FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2006年10月18日 (Wed)

たくさん泣いて、そして。

怒濤のようなここ何日・・・。でもマニュアルの順番はちゃんと回ってくるんでした。
さすがに、色々あって、とんでいましたが、メールが鳴って気がついて見に行く
       ーーーーー上田くんの日なんだーーーーー

先日、呟きに書いちゃった通りに、上田くんには頼っちゃう心がありますが、期待に逸れず、まず自分より、自分達より、ファンに向かって書いてくれたことがそれはそれは嬉しく、力強く感じました。

また、主旨がずっと変わっていないことも、とっても安心感をくれたのです。

私は5も1も応援していきたいと思っているんですが、1が見えなくなってしまうとき、やっぱり5のことを1の分まで好きになっていくと思うんです。
そんな時、今まで以上に5が素晴らしいってこと、次々に見えてる気がして、こんな悲しい中でも、嬉しいというかありがたいような気持ちにしてくれる出来事です。

それは、会見時の田口くんとゆっちの表情もそうですし、亀ちゃんと聖くんのドラマでの熱演もそうです。
聖くんは、白虎隊でも大変ながら、藤ヶ谷くんやPちゃんと接しつつ仲良くやってる様子。スケジュールとしては、相当大変なことになってるようなのに。

メンバーとして、これからのこととか、それぞれの胸に去来するものは深く、そう明るくはないかも知れないのに、そうよね・・・私なんかより当事者のほうがずっとずっと悩んで、困って、戸惑って、あるいは怒って・・・。
それでも、発するメッセージは泣き言なんかじゃないから。
その事実に、私も向き合わなくっちゃね。


まだ、この前書いた亀ちゃんに頼ってる心がまっすぐにならなくて。
「虹」を今日、何回歌っても必ず泣けて、果ては号泣になってしまって。
   「じんじんのせいで、うたえなくなっちゃったよ~~~!!」
そう叫びながらも、どうにかしようと、何回も歌ってた。   自分いじめ
そして、また今日も練習に行く。さすがに大丈夫だったけど、心を込めれば込めるほど、危なくなるジレンマ。

でもね・・・上田くんのマニュアル見てて、出来ることだけでもしっかりやろうって思った。
じんじんが重なるなら、その思いちゃんと歌って届けるのが、今の私の目標!!

「亀ちゃんにぎゅっ」・・・は、まだ消えないけど、その‘寒さ‘は消えないけど、やれることだけは、やろうと思います。





今回こそは、違う話題で行こうとしたのですが、ダメでした。

台風のようないつぞやの風で散ってしまったキンモクセイ。
このPCの横の開いた窓から、手を伸ばすと触れるところに咲いて、香りで復活を知らせてきました。
その香りに気がついたとき、え?まさか・・・って思いました。
咲いてるなんて、思いもしなかったからね・・・。

娘も風邪から立ち直った。

自然の力は、本当に計り知れないほど強いことを、教えてくれます。

すみません、今日は、何だか、支離滅裂ですね。
自分と、元気になりつつある皆さん、そして全然ダメな方・・・みんなにいつかはそんな力は戻ってくると、必ず戻ってくると・・・それだけ。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:07 |  KAT-TUN的日々  | TB(0) | CM(17) | Top↑

コメント

メンバーがテレビやwebなんかでは、絶対にマイナスなことは、
言えないんですよね。それがわかってるだけに、
ファンの私達に向けてくれた、上田クンのマニュアルや、
メンバーのコメントに、励まされ、救われています・・・。
彼らが本音を吐けて、癒される場所がちゃんとあることを願います。
これから頑張る5人の姿を、楽しみにしたいです。
そして、赤西クンが戻ってきた時に、きっと最強のKAT-TUNになることでしょう。
ごんままっちさんの気持ちがこもった「虹」は、きっと素晴らしいですよ!
絆(旧:kizuna☆) |  2006.10.18(水) 21:05 | URL |  【編集】
まだ実感が沸かなくて、自分の中で本当は何も消化できていないのが本当のところです。
いつも亀ちゃんの隣には仁が、仁の隣には亀ちゃんがいたから。
その当たり前の光景から仁がいない姿が、いつまでも想像できないでいます。
だから、まだ悲しくないの。
自分の目で見ないときっと解らないのかもしれません。
今は亀ちゃんやメンバーと一緒に今の時間を大切にしていきたいです。ごんままっちさんも、合唱頑張ってください。
ミント |  2006.10.19(木) 00:27 | URL |  【編集】
キンモクセイが咲きましたか?
さり気なくごんままちゃんを見守っているんだね。

目標を立てれば気持ちも強く持てるけど、あんまり自分いじめ、しないで。
きっと、ちゃんと届くから。
上田の言葉は、いつも素直で自然で温かい。
そんな優しさに私も応えたい、と思うの!
変わらずに応援して行く!1も5も。1と5が再びひつになるまで。
ともぶ~ |  2006.10.19(木) 00:53 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.10.19(木) 01:20 |  |  【編集】
時間の流れが
ごんままっちさんの心を癒してくれますように。
イッパイ泣いて、
落とした涙の数が元気に替わっていきますように。
ruruho |  2006.10.19(木) 05:51 | URL |  【編集】
ごんままっちちゃん、おはよ~~
この所良いお天気が続いて気持ちいいね~~
一杯泣いて、一杯思って、見えて来るものがあるよね?現実?
いつまでもKAT-TUNを応援して行きたい!!5人だろうと6人だろうと!!
私は今だにびっくりしただけで、悲しいと思った事がないのよ。
きっと半年たってからじゃないと分からないと思う、鈍感だから(悲)

娘ちゃんは具合の悪かった日からずっと休んでたの?
色んな事重なってるから余計辛いよね。
でも娘ちゃんも良くなったみたいだし?練習もどうにか泣かずに出来たみたいだし?ごんままっちちゃんの事はみんなが”ぎゅっ”としてるから頑張ってね!!
友菜 |  2006.10.19(木) 07:42 | URL |  【編集】
頭ではわかっていても 心が言うことを聞かないんですよね
まだ やっと1週間たったところ。
そう簡単には いかないよね。

金木犀 いい香りですよね。うちにもあります。
知らぬ間にちゃんと 時期が来たら咲くんですよね
仁くんも時期が来たら ちゃんと帰ってくる
時期が来たら KAT-TUNも 6人に戻る
そう信じてます。
ボチボチいきましょうよ。
レオミー |  2006.10.19(木) 09:14 | URL |  【編集】
暖かいコメントありがとうございました。
私も随分元気になれました
私もボチボチいきます
ごんままっちさんもボチボチですね・・・

仁君がちゃんと戻れるように、精一杯5人のKAT-TUNを
応援していきます
真理鈴 |  2006.10.19(木) 11:38 | URL |  【編集】
●絆さま
そうでしょうね。せめてメンバー間でゆっくり話が出来る環境があってから、色々なことを上乗せしていって欲しいと思います。
もう大人になった彼らなので、何でも決め付けた上でやらせるのではなく、こういうときだけでも、ぜひ意思一致した活動が出来るような環境を与えて欲しいです。
その点、仕事上で誰かと誰かは一緒な今は、ちょっと良かったなという気がします
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:00 | URL |  【編集】
●ミントさま
確かにそうかもしれないですね。私には5人の歌声が現実でした。
あまりに現実で、どっと重たいものが乗っかってきたような気がしたのを、覚えています。
ミントさんも何かでまた、感じるかもしれないし、今こうしているうちにも消化は自然にしているかもしれないし、どちらか解りませんよね。
5の気持ちになれば、目の前にあるものをこなすのに懸命でしょうから、同じ気持ちで応援しててあげれば、自然と前に進むのかも知れないですね
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:06 | URL |  【編集】
●ともぶ~さま
週刊誌とか、WSとか、全然見ないで今日まで来たけど、娘に頼まれた本買いに行って、1がひどいことしてるように書いてあるの見た。
何が真実かはわからないです。でも、私は本当に1も応援したい!
残った5を・・・の声は多い気がするし、ともぶ~さんみたいに1に非があると最初思った人もいるだろうけど、5の為にも1がちゃんとしてなきゃ!
1も5もって書いてくれて、嬉しかったです。亀ちゃん担だからこそ、逆に1にも心を配るようにしたい。亀ちゃんが忙しくて出来ない分は私達で1にもエールを送りましょう。ありがとう。
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:13 | URL |  【編集】
●ruruhoさま
暖かい綺麗な言葉、ありがとうございます。
見守ってくださってる気がして、じわ~っと暖かくなるような気がしました。
散々泣きながら歌いました。次は届くように心を込めます。
見えなくなるじんじん。応援しにくくなります。だから・・・だから・・・今までのことを忘れないように、背負ったまま旅立って欲しいから、彼に届けます。
彼にはそれだけの責任があるはずだと思うので。
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:18 | URL |  【編集】
●友菜さま
友菜さんはいつも先を見ることが出来て、いいなあ~だから大好き!私も最初はそうだったのにな。とうとうそこまでやったか・・・て感じで。やりたいように行ったら、こうなったか・・・って。
5人の歌声くらいから、今までと違ってしまうんだって、現実が押し寄せたのかな?
変わらないはずと思ってると、違いに苦しむから、曲が転調したように、KAT-TUN第2章みたいに捉えようかな~って気がしてきてます。
娘は、土日熱で苦しみました。月曜日、下がったものの送り迎えしたり、様子が気になるし、でも毎日自分は用事に追いかけられて・・・
今日また、大きな催事が済んだので、とにかく音楽祭を頑張ってから、一息つきたいと考えています。
いつも優しい言葉をありがとう。頼りにしてます。もう少しだけ、ぎゅっとしててくださいませ~~
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:30 | URL |  【編集】
●レオミーさま
まだようやく1週間ですか・・・さすがに長く感じます。
自分が身動きできないほどの、この時期に重なって、良かったのか悪かったのか・・・
またじっくり実感する日がきたり、すっきり5人を見たりできる日がきたり、いろいろだろうと思います。
行きつ戻りつで、ゆっくりと・・・5人にもそういう気持ちだけでも持てるような環境を望んでやみません。
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:46 | URL |  【編集】
●真理鈴さま
まだまだ、辛いでしょうに、ありがとうございます。
私なんかじゃ、全然力になれないのですが、少しずつ行きましょう。
娘さんの為にも5も1も応援し続けて行きますよ。1のことは、いつも思いながら行きますよ。
Hさんも、どうしてあるのでしょう。気になります。
ごんままっち |  2006.10.19(木) 16:51 | URL |  【編集】
どんな風に区切りをつけるか考えながら
とりあえずつけることにしました。
新曲も発売が決まって、きっと5人のKAT-TUNを見る日も
すぐにやってくるでしょう。
そのときはまたそのとき…
その時の気持ちのままに素直にいられたら
そう思っています。
無理しないで、自分の歩幅で、自分の速さで
歩いていこうと思います。
こさあじゅ |  2006.10.20(金) 09:02 | URL |  【編集】
●こさあじゅさま
そう思います。いったん立ち直って、まただめなときはだめで、いいことにしようと思います。
またそんなときは、お助けください。私も微力ながら、できることならなんでもやらせていただきますので~(笑)
元気が出られた様で、ホッとしました。
ごんままっち |  2006.10.20(金) 18:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索