過ごし、お別れのあと校舎内を少し歩いて、いよいよ、小学校とお別れです。
昇降口では、別れを惜しみながら、記念撮影のラッシュ!!
CIMG1764-1.jpg CIMG1770-2.jpg
お友達とさざめくようにたくさん話し、カメラに向かって笑顔いっぱいの娘は、キラキラして見えました。


かなりの時間、そこで費やしたあと、うちに帰ってきました。
斜め前に、ピアノを習っている先生のお宅があるので、ちょうどいらっしゃった先生にも袴姿を見せに行って。
家の周りでも、最後に写真を撮って。
CIMG1780-4.jpg




本日、娘は小学校を卒業いたしました。

これからは3年単位で時間が流れるし、もっともっと加速度をつけて大人になっていくのでしょう。

6年間過ごした小学校、お友達、先生、出来事・・・
大変だったこと、楽しかったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、
緊張したこと、出来た!って思えたこと、
暑かったこと、寒かったこと、
何もかも全てが、あなたの礎。

それを両手いっぱいに抱えて・・・今。
やがて、自分の中に内包して・・・未来へと。

おめでとう。











All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  18:25 |  日々つれづれなるまま  | CM(6) | Top↑

2009年03月16日 (Mon)

ランドセル オーラス

先週はとても寒くて、逆戻りは応えましたが、今日はすっかり春の陽気です。

いよいよ明日が卒業式なので、今日は終了式でした。
持っていくものは少なかったけれど、金曜日に写真を撮り忘れていたから、
 「今日もランドセルで行ってくれん?」
と頼んで・・・
ちょっと嫌そうな雰囲気もありましたが、
 「6年間使い続けたランドセルのオーラスだよ。」
と話すと、素直にそうしてくれました。

なるべく・・・いや、絶対6年間使ってね!と買ったランドセル。
普通の赤に見えるけど、そうじゃなくて、近くのゆめタウンで見かけてお気に入りになっていた‘カーマインレッド’って色。
でも、いざ買いに行ったら、売り切れていて!!
電話で探してもらって、隣町のゆめタウンに、まだあったから、取り置きしてもらって・・・
だから、ポイント2倍も5倍もなく、とにかく必死で車を走らせたっけ・・・・・
 「よかったね~ あったね~~」
と笑った、まだ小さかった娘の顔を思い出します。


1年生の背中には大きかったランドセル。重たかったランドセル。
夏には汗で蒸れて、背中がぶつぶつになりました。
同級生のお隣に教わって、100円ショップで背中用メッシュも買ったな~
あんまり効き目なかったけど・・・

1年生の担任の先生は、「おばちゃん」的なベテランの先生で、
 「終業式の様に持ってくるものが少なくても、ランドセルは、
  例えば交通事故にあって、車でポーンと跳ね飛ばされても、体を守ってくれますよ。」
といったお話をされたようで、そのことを家に帰ってから、娘は私に話して聞かせ、
一層ランドセルを愛用していたようでした。


まだきれいなように見えるけど
ランドセルCIMG1685-1
紐の部分は、1段1段伸ばされていき、こうして傷みながら頑張ってくれたんだよね。
ランドセルCIMG1686-1



朝、娘が出かけるときは、余程のことがない限り、角を曲がって消えていくまで見送ります。
凍えるような寒い日も、コートを着るほどの時間でてるわけでもないから、着ないのだけど、寒くて寒くて・・・
雨がザーザー降る日も、雪が積もった日も、朝から太陽が容赦なく照りつける日も、
毎日見送りました。

小さい頃は、角を曲がる時には、必ず振り向いて手を振ってくれていたのですが、
振り向いた時に、誰かがいたら、手を振らなくなり、
最近は、知らん顔して曲がっていくことが殆んどでしたが、
それでも、必ず、姿が見えなくなるまでは、見つめていました。
ランドセルの背中を・・・・・

今日は、それがオーラスです。
ラストランドセルCIMG1676-1
「いってらっしゃい」
ラストランドセルCIMG1677-1
「6年間、頑張って歩いてよく通いました!」
ラストランドセルCIMG1678-1
「今日は、振り向いてくれました!!」
ラストランドセル「CIMG1681-1
「ランドセルを、大事に最後まで使ってくれて、ありがとう。」
「ランドセルさん、6年間頑張ってくれて、ありがとう。」




明日は、晴れの卒業式です。








All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  17:53 |  日々つれづれなるまま  | CM(6) | Top↑

2009年03月12日 (Thu)

「神の雫」Last drop

お昼ごろ、仕事の帰りに、一番近い小さめのディスカウントショップに寄ったの。
食品からお酒、日用品も大抵のものはあって、でも狭いから、すぐに買い物出来て便利。
ここでは店内に有線らしき音楽が流れているんだけど、Johnny’sがとっても多いんだ。
それも、シングル曲に限らないのよ。

KAT-TUNのアルバム曲も良く聞いたし、関ジャニとか、絶対声でそうだろうって思うけど、知らないのが流れるもん。
NEWSも多いし、結構You&J寄り?みたいな・・・(笑)

今日は、たまねぎがなくなってたのと、鉄のサプリがなくなってたから行ったの。
んで、今日の特売的なものを、ポイポイと籠に入れて・・・
カキフライには、279円のシールが貼ってあったのに、バーコードだと299円になってて、20円をどうしようか・・・言おうか、言うまいか・・・と、レシート確認した後、恨めしくシールを眺めていたその時!!

知らないメロディーだけど、知ってる声が耳を捕まえた!
それは、ゆるぎない自信でわかる、亀ちゃんの声!
そのメロディーは、とっても切なく、優しく、哀しげにさえ流れていく。
・・・と、次にまた耳が反応!  じんじんの声! これで間違いないっ!

アマゾンがまだ私に届けてなかったものだから、カップリング曲を、こんなあまりにも生活くさいシチュエーションで初めて聞いてしまう羽目になりましたぁ・・・

20円を言う気もなくなってしまって。
聞き惚れたいような~  ここで聞くのはもったいないような~
と迷いつつも、手はその作業がゆっっっくりになり、彼の声を求めるように聞いてましたよ

不在配達票が入ってて、連絡したから、まもなくCDは届くと思います。





昨日の記事に、思いがけずたくさんの拍手をいただきまして、ありがとうございました。
とっても嬉しいですっ!

でも、どうなんだろう~
共感してくださったのは、どんなところでしょうか?
やっぱり期間限定だったこと?
亀ちゃんの書いた「傷」のこと?
私のお手紙のこと? ・・・チームの一員でいいのかな?~とか
めったにこんなこと考えないけど、昨日から少し、どこなんだろな~って考えてました。
もしお話しても良いよ~って方がおられたら、ちょいと書いて下さったら嬉しいです。








さて。「神の雫」最終回が終わりました。
最後の「神の雫」って、現存するものなのか、それとも、「ワイン」というもの全てなのか?
はたまた、「涙」とか、ドラマでも出てたけど「雨」とか・・・
そういう抽象的なものかも?って思っていたけど。
ちゃんと、銘柄があったね~

まずは一青さんが目を覚ましてくれて、本当に良かった。
目も治ってたし(ゆっくり寝たからね)、家族をこどもを授かってさ。
あの、愛に対しての不器用さを、田辺さんは、コミカルに、でもレセプションに駆けつけた時には、本当にカッコよく、雫よりも上手(うわて)って言う兄らしさを出して、ステキな演技だったって、やっぱり思います。
一青あっての対決だし、一青あっての雫だし。

内田有紀さんもね・・・あのナイフで、一青を刺すのかと思っちゃったけど。
あの時、突然の吐き気が襲ったんだよね?  (ちと、わかりにくかった・・・)
良かったね~とってもいい顔に変化してくとこ、さすがだなあ~って思えたよ。



レセプションの雫は、フランス語が結構あったね。
全然読めないし、発音も習ったことないけど、難しそうだぁ~
ラストは延長はなかったけど、フランス語もあり、畑のロケもあったのかなぁ・・・頑張りましたね。



結局、ワイン対決を通して、父親の人生をあるがままに見せて、
兄弟の存在を知らせて、
その二人が、自分の血を受け継ぐものとして、自信を持って生きて行ってほしいこと、
二人が力を合わせて行って欲しいこと、
そういうのを、お父さんは望んでいたんだろうね。

多分、息子たちが人生の大切なパートナーまで見つける結果になるとは、嬉しい誤算だったのではないですか?豊多香さん!



雫と一青とは、とてもステキな結果になったな~って。
類まれなる才能を受けついだ二人。その才能を認めて、リスペクトできて、それで、兄弟として受け入れられたお互い。
寂しかった二人の心は、すっかり満たされて、優しい、いい笑顔でした。



それでぇ~雫んはぁ~
あの「スッキリ」で写った映像。Kiss寸前の映像は、結局カットだったんだ。
DVDの特典映像っての? に入るのかな?
ふ~んだ。私、ドラマDVDだけは買わないんだよね。
テレビの録画だけで、我慢我慢。
だから、見る心配も、もうないわぁ~っと(笑)

みやびちゃんの髪の毛の匂いをかぐようにスリスリしてるの・・・亀ちゃんになってしまって、ちょっと耐えてたけど。
大丈夫でございました。
カット、誠にありがとうございましたっっ

何だか、亀ちゃんがやるドラマって、最後に亀ちゃんの役の男の子、どこか遠くに行っちゃうパターンが多すぎやしません?
結婚した耕作ちゃんですら、世界タイトルの試合に出かけるとこで終わってたよね。
ふふふ・・・偶然にしても、なんか多すぎだわ~

もうフランス行って2年が過ぎていて、みやびちゃんワインを仕上げた雫ん。
まもなく帰ってきて、weddinngですかね~~
私、バカだよね~ そんなこと考えて、ちょっとジェラシーで終わっちまったよ。




 亀ちゃん、おつ亀~~!!
 次は、ドームに向かって邁進だね。
 ソロは「和」を打ち出すとか?
 亀ちゃんの名前でもあり、一青が父親を越えようと考えたメニュー「和」。
 それを雫が受け継いだよね。
 次は、亀梨和也が「和」を違う表現で受け継いでいきますわねっ!
 頑張れ! 手にしたもの、握り締めて!
 やっぱり、あなたは、前へ! そう、前へ!







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  17:59 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月11日 (Wed)

ホントに期間限定だった・・・

ドラマの方は、梨だったよって教えて下さったお友達は、優しい届け方をしてくれて。
おかげさまで、スッキリで見たあの場面以外は梨だってわかったので、ゆっくり安心して(とは言え、ちょっとは苦しい思いは否めないのですが・・・)見ようと思います。


その前に、すっかり日常へと溶け込んでいた、亀ちゃんからのお便りが終わってしまったよね。
期間限定はわかってたよ。
だけど、いつも楽しそうに書いてくれて。
いい意味で、ホントにマイペースだったから、このまま気まぐれのまま、続くような気がしてた。
ううん、願ってたのかもね。

マッチさんのステージに上がったり、岩村さんの自主トレに混ぜていただいたり、
携帯が壊れたり~
聖くんの携帯借りて、更新したこともあったみたいだよね・・・
バレンタインデーがあって、お誕生日があって。

ドラマだけじゃなくて、歌のお仕事も多かったから。
歌も、情報番組も、生放送があったし。

とてもリアルな亀ちゃんの言葉は、短けりゃそのほうがよりリアルな気がして。
更新されたあとでも、「また書いてるかも?」と、寝る寸前まで何度も何度も見てきた毎日でした。




そのラストメッセージ。
少し胸に迫るものと、身が引き締まると言うか、姿勢を正したくなるような気分になりました。
それは、ラストメッセージだったからじゃなくてね。
・・・・・「傷」って言葉が2回もでてきたからでした。

ドラマのお仕事を振りかえって、やり遂げ感、そして感謝・・・歩いてきた道程を「やったな~」って振り返ってる。
楽しかった思い出も、たくさん抱えてるのが伝わるよ。
でも、道を進む上で「傷」を負い、確かに残った手ごたえの中に「傷跡」があるんだよね。

私はそれをあえて書いた彼の気持ちを想いました。
強がりで、負けず嫌いの彼が綴った「傷」の文字。
今は、ちゃんと「傷跡」として、心の中に納まっているからできることなのだろうけど、
傷を負ったまま進んできた彼の痛み、苦しみ、悩み、焦燥・・・
そんなことを、想いました。
前に向かって進むことを、今まではきっと「良し」としてきたって想像するのだけど、それを「そうでない事もある」と書いた彼。
まるで、棘だらけの茨の道を進んでいたかのように感じます。
進めば進むほど、増える傷・・・

でも、彼はきっと目を見開いて、顔を上げて、少しため息ついた後、痛みに耐えながらでも、進んできたのだろうな・・・
「カッチョよい傷跡」・・・・・男の宝物、と言うか、自信のもとですよね。 「大きな物」









またひとまわり、男っぷりをあげましたね。

来た道を振り返り、痛みを記憶に刻み、だからこそって感謝の気持ちを大切にする・・・

そんな亀ちゃん、やっぱり好き過ぎです。

心からの感謝の言葉って、自分の精一杯が布石としてなくちゃ、出てこないもんだって・・・

私は、亀ちゃんの姿を見ながら生きるようになって、それが実感としてこの手の中にあるようになったんです。

亀ちゃんの姿に教わったことなんです。

だから、今回「傷」という言葉を、文字にまでした亀ちゃんを、それを克服した逞しさで、眩しく輝いているって想うことが出来ます。

同時に、尊敬みたいな気持ちが沸いて、背筋を思わず伸ばしました。

ね・・・・・私も‘チームkazuya’の一員なのかな? いいのかな?

もしも、そうなら・・・

マリアージュもリアル集会も叶わないけれど、遠隔マリアージュでも、どうか忘れないでくださいね。

私からも、心をいっぱい込めて・・・・・・・

いつもいつも。







想ってるよ。










All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  17:04 |  亀ちゃんへの手紙  | CM(0) | Top↑

2009年03月10日 (Tue)

やっ・・・・・だょ・・・。

ちくわぶは、でっかいうどんのような味でした。
こちらでは「だごじる」と言って、小麦粉を練ったものを、かなり大きい手の形が残るような握ったままの団子にして、具だくさんの味噌汁?か、おつゆに入れたものが、近隣の県での郷土料理にあります。
ちゃとしたお店では食べたことないかもだけど、昔、社員旅行とかで行く先の昼食に出たのは何度か食べたことがあります。
やたらおなかに溜まって・・・「だご」がないほうが良いな~って良く思った。
それに少し近かったな・・・

もっと「麩」に近いのだと思ってたんだ。
たっぷり汁がしみこむような・・・ね。
亀ちゃん、ああいう食感好きなんだ~ おなかに溜まる感じも?
ふうう~~ん・・・・・



今朝のズームのお姿。元気で笑顔満開で、番宣も慣れたもので。
最後の生しずくんかな・・・って、愛おしく見ました。
(7時からしか見てないけど・・・あとは録画未チェックっす
すっかりスーツも着慣れたよね。
でも、雑誌に、ちょっとの休憩でもネクタイを緩めて、ネクタイ苦手の様子~ってあったのが、すっごく!
何だか、亀ちゃんらしくて・・・その一文が、写真がすごく好きでした。
やっぱり、役から覗く亀ちゃんって部分、惹かれちゃうし、見つけようとしちゃうんだよね・・・

雫ちゃんのスーツは、いつも柄のシャツに柄のタイを合わせてたね。
チェックとチェックとか、チェックにストライプとか。
賑やかになり過ぎそうなのに、そこはきちんと感はあって、すごくステキだな~って思いながらいつも見てました。
雫ちゃんに仕立て上げるスタイリストさんって、決まってたんでしょうかね?
それとも、今は誰でもあんな合わせが出来るのかな?
オフィス街とかで仕事したことないし、そういう職種じゃないから、珍しくてさっ。



それで、お仕事行ったから、「スッキリ」は録画で、帰ってきてから見ました。
終わりのほんの数分だけ出たね。
でも!!!!!!!
生で見たズームでは目に入らなかった、あの・・・その・・・・・
みやびちゃんと・・・・・
抱き合って・・・・・
その次に・・・・・


あぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・やっ・・・・・だぁっ・・・・・・・・・・・・


そういうシーン、有り?なの?
寸止めされていたけれど・・・・・
それ見てから、ため息ばっか。 思わず、ちょっとだけ・・・・・・・・・・・・泣いたし。
今夜、生では見ない、見れないだから、いつも生で見てくれてる(←あくまでも亀ちゃん的立場の言い方しましたっ)嵐担の友達に聞いてから、心して見ようかな・・・
私、その手にめっっっっぽう弱い・・・(周知の事実っすね・・・)







カレンダーがさ、来たじゃん。
箱空けて、また箱で、どうやら宝石箱に入ってるみたいで~
好きな写真で、カレンダーになるってか・・・って。
どうせ使わないのだから、薄っぺらいのがしまいやすいよね~とか何とか言いながら、娘と写真を見て行った。
デートの写真、怖がってる友達もいたから、覚悟はしてたつもりだった。
ゆっち、友達を心配した。 彼女は嫌だろうな・・・と。
竜ちゃん、娘としてはほぼセーフ。
聖、パンダだもん! いいな~って。
じゅんの、全然女性出てこない~ただビリヤード姿が見れて嬉しいくらいで。
じんじん、言わずもがな、女の子との表情は優しくて、愛おしそうでも、苦しくならなさそう。
ところが。
亀ちゃん、一番に目に飛び込んできたのは、女性の膝に彼が。
それが一番だったから、次々に出てくる写真も、せっかく手を差し伸べてくれてる写真も、自分へ・・・になど切り替えられるはずもなく。
すごいスピードで見た挙句、
「きっと、もう見ないと思う・・・」
って、素早くしまってしまいました。
一緒に見ていた娘も、何にも言わず、1回しか竜ちゃんも見ていないのに、しまうのを手伝ってくれた・・・

ところが、実は見た写真って、半分だったってことに、2~3日してあることで気がついた。
そうなの・・・裏にもあったって、全然気がついていなかったの。
それで今日、娘が帰ってきたからそう話して、一緒に裏も見たよ。
1回目ほど打ちのめされることはなかったけど、今度は寝そべってる写真の中の手前の‘皮膚’がとっても嫌でさ・・・
ええ・・・そうですよね。
あんな小説書いて、独り占めしてる気分でいたくせにね・・・ごめんなさい。

女性なしでさ。
手を差し出してくれてる写真とか、空がきれいな裏表なら、狙い通りにステキなデートを想像できたのにな・・・
ちょっと・・・・・いや・・・だったな・・・・・






今夜、どうなるのかな。
「神の雫」の謎解き、とても楽しみだし、一青が気になるのに。
寸止めか、光にぼやかしてください・・・どうか、お願いですから









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  18:33 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月09日 (Mon)

やっと起きたぁ?(笑)

4時に仕事終わって、ロッカーから出した携帯見ても「少し寝ます」のままでしたが、今見たら、「おはよう」って。
もぉ~~ん。何してたのよぉ~って、携帯に向かって話しかけちゃったわよ。

一昨日、東京ドームに行って、昨日、草野球していたのね。
きっと亀ちゃん、一生懸命に見るだろうからって、私もWBCは精一杯見てるよ。
そして、岩村さんを特に気をつけて見てるんだ~
何気に旦那に、岩村さんのこととか(年齢、所属チーム、性格、記録・・・・・)聞いたりしてさ。
ばれないように、少しずつね!


そうそう、旦那って言えばさ。
いつも娘と二人で「RESCUE」歌ってるんだけど、旦那は聞いても誰の歌かはさっぱり分からないからいいんだよ。
うまくEXILEとかコブクロとか、ポルノとかも混ぜて歌ったりしてるからね。
だけど、昨日、「RESCUE」そのもののPRと、着うたのPRが殆んど連続のように、旦那が見てるテレビ番組の間に流れてさ。
旦那には、耳にすり込まれたようなフレーズでしょうから、フッと注目するわけよ、テレビに。
いやはや・・・ドキドキしたわよ。
なんか聞かれたら、答えたくないんだもん。
幸い、いつものように、聞き流し・・・・・・ほっ。



亀ちゃんが草野球をしたところは、何だかドラマとかだと、川原ってイメージがあるのだけどさ。
ほら、金八先生とかそうじゃない?
土手を降りて、その下の川原で。
土筆とか、東京でもあるのかな?
家は、蛍同様、土筆も5分も歩けば、たくさん生えてます。
昨日とって来て、ハカマを取った時に「写真っ!」って気がついてさ・・・
慌てて撮影しました。
2009土筆1

このあと、茹でて、水に晒します。
2009土筆2

今朝、甘辛く煮て、卵とじしまして、お弁当にも入れていきました。





パートを分け合ってる人のお子さんが、今日インフルエンザと判明!
だから、明日も仕事です。
早く切り上げさせてもらって、音楽協会の用事に行かなきゃだけど。
インフルエンザが治るまで、ちょっと忙しそうな今週です。
亀ちゃん追いかけは、全然出来てません~
少クラ、カッコよかったのかな?
ま、あとでじっくり見るよ。
では。






All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  17:59 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月08日 (Sun)

おでんでの初体験!

一時期暖かくて、コートもいらない感じでしたが、先週は結構寒くて、陽射しもなくて、一旦暖かいのに慣れてしまうと、ちょっと厳しかったり・・・
おまけに早起きが続いて、土曜も早起きで、くたびれてるのかな?
今日は、恐ろしいまでの時間、家族して寝てました。

今夜はおでんが食べたくて、昨日、娘と材料を揃えに行きました。
いつも買うものをぽいぽいと籠に入れていたら、こっそりたたずんでいるものが!
これっ!
ちくわぶ
亀ちゃんが大好きだっていう「ちくわぶ」
こっちでは見たことも聞いたこともなかったのですが、人の異動激しいこの現代社会、いろんな文化が混じってまいりましたようで、こちらのスーパーにもあったのです。

娘に向かって、にへら~と笑いながら、1つ取って籠へ~
   「買うわけ?」
   「だって、1回は食べてみておきたいやん!」
手にとって眺めた娘・・・
   「あ!!カメ!」
   「え???」
なるほど。  ‘スーパーカメリア使用’って書いてあるのよね。
そのうえ、賞味期限が 3月22日!
これって、運命じゃね?・・・とばかりに、買ってきました。


今夜、ちくわぶ初体験ですっ。
旦那にはテレビで見て、美味しそうだったとか何とか言っときますわ。






あ、夕べのから騒ぎ、丁度始まった時、お風呂にはいっちゃいました。
娘は旦那と見てたんですよ。
私は明日以降ゆっくりとね・・・
長い長い番宣の日々も、もう終わりかな?
まだ火曜日当日に、がんがんあるかな?

今日は少クラですね。何歌って、何やるのか、全然知らないんですが、これも来週のお楽しみです。




今、ちょっとだけ旦那が出かけてるので、超特急で書いています。
では、また来週~~~







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



編集 |  12:24 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

2009年03月07日 (Sat)

生ズムサタ

今日は旦那が普通に出勤の日だから、6時前には起きてお弁当作ってたんです。
ちゃんとズムサタの録画が始まるのも見てた。
んで、旦那が7時ごろ出かけたから、NHKから、変えたのね。
そうしたら、あれあれ~? 袴姿の~ 誰だ~~?

「わっっ!  ○○○○!」   ←秘密の呼び方ね

びっくりしました。 生で出てるなんて思っても見なかったんだもん。
だって、最後の撮影って夜中までかかるのかもなあ・・・って思いながら、寝るギリギリまで、ある訳ないお便りの更新を見てから寝たのが12時半過ぎだったから。


目の前の亀ちゃんが、ニコニコ話してるのを見ながら、
「全然、寝ないままなんじゃないの?」
って、心の片隅は心配してました。


とりあえず、徹夜だとしても、ズムサタのあとで寝る時間が少しでもあったようで、ホッとしました。
生放送中、殆んど疲れた様子は見つからなかったけど、1回か2回、声がこもったようなトーンが落ちたような時があって、疲れてない訳ないよね・・・・・って考えざるを得なかったから、短い2行のお便りはどんな面白い内容よりも、今日は嬉しい内容でした!



八木Pさんとは、初対面って言った?
ちゃんとイチゴ渡してるところ、最高に可愛い!
写真集の亀ちゃんにイチゴは合わないけど、亀梨Pには、何だかイチゴが似合うのだ~
んで、ちゃんと八木P さんがイチゴ食べてるところ・・・ズムサタ最高!!



プレゼントはたった3品でしたが、亀ちゃんが触れたものなら、紙くずでも欲しいわよね~
出来たら、雫のネームプレートとか、落書きしたノートとかがもっと良かったけどっ。
とりあえず、全然ジャニじゃないか、カツンじゃない友達に応募をお願いしちゃいました~
いつもの親友は(スマ担)あっという間に応募してくれて・・・涙ものでした
本当に、あんがと・・・・・


亀ちゃんの袴姿、似合うよね~ 凛々しいよね~
成人式以来?
んで、次は年男だろうね。
実はさ、娘の卒業式、袴にするの。
小学校は私服だからなんか用意しなくちゃならないけど、店頭でも、通販でも、紺か黒のブレザーにシャツ&チェックのプリーツミニスカってパターンしか売ってなくてさ。
都会のデパートに行きゃ、いいワンピとかもあるかもだけど。
中学入ったら、冠婚葬祭は制服でいいし、もうきちんとしたのはいらない~
しかも一人っ子で、使い回しもないと来てる。
それで、いろいろリサーチしたら、去年袴の子が一人いたって。
貸衣装屋さんに電話で聞いてみたら、安い方で26000円だって。全てセットで。
こりゃ高いなあって、友達に話してたら、男の子しかいない人でね、自分はお嬢様で、セレモニーに着物は良いね~ってすっごく賛同してくれて。
彼女は娘のコーラスの先生でもあるし「○○ちゃん、きっと似合うよ!」って、頑張って聞いて回ってくれて。
そうしたら、子供用の振袖をもっている人が見つかってね。
絞りのとってもステキな柄でさ~古典的で華やかな。
それを持って袴だけ借りて、着付けとかで・・・15000円。
ま、スーツを買うのと同じくらいです。

ちょっと躊躇の態度もあった娘も、大学行かない人生だってあって良いんだし、そうしたら袴を着る機会はないよ~って話してさ。
それで、目立つのはあんまり好きじゃないって言いながらも、今では乗り気ですっ!





え~っと。話し戻ってっと。
亀ちゃんのお習字、すごかった!
私、中学までしかやってないし、いろんな団体で難易度は違うだろうけど、一応10段まで行ったんです。
今書いてる字は、そんな片鱗もない、ひどい字ですけど・・・
だから、「書」は大好き。
去年の東京行きでも、亀ちゃんの掛け軸が見たくて、暗い中、雨の中、傘もないのに汐留に行って、受付のお嬢さんに「亀梨君のお習字は?!」って尋ねたという・・・
(詳しくは去年の3月の「想・東京」シリーズをご覧ください)

だから、一画目の入りの鋭さと、スピード感がステキっ!
お習字はかすれるくらいのスピード感がなきゃ!って言う先生に習ってたから、あの筆運びの速さに、惚れ惚れしちゃうんです~
ラストの右払いも、一旦止まってから払うスピードが最高!!
いやはや・・・・・
こんな所に現れる男らしさも、私にとっては完璧な理想なんですよぉ~




可愛くって! 男らしくって! 何かやっても、必ず様になるか、カッコいいか、可愛いいか
今朝の生ズムサタは、ありがたいほど嬉しい、ステキな亀ちゃんでした!

生で出ること、あまり知られていなかったのかな?
外に出たとき、あんまりキャーキャーが聞こえなかったし、押し合いへしあいも見られなかった気がします。
随分寒そうにしていた亀ちゃん。
他のお仕事、今頃やってるのかもしれないけど、ドラマのクランクアップでちょっと気が抜けて、風邪ひいたりしませんように・・・・・



今夜はいよいよ、から騒ぎですね。
旦那の前で、平気を装って見る自信がありませんので、困ってます。壊れるに決まってるもん!
ところが、結構な頻度で、から騒ぎを旦那が見るからね・・・・・
どうか、今夜は見ませんように。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  18:39 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月06日 (Fri)

な、な、なんという・・・!(幻想おまけつき)

やっと来ました。彼からのお便り。
今日クランクアップなんだね~
本当に終わったら、またお便りしてくれるかな?

でもさ、火曜日放映分、まだ今日撮ってるんだ。大変だね・・・
撮影して、編集して・・・まだまだたくさんの手がかかって、放映に至るって言うのにね。
脚本の上がりも遅かったかな? ラストはぎっしり詰まったものになるのかな?
楽しかった現場、亀ちゃんの作る雰囲気だって、その楽しさの素!だったはずだよ。
寂しくなるくらい、楽しく、仲良くやれて良かったなぁ・・・・・・
元気で務めることが出来て、本当によかったなぁ・・・・・・

でも、お便りが終わっちゃうのかなあ・・・たまんなく寂しいよね。
いつもいつも、、何度も覗いていたのに。







昨日届きましたよ!写真集!
もはや、凄すぎです!
いったいあの生き物は、全く、どうしてああ素晴らしい姿かたちをしてるんでしょう!
最初の最初で出会った時は、確かに姿かたちに捕われたんだって思うんだよね。
でも、彼のこと知って行くと、姿かたちがぼやけるくらい、中身がステキだって惚れ込んでる。
だけどさ~~
あれはすごいわ!
もともと、スーツにはとりわけ弱いたちなのに、あの姿かたちの美しさ!
カッコよく、めちゃ可愛く、凛々しく、さわやかで、たくましくて・・・
優しさと、強さと、男と、責任感が伝わるのに、遠くに置いた置物でなく、触れられそうな勘違いをさせてくれそうな、そんな距離感もあって。

やっぱ、あたし、彼の人生そのもの全てが、完璧に好きだわ。



フェチである手が大写しになってる写真に、そおっと、手を重ねてみました。
温度なんてあるわけないのに、そおっとなででみました。
なぜかちょっぴり、泣きそうになりました。


最初のスペシャルショットは、照明がステキだよね。
淡く・・・でもないのだけど、やや控えた鋭さも持った光が、彼を際立たせて、きれい・・・


タイをはずして、あるいは緩めて、首もとから覗かせたいつもの亀ちゃんのネックレスたち。
この写真たちは、神咲雫と、亀梨和也がスペシャルブレンドされ、更にずっと見つめていると・・・
物凄くやばい想像を掻き立ててくる。
え?聞きたい?って??

ウシシ・・・  じゃ、特別だよっ!
じっとその写真たちを見つめて・・・心を透明にして・・・・・
小説を読んで下さったことがある方は、かりんを想像してもいいし・・・
雫の衣装から覗く、亀梨和也でしょ?




   仕事を終えて、帰りを待っていた私のもとに帰ってきて、
   ほら、ネクタイ緩めて・・・
   首元から、スーツには似合わない、彼の派手なネックレスが覗く。
   仕事の顔から、私だけが知ってる顔に戻ってくんだ。
      「ふうう、つっかれたあ~  今日、ごはん何?」
   テレビで見たこともないような、気を抜いたホッとした顔で聞いてくる。
      「ねえ、今日何してた? あ!これ何?うまそ~~!」
   テーブルに並べはじめたおつまみ類を覗いて、
   一つ、つまみ食いっ!
      「あ!だめだよ~ 
       ちゃんと手洗って、うがいしてからじゃなきゃ~」
      「は~い」
   そう言ってもぐもぐしながら、クローゼットの方へと着替えに行く後姿。
      「今日は、どうする? ビール?ワイン?」
   背中に向かって問いかける。と・・・
      「やっぱ、そうだな・・・ワインにする~。
       俺選ぶよ、すぐ来るから待ってて。」
   振り向かずに答えた彼。
   カチャン。
   リビングから消えてった。




んま、こんな感じでいかがでしょう?
続きはそれぞれ、ムフフな感情いっぱいに込めて想像してくださいっ!


ラスト付近のothersを開くと、右側には、多分「ニ○ビ」の時だと思われる写真!
その左側は、足が冷たいのでしょう、イスの上にちょこんと座って!
もう!もう!もう!
どんだけ責めてくるんだよ~~
OH ~!  NO~! 
もう十分大好きだってばぁ~ 
もっとなの? もっと好きにさせちゃうの? いやぁん~あぁ~~ん・・・・・・(破壊)


全国に破壊患者が続出してるに違いないわ。
ったく、罪作りぃ!  




写真集は今、すぐ見れるように、食器棚の所の、米びつの上に隠してあるんだっ!
ちょっと、場所的に、亀ちゃんゴメンね・・・
でもぉ・・・離れられないのぉ・・・・・・







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







編集 |  23:38 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

2009年03月06日 (Fri)

「神の雫」8drops

使徒も、もうラストの6本目ですね。 原作は12本だってこと、最近知ったごんままっちですぅ~
あとは「神の雫」が残るのみとなりました。


やっぱり、一青のことが私には浮き彫りになったように見えてきました。
もう視力の低下はすごい勢いで進んでるよね。
眼に異常はなく、心的ストレスが原因だから、直接ワインを飲まなきゃいいって訳じゃ全然ないはずで。
対決すること、ワインのことを考えることが、悪化の要因なはず。
そう考えると、逃げ場がないよな・・・って、なんとも悲しくなってくるのです。

最初の頃の、自信に満ち溢れ、雫を下に見た一青。
それが、雫を弟だと知って、彼だって狼狽するものの、雫が対決から逃れようとするのを、引き戻し、信じて待って、現れた雫を見つめる優しい瞳へと。
そして、今は自分の運命、対決の意味、ワインへの執着、体の不安と焦り・・・
混沌として、沈んでいきそうな状況の中で、ひたすら雫との対決だけを支えにして、生きている感じ・・・
徐々に変わってきた一青を、田辺さんはかっちり演じ分けてるな~って気がしています。


だから、対決を続ける意味が生きてくるし、一青と父親を繋ぐものがしっかりあると思えるんだ。
その、作ってもらったゆるぎない盤上で、亀ちゃんが演技出来てるなぁ~なんて、そんなこと考えながら、感謝しながら見てました。
地下のお部屋に入ったことが直接だって思うのは確かだけど、そんな一青の様子から、知らなかった家族の絆を雫は感じ始めてるでしょう?
一青が好きになれたから、二人の女性を愛した父を、そんな父を許した母を、許容できたんじゃないかって、そう思えてきたんだ。

使途の並びを見てみると、父親もそんなこと伝えてるような気もして。

  雫は一人じゃないよ。
  家族だっているし、
  それはお互いに思いやりを持った、あったかい家族なんだよ。
  そして、雫に力を貸してくれる、仲間や大切な人が見つかったでしょう?
  ワインの技術は、伝えたつもりだよ。
  それが役に立って、そんな雫の周りのたくさんの暖かい心と共に、
  しっかり生きてって欲しいな。

父親らしい口調では敢えて書きませんが(大ハズレかもしれないもん)、何となく豊多香さんが伝えたかったことって、こういう感じなのかな~とか、今回は思ってました。




大好きな亀ちゃんは(え?接頭語はいらんって??・・・アハハ、お許しを~)
そんな流れる空気の中で、雫らしいまっすぐな、愛されるべきキャラの青年を演じてるって思うよ。
一青のこと、雫は慕うようになってると思うけど、一青は弟として愛せる雫であることが、とっても嬉しいんだろうな~って、そんな気がするの。
そんな雫に、ちゃんと大好きな亀ちゃんが(しつこい?)なってる、なりきってるって、そう思えるんだぁ~

敢えて言うけど、どうやら数字はとっても悪いらしいですね。
そういうの、全然気にしない私ですけど、亀ちゃんはどうだろうって思うとね。
それで、1個だけ、そういうの書いてある芸能の記事を見たのね。
数字のこと書いてあって、そのレベルがいかばかりかも書いてあったけど彼のこと「決して演技は下手なわけではないが・・・」って言葉があって。
ちょっとホッとした。

確かに他の俳優さんたちに比べたら、演技は並ばないかもだけど、雫って役にはぴったりだって思えるもん。
亀ちゃん自身は、そう雫と近いキャラでもないと思うから、ほんと、一生懸命に考えて考えて演じてるんだろうなって、そう感じるよ。
曲がりなりにも、少し亀ちゃんを見てきたのだから、雫と亀ちゃん自身の違いは少しわかるし、わかるが故に努力を感じとれるってことは、私も嬉しいことなんだ。


数字にはいろいろな要因があるのでしょうけど、私はストーリー的には、いい流れで来たと思えてます。
ただ、ワインのうんちくの内容と、そのうんちくがなぜそのワインに結びつくのか・・・って、かなり重要なポイントが、ひねった表現ばかりなので理解しにくいってのがあるとは思うな。
高価な高級ワインを次々に口にする人々が、異様に見えることも多いし。
だけど、いつかデパートとか行ったら、ドラマで出てきたワインを見るためだけでも、売り場に行ってみようかな~なんていう、超庶民の考えだって浮かんだんだよ。
それなりの生活レベルで、ワインが飲んでみたくなったのも確かだしね。

だから、そういうのは数字を超えて、ドラマの影響力、浸透したしるしだって思ってくれたらなぁ~って、そんなことをぼんやり思います。
もし、彼がちょっと辛い気分の時があるのならば・・・・・




とうとう、次は最終回。
田辺さんに大いに助けてもらって良いって思う。
最後まで、納得の良く作品作りをしてね。
とっても楽しみに、放映を待っています。







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  16:20 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2009年03月05日 (Thu)

ありがとうの「感謝会」

亀ちゃんからのお便りが途切れがちですねえ~
昔なら、心配ばかりしていたでしょうが・・・
彼が飽きっぽい人だってこと、ちょっと解ってきちゃってさ~
ううん、悪いイメージじゃなくて、なんていうか、熱しやすく冷めやすい部分があるなってね。
冷めやすいところがあるから、次々と興味持っていろんなことに目が向くって感じ。
そんなとこも、好きなんだけどさ。

だから、最近は、なかなか来ないのを、幾度も見て、また見て、ちょっとため息ついたら・・・
  「やっぱ、飽きてるわ」
だなんて、娘に向かってつぶやくんだ。
  「そうよ、そうよ、飽きとうよ!」
同意と、ちょっと笑いと、励ましみたいなのが混ざった口調で、娘は私に返事をします。




ってな風な、ジャニヲタ親子の毎日。
昨日は、その娘の「感謝会」でした。
昔はこんなのなかったけど、今はあるんだね~
学校で、親への感謝の会を催してくれるなんてさ。

内容は、体育館でメインが出しもの。
2人から15人のクラスを超えたグループに分かれてね。
結構、野球やサッカー、バドミントン、バレーボール、太鼓・・・など、習い事系のグループになっていました。
娘は、そういう所属がないから、友達5人でダンス!
カツカツの最初のテーマだったアヴリル・ラヴィーンの「BOY FRIEND」かな?に乗って!!
ダンス習ってる子を中心に、自分たちで振り付け、配置転換など考えて練習したって。
わが子ながら・・・・・カッコよかったぁ
くるっと回る速さ、ちょっと伏せ目がちで踊る視線、なかなかのものでしたよ。
ばっちりビデオに収めてきました。


あとは、プレゼントもあったの。
全員同じだけど、座布団!  カバーを、好きに選んだ生地で縫ってね。
これですっ!
感謝会1663 感謝会1664
表と裏の写真になってます。

あと、2時間目に作ったと言う、サンドイッチ。
感謝会1662
会食って時間がとってあって、発表のあとに一緒に食べました。

そして、座布団に貼り付けてあった、お手紙です。
感謝会1665-1 感謝会1666-1
名前は、写真上で消してありますが・・・

いつもかなり一緒に過ごしてきた娘。
二人きりの時間は、相当長いものです。
友達っぽいか、極端に私が怒鳴るか・・・なんて、ろくな親じゃないんですけどね、私。
ここに書いてくれてる言葉、どれだけ本音かわからないですけどね。
だけど、どう書こうかなって、ちゃんと考えて書いてくれたんだな~って、それは伝わる気がして。

娘がいなかったら、寂しい人生だったのは絶対に間違いないんだ。
その存在を、私こそ感謝してるよ。
私のところに生まれてきてくれて、本当にありがとうね。
中学生になって、どんどん自由に羽ばたいて行っちゃうんだろうけど・・・
頼もしくもあり、寂しくもあるんだろうけど・・・
母のことも、どうかよろしくお願いしますっ!

やっぱり、面と向かっては言えないから、ここで書いておくことにします。
いい人生が送れますように。
楽しいことが、たくさんありますように。
頑張れ~~!! 娘~~!!








All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  17:48 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

2009年03月03日 (Tue)

「神の雫」7drops

また今週も、次の放映日に前回分をやっと見ました。
なんかね、亀ちゃんのドラマは、ご飯食べながら~とか、とにかく‘ながら’が出来なくてね。
ぶつぶつ途切れて・・・も嫌だし。
だから、まとまった静かな時間が必要でさ~

少クラは見たのよ。昨日ね。
KAT-TUNが出てるのは、短い時間でしたよ、ほんと。
竜ちゃんの、ちょんまげが一番インパクトあったけど、じんじんのウェットヘアーが、ヤバかった!
ぎへ~~超カッコいい!!って、魂が一瞬出て行きそうになったもん!
しゃべれなかったからって、残って慶ちゃんと絡む表情と、歌い始める時の表情の変化が更にヤバかった!
やっぱし、女はどこまでもギャップに弱いです~

し、しかし。やはり一筋っ!大好きすぎる亀ちゃん!
ヤバいね・・・・・歌をうまく歌われちゃうと、魂がいくらあっても足りやしませんっ。
あのステージ上で6人で歌ってるカメラ割りだとさ、過去映像がかぶったりしませんか?
昔、すっごく細くて、顔はまだ幼さ残してたりして、でも、強烈なアピール力の瞳が輝いていて。
だけど、あの頃の彼の自信は、まだ外をあまり知らない、あのステージ上だけの自信だったんだな~なんて。
だって、今の亀ちゃんが6人で上がって勤めたステージは、広い世間で通用する自信がついてるように見えた。
少クラっていう場所を、外から見ている瞳だって気がしてさ。


絆を歌う時、歌ったあと、ニコリともしないで、カッコつけ亀ちゃんが保たれてた。
それが良いとも、悪いとも思わなかったけど、何となく少クラがアウェーになったんだろうな・・・って気がしてさ。
亀ちゃんの世界がどんどん、どんどん広がって、多分昔は多くの部分を占めていたであろう少クラのお仕事が、彼の世界でのほんの片隅になってるんだって。
今の亀ちゃんがいる世界の大きさを、逆に感じたって、そんな気分でした。








さあて・・・と。ドラマね。

今回は、引っかかることなく、さらりと過ぎた1時間で、ちょっと書きにくいです。

そんな中で、雫の方は、使徒探しもワイン事業部総出で手伝ってくれるようになっているのに、病の不安を押してグラスのワインを失明の二文字におびえながら口に含むであろう一青が、哀れ・・・じゃない、不憫・・・じゃない、そう、悲しいんだよね。
ラストでは、なんだっけ・・・内田有紀さんからも、敵対の目で見られそうでさ。
ドラマが始まった頃、第九で知り合ったお友達から(亀ちゃんのことカミングアウトしております)、
  「漫画読んでて、ドラマも見たけど、遠峰一青は、ドラマのよりずっとずっとカッコいいんだよ」
って教えてもらって、見に行くと、確かに原作の絵はすごくカッコいいなって思う反面、田辺さんの方は「ぅおおおおおお~」だし、ワインだらだらこぼすのも、なんか汚いイメージ、スマートじゃないな・・・って思ってきたけど、先週当たりから、ちょっとした表情で、一青の細かい気持ちを田辺さんが出してるな~って感じてます。

やっぱり、対決って構図である以上、主人公と同じくらいにライバルに魅力がなくてはダメだって思うからさ。
だから、もう残りは少ないけど、これからに更に期待してんだ。


んで、雫ちゃんだけどね。
今回解り難かったよ・・・心理。
二十歳の時、お父さんを責めて、飛び出して、ずっと背を向けてきたんだよね。
一人でレストランに行くお父さんを知って、あそこまで急に自分を責めるかなあ・・・
雫にだって、雫なりに許せない一線があって、一青の出現で更に絶望感を抱いたのに、あっという間にね・・・
お父さんを思うのを超えて、自分のせいだってね・・・
ちょっと、急すぎる感じです。

あと、ほのかさんの存在があれほど嫌で、一青のことにも取り乱してしまった位なのに、なぜ、霧生さんの存在はすんなりと受け入れるどころか、ありがたくさえ思えるのだろう。
お母さんが亡くなっていたから?
自分がお父さんを孤独にしたって思えてるから?
それは良いとしても、じゃ、ほのかさんという存在を、雫はどう噛み砕くのだろう・・・

そこらへんで、多少の違和感がありました。



でもさ、いいのよ。そういうめんどくさい事はね。
こんなこと私が書いたって、目に留める方はいないだろうし。
あと何回あるのかも、よく知らないような私ですしね。
し、しか~し!
やっぱり、気になりますワン。みやびちゃんとの距離の縮まり方っ!
そのうえ、弥勒菩薩の格好してみせるみやびちゃんを見て笑う姿は、雫じゃなくて、亀ちゃんだったもんっ!
笑うエルモを自分で持ち込んでまで作った、和やかな雰囲気だもん。
現場は楽しい空気なんでしょうけどさ~
恋する乙女といたしましてはっ! (非難受付中っ!)
ちょっと悔しいやら、寂しいやら・・・にさせる、素の笑顔でありましたよ。
は、この辺りで留めていただければ・・・と、切に願いながらでございます。



それにしても、世間の風はなかなか冷たいようで、亀ちゃんの心情を心配しています。
放映日の今日は、久々に早々とお便りきました。
写真集、まもなくやってくるんだね。楽しみですわ~

お兄ちゃんたちと河豚に行ったり、10時間寝たり、宮沢さんに張りつきが多いのか否かで実家に帰ったのか、はたまた持ってきてくれたのか・・・の五目御飯を食べてお母さんに感謝する亀ちゃん。

近頃、亀ちゃんが自分の中で、ちょっと近くに感じたり、物凄く果てしなく感じたりが激しく繰り返されて、目が回りそうなんです。
何年の時が経とうと、想いの苦しみは減らないし、切なさに縛られることも減らないもんだね。
楽しい思い出が積み重ねられてることは、間違いなくて、振り返ることも辛くはないのだけど。


たまに、今でも変わらないのは・・・・・あの手に触れたくてたまらなくなる衝動。
それ以上は、衝動ではなくて、妄想の世界なんだけど、特に心細かったり、背中が寒くなるような孤独だったりに襲われたら、あの手・・・あの手につかまりたくて、その衝動にまで支配されて、息が苦しくなる時があるの。
苦しくて、寂しくて、身の置き場がなくて困って・・・
ちょいと娘の手を握ってみたりするんだ。
他には解決方法が見つからないのだもの・・・
  「ちょっと、ゴメン・・・」
って、手をつかんで、次に、自分の頬に押し当ててみる。
それが、何とか落ち着く唯一の方法かなあ・・・
昔からだけど、不思議とそういう時は、じっとしててくれんだ・・・娘。







そんな娘の、卒業も間近です。
明日は「感謝会」。親に対する感謝の会です。
クラスを超えて、好きな人と、好きなように集まって、2人から15人のグループになり、いろんな出し物があるようです。
娘は5人で集まって、ダンスをするって。
相当頑張って練習してたようですから、楽しみに行ってきます。










All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  17:41 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。