--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.03.22(Tue):KAT-TUN的日々
デビューして10年が経ちましたね  おめでとうございます!!

1日1日の積み重ねが 10年経ったんだね

実に波乱万丈な10年

何度も甦ってきた、いえ、リニューアルのほうがいいのかな?・・・KAT-TUN

まさに不死鳥のごとく

だから、アルバムには「PHOENIX」入ってほしかったなあ・・・



彼はどんな記念日を過ごしているのかなあ・・・
 
4人が一緒にいたら嬉しいなあ

MAQUIAさんから 
makia.jpg

いつだったのかな?  KAT-TUNでインタビューだったのね

発売日からして3人?かな?・・・  ( ;∀;)


あたしと娘は 今日をどうするか少し考えました

それで、お祝いの時間のため ランチを食べに行って KAT-TUNの話を改めてしました

そうして帰ってきて 「REAL FACE」のDVDを流しました

まずはノーマルで

そうして アングルで 仁くん 田口 聖

まだ消化しきれてないですね  田口アングルでは涙が止まらなった・・・



仁くんのツイッターは娘がしょっちゅう見ています

22日になって間もなくですね

Screenshot_2016-03-22-05-54-.png

夜中に知って それはそれは嬉しかったです

あたしと娘は仁くんのライブにも行けたし 去年、彼は結婚式を挙げてるし

辞めるなら、自分のやりたい音楽を精一杯やって欲しかったのと きちんと家庭を築いて欲しかったから・・・

願い叶ってます



聖は真夜中と朝の間、4:54に呟いて たぶん1時間強で消してます

   Happy  B'day

と書いてくれていたので 間違いなく今日を祝ってくれていました

早起きのあたし、拝見することができたし、保存もしたけど 

聖が自分の意志で消したものを あたしが披露するわけにはいかないので 言葉だけ写させていただきましたが

Twitter画面は下の隠し記事に入れました

限られた信頼できる方だけに・・・ すみません

聖にも 禁を破ってまで貫きたいことがあるのなら 絶対に貫き続けて欲しいと願った

活躍のご様子です  嬉しく見ています


二人のつぶやき それはそれは!!嬉しくなりました。




KAT-TUNがリニューアルするとき  発表になる時には こちらには突然で・・・

怒りさえも混じった感情に襲われる時間が短からずありました

仁くんの出入りを含めるから 5回だよ

でも 必死で気持ち抑えて考えてみたら 亀ちゃんはそのことの承認を良しとするか・・・の彼の心の奥底は置いてあっても

あたしがリニューアルを知った時点では

すでに承認をした形となって 残ったメンバーとして KAT-TUN存続に力を注いでいた

つまり  「こうなってしまったよ 認めて欲しい」 の立場だった

だから前述二人は こんな風にして願いをかけて送り出した あたしはあたしなりにね・・・



田口は判らない  どんな人生との引き換えで KAT-TUNを後にするのか・・・

でも、亀ちゃんはまた同じ立場

今回は 「充電する」という

未だに それが 「待っていてくれ」 と同じ意味なのかどうか計りかねています

だから 今日はここまで頑張ってきた KAT-TUNを祝いたい

6人分 祝いたい

そうして まだこの道が続くことを期待したいから 「REAL FACE」の亀ちゃん 竜 中丸 は見なかった  

あたしの気持ちも まだ不安定要素はあるんだよね

でも 東京で 「3人」 という現実を見る覚悟したから

形は変わってしまったけれどKAT-TUNと 10周年を祝いたいです




3月22日 10周年 おめでとうございます!

6人それぞれの歩みが 確実でありますよう

納得の1歩1歩でありますよう

心から  心の底から 祈っています  祈り続けます









  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






スポンサーサイト

2016.03.22(Tue):KAT-TUN的日々
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。