FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2014年05月23日 (Fri)

表千家同門会喜寿お祝の会 顚末記

京都、行って参りました。
心配していた天気は上々!! 19日は暑かったし、20日も少しの雲くらいで・・・
雨に出会ったのは帰りの新幹線が広島過ぎてしまってからくらい?  こっちについたときはさすがに土砂降りでしたが。
すごく天気運はよかったです

多少の顛末記を主に写真で書いておくことにしますね。

19日は京都に着いてから、ホテルに荷物を預けて、ネット予約しておいた京都御所方面へ。
でも、思っていたよりも地下鉄が便利で時間がかからないので、御所の最寄り駅を過ぎて、20日の会場下見に行きました。
国立京都国際会館。地下鉄の終点。駅から地下や通路で長々歩いて・・・それは大きな建物!
山の一角に突然現れたような~
でも、雨が降っても傘はいらない、本当に立派な施設でした。

場所確認して、御所へ戻った。15時からの見学予約。
砂利の敷地に入って、集合場所の門を探しました。
予約の時は気がつかなかったけど、春と秋だけの限定公開なんですね~
スペシャルラッキーでした!
案内つき、1時間コース、無料です!
写真撮影は自由でした。

車寄せ
CIMG5692.jpg

待合室のような場所。3つ部屋があって身分によって部屋が使い分け。
一番高貴が虎の間、次が鶴、その次は桜。畳の縁や通ってくるルートも違ったりするとのこと。
CIMG5694.jpg

写真で見たことある式典とかの建物かな? ここに来るための門は、天皇なら建物の正面、皇太子はかなり外れた位置から・・・  何処そこにたくさんの身分分けが介在します。
CIMG5699.jpg   CIMG5701.jpg
右近の桜と左近の橘。 お雛様のお飾りのモデルです。

天皇が行事の時に休憩に使ったテントみたいなもの 大河ドラマで出てきそうな・・・
CIMG5710.jpg

立派なお庭 庭師さんがあちこちにいて、それはそれは綺麗に保たれています。
松の数も半端なかった。 全てが見事に手入れされ、素晴らしいです。
CIMG5721.jpg
ここは見学できるギリギリの場所。天皇の居住区部分です。

暑くて参りましたが、母も元気に歩き、とても楽しんでいました。
貴重な見学が出来てよかった~~ホントに。



駅に戻ってホテルにチェックインして、あらかじめ調べてた晩ごはんのお店、母が選んだところに予約入れて、少し休んでから食事へ。
新しい伊勢丹の中。おばんざいが食べられるところ。そうして、素晴らしい眺め!
CIMG5724.jpg   CIMG5726.jpg
最初に頼んだおばんざい3品。最後に頼んだお漬物のにぎり。
CIMG5727.jpg   CIMG5729.jpg
この景色に母はそれはそれは感動してました。窓向きのカウンター、ろうそくタワーが目の前。
湯葉や豆腐のあっさりも出汁味で美味! 串カツもサクサクで美味しい!
また来たい!と盛んに言ってました。  良かった~~
ここだけは、あたしが払いました(笑)






で、20日。早起きしてホテルの朝ごはんを堪能して、着物を着なくてはなりません。
仕度終わって早めに出て地下鉄で。京都会館へ。
受付すると、母の席は!!!
CIMG5733.jpg
素晴らしすぎます!(笑)

始まる前に二席あるお席の外のほうへ。
CIMG5735.jpg

CIMG5741.jpg  CIMG5737.jpg
洋服が許されるのは付き添いだけです。

しかし!恥ずかしいことにあたしはこの辺りでとんでもないハプニングにあっていたのです。
この席に入る前に待っているときに右の草履の底がベロっとはげた!!!    
まだ順番があったので、母がそっと抱えて受付に行って両面テープとセロテープで応急処置してもらってきた。
それで拝見も行って。

でも、お席はもうおしまいで会場入りとなるらしく、また剥げないようにゆっくり目に歩いて会場に戻っていたら、今度は左の草履も剥げた!!   
最後で幸い。辺りにはもう殆んど人はいなかったんです。
母を会場に向かわせて、あたしはまた更にゆっくり受付に行き、恥をしのんで説明して、セロテープを貸してもらいました。
着物なんてずっと着ていなかったから、草履が朽ちてしまってたんだわ・・・
怖いから、ぺたぺた大量に貼り付けて。 そうやってると、あちこち金が剥げてきて・・・
テープをお願いした男性は、「大丈夫ですか?」と慌ててテープを探してくれたけど、近くには来なくて助かった・・・
恥ずかしくて汗だくでしたが、皆さん会場に入ってて、ロビーはあたしだけ。幸いでした。
あれが地下鉄の中とか、京都駅で剥げてたら・・・
歩けないからね。どうなっていたか!
動かなくていい場所で壊れて、テープがすぐ借りられて。
とんでもないハプニングだったけど、幸いでした。本当に・・・ 
この草履はもうゴミになって行ってしまっていますよ・・・・・


草履処置を済ませて、付き添い席へ。
本人は前、付き添いは後ろ。
CIMG5744.jpg
お祝の踊り。
CIMG5747.jpg

何と今年はお家元も喜寿! なのでお家元への贈り物があったし、普段は喜寿の人の代表がお礼を述べられるそうですが、今年はお家元の挨拶~
CIMG5752.jpg
難しい言葉の一切ない平易な挨拶するおじちゃん(笑) 感じの好い方です(上目線ですんません)

お昼も付き添いは別。
CIMG5753.jpg
メニューが多少違っていたらしいのと、お家元が挨拶に来られなかったのと、アルコールがなかったのが本人との違い。


母が早めに出てきたので、二席目はすぐに入れました。
CIMG5759.jpg
南米を旅した時の焼き物に感銘してデザインしたお茶碗だと、どうやらご本人が話してくれたような・・・
着物の男性がね。

拝見のお茶碗は季節感いっぱいの菖蒲。
CIMG5762.jpg



記念写真をいくらか撮ったりして、またホテルに戻り、着替えさせてもらって、早く済んだので新幹線までゆっくりしてから帰りました。
京都はお土産パラダイス! 眺めるの楽しかった~~
女同士は最高だね!(笑)
お土産ぱらだーいすっ!!

帰りは「さくら」に乗りたいって話してたから、父が手配してくれて大阪でさくらに乗り換えた!(笑)
CIMG5774.jpg
かなり「鉄」なあたしです。
さくらは2席2列のゆったりシート。心持ち揺れも少なく、トンネルの衝撃も優しい。
飲み物ホルダーあるし、トイレが立派!







父が「(あたしを)連れて行け、いい経験になるから」と言ってたらしい。
はい、いい経験でした。 もう歳なのでドキドキまではしませんが、いろいろ楽しかった~
母が元気で楽しそうだったのが、あたしには何よりでした。
そう話すと、娘が「それは良かった~~」と、ご隠居さんみたいな発言(笑)

77歳、喜寿。
喜びの節目になったようで、表千家にもいっぱい感謝です。








ざっとの振り返りですが、こんなもんで。
小さな親孝行にもなったかな・・・
また機械があったら、こんな旅もいいですね。
気前良く行かせて下さった職場にも家族.にも感謝です。













  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:58 |  日々つれづれなるまま  | CM(3) | Top↑

コメント

●初めまして
ブログ拝見させて頂きました。
実はうちの母も数年後に喜寿を迎えるのですが、同じく表千家茶道教授ということでお祝いの席に出席する予定でおります。
情報が少ない中、ごんままっち様の記事とても参考になりました♪
お草履の一件は大変だったようですが(汗)、お母様とお二人で楽しい時間を過ごされたようで良かったですね。
一つ残念に思ったのが、昼食会場が其々別の場所になってしまうのですね・・・
うちは母とよく外食するので、当日も一緒に出来るものとばかり思っていたのでそこは予定外でした。
今後また何かお聞きしてしまうこともあるかも知れませんが、どうぞ宜しくお願いします。
如月 |  2014.08.04(月) 17:20 | URL |  【編集】
●如月さま
まあ!数年後というのに、もうご一緒が決まってるんですね~仲良しでいらっしゃる。素敵です。
こんな記事でも参考になりましたならば幸いです。
そうなんです!式典も1階と2階でバラバラに座り、昼のお食事も違う場所だし、本人はお酒も出ます。
京都会館は山の中で、目の前にたいそう立派なホテルがあって、そこは満室でしたので、私どもは京都駅傍で泊まりましたが、京都を楽しむならそのほうがいいかと思えました。

このお祝もなくなるのではないかという噂もあるようですが、如月さんが行かれるまで続いていますように・・・
当日の恥ずかしいことまで書いていますが、私でも良ければ何でも、いつでもお尋ねくださいね。
ごんままっち |  2014.08.06(水) 16:56 | URL |  【編集】
●そうなんですか!
予定では再来年になるのですが、、なくなってしまうかもという噂は初耳でしたi-201
どうせなくなってしまうのならその前に、本人&付添いバラバラ方式はやめにしてくれたらな~なんて...笑
母が動けるうちに京都旅行も兼ねて行けたらと思っていたので、続いていて欲しいです。
また忘れた頃におジャマするかもしれませんが宜しくお願いします。
如月 |  2014.08.08(金) 17:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索