2010年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010年02月26日 (Fri)

素晴らしきバンクーバーの氷上

たった今、フィギュア女子のフリーの戦いが終わりました。

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!!! 
良かった!良かった! 
だけど、悔しかったね・・・

いっぱいいっぱい練習して、歯を食いしばって努力して、オリンピックの舞台で見事に成功したトリプルアクセル!
ショートでも、フリー2回でも成功だなんて・・・すごい!
世界で真央ちゃんだけしかできない事を、見事に魅せてくれました。
キムちゃんの演技が終わってから、真央ちゃんが滑り出すと、私はなぜか自然に涙が流れ出してきて、トリプルアクセルは涙の向こうに、そしてストレートラインステップの頃には、少しにじんだ景色の中で見てましたよ。
どんだけ真央ちゃんが辛さや、プレッシャーを乗り越えてきたか。
日本代表を勝ち取るのもギリギリの状況の中で、こうして完璧まで仕上げてきたその姿。
それなのに、他の部分で飛べなかった・・・回れなかった・・・

強い強いライバル。日本中の重たい期待。
それでも笑顔でいつもカメラの前にいた真央ちゃんが、インタビューでなかなか止められなかった涙は・・・
多分悔し涙だったような気がします。
そう見えたからこそ、だから真央ちゃんはすごいって思う。
世界一の技が出来ても、もっとできる自分だって思えてる証拠だから・・・

次のオリンピックへの4年間は、トリプルアクセルはそう飛べなくなる・・・
もっともっとと言うには、キムちゃんは凄すぎるし、彼女との違いを表現したいっていう難しい課題まで背負う運命なんだろうけど・・・
その姿、高みを目指し、自分の目標へと努力を重ねる姿をぜひ見せて欲しいと願っています。




一方、完璧な演技をしたキムちゃん。
恐ろしいくらいの数字をたたき出しました。
静かに見える風情の中に、熱い熱い情熱と、根性みたいなのを見せてくれる彼女は、滑っていても女王たる風格さえ感じました。
すごい演技でした。
今の採点システムでは、もうパーフェクトに点が取れるプログラムだったみたいだし。
それを完璧に演じ切った彼女は、女王にふさわしい演技だったと思います。
金メダルおめでとう!
心から・・・おめでとう!




地元カナダの銅メダル、ロシェットさんは、ほんの数日前にお母さんを亡くされた・・・
それでも勇気と誇りで顔を上げて氷の上に立って、素晴らしい演技をされましたね。
立派な銅メダルだって、天国のお母様も微笑んでおられることと思います。
おめでとうございます。



美姫ちゃんは、惜しい結果だったかも知れません。
だけど、トリノでの苦い経験、辞めようと思ったこと・・・
こんな事アナウンサーが言いました。
「運命を一つ一つ受け入れて、トリノからの4年間、安藤美姫は輝きを増してきました・・・」
運命・・・重たい言葉だよ。
だけど、本当にそれくらいの重さを抱えて過ごしてきて、立ったバンクーバーの氷だったんじゃないかな。
クレオパトラになりきってる美姫ちゃんは、スケートを自分の人生の・・・何というか・・・
何となくやってることじゃなくて、心に決めてやってるって感じがして、
その意志の強さと、女王たるクレオパトラの気高さや孤高な感じが出てて、すごくステキだったよ。



また、明子ちゃんははつらつとして可愛かった!!
完璧な演技、それに伴う笑顔は、弾けるようで~
夢をいっぱい抱えた少女みたいで、ウエストサイドストーリーの曲とぴったりで、演技が完璧にこなされていくうちに、もう私は涙が止まらなかったよ。
拒食症になるには、それだけの心の傷を抱えて生きてきたってこと・・・
それを微塵も見せない明子ちゃんの笑顔に、ただひたすら明るい未来を願わずにはいられなかったよ。
入賞おめでとう!




素晴らしい時間でした。
涙ばっかりでした。
感動をありがとう! みんなおめでとう!

エキシビションを楽しみにしています。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




スポンサーサイト
編集 |  14:41 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

2010年02月24日 (Wed)

ヤマトナデシコ七変化 第4回

来てみて、昨日のアクセスグラフ見てびっくり!
多分、過去最大のような気がする~
ありがとうございます。

きっとお誕生日はどこもステキなメッセージがあふれているだろうに・・・
だから、余計に嬉しいです。ホントに、嬉しい。


ま、私も、1月のAnniversary、2月のValentine、そしてBirthdayは、テンプレを用意して備えます。
3つがくっついてるから、年末から準備するんだよ。
素材屋さんを駆け回って、イメージを固めながらいろんな素材を集めに集めて、また、テンプレの改造しやすそうなのを探し、試行錯誤で3種類は作り上げるんです。
今回は時間がなくて、1つのテンプレから3種を作り出しました。
もうこれは、意固地なこだわりだね~
手を入れた、納得のテンプレじゃなきゃ嫌なの・・・
どこかで誰かが使ってるのと同じだと、何だか嫌なんだ。
昨日のは、曲も使ったから、それも探すのに時間がかかる・・・
だから、私の「お気に入り」には、もうそれはすごい数の、大好きな素材屋さんが軒を連ねてます(笑)

メッセージは、逆でね。
記事を書くその日にPC前に座って、keyboardに手を乗せてから、初めて考える。
全体も考えずに書き始めて、書きながら次の言葉が降りてくるのを待ってる。
あっという間に書くね・・・多少あとで直すけど。
詩になってたり、去年のValentineは幻想が始まった。
手紙みたいになってたり・・・
これは企画梨。頭が勝手に出して来たやつをそのまま書いています。
・・・ってことで、嘘は梨、パクリも梨、こねくり回しも梨です(笑)


あ!!!!!いけない!!!!!
誕生日が終わったら、使うテンプレ全く考えてなかったよ・・・
しばらくは、これバラだし使うかな~
なんか、年始3大イベントがやっと終わって、気が抜けてます。







さてと。
何とこの感想、第4回のです。忘れちゃってる人いるよね?
んとね・・・スナコひゃんが、お見合いする回です。

温水さんが変体趣味だったお陰で、恭平が「卒業」のごとく、花嫁姿のスナコちゃんの手を取って駆け出していくのが正当化されちゃいましたけど・・・
モヤモヤも、フランス料理のせいにされちゃいましたけど・・・
もう恭平の気持ちは明らかだよ。
いくらコンプレックスだって、大学生であの気づかなさは、ちょっと違和感だけど・・・


だけど、一生懸命っていいね。そんなこと思ったよ。
お見合い相手と好きな話題を一生懸命に話すスナコちゃんの自然な笑みはいいよね~
ま、そんな姿を見てるのは、恭平くんには複雑な心境だけどさ。でも、きっと相手の幸せってやつを、無意識に考えちゃってるんだろうと思う。
そんなとこが、恭平のステキなところ!


大好きな人を思うって気持ちは、その人の幸せを願うってことなんだろうけど・・・
けどさ、独占欲だったり、嫉妬だったり、不安や焦燥だったりで、ニンゲンなんてそんな簡単に相手の幸せだけ願って生きてく訳にはいかないよ。
一生懸命のつもりが、相手を圧迫してたり、遠慮のつもりが寂しくさせてたり・・・
そんな経験をして、いつしか中庸で生きてくようになるんだね・・・


だけど、恭平くんは一生懸命。
自分が抱えたつらい気持ちがあるのに、スナコちゃんのこと一生懸命考えてる、見つめてる。
多分、現実の亀ちゃんだって、あんなまっしぐらはできなくて、ブレーキかけたり、回り道や寄り道したりしてると思う。
結構、そういうところがあったりもする亀ちゃんが、フルスロットルな恭平くんを演じてると、その頑張りがドドーンと伝わります。
それは、亀梨和也の「一生懸命」ね!



さてさて。
大事なテーマがもうひとつ語られつつありますね。
「レディーって?」です。
スナコちゃんは、私にはレディーに見えるけど~
雪之丞くんたちにも、そう見えてきたようです。
だけどおばちゃんは更にツッコミ。
「心から愛する人に巡り逢えたら、レディーになれるのかも?」
でしたっけ?

やっぱりね・・・
そうくるか・・・・・
その役目は恭平な訳?
う・・・ん・・・・・・






しかしね~~たとえ演技で、大勢の人の前で繰り広げられることでも、やっぱりさ~
ふいに後ろから抱きしめられたり、頭をナデナデされたり、暗い穴の中で二人でくっついていたり・・・
こんだけ大好きな彼の、皮膚の感覚を感じてる人がいるんだな~~~って、ぼんやり思っちゃうんだよね・・・
だから、ドラマはすごく疲れんの。
変な鑑賞の仕方だよね・・・
だけど、動く心は抑えようがないから、今も毎週お友達に、見た後のレポをかいつまんで教えてもらってる。
変なあたし・・・


でも、頑張って仕事してるのそりゃ解るし、疲れたり大変だったりしてるのも解ってる。
で、私は飛びつくように作品を見れない・・・
だから、そう、「お茶を断つ」とかやるじゃん?願掛けかな?
古臭いよね・・・笑われそう・・・・・
でも、できる限りでしかないけど、睡眠断ってます。
いや違うか・・・断ってはないから、「削ってます」か。
彼が寝てないの、多分間違いないし。
勝手にそうしたくてしてる。5時間ぎりぎり、あるかないか・・・
笑わないでね~私にはすっごい不足なんだから~~(笑)

一応あたしも「一生懸命」です。
みそぎ的意味合いもあるかもね・・・
亀ちゃん、ごめんね。こんなことしかできないよ・・・
無力だよね・・・・・しょぼん・・・









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  17:29 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

2010年02月23日 (Tue)

24歳のお誕生日に・・・

     f6869.png      fotolia_5976229.jpg







24歳のお誕生日、心から・・・おめでとう


あなたが生を受け、あなたの道を歩き始めたこの日

私がいたこの地球(ほし)に 地上に あなたが舞い降りて来てくれた日

たくさんの祝福 愛情と 優しいまなざしの中で あなたはあなたという一歩を歩き始めた

あなたがいる・・・その始まりなんだね


24歳になったあなた

大人であることが もはや普通になってきたね

背伸びじゃなく 不釣合いでもなく・・・

私はその24年のまだほんの4年しか知らないけれど

あなたって人を 知りやしないのだけれど

ただひたすらに あなたっていう存在が大切な今

この日に感謝せずにはいられないよ


そうして  

あなたが歩いてきた道が あなたを人として美しく磨いてくれた事に感謝したいよ

また

あなたが顔を上げて すっと前を向いて歩いてく 目の前に果てしなく続く あなたの道が

もっともっとあなたを輝かせてくれる事

期待と 応援の気持ちで見つめてくよ



その道を進む中の

嬉しいことも つらい事も 苦しいことも 楽しいことも

ステキな思い出になるように祈ってるよ


今日という日が 笑顔いっぱいでありますように・・・

24歳の亀梨和也が とことん幸せでありますように・・・



私からの

遠く遥かなところからでも

心にあふれる「おめでとう」が届きますように・・・・・












All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






編集 |  16:57 |  亀ちゃん的日々  | CM(4) | Top↑

2010年02月21日 (Sun)

アンサーソング

パスかけてご面倒をおかけしました。
クイズみたいでしたが、解りにくかったですか? 難しかったですか?
いったい何人の人が、ここへ辿り着いて下さるのだろう・・・



いや、扉に書きましたが、大っぴらに語っては、あまりに自己中かなって思ってね・・・


実は今頃!そう今頃ですよ、やっと「愛しているから」のCDを聞いたんだ。
バイオリンやピアノを使った、しっとりとしたアレンジが最高だね。
ライブではなかった、亀ちゃんの歌への集中で、歌詞が重みを増してた。
ライブでは、まだ慣れないギターに必死で、言葉は脳を通らずに、口からストレートに出てきてる感じだったもん。
歌のうまさの評価はともかく、亀ちゃんの歌い方って、心を乗せるのがすごく上手だって思うの。
歌詞を感じて、自分なりの理解や消化をして、彼が感じた「心」を伝える努力と工夫をしてくれてるって思う。


ましてや、この「愛しているから」は、作詞に関わってる。
その分量がどれだけのものなのか、かなり知りたいんだけど、ままならないしね。
何となく、歌い出しは亀ちゃんみたいな気がするな・・・1番はかなり彼が考えたような・・・
2番は、大体の想いが彼で、言葉はプロかな~とか・・・
(笑)勝手な想像!
だから、他の意見があったら聞かせて欲しいです。

・・・で、込める気持ちも、格別なものがあるはず。
生きてて、生活してて、多分(私は哀しいけど)愛して愛されて、心に沸いてきた大切な気持ちなんだろうって思う。






さて。で、昨日始めて聞いたわけ。
一度聞いただけで、止まらなくなって、リピートで永遠かの様に繰り返して聞きました。
当初、「こんなに大切に思う人がいるの?」って、聞いてしまいたくなったのだけど・・・
でも「僕が君を失ったとしても・・・」だものね。
何かつらい事が、すれ違いや誤解や・・・何かあったのかな・・・って感じてきた。

そうしたら! そうしたら!
パスワードで通過者を絞った意図で解ると思うんだけど、

「月光」でさ、
仕事が終わって、楽しみに帰ってきて、でもかりんがいなくて、慌てて、怒って、
冷蔵庫のおかず見つけて、
シャワー浴びて、
もやもやした気持ちで一晩過ごして・・・あの和也が浮かんできたのね。

それからあとの、和也の言葉は書いてない。
かりん宛てにチケットを送った和也は書いてない。

でも、この歌が、この歌詞が、あの夜のあとの和也の言葉のように聞こえてしまって・・・・・
泣けたよ・・・・・

独りよがりの勘違いだけど、「まさか、読んだ?」とか・・・一瞬思えた。
このまま逢えないんじゃないかって不安、一緒に過ごした楽しさ、投げつけた言葉や無理やりになってしまった自分への後悔・・・
すぐ傍に行く事はできない。不可抗力だった。
言えなかった「ありがとう」。
届けたい「愛してる」。
そういうのが、ぴったりはまっていたから・・・
逆に苦しくなるくらい、胸がいっぱいになったよ。






私ね・・・・・
この歌聴いてれば、生きていけるかなって、そんな風に思えたよ。
またいつか小説書きたいって思えたし。
すごく嬉しかった。




この気持ちを書き留めておきたくて。
こういう形になりました。
バカなおばちゃんの勘違いなんだから、できたら、真っ向否定しないでおいて欲しかったりします・・・
すみません。
勘違いも、生きるすべ。幸せに思えるすべなんですよ・・・










All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  16:49 |  亀ちゃん的日々  | CM(4) | Top↑

2010年02月20日 (Sat)

毎週、「生」亀梨和也

情報が広まってきましたね。うるぐすの後継番組への出演。
毎週、生の亀ちゃんがテレビに出るんだよ!
何となく、スポーツ部分だろうって思うけど。
キャスターとして、伝える側?
または、コメント?
はたまた、取材とかしちゃう?

去年はロッテから入ったけど、ジャイアンツへ移行してたよね。
もう今年は、お客さんでは、なかなか千葉には行けないかな?
日テレだからね・・・
ま、パリーグだから、多少はいいかな?

取材とかしちゃったりしたら・・・
福岡にも来る? かも?
昔取ったきねづかで、たまにはドームに足を運ぶ事に?・・・なりそうもないけど・・・

つーか。服装が気になります。
翔くんスタイルなら、毎週気絶しそう・・・・・
だって、私、スーツにめっぽう弱い!
私服風なら~~
亀ちゃんセレクト風にして欲しいな。
着せられ感ゼロな感じでっ!



旦那がアンチ巨人だから(名古屋出身)、うるぐすなんてついてた事ないから・・・
毎週録画は辛いけど・・・
頑張って追いかけなきゃなんだね~

これで定期が、カートゥンと、ラジオと、毎週の生で3本。
舞台とか、ツアーとか入ってくると、翔くんみたいに忙しくなるね。
見ててハラハラするからね・・・翔くんの忙しさぶりには。
最近は結構タフになった印象がある亀ちゃんだけど、ほんっと体には気をつけて欲しい。
元気で頑張って欲しい。
少しはタバコ減らしなよ~




きっと、めちゃめちゃ張り切ってるだろうなっ!
張りきり亀ちゃん、大好きだからっ!
頑張れ~~~
楽しみにしてるよ!







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  17:10 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

2010年02月19日 (Fri)

速報!大ちゃん、銅メダル!!

バンクーバーオリンピック、男子フィギュアスケート、
高橋大輔くんが、銅メダルを取りました!

私、フィギュアって大好きでね・・・
伊藤みどりさんの頃には、しっかり見るようになってたって思う。
で、ずっと見てると、アイスダンスが一番好きになったり・・・
でも、日本の女子が頑張って、たくさんの世界クラスの選手が出てきたり。

技とか詳しいわけじゃないけど、やっぱりジャンプが目立つよね。
だけど、飛んで滑って・・・ってのばかり見てると、アイスダンスの妖艶とか、コミカルとか、さまざまな表現で表情で滑ってる二人が、すごくきれいで好きになってた。

真央ちゃんが注目されて・・・
ほわほわ~って、大ちゃんも現れた。
今までの選手にない、ちょっとチャラチャラした男の子だなってすぐ解った。
ただ、解説聞いてると「世界一のステップ」だって言う・・・
それまでステップとか注目した事なかったけど、見てみると・・・なるほど!さすがに何かが凄い!!
説明はできないんだけど、細かいフットワークで、凄い速さで、くるくる回って、あっち向いてこっち向いて。
始めて見たのに、泣きそうに感動したの覚えてる。

大ちゃんのこのステップのお陰で、フィギュアの見どころが増えたし、真央ちゃんや安藤ちゃんも格段にステップが複雑にステキになってくの見続ける事ができました。
「世界一」・・・すごい事だよ!!
どんな事でだって、世界一なんて言われる事ができるなんて、すごすぎる事!
チャラチャラしてていいくらい、すごい子なんだ~~て、そう思ったんだ。

でも、大ちゃんはヘタレなのもすぐ解った。
緊張で自ら崩れる。最初の方の失敗を引きずる。スタミナが足らない。
そのくせ、前髪は長く垂らしたり、ひげ生やしたり、チャラい(笑)




私、チャラい男の子好きなのね。
だって、チャラいって、自己主張を一生懸命にしてるように思えるし、自分なりだって、自信があるんだろうなって思えるし。
カッコつけるには、オシャレ研究したり、人と違う事やろうと努力したり、目立とうと頑張ってみたり、結構影で努力(チャラい努力だけどね)してるように思えるから。
だから、大ちゃんずっと注目してた。
実力と成績を伴って行きながら、大人になってく姿を楽しみにしてきた。

ところが!大怪我した!
オペして、リハビリは相当苦しいいものだったらいしね。
さっき報道で言ってたけど、リハビリ逃げて雲隠れした事もあるらしい。
だけど、帰ってきて、努力して。
苦手な筋トレとかも、随分頑張ったらしいよね。

織田くんに抜かれそうな雰囲気もあった中、見事バンクーバーに間に合って!
彼の演じた「道」。それは彼の波乱に満ちたこの4年間の道でもあるかな・・・
試練が、くじけが、焦りや投げ出しが、それでも歯を食いしばった時間たちが、大ちゃんを磨いてきたね。

今日の大舞台での大ちゃんは、絶対に譲らなかった4回転の失敗から始まったけど、ぜんぜんへこたれなくて、
その後のジャンプも、スピンも、世界一のステップも、流暢に華麗にそして力強くて。
ガッツポーズが出た時、泣いてたのはこっちだったよ。

で、これも将来の男子フィギュア界のためと、決して失敗する事のない100%の4回転を飛び続けてきたプルシェンコの点数がいまいち伸びなかったのも、意外だったし。
勝負って分からないものだけど・・・だけど、過程があって結果はあるんだよね、きっと。
大ちゃんはランビエールを抑えて!銅メダル!
心からのおめでとうを送るよ~
ヘタレの大ちゃんはもう、サヨナラだね。

表彰式で、大ちゃんはちょっぴり泣いてたけど・・・
頑張った証だね。満足そうな笑顔、表彰台の姿、目に焼きつけたよ!





靴ひもが切れて、演技を中断したものの、きちんと審判に説明して、中断後も立派に演じて魅せた織田くんも、すっごく男らしかった!
インタビューで泣いてたけど・・・
いいよ、いいよ。
立派に滑ったよ!カッコよかったよ!


そしてオリンピックの大舞台で4回転を決めることができた小塚くん。
あの姿は素晴らしかったよ!
見事な演技だったよ!





大ちゃんってさ~
1986年3月生まれなんだ。
そ、亀ちゃんと一緒。更に同級生。
で、4人兄弟だって。
そ、亀ちゃんと一緒だね。
あはは~~
私が将来性を見込む男子は、結構同じ星の下の・・・??(笑)


見る目あるっしょ? 







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  16:18 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

2010年02月18日 (Thu)

二次元化

何だか滞りがちですね・・・
皆さん、お元気ですか?

私、かなり忙しいのかな・・・もっともっと忙しい人多いから、そんな言葉使っちゃいけないって、つい思うんだけどね・・・
先週は、いつも週2日のお仕事ですが、4日入りました。
オリンピックの開会式の生放送の時も、働いてたよ。

今週は、○協のお仕事があったから、それ入れたらまた4日だね。
土曜日もまた入りますから。

亀ちゃんが直してくれた花粉症ですが(古い記事に書いてるけど・・・始めて間もなくの頃かな?)、それでも多少は反応してて、時々目がかゆかったり、鼻水がダラ~~だったりしてます。

オリンピックも始まって、注目のはできるだけ見たいし。
映画も行けてないけど、なんか1日は吹っ飛ぶように過ぎていきます。




噂的には、亀ちゃんの新しいお仕事か?ってな情報も舞い込んできてて、それを折りに触れて想像してみたり。
また、雫の時、あれだけ書いてくれたのに、およよは、殆んど放送日だけの更新で、忙しい日々なのか、生来の飽きっぽい性格で、すでに飽きたか~~(笑)とか、考えながら過ごしてます。

PVだけは、やっと今日で両方見たよ。
今までのと較べたら、多少シンプル感が・・・
だっけど、だけど!!
亀ちゃんの、何というか、そう・・・艶やかさみたいのすごくね?
ちょっと疲れてる風情があって、きゃぴきゃぴが少ないし、スタジオにこもってるから、気分転換にもなってないようだし、ダンサーさんとかの他の人もいないし・・・
だけど、なんかすごい艶やかな表情してた。
風格・・・とか、少し匂い出してない?
そんな気がした。

めっちゃくちゃカッコいいんだよね・・・きれいだし、艶めいてる。
だからかな。
当たり前のこと思い出した。
彼が、普通の人じゃないってこと・・・
たまに突き当たる現実だよね。
ガラスケースに入ってるような、非現実の世界の彼・・・
娘たちが「今は二次元!」とか言いながら、漫画の主人公に夢中になってるのと、なんら変わらないんだね。

二次元かあ・・・
帝劇のB列で見てた時、梅芸で目が合った時、確かに三次元だったと思った彼なのに。
今は私の中でも、二次元化してる感じですね・・・


でも、二次元のお楽しみしてきたんだよ。
火曜日に街へお仕事で出たから、ジャニショに行ってきたの。
いっぱい出てんだ!!すっごいの!!
で、PVがあれだけ艶めいてるわけだから、オフショットもそんな輝きがあふれてるわけさっ!
殆んど全部買ったら、すごい厚み!3センチくらいあるの~
ずっしり重たかったけど、頑張ってお持ち帰りん
費用はね、これもすごいけどさっ。秘密な作戦もあるから何とかね。
だって、選べないのよ・・・





ヤマナデの感想が止まってますが、特にメンタルな事ではないです。
単に見てないだけ~
娘が学年末テストで、早く帰ってくる日が多く、一人でいる事がないのよ・・・とほほ。
立ち向かう姿勢でいなきゃ、ドラマって見れない人だから、ボチボチ行きます。
今日もロケのような~~~~~~~~~
東京は朝から雪でしたから。 
亀ちゃん! 風邪ひかないように。 お仕事頑張ってね







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  17:29 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

2010年02月14日 (Sun)

Valentine’s day だから・・・

cut53-2.jpg
たった1日のこの日だから・・・

年に1回だけのこの日だから・・・

伝えたい  届けたい  


あなたはいつも、どんな時のあなたでも 眩しくて

いつも光の中に・・・ ううん あなた自身が光だって思えるの

初めてあなたを見つけた時からそうでした



だけど、随分前にあなたが語った事がある

「俺は、自分の顔も、声も全部嫌い」

って・・・

雑誌だったから、建前の発言だって一瞬は思ったの

でも 案外そういう風に思えてしまう事もあるのかな・・・

普通の人でいる 普通の部分は失くさない・・・ってそう思ってることもあるんだろうし

他人がどう思っても 自分で自分を嫌いなところって、いつもじゃなくても出てきてしまうんだろうね



あたしも自分がすごくすごく嫌いなことが多かった

だけど不思議だね

あなたに出会ってから あなたのこと想ってる自分だけは揺るがずに好きだよ

あたしのあなたへの想い・・・ 

誰にも負けないなんて思ったことは 全然ないよ

どれだけ想ったら どんな風に想ったら・・・って 迷って悩んでばかりだけど

でも でもね これだけは伝えたいな

あたし あなたがあなた自身を嫌うとしたら 

それを埋めて余るくらい その嫌ってるあなたを愛すよ

いっぱいいっぱいの「大好き」で 嫌いなところ覆い隠しちゃうよ

あたし あなたって人 その存在自身が大好きだから・・・




あなたを想うあたしが好きになれたのは

すごく嬉しい事で あなたからの贈り物で

それはあなたがいつも輝いてるからってことだからで・・・

あなたが自分を嫌う部分が、そういう場面があるとしたら

あたしはそこを 嫌ってる何倍も愛すよ



遠くから・・・

遥かな彼方から・・・

声にならないような 小さな物音でしかないけれど

あなたに届けたいよ 

あなたが「好き」だよ

大好きだよって



年に一度だけの・・・・・Valentine's day だから














All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  02:23 |  亀ちゃんへの手紙  | CM(2) | Top↑

2010年02月12日 (Fri)

髪切ってたぁ~!

髪切ってたぁ! 精悍なスタイルじゃん?
ドラマ途中に切るなんて!びっくり!
恭平くんに関しては、許されるんだね~
私、ALL OKだから、どんな髪でも嬉しいんだけどぉ~
颯爽とした感じが表情にも出ててそんな気がして
亀ちゃん、カッコいいよ~~~~~



しかし、なんかすごい事になってます。
私だけ?
でも、ヤマナデの写真集発売のお知らせも来てさ~
雑誌もすごいじゃん!
テレビも今日は出っぱなしだし。

結局先週のヤマナデは見る時間がないまま、次が来ちゃったよ。
あれだけ空けてたつもりだったHDDも、どうしようもないくらい一杯!
じんじんのライブが、こっちの地方局であったし、
翔くんのはなまるやら、斗真の徹子の部屋やら、そうそう!聖のいいとも。
祭日なんてやつがあるから、旦那がいて、全然消化が出来てなくて。

仕事が忙しくて、帰ってきて昼ごはんが今日は2時半。
お腹空いてると、ついつい食べ過ぎる~
と、かなりの貧血なので、意識が薄らぐ~ (つまり眠くなる~)
あっという間に夕方が近づく~
そんな毎日。



ネットで見れるヤマナデの3人のビデオレター的なものは見たよ。
亀ちゃん声ガラガラ・・・
今日が大丈夫だったから安心したけどね。
元気そうで、ホントに安心したよ。




またまた、オリンピックでテレビ見る時間が削られる~
睡眠をこれでも削ってんだけどな。
5時間あるかないかの毎日。
でも、一応元気にしてます。
痩せないし・・・・・・

今日のお姿で、また元気もらって生きてこう!





All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





編集 |  20:28 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

2010年02月06日 (Sat)

BANDAGE

ヤマナデは、オンタイムでは見ませんが、今朝のズムサタ、捕獲してました!
なんでTBS出演中の亀ちゃんが出るのか不思議でしたが・・・
終わりのところで「オールスター??」って声から始まったのが最初よね?違う?
もしかして、編集の時、見逃した?
それとラストの左目探偵のくだり・・・だよね?

ヤマナデの恭平の姿のまま出るんだもん! さすが日テレ! 懐が広いや~
「赤坂の方が・・・」って(笑)
ホント、去年、赤坂行っておいて、飲みに行って、泊まって良かった!

今夜はチューボーなんだよねっ!
旦那の前で見ると、静かに見る事で気分が悪くなりそうだから、また来週録画で拝見します。
電話は誰かな? てごちゃんかな?
腕前褒められたらいいな~
華麗な包丁さばきが楽しみだよ。
だって、チンジャオロースーは、千切りがいっぱいだもんね。
ピーマンや筍とかもかな? たくさん切ってください~ 楽しみにしてるよ。





さて。やっとBANDAGE行ってきました。
先週は午前がなかったけど、今日から復活してるみたい。
そのせいか、割引のない日だからか、公開から間があいてしまったからか・・・
暗くなるまで,娘と二人きりの貸切だったの・・・
予告と本編が始まってると、10人くらいかな・・・入ってきたけど。ホッとしたよ。
あれだけ前売りが売り切れていたんだもん、早めに見てしまった人が多いのでしょうね。

私、好きな映画だったよ。
ああいう葛藤だらけ、道に迷って、挫折と孤独とに襲われ、迷って悩んで・・・ってストーリー、大好きかな。
仁以外の俳優さんを、きいちゃん以外はあまり知らないってのが良かったな。
本物のバンドみたいに思えて、仁が演技じゃないとしか思えなくなってて・・・
ナツって、共感できない、正反対だって話してるの読んだ気がするのだけど、そうかな~
私には、仁くんのイメージとめっちゃ被ってたな。

あの部屋と言い、何だか「傷だらけの天使」みたいな雰囲気で、ハチャメチャが似合う。
ポンコツの車、小さなストーブ、地下のライブハウス、路地裏、カセットテープ・・・
キーボードの彼女のキレ方が最高!
ギターの彼の、才能ありげな感じがすごく出てたし、LANDSにこだわってる感じも好きだった。

きいちゃんと仁が言い争って、その後ギター抱えて歌う・・・「元気」。
CDの9曲目のやたら長い無音の後にぼそぼそっと出てくる、あの声です。
「夢の中でも・・あなたに・・会いたい・・・・」
そこで歌うのを止める・・・多分それ以上歌えなくなる・・・・・
やっぱりそのシーンでは涙が流れまくりでした。
私には「せめて、夢の中でくらい・・あなたに・・会いたい・・・」
ですが。


とにかく雰囲気が、流れる空気のセピアな感じがとってもいい映画でした。
ただ、LANDSがのし上がって行くところの描き方が、足らなかったかな・・・
ナツの曲だけが、候補になってるところとか、火がついて行く過程が雑で、どれだけ売れたのか、テレビとか出たのか、どんなプロモーションして回って、メンバーはそれをどう感じたのかをもっと知りたかった。

そして、ラストシーン。
これもね・・・物足りないんだよ。
せっかくLANDSってバンドが見え始めて、高校生?だったきいちゃんが、独り立ちしてったみたいだな・・・って納得しかかってるところでさ。
きいちゃんと仁が、その後どうなったのか、全く会わなかったのか、LANDSはどうしていたのか・・
とにかく、画面に「○○ヵ月後・・・」とか「○○年後・・・」がしょっちゅう入るんだもん。
気持ちの年月をふっとばすのが、大変なんだよね~
で、ラストは一言でいい、仁の言葉、せめて、表情が変わってくれたら良かったかな・・・
もしくは、エンドロールでやっと主題を流すのだったら、バックに、大成したLANDSのライブシーンを流してくれたら良かったのにな・・・なんて思ってました。



月日が変えた二人、時間が育てた二人を少しだけお互いに見せ合って欲しかったし。
もっと続き見せて!!って、感じで・・・辺りが明るくなってしまいました・・・
ドラマになって、もっと色濃く、細かく描かれたならもっと引きこまれそうだな・・・
やっぱり「ナナ」のテイストがします。
仁でなくて、映画が気に入った人は、「ナナ」の世界にも行ってみてください。


きっとこの作品は、仁くんの勲章になることだと思います。
ソロコンも頑張って欲しいな・・・参加はできないけどね・・・









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  18:16 |  KAT-TUN的日々  | CM(1) | Top↑

2010年02月03日 (Wed)

どっちだろうな・・・

なんか、今年も必死になって映画を見てるかもです。

と言いながら、BANDAGEはまだだと言う・・・・・
娘を置いては行けないため(怒られますからっ!)今度の土曜日に行きます。
BANDAGEはすでに、午前中がなくなってるんだよね・・・
早くしなきゃ、そっと終了しそうだよ。

だけど、頑張ったじんじんのために、お手伝いできないか、お気に入りで聞きこんだLANDSのアルバムも広めたいって思って、放送部の娘に「お昼にかけてよ~」って聞いたけど、
放送部員はリクエストしちゃいけないんだって! 
もう!なんでだよ~~

で、娘のお友達に頼んでもらって、OK出たから、母は張り切ってお手紙を書き、MDを作り、お願いをしました。
で、一昨日放送室までリクエストに来てくれたので、15日にかけてくれるそうです。
リクエスト予約、結構溜まってんだね。
  「BANDAGE」→「二十歳の戦争」→「元気」
一人3曲までですからね♪
こういうセレクトにしました。

そうそう、娘のお友達にも結構カミングアウトなんだ、私。
てごちゃんファンのお友達ちゃんは、ヤマナデの第2話の後、
  「お母さん、大丈夫? 大丈夫な訳ないよね・・・」
といったようなこと、メールで言ってくれてたんだと。
彼女には梅芸に行った時、てごちゃんの写真を買ってきてあげたからね。
ヲタクは、難しくなる女子中学生とのCommunicationツールでもありますよ(笑)




さてさて本題。
今日は「サヨナライツカ」に行きました。
中山美穂さんね。
不思議彼女の不思議映画で、時の流れが色濃く描かれてるって思ったんだけどね。
だって、若い二人は、特に中山さんがすごく綺麗だし、
25年を経た二人は、シワやシミや、肌の張りも違って見えるように細かくメイクされてた。

ドンとまっすぐ入り込めるようなストーリーじゃなかったし、疑問もいっぱいあったけど、
少しもぶれなかった、中山さんの愛。
そして、ラストのあまりの潔さと言うか、気高さ、強すぎる覚悟にぐっと来ました。

涙が勝手に流れて、ずっと流れて・・・

  例えば君が笑うだけで 明日が見える気がした

中島美嘉の主題歌が沁みて仕方ないです。
私の頭の中では、彼が笑ってた・・・


==愛なんて、はかなくて、口にしただけで小さな氷のかけら見たいに、はかなく消えてしまう==

昨日のヤマナデの、恭平が探してる愛・・・
それと逆なようで・・・
だけどきっと、恭平が見つける愛は、あまりに身近で特別なんかじゃないものなんだよ。




こんな言葉が主題のように問われます。

  あなたは死んでいく時、愛された事を思い出しますか?
  それとも、愛したことを思い出しますか?


どっちだろう・・・
何となく、愛されたことは思い出せないような気がするよ。
どんな愛? 親? 旦那?・・・それはあんまり色濃くないし、 娘? ううん・・・友達?

愛したことなら、思い出せるかな・・・
娘はきっと思い出せると思う。
そうして、その時に彼も浮かぶかな・・・
「愛」なんて名前じゃ言ってはいけないのかな・・・
だけど・・だけど・・・・・


あなたはどっちですか?















まだ早売り情報だけですが、ananの彼、すごくステキみたいです。
まっすぐ見つめてくれる写真って、意外と少ない彼。
その姿と、瞳に魅入られてしまいそう。

ananは、はぎ取りが得意分野だけど(笑)、はぎ取るのはこれくらいで止めて欲しいです(汗)
私には、彼って、剝ぎ取って眺めるような対象物じゃないんだよね・・・
見たがる人を、彼の職業柄、全く否定もしませんけどね。
心の中では、いつも彼と1対1の、勝手な私です・・・







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  16:53 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

2010年02月02日 (Tue)

ヤマトナデシコ七変化 第3回

毎度、先に見てもらってから、ついて行くパターン & 土日ダメな時あり(旦那在住)、月曜日バタバタ・・・
ってパターンだと、こうして火曜日がヤマナデの日となっております。

一切出歩かない、特にドラマの時は引きこもりに拍車がかかる私ですが、世間様の評判は如何なのでしょうね?
年始のテレビ誌の扱い方だと、大河、Pちゃんがすごくて、亀ちゃんは少し気楽にやれるかな?
でも、そういう雰囲気って、本人は気楽なのか、全く変わらないのか、かえって悔しいのか・・・
底の底の気持ちって、どういうんだろうな・・・って、考えていますが・・・

およよは、(秘)にイラストが入りました。
スナコちゃんはすぐ解るけど、一人多いような・・・?誰?
亀ちゃん画伯が描いた気もするけど、ま、違うよな~って、眺めてました。

楽しんで撮影と歌番組とをこなしているようで、安心したり。
雫んよりも、更新が少ないから、スケジュールの詰まり方を思ってみたり。
また、雫んの時は、亀梨和也が書いてたんだけど、今回は恭平だから、ちょっとつまんないんだ・・・って気がついてみたり。
ま、ユラユラしてます。




今回、亀ちゃん自身について、前回みたいに苦しくなったりはしなかったけれど、
あそこまで、ヒロシくんに愛情を注ぐスナコちゃんを見てると、
私にとっては、ヒロシくんって、亀ちゃんなんだろうな・・・って、しみじみ知らされた気がしたよ。
信じられない、理解できないって見られ方、当然だって思うけど、
解ってくれる人もいる。
スナコちゃんには、恭平で・・・  私には友達や、職場の人、コーラスの仲間もかな・・・
恭平と違って、「頼れよ!」って言ってくれような立場の人がいないってのは、違うけど。
それでも、どうしてヒロシくん(亀ちゃん)なのか、どうしてそんなに必死になるのか、
どっか寂しい風が吹く心、風穴の開いた気持ちを解ってくれてるんだって、そう思えた。
「頼れよ!」じゃなくても、「そんなに想える人がいて羨ましいよ」って言ってくれる。
それだけでも、ありがたいんだよね。
だけど、ああして暖かい体でそっと抱き寄せてくれたら・・・いいな・・・・・
本気で羨ましいもんな・・・

マリさん見てても、何だか身につまされたよ・・・
彼女なりに原因や理由があって、あんなストーカーみたいな想い方しかできないんだよね。
料理だって上手で、恭平の事ばっかり考えてる毎日なのに、何かがずれてしまってる。
表面だけで好かれてると、いつもそうだってコンプレックスを抱いてる恭平の不満がぶつけられる。
 「俺が何を喜んで、何にムカつくのか、
  本当に好きな事はなんなのか知ってんのか?
  俺の本当の性格とか知んねえじゃん。 
  それで、好きとかどうとか、おかしくね?」
そんな風な言葉だったよね。
一つ一つが痛かったよ。
anniversaryとか書いて、ずっと好きで、これからも好きだってそう思ってて。
だけど、「そんな事言えんのかよ!!」って、亀ちゃんに言われてるような気分になってしまって。
ヒリヒリして、苦しくて、情けなくて、恥ずかしくなった。

全然自信がないわけじゃないよ。
亀ちゃんのこと、姿形で好きだって思った事ないし。
それは後からついて来たことだって思えてる。
だから、私・・・「ビジュがいい」とか、良く使われる言葉だけど、一切言った事ないし、書いた事ない。
見た目は、気持ちだって思ってる。
彼がいい気持ちなら、いい顔してるって思って、嬉しくなる・・・そういうことだけ。

だけど、「大好き」って言葉の重さ、
その相手を、ヒロシくんと同じような「亀ちゃん」に求めてる自分を、改めて眺めたような気分です。
もち、否定はしないよ、自分をそれでもさ。
だけど、ちょっと考えたな・・・


また・・・・・・
そっと寄り添って抱きしめる。
行き倒れになっていたのを、抱いて連れ帰る。
マリさんが感じたように、思いっきり言い合って、けんかして。
作ったご飯を楽しみにして、いっぱい食べる。
・・・そんな恭平を見てると、スナコちゃん、幸せだなって思う。
お互いに、何かに気がついて。
回りはとうに気がついてて。
暖かい目が囲んでて。
羨ましいですよ。

次回も、思い切り想いを表現し始める恭平くんが居そうです。
このままずっと、‘先に見てもらってから・・・’は必需みたいだね。
私って、マリさんより重症??
かもね。




だけど、こんな私にも唯一の救いがあったよ。
中原美音さんの言葉・・・  
 「ま、誰かを愛さないと寂しくてしょうがないって時もあるんじゃない?」
っての。
恭平は 
 「そんなの嘘っぱちじゃん」
って、吐き捨てるけど、ニンゲンなんて、そんな強いもんじゃないって諭してくれる。
愛なんてそんな簡単に転がってるもんじゃないって。

私もね、自分で探し出したわけじゃないけれど・・・
だけど、そおっと眺めながら、大切に少しずつ積み重ねてきたものなんだけどな・・・
そんなこと、ちょっと考えられたから、救われたんだけどね。





コメディー見て思う事じゃないよね・・・
あ~あ、やっぱ重症っすかね・・・・・・・







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




編集 |  18:28 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。