FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2014年08月25日 (Mon)

Lookig for you all the moment ~ KAT-TUNコンサートTour2014 福岡 Ⅰ

福岡LIVEが終わりました。
案の定、変な感覚に・・・・・襲われてはいませんが、囲まれている感じです。
寂しい・・・だけでもなく、
楽しかった・・・だけではなく、
満足でも、渇望でもなく、

ありがとうだけれど、どうして・・・で、
でも、自分の中が何かで、多分彼でいっぱいになっている。




さて、少し書きましょうか、福岡の彼ら、そして私と娘。
ここは、情報発信で書いているんじゃないので、あたしの目に映ったものを、どう映ったか楽しみにしてくれている方だけのために書くスタンスで行きますね。


今日は1日目にします。
まず・・・この日が娘の誕生日だってことは、ご認識くださいませね。

なんでもKAT-TUNは前の日、金曜日から福岡にやってきたのです。
少クラの取材で、福岡の街を探索して、いろいろ味わったようです。
川端商店街でかの有名な川端ぜんざいで、冷やしぜんざいをたべたり、櫛田神社へ行ったり。
櫛田さんは亀ちゃんはベムの試写会の日に、ナイトシャッフルのおもてなしでも行っています。
そうして、早めの食事で水炊き食べたんだって。

でも、ホテルに戻ってから、また!!!竜と田口は一緒に水炊きを食べに出たんだって!
ゆちはイカを食べに!   
亀ちゃんはずっと部屋に居たって。 客席のエー?の声に 「居ちゃ行けないの?」なんてすねたよな声出していました。

また、この日はMAQUIAのカメラマンさんも入ってて、次号のLIVEフォト特集の写真を撮ってたんだって。
わあ~名誉なことで。  あたし、随分前の熊本コンでも確か・・・マッチさんへのメッセージ収録に出くわしたんだよね。
写真ってもののこと話してた時、自分の写真を飾るのか?って話しになってさ、亀ちゃんは今もワンピースのサンジに扮した写真を大きくしてもらって飾ってるし、外にもあるように言ってたよ。
あれは相当お気に入りなんだね~


先にMC書いてしまったから、ついでに。
竜は小学生時代かな?北九州に住んでいたので、「北九州でもLIVEやったらいいのに・・・」って。
当時、坂の一番下に住んでて、好きな女の子が坂の上からだーっと走ってきて・・・  ・・・  ・・・  叩かれた。なんて話したよ。
亀ちゃんは相変わらずの福岡好きで、週に3日くらい住みたいとか言ってた。
前もマンション買いたいとか言ってたな・・・  
う~~ん、う~~~~ん。それほどこの地を愛でる理由って・・・? 想像が当たっていませんように・・・

九州各地の話してたら、二人ずつ着替えて4人に戻った後すぐ、亀ちゃんがまた静かにすうっと居なくなってね。
「亀梨がいない」「マイクトラブルか?」と気がついた3人がきょろきょろ探したの。
すると「佐賀行ってた・・・」(佐賀だったと思う)ってひょいと帰ってきた。
どうしたんだろね、着替えのミス?マイク?忘れ物?




今回のステージはメインだけで。近くに来てくれるのはトロッコでだけ。珍しいよね。
あたしたちはアリーナC2
CIMG5817.jpg
C2 とC3の間をトロッコが行くので、まあまあいいところですね。ほんの一瞬ですけど。
それ以外は背の低い娘は見えづらくて、終始背伸び。大変そうでした。

さてその娘。誕生日を竜に知らせたいと策を練ってた。
うちわ作る?・・・でも、竜は自分のうちわの人にしか興味がない・・・二つうちわが要る・・・
たくさんうちわ持ってるような人が、多分余り好きじゃない・・・・  そんな風に彼女なりに考えてた。
で、あたしが一緒に100円ショップに行ったとき、何も書いてないタスキ見つけて「これいいやん!」
で、あたしが書きました。   ‘今日誕生日’
それを斜めにかけて、LIVEを過ごしたんです。
やがてトロッコが竜乗せてやってきた。あたしは協力のため、遠くにしか居ない亀ちゃんを確かめて、うちわを置いた。
そして、竜に向かって娘の頭の上で両手で下を必死で指差した。
娘も必死でうちわでアピール!
竜うちわにピンポイントで小さく短くピースサインをリズム良く、小刻みに出しながら来てた竜。
それがあたしたちのほうを向いて、一瞬動きが止まった。5文字を読むようなそんな時間・・・
そうして、少しだけ体を傾けるようにして、今までとは違って、手を伸ばしてピースを少し長めにこっちに突き出したの。
表情は寸分も変わらなかったけど、あれは完全に娘に対してだったよ。
娘は今回も号泣・・・  幸せなやつだあ。


え?亀ちゃん?  全く視線を外してどころか、確か背を向けて通って行ったよ。
いつもそうなんだ。いつもいつもそうなんだ。 どんぴしゃ目が合ったことは、双眼鏡通して・・・くらいだわ。
そりゃ帝劇では、ものすごかったから・・・あれは彼に見られに行ってた感覚だったから・・・
でも、福岡では全くダメなんだ。
なんだかさ、「やっぱりダメか・・・」って気持ちになるんだよね。



今回のアルバム、惚れこんだ曲はハッキリ言ってなかった。
でも、LIVEだと楽しいね~ すごくノリノリになれたよ。
めっちゃ歌った。あたし歌う主義なの。3時間近く、ずっと殆んど.歌ってるよ。踊るしね(笑)
でも、EMERALDは聞くだけにするつもりだったんだけど、数日前から覚えてしまうことにした。
この曲・・・ま、最近のソロはずっとそうだけど、あたし的な訳アリで(相方はすぐに感じてくれて心配かけてしまうね)あまり聞かなかったりしてた。
でも、どうしてかな?  なんか、詩を書いた彼の気持ちにリンクした瞬間があったような・・・
そのリンクはここでは現さないでおくけど、表面上でなくて、深い部分をどん!という感じで受け止められた感じがした。
で、生ならでは。
彼と一緒に歌うんだよ。 小さい声でさ。
小さいから、自分の声は自分で聞こえないよ。 でも、それはさすがに大人数のコーラスでは普通だから慣れてる。
歌ってたら、なんか泣けてきたんだ。 
ポロリ、ポロリ・・・流れた涙に、なんだろ?安心ってやつがあるんだよ。
彼に出会ってから、彼にいろんなエネルギーもらったからこそ見えた春夏秋冬の景色が見えたような気がした。
長い時間だね・・・ ずっと彼を見てきたし、だからこそあたしにもたらされたことは、それはそれはたくさんある。
そしてこの日もセットも照明も全然わからないくらい、双眼鏡でずっとずっと彼ばかり見てた。
暗いところに居ても、じっとして動かない時でも。

で、この文章の題をこんな風にしてみた。
EMERALDで歌詞カードにない最後のところ、あたしには「you」を除いたこんな風に聞こえるの。
youがなくて、すべての瞬間を探している・・・かもしれないけど、あたしはそれでも良かったんだけど、あえてyou入れてみた。


底の赤い靴を2種類履いていたね。あとからのは黒でスタッズついてるように見えたから、例のあれだよね。
先のほうは、青か水色のスニーカーだったけど、あれも例のあれかな?
馬蹄の指輪ともう一つ左手にも指輪。  例の玉が連なったブレスと太ーい革のブレスと、もう一つ手首にあったよな・・・
クビはオニキスなの?黒と、まだあったような・・
話しのとき「え?」とそんなアクセを眺めて「いつも通りだけどな・・・」って話したから、レギュラーな一揃えなんだろうと思うよ。



ナカマルクンのとこでは、さっぱりした感じの明るい女性が当たってました。
なかなか面白いマシーンでした。 あたしもいろんな音重ねて出してみたい。
あれがあったら、山下達郎録音が出来るんだね。



アンコールはさっぱりした感覚だったけど~
あ、そうそう!今回のツアーの運試し、メンバーカラー4色の丸くしてある銀テープ。
アンコの時に二つずつ腕に通して現れるよ。
それが天井からどーっと降ってくる、ほぼアリーナだけのお楽しみ。
若者みたいにはいかないわ。あんな降って来るものを掴むのは。
気がついたら、娘は手に一つピンクを捕らえてて、地面探してオレンジも捕獲。
あたしも慌てて挨拶中に這いつくばって見たけどない。
更にキョロキョロしててさ、
すると、娘が「椅子の上!」って。
振り向いたら、ちょこんとピンクが乗ってんの。
多分、後ろの席の人じゃなかったのかなあ。
少しはげ気味のピンクちゃん、ありがたく腕に通した。
でも、考えたら青がない!探してもない!
ピンクは二つある!交換するぞ!辺りを観察。

そうして、亀ちゃんうちわの親子さんが青二つ腕に通してるのみつけて交渉。
結果、、、、、交渉成立なり!!!
良かった、良かった。青も揃った。
かくして、誕生日ライブは盛り沢山で終わったのでした。
そのあとLIVEのメイキングが流れたら、おしまい!って感じになるかあ・・・ ゆちが帰るからとも思うしね。







こんな感じかなあ、1日目。
ふうう、やっぱり時間かかるわ~書くの。
2日目はまた後日ね。








  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・









【More】





完全カミングアウトで大阪のカウントダウン行ったし、普通に娘がジュニアの濃い話しもするから、家庭でのジャニーズが8年かけて徐々に市民権を得てまいりました。

今回誕生日にいかに楽しみか、たすき作ってる時も娘は話してたし、
で、始めて娘が竜ポスターを買ってさ、もう一気に!って感じで、
「合格して部屋片付けて、これ貼れるように頑張るの!」って帰ってからポスター披露~~

「お!そんなら頑張れよ!」てな感じ。
長い歳月をかけた来た甲斐がありました。

さすがにあたし1人で動き回ったら、まだ疑問符出るかもだけど、まあね、随分進歩しましたわ。






 →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:39 |  KAT-TUN的日々  | CM(2) | Top↑

コメント

●No title
二人とも、今年のライブ参戦は終わっちゃいましたね。
お互いに、二日間入れて良かった!

仙台の時はね、1日目に会報のカメラマンさんが入っていて、ハイフンも一緒にって亀ちゃんの声掛けで、カメラの方がステージに上がって、ハイフンも一緒に写真を撮ったんだよ。アリーナのハイフンだけだから、残念ながらスタンドの私は写ってないけどねぇ(^_^;)

あのね・・・私もなんだ。
ライブで亀ちゃんとどんぴしゃ目が合ったことがないの。
大抵1日は着席ブロックだから、トロッコが確実に目の前を通るんだけど
顔はこちらを向いていることは多くても、なぜか視線はちょっとズレてるの。
今回は、二日間ともたまたま同じ辺りの席で、トロッコが近い場所だったんだけど、
やっぱり2回ともいつものような感じで・・・。
目が合ったのは、1日目の「STAR」で双眼鏡を通して・・・ってのだけでしたね。
「やっぱりダメか・・・」同じです。
で・・・帝劇でのことを思うのよね。
あれは、ホントにスゴいことだったって。
でも~ライブでも、一瞬でいいから見つめられたいなぁ(#^.^#)


お嬢さんの竜ちゃん熱もヒートアップだね!
すぐ近くに頼もしい援軍がいて、ホントに良かったと思う。
8年・・・長いね。
いろいろあったけど、ひとつひとつ頑張ってきた積み重ねだと思うと
感慨深いです。
hide |  2014.08.26(火) 15:13 | URL |  【編集】
●hideさま
コメくれてありがと。
終わった直後のひどくあやふやな感覚から、やっと抜けてきたところです。
なんだか今回はいろんなこと考えてしまいました。

hideちゃんも目が合ったりせずに、悲しい気分だったんだろうと思います。
あたしはⅡで救われてはいるけれど、LIVEのあとは必ずと言っていいほど空虚感に苛まれます。

そんなお話はまた書こうと考えています。
長い時間見ている彼。ずっと彼のこと考えて生きてる。
年に数回だけ、実物を目にする。
そのたびに空虚ってね・・・ なんだろね、あたしはバカだね~

娘には素晴らしい思い出でした。やくざ風味の竜には感謝です!
また是非ご一緒に行きたいね。
なんかね・・・ やっぱね・・・  なんて一緒にぼやっきーになろうよね(笑)
ごんままっち |  2014.08.29(金) 17:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索