FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2006年09月19日 (Tue)

あおぞらの向こう

台風一過といいますが、昨日は去った後にもかかわらず、一日中雨で、ちぎれた葉っぱも、汚れた車もそのままにしか出来なくて。

今朝、まだ晴れてはいませんでしたが、台風前からお天気が良くない日ばかりだったので、洗濯物干しながら見上げた空の、雲が白かったのと、その間に見えた青空が、やけにきれいで・・・

なぜか、そうなぜか亀ちゃんを想いました。
まだサプリも見ていなかったのに。
同じ空を、彼も見上げているような感覚にとらわれていました。

そして、今日の空がまさに台風一過!青く、高く、どこまでも澄んで・・・・・そして考えます。亀ちゃんがきっと笑っているんじゃないかって・・・

広く大きい高い青空。この空が、彼のところまで続いていること位しか、私には確かなものはないのです。
あちこちのHPを見に行ったり、調べたり・・・そういうのが苦手。やろうとしても続かない。
情報は殆どの人が知るところとなった頃に、ようやく我が元へ・・・
そんな奴なんですが、こんな風に亀ちゃんを想う日々です。



さあ!火曜日になりました。サプリの最終回です。

ちょっと今日は辛いよ。
甘~く見終えた方は、読まないほうがいいかもです。



【More】




順序だてて・・・書けません・・・でも、書くことは出来ていますので、ご安心を~
そして、まず言いたい!===長すぎです===
何の事かは、皆さんお解かりでしょう。
結局、イベント打った回と、最終回に長いのを・・・・・
苦しかったですよ!息が出来ませんから。胸が苦しくて締め付けられる様でした。
顔に当てた、手のひらの間から覗き見ながら、もういい加減に止めてくれ!!!と祈り、怒りながら待った時間のあまりに長すぎたこと・・・
 
あの長さに意味はあるのですか?あんまりです。    怒ってません。悲しいだけです。

その前に勇くんが見上げた空が青くて。朝の自分の感覚が予感だった気がして嬉しかったのです。
なのにな・・・

ミナミの告白に対して、自分の気持ちを精一杯に話す勇くんは、亀ちゃんは、髪の毛が風で揺らされて、ちょっと眩しいのか、その顔は私的にはちょっと・・・・・(ごめんね、反論受け付けます・・・)
お宝ファイルの昔の写真のままに見えちゃいました・・・
ちょっと・・・の顔だけど、昔からそれほど変わっちゃいないんだって、なんか安心したと言うか、今までは、あの写真の時から激変した感触がいつもあったので、つなっがたなあ~なんて考えてしまっていて。
そこで脳みそが、物語から少し外れてたから助かった!

何とか、気持ちは持ちこたえました。
まあでも、二度と見たくない長さです。ホント。

あおぞらの向こうに、勇くんは消し去りたい。
亀ちゃんごめんね。
やっぱり、亀梨和也のほうがいいです。


だっけどさあ・・・一人前になたら迎えに行くって言えば、当分会えないで、ううん、会わないで頑張るのかと思いません?
なのに、直ぐ後でもう待ち合わせ・・・東京で、そして静岡でも会ってる!
北京に興味あるって上司に話したんだよね・・・それも途中でどうでもよくなったのかな?

やっぱり先週で終わっていたほうが、かなりましだったわ。ストーリー。
つか、最終回は、また見たいのより、見たくない映像満載よ!せっかく最高画質でお皿1枚にめ一杯で録ってあるのに・・・あ~あ

怒る気にもなれない、空しさと、表現のいや~さが残った後味です。



そんな最終回でしたが、泣いたのよ!私。  ピアノの発表会!駆けつけてくれた、エンジョイおやじの姿に・・・なっちゃんの嬉しい気持ちに。

なっちゃんに「人を愛するには、資格が要る」って話す勇くんはかっこよかったのになあ・・・残念です。
あの時までは、あおぞらの向こうになんて、まさか消し去ろうとは思わなかったのに・・・

このサプリ、懐かしくもう一度見るまでには、相当な時間が要りそうです。



       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:12 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(18) | Top↑

コメント

そうそう、ちょっと、ちょっとちょっと・・・のぶさな亀ちゃんがなんだか微笑ましく思えまた。
ホント長かったね。あのシーンは・・。
っていうか蝋人形さあ、もっと感情こめれんのかい!!
お前は実生活で、キスしたこともないんかい!!
っと美咲のほうに突っ込みをいれたくなりました。

人それぞれ、いろんな思いが詰まったサプリでしたが、
私にとっては「勇也」がこの夏のサプリでした。
次のドラマはもっと感情移入できるドラマだと思うので、
そっちの方に期待します!!
mimichichi |  2006.09.19(火) 19:15 | URL |  【編集】
たぶんごんままちゃん辛いだろうなあ~
そう思いながら見てましたあのシーン(涙)
私だったら立ち直れないわ・・・たぶん
本当に先週で終わった方がよかったよね
亀ちゃんが身を削ってがんばってたのが解るだけに
いくら数字が悪くても
最後まで作品に愛情をこめて欲しかったです
↑製作サイドに
いくら人気があっても事務所の駒である身
生徒が作品を選べない
宝塚と重なります
でもそんな経験もきっと大切な今後の糧となるはず
がんばれ亀梨和也!!!
ふるるん |  2006.09.19(火) 19:23 | URL |  【編集】
本当に悲しくなるよね。
もっと良い脚本だったら、もっと良いお話しになったと思うのに。
キャストも含めて、テレビ局のいやらしさが見えるような気がした。
夏場はどんなドラマも視聴率取れないって言うけど、取りあえず亀梨みたいなのが、許せない!!
ごんままっちさんの勇君じゃなくて亀梨和也がいいって、その通りだよね。
ふるるんちゃんのコメに同感。
頑張って亀ちゃん!!
そちらは台風が抜けて、こちらは明日から本番かも!!
ミント |  2006.09.19(火) 20:44 | URL |  【編集】
ほんとに・・・先週でおわっとけば良かったのにね。
カツンヲタに色んな感情を呼び起こしたドラマに幕ってかんじです。
私は今回あのシーン、前回とは違った感情だった。
前回は辛い、嫌!で、今回は製作側の安易な考えの為に亀ちゃんがやらされてるって感があってなんか覚めて見てたってゆうか・・・やりきれない思い。亀ちゃんがかわいそうだった。
でもふるちゃんが言うように、これもきっと糧になるんだね。
ジャイコ |  2006.09.20(水) 00:14 | URL |  【編集】
ホントにホントに、ごんままっちさんのピュアな文面、いつもながらステキです。うまく表現できてなくて、ごめんね。
情景が浮かんで来るんですよ。
青空を見上げてる、ごんままっちさんが目に浮かびます。顔も知らないのにね。
そうだね、勇也くんは青空の向こうに…そう考えれば良いんだね。

クランキーのCM何度か見れました!もっと顔を映してって感じ。この秋はクランキーだな(^-^)
ともぶ~ |  2006.09.20(水) 00:42 | URL |  【編集】
同じくこのドラマ中に何度か「明彦くん」と遭遇した気がします。
そんなブサ顔さえも愛おしい亀梨くんなんだけど
このドラマはやっと終わってホッとしたって言うのが正直な感想です。
私もなっちゃんがエンジョイ親父を「私のお父さんです」
と言ったところで涙でした。
「結婚できない男」なんてとっても良い感じで終わったというのに。
あ~残念です。
はっきり言って、他のドラマの方が面白いという点では勝ってました。
私もさっさとお皿に移したものの、又見る日って来るのかなぁ~。
こさあじゅ |  2006.09.20(水) 03:49 | URL |  【編集】
白い雲の間から見える青い空って、思いっ切り顔上げて見上げちゃうよね、そんな時って何か優しい気持ちになっちゃうよね。
ごんままっちちゃんが、亀ちゃん思って青い空見上げてる光景、素敵に見えるよ。
サプリは最初の15分位で、『はい!ここで終わって!』、30分に『はい!ここで!』、45分に『だからぁ~!ここで!!』その辺で終わっていれば、みんな良い展開で終わったのに~~!!
ごんままっちちゃんと同じ!!なっちゃん父子には泣けました。
サプリってお題になってないドラマだ。
亀ちゃんファンだからそう思うのかな~~
サプリになっている人もいるのかな~~
でも、亀ちゃん良く頑張ったね!!みんな解ってるよ~~~~
友菜 |  2006.09.20(水) 07:49 | URL |  【編集】
よく空を見上げます。
寛大な気持ち、優しい気持ちになれるような気がして・・・
そして何よりは・・・姿は見えないけど、この空の下のどこかで
頑張ってるkameちゃんがいるんだなぁ~って。
そう思うと『よっしゃぁ~!!』って自分に気合いが入るの。(笑)
野球少年のkameちゃんには、
青空の下と土の上が一番似合ってる。(笑)
ruruho |  2006.09.20(水) 09:17 | URL |  【編集】
●mimichichiさま
ちょっと・・・でしたか?反論ありませんか?
何だか、亀ちゃんの美しい撮りかたもわからないまま、最終回やってるの?なんておもいつつ。
今まで、野ブタでも、あんなちょっと・・・な顔はなかったのに~
次は、いい話、いいドラマでしょうけど~やっぱり、歌手でいてくれるのがいいわあ
ごんままっち |  2006.09.20(水) 15:55 | URL |  【編集】
●ふるるんさま
ありがとう・・。まあ前の時散々落ちたからね・・・もちろんやらないでって、強く祈りながら見てたけど、悲しいほど長かった・・・
結局、亀梨和也にキスさせた作品・・・としか思えない。共演者にも申し訳ないほど・・。
私も相当苦しかったけど、そうね、亀ちゃんも大変だったんだろうね。当たらないドラマの中で、やらされることだけやらされて・・・
そう思うことにしとこう。
また見たい!と思える作品に、こんどは出会って欲しいです。
でも、やっぱし歌手がいいなあ
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:00 | URL |  【編集】
●ミントさま
ミントさんも同じような気持ちで見たんだなって思いましたよ。
予告の全然関係ない場面を、らしく見せるやり方から、気に入らなかったのですが、亀ちゃんにとにかくキスさせて、話題にしようってのが感じられる気がして、嫌悪感でした。
そのお陰で、2回目の底なし沼には落ちずに済んだのかも?
台風どうでしたか?明日は青空だといいね
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:08 | URL |  【編集】
●ジャイコさま
ジャイコさんの言うとおり!同じだ!双子か?
ある意味、私を底なし沼に落とすこともできない演出なんだよね。
描くものがなかったから、あの長さ?
ラストの二人のバカップルぶりも、ものすごく嫌でした。
最後までミナミがどういう人間か、全く統一感がなかった。
最後では、勇くんまでそうなってしまって、悲しいです。
お願い、亀ちゃん歌手でいて・・・
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:12 | URL |  【編集】
●ともぶ~さま
ありがとう。そうよ、空はつながってる、これだけは絶対事実。
だから見上げてみる。勇くんじゃなくて、亀ちゃんがきっといるんfだから・・・
長いところ、大丈夫だった?持ちこたえた?辛いよね。私だって、当分見たくないから、編集が出来ないよ。そのまま、入れたままにしておくよ。
でも、亀ちゃんはどうだろう。あのシーンのあの長さの必要性や、バカップルぶりが納得できたのかな?
出来なくても演じたことに、おつ亀さま・・・は言わないとね・・・。
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:19 | URL |  【編集】
反論なんてないよ~~
最終回は なんか ちっとも頭に残ってないわ~
なんか もうすっかり冷めちゃって それまでとってもかわいかった
亀ちゃんさえ どうでもよく思えちゃった~~(おっと これはいいすぎかも(汗))
最後のチューなんて 娘と 亀ちゃん台の上に乗れ~~とか
顔がミナミのほうが上にある~~とか つっこみまくりでした。
そしてあの後姿。どうみても 恋人同士に見えない。
ホント 先週で終わっておけば良かったのに。
次回作に期待ですよ。
でも ごんままちゃんは 歌手のほうがいいのよね.....
レオミー |  2006.09.20(水) 16:22 | URL |  【編集】
●こさあじゅさま
また見たくなる日、こさあじゅさんも来そうにないんですね・・・なんかホッとしました。
亀ちゃんの映像集って思っていたけど、あのシーンがあるし、ちょっと手がつけられない感じです。
亀ちゃんが歌手ならいいのになあ・・・
台風は大丈夫でしたか?
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:22 | URL |  【編集】
●友菜さま
(実際は違うけど)ステキだなんて想像してくれてありがとう。
友菜さんが見上げてるところも、想像できる。東京はいつもテレビで見てるから、何となく・・・とってもきれいな人だあ。
そうよね・・最終回延長もなかったのに、引き伸ばしてるような展開でしたよね。先週で終わるほうが、どれだけ良かったか!
そうか、なっちゃんところは良かったから、空港まで見送って、そんでミナミも荻様とではなく、クリエーターとして北京へ行くのを見送れば、佐藤浩市さんの言葉が生きてきたのになあ。
誰が誰のサプリだったんだろう・・・?
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:30 | URL |  【編集】
●ruruhoさま
ruruhoさんは、サプリ楽しんでくださったのでは?それなのにコメありがとうございます。
楽しんであげる人がいてくれないと、亀ちゃんも可哀想だから。
でも、やっぱり多少引っかかりはあったみたいですね。
きっと亀ちゃんにもあったんじゃないかなあ・・・それでも頑張ってくれたと、思いたいです。
うちは田舎のほうなので、空が広くてきれいです。
だけど、どこにいても空だけは亀ちゃんの上のとつながってる。
それが、とっても嬉しい時ってありますよね
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:34 | URL |  【編集】
●レオミーさま
そうよね、二人を外側から映してると、電柱にセミって言葉が浮かびそうになって、さすがにかき消したような気がしてます。
キャスティングがどうして彼女なのか、ラストまで納得行きませんでしたね。バカップルぶりが、すごく鼻についてしまって、後味悪すぎ。
うん・・・・・・・歌手がいいの・・・・・・・
ごんままっち |  2006.09.20(水) 16:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索