FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2007年08月09日 (Thu)

『生きてる』って言える気持ち&「ちっぽけな偶然」#17

9日、父の治療が無事に済みました。
結局、あの時倒れたのも(失神したようだ・・・)、不整脈が原因だって。
心臓の弁のところに、まあ言えばポリープみたいなものがあり、血流を邪魔してるって。
それを、太ももから入れたカテーテルで、焼き切るんだ。
麻酔はかけずに、話したりしながらだって。

3時間半くらいかかりまして、無事に終了しました。
たまたま、いつもかかってるこの大学病院(の分院)には、その施術が上手なドクターがいるようで、良かったんです。

施術中は、若いドクターが、出たり入ったり・・・。
事前に母は、父の血液を学科発表用に使ってもいいという、承認もしたの。
だから、先端医療が施されたのかな?  見学が多かったのかな?
とにかく、無事で終わってすぐに本人とも話が出来たから、ホッとして帰ってきました。




昨日から、やたら暑いです。
34~5度が続いています。
だけど、大都会と違って、夜になるとちゃんと気温が下がります。
ヒートアイランドの熱帯夜。
亀ちゃんは、暑いなんて感じないまま、冷房の中にいるのでしょうが・・・。
甲子園では熱戦が始まっています。
亀ちゃんも結果とか、気にするのかな・・・なんて、思いながら待合室のテレビをぼけっと眺めていました。

病院の売店でBOAOを買いました。
最初のページのゆっちの靴は、私物かあ~
珍しくゆっちが私物で指輪してた~
竜ちゃんが指輪してたのは、衣装?だった~

やっぱり、私ってうつむいた亀ちゃんに、めっぽう弱い。弱すぎるくらい。
そして、ラストの笑顔に弱い。
カートゥンもまだ、見ていないけど、「飽き性」ってのが、ちょっと意外でふ~~~ん・・・だったけど。
どうしてこんなに、いろいろある毎日なのに、彼のことばっか考えてるんだろう。
考えていられるから、生きられるんだね。‘生きてる‘って言えるんだ。
いったいいつまで、こんなに好きなんだろう。
滾々(こんこん)と沸いてくるよね~
きっと、皆さんも同じでしょうね~
なんか嬉しいよね~自分の中から、湧き出る気持ちってさ。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




【More】

          「ちっぽけな偶然」 #17

もっともっと悲しいのかと思った。和也が帰ってしまったら・・・
だけど違ってた。彼にもらったものが体の真ん中に、しっかりとあって、いざとなったら和也がいてくれる・・・そんな風に思える。
たった2回会って、ほんの短い時間話して・・・だけど和也がくれた気持ちは、ストレートで、翳りもなく、迷いもなく、一直線に私の心に届いて。
不安がないって言ったら嘘になる。信じるということには、覚悟がいる。
だけど、私は和也を信じる覚悟をしようと思う。だって、その力は、彼がくれたのだから。
彼がくれたネックレスを、取り出しては眺め、あるときは身につけ、日々を過ごす。
寂しいときもあるのだけど、それだけじゃない。
彼を思うと、いつも心がぽかぽかで、また和也に会える日を待つのが、とっても楽しみで。
これが心の手が繋がっているっていう事なのかな? ねえ、和也。


和也は、言ってたとおり、毎日の様にメールをくれた。
メールじゃないから、返信はしなくていいよ・・・・・そういって書き始めた。
中丸くんに空港で「誰?誰?」って聞かれた話。
お土産の明太子が誰にも好評で、いい友達いるな~って、素直に言ってくれる田口くんと、にやっと笑う中丸くんと、こっそり「良かったな」って言ってくれた聖くんの話。
他にも仕事の話だったり、お昼ご飯のメニューだったり、メンバーの話だったり、実家のことだったり・・・
シャンプー変えたらまとまらなくてサイテー!とか。
ごみ出し忘れて、山になってしまってるとか。
遅い時間に
[疲れた・・・今から寝るよ、ごめん。]
それだけな日もある。それでも毎日続いた。マニュアルのある日も、違う話で必ず・・・

[風邪ひいたかな。めっちゃ喉痛いや。サヤは元気?]
こんな日はいても立ってもいられなくて、東京まで行ってしまおうかと思いながら眠れない。
仕事中なのか、寝ているのかわからない。返信したら、和也も返信しようとするだろう。邪魔したくない。
次の日に
[夕べ、早めに帰って、寝たらすごい汗かいて。途中で着替えてまた寝た。今朝は気分いいよ。今から仕事行って来るね。]
このメールが来たときには、携帯と和也がくれたネックレスを握り締めて、涙がこぼれた。
何にもしてあげられない自分が悔しくて。そして距離が恨めしくて。

一方、待ち時間や、移動中には、クイズを出してきたり(答えは次の日)、車窓の写真をくれたり、メンバーの寝顔も送ってきたり・・・イベント満載の和也のブログ。


一方、私は自分のブログのことを悩んでいた。和也に会ったことはぜったに書けない。だからもう、やめようと思っていた。
だけど、ここで囲まれている優しい人たちと、突然やめてしまって、すっかり縁がなくなることはとてもとても寂しかったし、発信したいことは、和也のこと以外でも沸いてきて、どうしようかと悩んでいた。
コンサートレポは書いたけれど、そのあと、なぜだか書けないでいた。
すると、ある日、古い記事なのに、隠しコメが入っていた。

「サヤさん。始めまして。田中聖です。前にカメにこのブログ見せられたことあってさ、思い出して、検索で探してきた。HNもテンプレートも覚えてたから間違いないって思うよ。
明太子ありがとう。チョーうまかったよ!さすが地元の人が選ぶのは違うね!みんな、空港のよりうまかったって、結構長い間、盛り上がったよ。
くれた人知ってるの、多分俺だけだろうから、せめて俺がお礼言っとこうって思って、このブログを思い出したんだ。
最近書いてないの? カメのやつ、あんまいろいろ言わないんだけど、あの日の二人の話はうまくいったかなあって気はしてホッとしてた。何しろカメがあれ以来、すっげー明るくて、仕事やる気ばりばりだかんね。
だけど、ここに来てみて、サヤさんが大丈夫かなって。やっぱ、離れちゃってるし、俺らこういう仕事してるから、信じろって言ってもできない部分あんでしょ?仕事場見たこともないんだし、見せる仕事ったって見せてる部分は少ないんだしね。あいつ、いろんなこと、まだちゃんと言えてないんじゃね?
俺なんかが言っても、逆効果かもしんねえけど、カメの気持ち、いい加減じゃないよ。俺にサヤさんと会うこと話してたあいつ見てたらさ、マジだって、すっげえ真剣だってわかったもん。
もしかしたら、あいつ、サヤさんにメールとかちょこちょこしてない? もし違ってたらごめん。
なにしろメンバーの寝顔とか、トランプやってるとことか、昼飯とか写メしてるから、みんなびっくりしててさ。中丸じゃあるまいし・・・なーんてね。
サヤさんに自分のこと伝えようって思って、それで、寂しくさせないようにって、あいつきっと頑張ってるんだって思うよ。
サヤさんの書くことすっげーわかるとか、共感するって俺に熱く語ってたよ。俺にサヤさんのこと相談してきたとき。
だから、良かったら、また書いてやってよ。あいつ喜ぶよ。
じゃね。
あ!追伸!カメが言ってたからサヤさんにあげようと思って、コンサートのとき投げたボール、取れた?」


何度も何度も読み返し、そのたびに涙がこぼれた。
和也のこと信じられていた。毎日来るメールで、寂しくならずにもいた。
だけど、それを聖くんがこうして書いてくれたら、どんなに忙しい中で、和也が私の為に頑張ってくれてるおかげなのか身にしみてわかって、それが思っていた以上で。
そして、暖かい聖くんの心づかい。温かい人に囲まれた和也であること。 その両方が心を打った。
聖くん、ありがとう。心から、ありがとう。
心が揺さぶられた。和也に会いたかった。会って、いっぱいのありがとうと、もっといっぱいの大好きを言いたかった。

隠しコメさま
「コメントいただいて、ほんとうに嬉しいです。ありがとうございます。
書いていただいたことで、心をより一層強くすることができました。
こんなに素敵な人に囲まれているんだなって、それがわかるのは、とっても嬉しいのです。
これからもよろしくお願いします。
そして、頑張ってください。いっぱい応援しています。」
サヤ

久しぶりにブログに、コメレスながら文章を書いた。
そして、これをきっかけに、私は以前と同じ視線で、記事を書いていこうと決めた。
まず始めに、コンサートで聖くんが投げてくれたボールのこと。もちろん、投げてくれたなんて知らなかったし、書けはしないけど、行方がどうなって、だけどどんなに私が優しい気持ちになれたかっていうこと。
これは、聖くんにも和也にも見て欲しい記事になった。
その後、和也の活躍のこと、大好きな気持ち、テレビなどの感想。そして、大好きな音楽のこと、映画のこと。
空見て、月見て、星見て、風に吹かれて思うこと。季節を感じるいろいろなこと・・・・・
和也への想いと、私自身をまた発信して行った。



関連記事
スポンサーサイト



編集 |  20:56 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(12) | Top↑

コメント

お父様の治療が無事終わられて何よりです。

前回のコメからも毎回読ませてもらっていますよー!
後ろのシートからおにぎりを取るときにサヤさんと同じように
ドキッとしたり、車の中のあまりにもストレートな告白に
「やれれたぁ」とのけぞったりとドキドキ、ハラハラ、キュンキュン。
ごんままっちさんの亀愛が今まで見てきた亀梨和也の言葉、仕草、行動・・いろんな事をひとつにして本当の亀梨和也をこのお話の中に登場させているように私には思えてね。
そう思ったら「好きだー!」叫んじゃいたい気持ちと一緒に泣けてきたよぅ・・
どんだけ、好きなんだろう?
ほんとうにいつまで好きなんだろう・・・先が見えない(嬉)
KONSEN |  2007.08.10(金) 00:23 | URL |  【編集】
BOAOの亀梨くん、素敵でしたね・・・
あの俯いたショットは、見ていて愛おしさがこみ上げてきました。
もちろん、笑顔も素敵です(*´▽`*)
湧き出る気持ち・・・そうですね。
たまに溢れすぎて苦しい時もありますが(苦笑)

お話・・・
信じるということは、覚悟がいるもの・・・
そうかもしれませね・・・お話なのに、この部分にグッときました。
聖は、やっぱりお話の中でも、男前です(笑)
これからも、2人のよき相談相手になってくれるのでしょうか?

お父様の治療が、無事に終わったようでなによりですね。
実家に来ている私は、親が元気でいてくれるありがたみを感じています。
絆 |  2007.08.10(金) 11:30 | URL |  【編集】
ごんままっちちゃん、こんにちわ~~
お父様良かったね!!そんな大変な事麻酔も無しでやるんだぁ~お父様頑張ったね。
暑い夏だし、お父様もお母様も体いたわって元気でいて欲しいね!!

今日は何してたのかな?
私は前働いてた所からの内職が来たんだけど、あまりの暑さでやる気が出ずうだうだしていま~す(笑)
明日は娘のお友達がお泊りなので、私は仕事に精出します。
長崎はもうすぐかな?
お盆休みも仕事の主人なので何処にも行かなく普通の生活してる私にお土産話し聞かせてね!!

サヤちゃんは信じられる心とメンバーの優しい気遣いで、離れてても紡いでいけるものがあるね。そんな二人を応援してるよ。
友菜 |  2007.08.10(金) 16:26 | URL |  【編集】
こんにちわ!
お父様の治療が無事終わられてなによりです!
色々心配されたのでは・・・ホントよかったですね。

和也の優しさと聖くんの優しい心遣い!
心がぽかぽかホントにあったかい気持ちになれます。
もしかしたら亀ちゃんと聖くんの関係もリアルにこんな感じなのかな
なんて思っちゃいました。
素敵な関係ですね。


ゆり |  2007.08.10(金) 17:16 | URL |  【編集】
お父さん、良かったね!
経過も良好なのかな…
ごんままっちちゃんも落ち着けた?
でも、充分気をつけてあげてね!無理しないように!
ごんままっちちゃんも無理しないでね~

ふ~~ん、コーキからのフォロー…素敵な展開!
不安。。。恋愛には付きものだよな~
それにしても、ごんままっちちゃんの文章すごいな~!
引き込まれていくよ~
亀leon |  2007.08.10(金) 22:52 | URL |  【編集】
●KONSENさま
ずっと見てくださっていたなんて、感激です!ありがとうございます!
そうですね、和也は、私が見てきて感じてきた亀ちゃんなんだろうと思いますよ。
ま、理想や経験も入っていますが、今の理想は彼そのものですから・・・(笑)
それをご覧になって、涙を流してくださるなんて。
気持ちが通じるみたいで、とても嬉しいです。ありがとう。
告白は、かなりあっさりした言葉になってしまいました。
経験が足らなくて、少女マンガみたいですよね~
1日1日と生きて、朝起きて、すぐに彼のこと考えてる自分が、嬉しいって思ってまた生きる。
そんな自分は、ちょっと好きです。KONSENさんもでしょ?ね?(笑)
ごんままっち |  2007.08.11(土) 11:33 | URL |  【編集】
お父さんの治療が無事に済んで良かったね。
親にはいつまでも元気でいてもらいたいものです。
ごんままちゃんもお疲れのことと思います。
休める時にはゆっくりとして身体いたわってね。

心の手が繋がっていれば 距離が離れていることは
きっと障害にはならないはず。
そう信じたいです。

自分の文章力のなさに歯がゆい思いしてるのよ。
毎回心にグッとくるのに
うまく感想を書くことができないんだもん(苦笑)
みゅう |  2007.08.11(土) 11:35 | URL |  【編集】
●絆さま
ご両親お元気で何よりです。年取ってくると、実家に長くいるのさえ疲れるようになりました。
お元気なうちに、甘えたり、助けたり、一緒に何かしたり、たくさん話したりしててくださいね。
今日は、また、お楽しみの日でしょ?私も、気持ちで参加しようっと!

うつむく姿って、どうしてこんなに好きなんだろう。
助けてあげたい気持ちが沸くのか?心の中の冷たい風が、きっと彼にもあるって勝手に思うのか・・・。
うつむきと笑顔の写真集が欲しいです。

覚悟・・・・・書くときは意識していなかった。だけど、サヤは節目節目で覚悟をするの。1人で生きてるって、そういうことなのかなあって自分で読んでて気がつく。
信じる、決心する、なにか行動する・・・・そんな自分に、自分で責任持とうとするのよね。
聖くんは、私の中ではこういう人なんだ~男らしさの象徴みたいなの。
ごんままっち |  2007.08.11(土) 11:45 | URL |  【編集】
●友菜さま
わーい!連続のコメントありがと!
お陰さまで、大事に至る前に入院して、治療したって結果になり、ホッとしました~
昨日は○協の会議(委員長としてなので、消耗するのだ・・・)、それがすごく伸びたけど、娘の願いを叶えに行ってたよ。
お盆はいるんだね~旦那さま忙しいね。大変だね。
今日は娘さんのお友達が泊まりに来るんだね~楽しいんだろうな。
そういうことしないまま、この歳になっちゃった・・・。
私は明日出かけます。

紡ぐ・・・すごく好きな言葉、そして響き。
友菜さんと過ごしてきた日々も、そんな感じなんじゃね?私は、そう感じます。
サヤたちの応援よろしく!
ごんままっち |  2007.08.11(土) 11:55 | URL |  【編集】
●ゆりさま
ありがとうございます。うん、入院から施術まで、あれよあれよと進んだから、また、本人は見た目元気そうだったから、私の気持ちは大丈夫ですよ。
ただ、予定外で暑い中あちこち動いてるから、だるだるです。
むくみ24時間って感じです。

心が温まってくれた・・・作品を生んだものにとって、ものすごく嬉しいことです。私も、こんな感じの二人かなあって考えてるんですよ~
今は特にずっと一緒だろうからね・・・
ごんままっち |  2007.08.11(土) 12:05 | URL |  【編集】
●亀leonさま
ありがとう。私の心配まで・・・。とりあえずホッとできました。
もうひと頑張りだっていいきかせてます。

仁じゃなくて残念でした・・・ごめんね。
私の中では、こんな風に聖くんが動いてくれるのよ~
今はずっと本当に一緒だから、こんな風に仲良くしてるかな?だといいな。
文章そんな褒めてくれて・・・照れるよお。
自分でも書いてみて、どうやってこんなの書けたのか、今は不思議~
ごんままっち |  2007.08.11(土) 12:14 | URL |  【編集】
●みゅうさま
みゅうちゃんと亀ちゃんのお話も、途中までしか味わっていないままで・・・そのうちきっと見に行っておくね。ごめんね。

ご心配、本当にありがとう。優しい言葉で癒されています。
何とかやってます。休憩できるまで、あと少し!って奮い立たせて頑張ってます。

歯がゆいだなんて・・・いつもステキな文章かいてるじゃないですかあ~
感想なんて、どんな言葉だっていいんだし。
みゅうちゃんが書いてくれていたら、ちゃあんと伝わるよお~
ありがとね!
心の手、たまたま書いててぴったりのところだったから、採用しました。
普通に「こころ」って読ませてるんで~す。

ごんままっち |  2007.08.11(土) 12:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索