FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2007年03月22日 (Thu)

祝!デビュー1周年!!&小説風幻想~桜sakura~Ⅱ

 

           デビュー1周年おめでとう!

この1年、メンバーにいろいろなことがあり、その中でずっと成長し続けて、そしてKAT-TUNがKAT-TUNとして成熟してきたのはもちろん、自分のこの1年をふり返れる日でもありますね。

生まれて初めて、CDを予約して買って。
始めて手にする彼らの音楽。
古いのは全然知らなかったから、全てが一様に新鮮でした。
あきれるくらい聞きましたね。そして歌いました。
GOLDが一緒に歌いたくて、歌詞カード片手に、毎日恐ろしいほど練習しましたよ。覚えが悪いし、歌詞が入らなくてね~その場所にこの長さは無理だろ!!ってなりながらね・・・
今じゃあ体に染み付いてますからね~

そして、来る日も来る日も、たった一人の人のことだけ考え続けて。というか、考え始めて。
でも、不思議に戸惑いは無く、なぜだろう、誇らしいい気持ちがありましたね。
亀ちゃんは、20歳のジャニーズのアイドルですが、私は誰にでも(旦那以外は)彼を誇れる気持ちが、すぐに生まれたんです。

そして、そんな気持ちが自分へも向かうことになってゆく。
そう・・・自分を支え始めたんですね。
どんどん、無くてははならない存在へとなって行きましたね。

だけど、まさかここまで来るとはね・・・
まだあの時はブログはまだ始めてないし、見たこともなかったし、いやはや、ブログってものの存在もしらなかったですね。
ずいぶん変化のあった1年でした。


KAT-TUNだって、物凄い変化を内包しながら、前へ前へと進んできましたね。
きっと、戸惑いや、悩みを抱える暇も無く、抱えても消化しきれずに来た部分もあったのではないかと思ったりします。
だけど、どんどんステキになってきてくれてる彼ら。

今は目の前にはいないけど、きっときっとどこかで「1年経ったな・・・」と感じてくれてるであろうじんじん含めて、その頑張った姿に拍手を送ると共に、また、進んでゆく姿を、眩しく見ていけたらと思います。






ちょこっと近況を・・・

娘は熱は下がっていますが、超話題のタミフルをあと1日飲むように言われ、明日の終了式には行けないことになりました。
明日の午後、私が荷物と通知表をもらいに行きます。
なんとも後味の悪い4年生の締めくくりになってしまいました・・・
よく食べるんですけどね。早く元気が満タンになって欲しいです。


さて、プリンターです。
やっと昨日ヘッドが来て、完全に直るって思いこんでたんですが、だめでした。プリンター本体の、黒を出す機能がイカれてるんでしょうね。
修理はやらずに買い替えです。
今は複合機ばかりで、プリンターだけのは、カタログにはあっても、在庫はなかなかないです。
複合機だと、4万くらい・・・。
旦那がね、よいもの買って長持ちさせたいタイプでね。買うならいいのをっていつもなるの。
あ~あ、それにしても、まだ割りと新しいスキャナーと、買いだめしてたインクと、買ったばかりのヘッドが無駄なのよ。
誰か、canonのBJ F900のユーザーはいませんか?

お金は、ちょっといいなって思ってても、気がつくとあっという間に飛んで行ってしまいます。溜息ばかりなり・・・
だけど、ようやくディスクに印刷できるようになりそうです。
ディスクからディスクへコピーも出来そう~
楽しい方へ目を向けるっきゃないです・・・




ではでは、ケチの出し渋りのようなⅡをどうぞ~~




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






【More】

          小説風幻想~桜sakura~Ⅱ



どこに行こう。彼は海を見ているのが大好きだけど、今日はきっと海岸は寒いだろう。
それに、花見に行きたかった彼の気持ちを何とか叶えたい。
考えながら、車を走らせる、とりあえず海の方向へ。どうしよう・・・どこへ・・・どこへ・・・・・

「とりあえず腹減った~ いつものイカに行こ!」
彼の、伸びやかな声がした。
この道通るとさすがに覚えたね~彼の大好きなイカ料理のお店があるんだよね~
きっとまた、朝ごはんも何もなしで来ちゃったんだよね。うん、うん、イカ行こう!
大して大きくないこのお店は、これまでに何度か行っていて、電話しておけば、2階の小さなお座敷を取っておいてくれる。
何度か行くうちに、彼があのテレビの、あのドラマの有名人だって判ってしまったときは、ご主人の方が慌てていたけど、そのときもお座敷にそおっと上がってこられて、『電話くれれば、いつでもこの部屋開けちゃるけん!』と、誰もいないのに囁くように言ってくださった。
彼の食べっぷりを嬉しく思ってくださっている。
ここに来て、地元では普通のイカ定食なんだけど、それを前にすると、本当に良く食べる彼。
‘人生の大半は、弁当食って生きてる‘なんて悲しいこと言ってた頃もあって、その頃食べられなくて、痩せちゃってすごく心配したけど、あの頃でも、ここのイカ定食、夢見るくらい食べたいって言ってたな・・・

いつものように電話して、取って置いていただいた2階の部屋で、いつものようにイカ定食を美味しそうに食べる彼。
彼が食べている姿って、ずっとずっと見ていたくなる。元気なんだ~って、そう思いながら、ずっと見ていたくなる。
「今日のおまけ1品は、めちゃうまいよ!」
いつも、安く手に入った魚や、お刺身にした残りのアラを煮付けたりして、おまけ1品をつけてくれるのが、このお店での一番の楽しみ。
「ほんっと、お魚好きだね~!」
いったいどこの漁師町の生まれかしら~ってくらいの食べっぷりに、私も心が満たされる。


さて、もう2時半過ぎだ。ここから空港までは、1時間程だけど、間に合わない、誰かに話しかけられた・・・などで乗り遅れる訳には行かないので、6時半頃にはこっちを出ないといけない計算。
それまでどうにかして、彼がお花見できるといいんだけど・・・そう願い、祈るような気持ちで海は見えないけど、海岸沿いの道を走っていた。
田んぼのあぜに、まだ菜の花が咲いている。
このあいだ電車から見た菜の花を思い出したのか、じっと窓から黄色い花の列を見つめている彼。

と、目に入る看板。古びて小さいが、前に見たことがある。===T公園===
あ~~確か、随分前に友達に乗せてもらってきたことがある・・・ここ。
秋ごろだったけど、確か桜の木が続く山道登って、上に公園と神社があって、海が見えたはず・・・
古い記憶を手繰り寄せるように、何とかたどる・・・・・行ってみよう。

ちょっと急なハンドルの切り方で、T公園へと続く道に入った私に驚いて「どうした??」って聞く彼。
「うん、うまく行けば、お花見できるかもしれないよ~」
記憶に間違いがないようにと、また、あの頃と変わっていなければいいと願いつつ、もしそうなら、彼が喜んでくれるんじゃないかと、ちょっとワクワクしていた。
T公園への上り坂に近づいた。記憶よりも木が大きくなっているのか、うっそうとした感じのやや細い登り道が続く。そして、その道の両脇に、やがて桜の花が・・・!
「わあ~すげえ!桜のトンネルじゃん!!乗ったまま花見できる~!!」
首を伸ばして、フロントガラス越しに空の方を見上げる彼。
私には、桜よりも大好きな、きれいなものの方が目に留まる。カーブが続くから、なかなかじっと見ていられないのがもったいないくらいの、きれいな彼のあごの線。
左に曲がる時だけ、チラッと見ちゃう。

やや、挙動不審気味の私に気がついたのか、はたまた、本当にそう思ったのか、突然「運転代わって!」と言い出す彼。
事務所から、知らない土地での運転は、余りしないようにと言われているはず。何かあった時に、東京ならまだしも、遠いところでは対応できないかららしい。
「いいの?大丈夫?」
「だいじょぶ、だいじょぶ。こんな曲がりくねったところなんて、あっちじゃめったに運転できないしさ。ちょっとだけだし、誰もいなさそうなところだし。」
確かに、すれ違う車もなく、道沿いには、民家がぽつりぽつりとあるだけ。

21歳。運転とか一番やってみたい頃だよね。私だって、実際その頃から車に乗って、今までずっと乗ってるし。運転も大好きだもん。
私は車を道脇に停めて、彼と運転を変わった。
楽しそうに運転する彼。桜トンネルの下を、右へ左へとカーブが続く。
助手席なんて久しぶり。仕方ないことだから、いいんだけど、こういうポジションの方が、やっぱりデートらしい感じよね。だけど、それは禁句。今だけの大切な思い出にしよう。

・・・と、きたきた!定番行動! カーブでぐっと強くハンドル切って、私をくっつかせる作戦!
そんないたずら中の彼は、ニヤリと不敵な笑い方をして、私を見てるくせに見てない振りして、やる気満々ないたずらっ子の瞳。
私は、せめてもの抵抗で「きゃっ!もう!タイヤが減るじゃない~!」とか何とか、わざと現実的なこと言いながら、彼にくっついていけるのが嬉しすぎる。
彼の香りが一層近くなって、ドキドキ・・・・・ふと、この心臓の音が聞こえてしまわないかと、そんなこと思ってしまったら、更にドキドキ・・・
くっつきそうになっては、体制を戻し、またカーブでくっついて・・・の私。
そして、そんな運転の繰り返しを何度かやってみた彼は、
「お前がこっち来ると、重てえからやーめた!」
なんて言って、からかう・・・って、じ・事実かな?とちょっと不安。
「うっそー。ははは~」
楽しそうな彼の声は、私の宝物だ。
「もう!やばいかなって思ったんだからね!一応気にしてるし。大体そっちが細すぎるんだもん!」
お互い、日常の忙しさも、焦燥感も、彼がトクベツな人だってことも、みんな吹き飛んで、素直に笑ってた。
そして、そんな二人を、桜だけが見ていた。
二人きりの、桜のトンネル。






・・・・・・・to be continued

関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:50 |  小説風幻想「桜sakura」  | TB(0) | CM(25) | Top↑

コメント

●初めまして。
初めまして。
さとこです。
KAT-TUNデビューはやいですね。
でもでもこれからもおうえんしていきましょうv-218

リンク貼らせていただきました。
さとこ |  2007.03.22(木) 19:09 | URL |  【編集】
●NoTitle
こんばんは!Ⅰ、Ⅱ読みました!
素敵です。こんなデート昔はしたな~
(ダンナではない)なんて思い、
彼は彼のまま、私を自分に置き換えてしまった…
そんな素敵な穏やかな時間過ごせたらいいな!
もっと、書いて!ごんままっちさん、すごいよ!
亀leon |  2007.03.22(木) 19:37 | URL |  【編集】
●追記
大事なコメ忘れた!
KAT-TUN、デビュー1周年おめでと~
これからも、私たちに素敵な時間をください!
そして、一緒に愛していこうね!
亀leon |  2007.03.22(木) 19:39 | URL |  【編集】
●NoTitle
うちの子もインフルになっちゃった~
B型だって。
タミフルは国の方針で出せなくなったからって
別の薬を処方されたよ。

きょうも、「私」を置き換えて楽しませてもらいました♪
亀ちゃんとドライブ最高だね。
車の中って二人だけの世界に浸れるものね。
私も若かりし日のダンナとのデートを思い出しちゃった。

一日遅れちゃったけど
デビュー1周年おめでとう~
2周年は6人で迎えられますように…
みゅう |  2007.03.23(金) 00:49 | URL |  【編集】
●NoTitle
ドライブデートを読みながら、そのシーンを想像して、すごくあったかい気持ちになりました。また読ませて下さいね。うちのまわりもまだまだインフルエンザBが流行中です。うちの子は、少し前にA型には罹ったけど、その時はやっぱり食欲はあったよ。タミフルも5日間(熱が下がっても)飲んだしね
尚美 |  2007.03.23(金) 08:57 | URL |  【編集】
●NoTitle
まずは、1周年おめでとうですね♪
色々あった1年でしたが、こうやってごんままっちさんと出会えたのも、
彼らのおかげだと思うので、たくさんの感謝をしたいです。
これからも、一緒に見続けて行けると嬉しいです(*´▽`*)
Ⅱも、いいですね~
イカを嬉しそうに食べるシーンや、車の運転でふざけてみたり、
頭に浮かびます(*´▽`*)
桜のトンネルに入った時には、きっと目がキラキラしてたんだろうな~
とか、ひとつひとつの表情を、思い浮かべながら読みました。

娘さんは、後少しですね。早く、完全に治りますように・・・
絆 |  2007.03.23(金) 09:29 | URL |  【編集】
●NoTitle
ごんままっちちゃん、こんにちわ~~
亀ちゃん達はどんな一周年記念を過ごしたんだろうね。
お祝いしたのかな~?6人で祝杯なんか出来てたらうれしいな~そしてその様子が聞けたらもっと嬉しいのにな!

遠距離、彼の立場、この小説の様な逢瀬(古!)可愛くてやってみた~い!!
私が考えると『天城越え』の様などろどろな小説になっちゃうよ(笑)
桜の季節になるね。誰もいない満開の木の下に一人で寝っ転がって、ごんままっちちゃんが書く様な幻想出来る時間でも持ってみたいな?
宴会で終わっちゃうのは勿体無いからね!!

娘ちゃん、良くなって来てるのに、今日は残念だったね。
でも過ぎるといい記念になるから、何かに書き留めておいたら?
束の間の娘ちゃんとのべったりな毎日を楽しんで下さい(笑)
友菜 |  2007.03.23(金) 11:17 | URL |  【編集】
●NoTitle
1周年おめでとうございます☆

ただでさえ1年過ぎるのがドンドン早くなってきているのに
この1年はますます早く過ぎ去っていったような気がします。
でも思い返すといろんなことありましたよね~。
これから先もいろんなことあるんだろうけど
つかんだ手がほどけないように
しっかりつかまって一緒に歩いていきたいな。

私も自分の知っている桜並木v-252を頭に浮かべながら
お話読ませて頂きました。


こさあじゅ |  2007.03.23(金) 16:52 | URL |  【編集】
●NoTitle
KATーTUNデビュー1周年おめでとう♪
1年前のデビューの時はまだ「普通のファン」状態だったから3月17日のドームからの生中継のMステも録画しなかったし、限定ボックス買っていなくてシングル、アルバム、DVDを買いました。あの頃はPCに向かうこともなかったのに~~。この1年間ファンにとっては悲しいこともあったけれど2年目は嬉しいことがたくさんあると信じて応援していきましょうね。
娘さんの具合はいかがですか?今日はごんままっちさんが学校に荷物と通知表をとりに行ってきたのですね。
プリンターを買い換えることになったのは残念ですが、新しいプリンターではDVDのラベル印刷ができるのね。
私はラベル印刷できるプリンターが欲しいので羨ましいです(笑)
小説風幻想、楽しく読ませてもらいました。
前回は菜の花がきれいだったけど今回は桜のトンネルですね。自分に置き換えてみたり、ごんままっちさんに嫉妬したり~(笑)私もイカが大好きなのでそのお店に連れて行って欲しいな。飛行機だと無理だけど、もしも亀ちゃんが新幹線移動なら博多から東京までの間に私の駅で
無理やりにおろしちゃいそう~~。
次のお話も楽しみです。
mayu |  2007.03.23(金) 18:15 | URL |  【編集】
1周年おめでとー♪
ホントに色々あった1年だったね~。
悲しい事もあったけど、楽しい事も沢山あったね!カツンのおかげでごんままちゃんと知り合えた!、カツンに、ごんままちゃんに感謝ですhttp://blog58.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
ごんままちゃんはGOLD?私はハルカナ約束を一生懸命覚えたよ!
でもホントなかなか頭に入らなくて(^^;
なんで~http://blog58.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">愛はあるのに!(爆)
若い時はすぐ覚えれたのにね…(-_-;

桜のトンネル、素敵~http://blog58.fc2.com/image/icon/i/F991.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
もうじきほんとに見れるねhttp://blog58.fc2.com/image/icon/i/F9ED.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
その時は…私も少しだけ想像してみよっかな~♪

これからも一緒に6人の応援をしていこうねーhttp://blog58.fc2.com/image/icon/i/F8F5.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

ジャイコ |  2007.03.23(金) 20:03 | URL |  【編集】
今日、娘の下宿先を決めに行った帰りの電車で読みました。それからうとうとしたら、満開の桜の夢を見たよ~桜のトンネル、車から見えるところ、曲がりくねった山道、私の町にもあるよ~そうだあ~そこなら周りに気付かれずふたりでお花見が出来るよ~
なんて想像しちゃったよ
彼等のことちゃんと理解してあげて、すべて受け止めてあげること
わたしたちなら出来るのにね~
一周年おめでとう
いろんな想いをしたけれど
何よりもすばらしい出会いが訪れたこと
一生の宝物になりました
彼等の幸せとごんままちゃんの幸せをこれからも祈ってます~
ふるるん |  2007.03.23(金) 20:33 | URL |  【編集】
●NoTitle
一緒に一年のお祝いが出来ましたね。
ブログ始めて、すぐお知り合いになって、あれから随分経ったような気がします。
本当に慌ただしくて、楽しくて、信じられないくらい落ち込んで。(笑)
お互い優しい友達に巡り会えて良かったです。
一人だったら落ち込みっぱなしになってたかもしれないし、カツンとみんながくれた一年だったような気がします。

桜のトンネルを、眩しそうに見上げる和ちゃんが目に浮かぶようでした。
ミント |  2007.03.23(金) 20:52 | URL |  【編集】
●NoTitle
昨日はたくさんの方がお祝いの言葉を彼等に言ったでしょうか。
直接言えないまでもネットの世界やお家の中やお店の中で「おめでとう」が繰り広げられましたよね。
この思いが彼らに届いていればいいなと思います。

今年は亀ちゃん、桜を見られるでしょうか。
街に桜が咲いていても外界からシャットアウトされた車に乗ってたらなかなか見られないだろうし・・・。
そんな亀ちゃんに桜のトンネルが見せてあげられたこと、(お話のなかでもね)
亀ちゃんの喜んでる表情が思い浮かべられてうれしく思いました。
2年目も共に歩んでいきましょうね。
樹梨 |  2007.03.23(金) 21:55 | URL |  【編集】
●さとこさま
コメントありがとうございます。
リンクは、ぜひ、相談してから貼るようにしたほうがいいと思います。ブログにも、いろいろのマナーがあるんですよ。
そういうのをきちんとわかってから、リンクなどはしたほうがいいと思いますよ。
だから、私のほうは、貼りませんので。ごめんね。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:09 | URL |  【編集】
●亀leonさま
おめでとうが後になるくらい、小説のこと書いてくれたのは、実は嬉しいです!v-221ありがとう。
うん。これからもいろんなことあっても、一緒に応援できたら嬉しいです~
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:11 | URL |  【編集】
●みゅうさま
旦那様とステキなデートしてたんだね~このこの~!
二人きりって嬉しいけど、ちょっと照れくさかったりとかね。
亀ちゃんはトイレの心配もしてくれるから、すっごく安心だわ~
息子ちゃん具合どうでしょう?早くよくなりますように・・・
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:14 | URL |  【編集】
●尚美さま
ありがとう!後はもうラストになるんですが、何かが届けられれば嬉しいです。
そちらもAにかかったんだ~Bが流行るとまた恐怖だよね・・・早く流行が収まりますように。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:17 | URL |  【編集】
●絆さま
こちらこそ。物凄いアクセス数の絆さんとこと、私みたいなぶつぶつ言ってるようなところがこうして繋がっているなんて、不思議な気さえするし、嬉しさでいっぱいです。
いろんなことあって、いろんなお話してきたよね~
これからも、ずっと・・・ね!
絆さんの中で、[彼]が生き生きしているようで、とても嬉しくなりました。ありがとう。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:21 | URL |  【編集】
●友菜さま
そうだね。メンバーが一緒の仕事の日だったらいいね。記念日はさ!
そして、やっぱりじんじんにも、メールでは連絡してて欲しい~願いです。

あ・天城越えって・・・!i-229桜の下で寝そべるなら、私も一緒に行くよ!二人並んでそれぞれの物語作ろう~何だかステキだね。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:26 | URL |  【編集】
●こさあじゅさま
桜が喜びいっぱいの気持ちで見上げられること、本当におめでとうございます。
そして1周年ですね。
そうです!本当に超特急の毎日でしたよ。
乗り遅れそうになって、悲しくなったことも、余りにたくさんありました・・・
何とかこれからも頑張ってついていきたいです。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 12:29 | URL |  【編集】
●mayuさま
そうなんだ~mayuさんはBOX買わなかった人なんだね。KAT-TUNがデビューして、見つめ続ける日々が始まって、ホントいろんなことがあったけど、こうしてなんら変わらずに1周年の今も好きでいられる事、とても嬉しいです。これからも、あたふたしながらついていくのかな~
もたついていたら、また助けてくださいね。よろしくです!

嫉妬したり、置き換えたり・・・楽しんで下さった様子がとても嬉しいです。
イカ食べに、ぜひいらしてください~
ごんままっち |  2007.03.24(土) 13:09 | URL |  【編集】
●ジャイコさま
ホントだよ~この1年の中には、歴史的な?あの日もあるし。助けてもらったこと、いろんな思いを分け合ったこと。
担が違うから、助け合えることもあるし、ジャイちゃんがFC2に引っ越したお誕生日のメッセージはステキだったな~とかいろいろ思い出すよ。
これからも、おたがいぼちぼちででも、よろしくです~

桜トンネル、次が最終回です・・・うまく結べるかな?お話。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 13:14 | URL |  【編集】
●ふるるんさま
おうち決まりましたか。あっという間の時間で、手元を離れていくね。さびしいでしょうね?
お嬢さんも期待と不安でいっぱいなんだろうな~頑張って欲しいな~

夢で桜でましたか・・・桜を嬉しく見られること、本当に良かったです!今度はロマンチックに~~
お互いいろんな事話して分け合って、助けてもらいながら来ましたね。メンバーの重ねた月日と同時に、そういう仲間と分け合えた月日があることを、幸せに思います。
私も6人とふるちゃんの幸せを心から祈ります。
ごんままっち |  2007.03.24(土) 13:44 | URL |  【編集】
●ミントさま
一緒に走って来ましたね。息切れもしたし、脱落か・・・と思ったこともありましたね。
でも離れられなかった・・・自分を支えるもの、支える人になっていました。
またこれからも、いろいろあると思うけど、良いこといっぱいありますように・・・悲しいことがもしあれば、分け合って支えあっていきましょう。よろしくです!
ごんままっち |  2007.03.24(土) 13:47 | URL |  【編集】
●樹梨さま
彼らの周りの、彼らを支える人たちにもトクベツな感慨のある日だったことでしょうね。
そして、彼ら6人。わたしたち・・・
たくさんのたくさんのおめでとうの思いが、きっと彼らの力にになるって信じたいです~

日本一早く桜が咲いた東京・・・次の日がこっちでした。
この小説には、願いを込めています。樹梨ちゃんには伝わったのかもしれないな。
うん。こっちこそぜひご一緒に。よろしくです!
ごんままっち |  2007.03.24(土) 13:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索