2014年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2014年07月24日 (Thu)

ずっとずっと迷ってる・・・・・

ずっと前に大学の同窓会の案内が来てた。
最近はそういうのを請け負う会社?があるんだね。
パスワードとかが封書の中に書かれてて、サイトにアクセスすると、参加者名簿やら、ハガキの返事のメッセージやら載せてあって。

同窓会は8月16日なんだけど、参加締め切りは明日なの・・・
ずっとずっと参加かどうか迷っててさ~
このブログの書き始めの気持ちのスタートはもちろん亀ちゃんで、継続してきたのも彼がくれたエネルギーで。
ここでの友達をもたらしてくれたのも、彼の活躍のお陰なんだ。
だけど、いざ今日から書こう!というスタートを切ったのは、前回あった同窓会のことが書きたかったからなんだよね。


固定電話しかないような時代に生きてきて、気軽に声がかけられず、流行にも乗れなかったあたしは、友達!といえる人のいない学生だった。
今でも続いている人は、社会人になって知り合った人しかいない。
同窓会に行っても、「誰だっけ?」となるか、
名前と存在を解ってくれても、話すことがないだろうと思う。
だから、前回は娘を連れて行ったの・・・
いや、違うかも知れない。正確には小さい小さい娘についてきてもらった。
間が持たないことがないように。 早く帰っても不思議じゃないように。



亀ちゃんとは出会っていたから、あたしは変わりたくてもがいていたはずでね。
何とか行こうとして、そんな手段を使った。
小さな1歩のエネルギーは彼にもらっていたんだね。
でも、仕事もしていなかったし、現場ではそこにいるだけで精一杯だったなあ・・・
実際、娘と二人でなんか食べてる時間が長かったもん。
で、時間も過ぎていって「帰りたいなあ~」って思ってると、昔書いた記事みたいなことがあって、まあ、参加してよかったなって少し思えたって話。

でも、もうついてきてくれる人はいない。
その娘は「行けばいいやーん!」って笑って言う。「何とかなるよー」って。
で、ずっとずっと毎日のように参加者名簿見てたんだけど、昔の記事の人は、かなり早く参加に載ったんだよ!!
だから余計に迷ってしまって・・・
女性の話せそうな人はまだいなくて。
(って、考えても、ずっと話せそうな人なんて浮かんでこない訳ですが・・・・・・・・・・・)



最近、今年は特に、人生が狭くなった気がして、悶々としてた、実は。
だからフェイスも始めたんだ。
だから迷う。どうしようかなあ.・・・
行って、コテンパンに一人ぼっちだったらどうしよう・・・
まあね、そんな人生なんだからしゃーないんでしょうけどさあ。
明日までだよ、締め切り。
どうしようかなあ・・・・・





亀ちゃんに聞いたら、なんて言うだろ?
ずっと考えてるけど、こういうときに限って、彼が頭の中とか、月影の中とか、朝ぼらけの空とかに浮かんで出てこないんだよー。

ねえ。あなたならどうする?









  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







スポンサーサイト
編集 |  17:26 |  日々つれづれなるまま  | CM(0) | Top↑

2014年07月07日 (Mon)

EXILE  ATSUSHI  LIVETOUR2014 Music

EXILE ATSUSHI のLIVEがあることを、ふとしたことから遠方の相方から教えてもらい、締め切りギリギリで申し込んで取れたチケット。
5日に行ってきました。 初参加ですよ~  一人参加ですよ~
DSC_0143.jpg  DSC_0145.jpg


場所はKAT-TUNと同じマリンメッセ福岡です。
DSC_0142.jpg

席は2階でPだから、下手したら背中ばかり見るかな?と思っていましたが、こうしてステージが張り出して、四方にお客さんがいるので、ATSUSHI が右側に出てくるとちょうど正面くらい。
高さもあって、かなり見やすい好位置でした。
DSC_0146.jpg
KAT-TUNと違ってアリーナが平地のままかなり奥まであるの。KAT-TUNだとバクステはあるし、その周りからひな壇が作ってあるけど、どちらもないの。
なんで、この高いところのほうが見やすかったと思う、スクリーンはあんまり見えなかったけどね。


時間3時間ほど。考えてみたら、一人でずっと歌うんですよね~
もち、スクリーン使ったり、ダンサー4人で大きな布など使って、パフォーマンスあったりしてつないであるけど、着替えだけじゃないかな?時間的には。
すごいよね・・・


「ATSUSHI といえば、静かに座って聞く・・・ってイメージかもしれないですが、あつし~でも、あっちゃ~んでもいいので、声出して伝えてきてください!」って。
前のほうの塊は、全員立って参加してありました。あたしもそうなんだろうと思っていましたが、通路に沿った横4列ブロック、あたしの並びから前3列の12人分は皆さん更年期のお年頃風(爆笑!!)
で、盛り上がると立ってるけど、バラードではすぐ座るって感じでね。居心地良かったよ~

そうよね、EXILE関係は旗よね!  殆んどの方が旗を買って降ってありました。

ATSUSHI の声は、CDと寸分たがわず。
実にぶれなく、真っ直ぐな体でどっしりと立って、伸びやかに歌ってくれます。
シンプルな衣装が、お似合いでした。
きっちりまとめた、一寸もぶれない髪。
たま~~~に外すサングラス。
いい香りがしてきそうな、まさに脂の乗り切った、男らしさ充満させた姿です。
得意というピアノの弾き語りもふんだん。 
「家のリビングに来てもらってる感じで・・・」と話して、ドラえもんの主題歌「頭てかてか・・・」をJAZZみたいに歌ったり。
すごく余裕がある雰囲気、でも、最新CDだけ聞いているよりもLIVEではバラエティーがある感じで、楽しみ満載ってとこ。

ATSUSHI は、「想い」って言葉を何度も口にしていましたが、そうだね、気持ちのすごくある人。
歌にメッセージをぐっと乗せて、届けようとしてくれる。
素晴らしい歌い手で、自分で作った歌なので、更に気持ちが伝わってくるようで・・・

喉の管理から、体調管理、きっとシビアな人のように見えた。
汗で張り付いた黒いシャツでピアノを弾いて、立ち上がって歌って、それが歌い終えるとシャツを脱ぎ捨てる!
刺青の入った彫刻のような肉体! キャー!!!!!!溜息にも似た歓声に包まれる会場!
その直後にダンサーがグリーンのジャケットを持って走ってきて、ATSUSHIに後ろからかけるんで、裸にジャケットで次は歌うんです。
CIMG5799.jpg
これは会場に入るときにもらった、グッズなどが載ってるパンフなんですが~
「男」って武器もちらちら使いつつ、
本当に隙のない、アーティストとして責任感というか、「来てもらった以上は満足させて帰す!」・・・そんなことも感じさせてくださいます。

この肉体と、ファルセットの高い声。
そうして、こんな話しも・・・

「EXILEのTOURに参加しないことで、辞める?とかいろいろ誤解があって、小さくなってました・・・」
「美空ひばりさんの愛燦燦を歌いお話頂いて、考えて、半年練習してアルバムに入れました・・・」

ナイーブで陰の努力をそれはそれは積まれて、レコーディングして、ステージに立ってあるんだな・・・と感慨。
EXILEから切り離した自分を表現したくて、ソロ頑張ってるのかな?と思っていましたが、最後にはEXILEの代表的なノリノリの曲を3曲?かな?
ああ~~母体を離れるつもりは本当にないのかな~って思えて。
よそ者ながら、安心と言うか。
両方の表現が出来るなら、両方やっていって欲しいと思えたから。



体もしっかり真っ直ぐ。
届けたいという気持ちも、しっかり真っ直ぐ。
見ている未来も、しっかり真っ直ぐ。

12月にカーネギーホールのイベントに日本代表で参加されるとのこと!   ←押してね
その主催者?のティム・ジャニスさんが、福岡にいらしててね! ステージに出ていらして、お話されたコーナーがあったという特別の回でした!
ますますの活躍されるだろうATSUSHI 。
LIVEに参加できて幸せでした~
素敵な時間をありがとうございます。







外はこんな夜景に変わっていました。
DSC_0147.jpg
現実への道を1時間弱走って、一人帰っていったとさ・・・・・・・・・








  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・









編集 |  17:00 |  未分類  | CM(4) | Top↑

2014年07月02日 (Wed)

お茶碗購入(^_^)

久々の久々で映画に行ってみた。
最近は更年期のせいか、疲れやすく、午後が持たない…
映画は午前必須なんですが、それでも寝てしまうことも多々あり、その上、つか、それだからと、多めにドラマを録画してるんで、HDD容量がいつもギリギリで…
まさにKAT-TUNでして…f^_^;)
その整理があって、出かけられない日も多くて。

今、ドラマがない週なので、少しだけ落ち着いてるので、行ってみた。
今さらの~~アナ雪。吹き替え版です。



なかなかの作品で、素晴らしかった!
目が大きすぎるのが、ちとキモいけど(笑)
声も歌もきちんと載ってて、全く違和感とか感じなくて。
アナもお姉ちゃんも、歌うまいなあ… あの高いキーで、伸びやかに歌うの、気持ちが表現されてて、こっちまでその気持ちにひきこまれていったよ。





でさ。
あたしのいきつけは、ややさびれてるけど、ショッピングモールのなかにあるので、銀行ATMに寄った後、100円SHOPに入ったら、こんなお茶碗見つけて、一つに絞れず買ってしまいました(^_^)

20140702213954048.jpg

亀ちゃんのお誕生日が「ふ、じ、さん」ですので、最近良く見かける富士山小物にチューモクしております。
100で茶碗?と笑わないでください。
そんな生活レベルで生きています。



明日はいよいよ、よその店舗で一人でやります。
うまく行きますように…………







  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・








編集 |  21:52 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。