FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2007年08月27日 (Mon)

嬉しい親切と、着こなしUP!&「ちっぽけな偶然」#23

金曜日、突然「記事+コメント」が表示できなくなって・・・。
何もいじっていなくてなったから、FC2の方が変なのかなあって思って一晩経ったけど、直っていなくて、仕方なく作者の方にコメント入れに行ったの。
でも、作者の方、最近ブログ触ってる様子がなくて・・・。
でも、全く同じ症状の書き込みがあってね。
そこに見に行ったら、直ってて・・・。さらにショック!
どうしようって、悩んでて。
またしばらくして、作者のブログに行ったら、私の後にも同じ症状の書き込みが!
すると、やがてその同じ症状の方が、新管理画面にすることで、解消しましたよって、教えてくださったの。
その後も、たまたまこれはFC2の方でだったけど、カウンターが表示されなくなって・・・。
重なって起こったから、もうパニックだよ!
だけど、二人も同じようにして直りましたって、教えてくださる方がいてね。

亀ちゃんつながり以外で、始めてブログ上で親切にして頂いて。
すっごくすごく嬉しかったです~~!
こういうこともあるんだね。
ブログって、なんだか想像以上に、血が通ってる感じがしてきた。
どうやらFC2は、そういう雰囲気があるらしいです。
はじめて見たブログが、たまたまFC2の人のもので、そのまま特にこだわりもなく、ここで始めたけど、何気に良かったということですね!

という訳で、新管理画面を使わざるを得なくなり、始めてそこから書いてます。
書きながらプレビューが勝手に上に出てきてるよ~!面白い~
一足お先に使っていますので、まだの方は、聞きたいことあればどうぞ~



8月もあと4日。
暑さは相変わらずですが、暗くなるのは早くなりましたね。
娘は、自由研究の宿題が終わらないのに、ぐずぐずばかりしてて、めちゃ怒られています。
全然、危機感がない。計画が出来ない。ああ~~もう~~!!
去年も宿題を手伝ってる記事とか見かけましたね・・・。
私は、イジワルだから、怒るだけだよ~手伝わないよ~
宿題終わったらカラオケ行こうって楽しみにしてたのに。もう忘れ去ってるわ。




嫌だあ~亀ちゃんのことなーんも書いてないね。
MAQUIA買おうと意気込んで見に行ったけど・・・
1ページだったから、くちびる噛んで我慢してきた。
なんだか、答え方が、少しホワワンとしてきた気がしました。
あまりギリギリでなく、自分でしっかり確かめて歩いているような印象でした。
背伸びもせず、見栄も張らず、彼にしては自然な話しぶりだった気がします。
それが嬉しかった・・・

それにしても、着てる服、ポパイもそうだけど、すっごいお値段よね~
本屋でしっかり目に焼き付けて、帰ってきてから、娘が何気に「ニューヨークの写真集が見たいね~」って言うから、久しぶりに開けたら、お洋服が安そうに見えてしまいました。
始めのほうのスーツに着られてる感じが・・・可愛いけど
すっかり着こなし上手な男になってるんだなあって、また惚れ直してました。



夜は月光浴。ほぼ丸い月です。すっごく明るかった、夕べ。
手を伸ばしてみたけれど、悲しいかな、亀ちゃんの手の感触まで想像することが出来なくて・・・。
傍にいた、娘の手を握ってみた。
KAT-TUNのなかでは、唯一というくらい、ごつごつ系のあの手。
あの感触が味わえるなら、マイクに生まれ変わりたいくらいです。



さて。「ちっぽけな偶然」久しぶりです。ホテルに戻った二人をどうぞ。






       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




【More】



       「ちっぽけな偶然」 #23



ホテルの部屋に戻ると、
「あーやっぱ汗かいた~。ね、俺、先にシャワー浴びてきていい?」
「うん、どうぞどうぞ。屋台の中、結構暑かったものね。」
「じゃ、おっさきにー!」
和也はシャワールームへ行った。 
残った私は、窓から外を見てみた。ここは15階。街の明かりが、車の流れが作る光の渦が眼下に見える。いつもの私とは別世界にいた。
ここにいることが、また夢だと思えてくる。
あ、そうだ、今日は会社休んでるんだった・・・そんなことさえ、完全に抜け落ちていた。
携帯を取り出してみる。ブログの友達が『来週の歌番組にKAT-TUNが出るよ!!』と、速報をくれていた。
ただのファンの私が蘇る。
ひたすらに、和也、ううん、亀ちゃんが大好きで大好きでずっと想ってきた私。
その気持ちは揺れることはあっても、失いそうになることはなく、いろいろな出来事を噛みしめて、消化しながら包括して、また新たに想いを紡いでは、前に進んできた。
私には何もないけど・・・彼を思う気持ちだけには自信があるはずだった。
誰にも負けないとは思わない。思えない。もっともっと思ってあげてくれてる人はたくさんいるの。
でも、私には私の精一杯がある。その精一杯には自信を持とうと思った。

そんなことを考えていると、和也がバスローブを着て、髪の毛をくしゅくしゅバスタオルで拭きなからシャワールームから出てきた。
「やっとスッキリした~! 俺、汗でべたべたしてるの、超苦手!」
冷蔵庫のミネラルウォーターをごくごく飲みながら、傍に来てくれた。
「どうしたの?」
「うん、ここ、高いなあって。車が小さく見えるね・・・。それに夜なのにすごく明るいよね。和也が暮らしてるところって、こんな感じの大都会なんだよね。」
「住んでるところは、もうちょっと住宅地だけど、仕事してるとこんな景色ばっかだね。夜も昼もずっと明るくて、ずっと同じで、終わりがないよ。」
「きれいだけど、あんまり人間らしくないのかなあ・・・」
「サヤは、苦手かな?」
「どうかなあ・・・憧れてるところもあるんだけど、行ってみたら息苦しくなるかな? だけど案外馴染んじゃうのかなあ・・・」
見たこともない大都会。そこで暮らす和也。そこで送る彼の毎日は、私には、いくら想像してもきっと実際とは随分違っているんだろうな。
今一緒にいられる奇跡を、愛おしいと感じながら、反面、二人の境遇の違いに果てしなさを感じてもいた。

「大丈夫。少なくとも俺は大丈夫。遠くても、なかなか逢えなくても、俺はサヤが好き。サヤだけがずっと好き。
こう見えて、飽きることってあんま、ないんだぜ! ほら、野球だって、今の仕事だってそうだろ?な?
好きになったら、ちゃんとずっと好きなんだ~」
考えてること、わかっちゃうんだね。和也。
街灯りを見ながらうなずいて、心の中でありがとうをつぶやいた。 声に出したら、泣いてしまいそうだったから・・・。

「私もお風呂入ってくるね。」
和也が使ったシャワールームとは別の、バスルームに行って、お湯をためた。
お風呂に入ることに、意味がある今夜。 それを思わずにはいられなかった。
だから、ゆっくり静かに湯船につかりたかった。 一人になるとまた、自分と対峙していた。
和也は信じられる。迷うことは何もない。ただ、ただ・・・もっともっと好きになるのがわかっていたから、少しだけ怖かった。
ちゃぷーんと、お湯をかき混ぜながら、また覚悟をする。もっともっと和也を大好きな自分になる覚悟だった。
==============「いい・・・よね?」=====「う・・・ん。」===
質問はなかなか言葉に出来なくて、自分に聞くまでに時間がかかったけれど、答えは・・・・・・・すぐに出た。


お風呂から出ると、和也はソファーに座り、テレビで野球を見ていた。隣に座った私を、チラッとだけ見たのは、思いやりだよね。だって、恥ずかしいんだもん。
「なんか飲む?」
「和也、ビール飲んでるの?じゃ、私も・・・。」
冷蔵庫から出してきてくれた缶ビールを一口飲んで、テーブルに置いた時だった。
「髪の毛、拭いてやろっか?」
「え?いいよお、じぶんでやるよお。」
「遠慮すんなって!俺がやってあげる~」
そう言って、私の膝の上のタオルを取り上げて、髪の毛をくしゅくしゅ拭いてくれる。
何にも見えなくて、感覚だけの世界。和也の指が頭で行ったり来たり。和也の中に包まれてしまってる。
揺さぶられて、私は全ての感覚が彼に吸い取られてしまい、めまいがしそうな気がしてきた。
「はい!終わり~!」
タオルをはずして、ぐしゃぐしゃになった髪の毛を、指で整えてくれてから、テレビに向き直る。
何だか、もぬけの殻になったみたい。和也に翻弄されている。そして・・・・・うれしい。

「あ~あ、ジャイアンツ負けた・・・」
野球中継が終わると、テレビを消した。急に静かになる。なんだか緊張しちゃう。
「あ、そうだ。これこれ・・・」
傍にあったカバンから、街で買ってくれたペンダントの包みを出してきた。
「はい、プレゼント。やっとできた初デートの記念品だよ。」
「ありがとう。開けて、また見てもいい?」
頷く彼を見てから、包みを開けた。
「やっぱり、可愛いし、きれい・・・すっごくステキ・・・本当にありがとう。とっても嬉しい・・・」
「気に入ってくれて良かったあ。サヤにぴったりだって、すぐに思ったんだ~サヤの喜ぶ顔見られて俺も嬉しいよ。」
テーブルの上においていた、自分の指輪と並べてみた。ト音記号と音符。
「音楽が出来上がり・・・」
「うん。ホントだ。だからサヤにぴったりだって! サヤが買ったのと、俺がプレゼントしたのが、一緒にいると音楽になったんだね。 ね、俺たちもこれから二人で音楽つか、いろんなこと奏でていけるといいな・・・
二人でハーモニー~~」
「和也・・・」
『これから、二人で・・・』その言葉は、私の心の深い深いところに、ぽっかりと明るい光を灯した。
和也にこうして出会えたことの幸せを噛みしめた。
愛すること、愛されること、両方ともくれた和也。あまりに大切でかけがえのない人。
「いつもステキなハーモニーばかりじゃなくても?」
「うん!そりゃそうさ! ありゃ~変なハモリ・・・! とか思う日があっても。 そんなんなきゃ、変じゃん?
そんな日があって、いろんなことあっても、サヤと一緒だったら何でも楽しみな気がする・・・。」
和也の想いの大きさを体感した。この人は広くて深い心を持っている。



関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:01 |  小説風幻想「ちっぽけな偶然」  | TB(0) | CM(18) | Top↑

コメント

そんなことがあったんですね~
そう、あのブログの管理人さんは、かなり前から放置状態で、
私も、聞きたいことがあったときに、困りました。
その時は、どうにか自力で解決したんですけど。
見知らぬ方が、助けてくださったり、気にしてくださったり・・・
こういうのって、なんか良いですね(*´▽`*)

今年の娘の自由研究は、私の母の元で「油絵」を仕上げてきました。
海の絵に、貝殻をくっつけた、なかなかの仕上がりに、
母子ともに自己満足の世界です(笑)

お話・・・2人のちょっとドキドキするような時間ですね。
サヤの不安な想いが少し分かるような・・・
先も、楽しみにしています。
絆 |  2007.08.28(火) 13:52 | URL |  【編集】
なんだか大変だったんですね・・・
わたしはPC初心者で、亀ちゃんの事を話せるお友達が欲しくて
最近勇気を出してコメントを残す事ができるようになったばかりなんです
すると、温かい返事をいただきめちゃめちゃうれしくて!!!
ごんままっちさんの見知らぬ方からのうれしい出来事を読んで
わたしまでうれしくなっちゃいました♪

髪の毛を拭いてあげる和也・・・
思わず目を閉じて妄想してみた(爆)

サヤのドキドキがわたしまで伝染してきたよ
nanami |  2007.08.28(火) 20:02 | URL |  【編集】
さ~て、周りは慌しくなってきたね…
ごんままっちちゃんは、小説(もしかして、もう書き終えてる?)に
力入れて、私は…まあ、テキトーに!!
親切にしてもらえるって嬉しいよね!
私は、声かけるのに、おせっかいじゃないかな~ってつい思っちゃう
でも、結局はおせっかいしちゃうんだけどね…あはは!
う~っ、ドキドキの素敵な時間だ…
今の私には無縁の時間だ~ゴメン…
なんか、ホントに亀やりそうだもん、言いそうだもん…不思議!
亀leon |  2007.08.28(火) 20:28 | URL |  【編集】
ごんままちゃんの嬉しい出来事…
気持ちがほんわか暖かくなったよ。
私も さりげなくサラッと人に親切にできたらいいな。
つい肩に力入っちゃうんだよね(苦笑)

二人だけのステキな時間。。。
このまま時を止めてあげたいな。
つーか 止まってほしい。
私の頭の中で サヤは私なんだもの(爆)
…ごめん、図々しくて…妄想族なもので(苦笑)
みゅう |  2007.08.28(火) 21:03 | URL |  【編集】
こんばんは
親切な方ってたくさんいらっしゃいますよね^^
私も同じFC2ユーザーでよかった~って思っています
こんな繋がりも嬉しいですよね!!
これからも仲良くしてください('▽'*)ニパッ♪
ちぃ |  2007.08.28(火) 21:56 | URL |  【編集】
こんばんは!
優しい方はいっぱいいますね!
嬉しくなっちゃいました。

ドキドキの展開で胸が苦しくなります!
ワクがドキドキです。(笑)
ゆり |  2007.08.28(火) 22:31 | URL |  【編集】
やん!ごんままっちさん!
我が家も同じ症状が出て・・・わけわかんないので
全部はずしちゃったよ~(泣)
新管理画面はきのう使って慣れなくって困ったんで
今日は使わなかったのが良くなかったのね?

小説・・・これからどうなるんだろう
控えめなサヤだけど大胆な一面もあるのね
・・・ドキドキ・・・・
カコ |  2007.08.28(火) 22:35 | URL |  【編集】
親切な方と巡り会えて本当に良かったですね。
こういうトラブルにあったら、私もきっと何がなんだかわからずに
うろたえちゃうと思います。

そちらの夏休みももうちょっとで終わりですね。
自由研究はどうなったのかな?
うちの末っ子はお姉ちゃんの監督の下
熱中症について調べて提出しました。
私は甘甘だけどお姉ちゃんは厳しいからね(笑)

小説…続きをドキドキしながら待ってます♪

昨日の皆既月食見られましたか?

こさあじゅ |  2007.08.29(水) 05:53 | URL |  【編集】
新管理画面、使いやすいですか???
全然トライする気のない私。(笑)

きゃあ~~~きゃあ~~~ホテルよぉ~~!!
どうしましょ!!!
シャワーって、シャワーって、サヤちゃんも準備万端ですね。
ここぞって言うところで、交代してください。(笑)
もう、ドチドチするわ。
ごめんなさい、こんなコメで。v-411
ミント |  2007.08.29(水) 14:33 | URL |  【編集】
●絆さま
絆さんも使ってるもんね~
トラブル、自分で解決ですか?すごいね~
私も前に、使ってはいけない「’」を使っていて、表示されなくなった時は判ったけど、管理画面のバグかなあ?そんなことまでは思いつかなかったからね・・・相当焦りました。
あのツリー化がないと、見にくくてしょうがないのに、他のものがないしね。
まさか教えに来て下さる方がいるなんて、思いもよらなくて、感激しました。

お母様は油絵を描かれるの? インテリジェントな方なんでしょうねえ~
海に行ったから、その時の貝ね!ステキです。
今だに、自由研究のレポート、取り組み中よ。原稿用紙、ただいま11枚目です。頑張れ~今日は涼しい~

サヤの不安。相手がすごすぎるだけに、抱えるものはきっとあるって思って書きました。そして、相手のこと思いすぎるのと、自分には何もないのに・・・って気持ちもね。
ごんままっち |  2007.08.30(木) 14:40 | URL |  【編集】
●nanamiさま
私もそうでした。読んでいて、とっても共感できる方のところに、ずっと覗きに行ってて、とうとう話したくてたまらなくなり、コメント入れたらお返事くれて。そりゃあ嬉しかったの思い出します。
その方は、今も私のブログの原点なんです。

私だって、仕事でPC使っていたわけじゃなく、年賀状も主人に頼んでいたのに、無謀にもはじめてしまって。
皆さんと違って、なーんにもない、基本だけのところから始めたんです。
ひとつずつ、汗かきながら試しながらやってきて・・・楽しく思えたし、やりたいって気持ちをくれたのは亀ちゃんで・・・。
なんせ、主人に聞けないので、ホント苦労の連続でした~

髪の毛拭かれるのって、距離近いよね。ゆさぶられて、自分の手をどこに置こうかって、戸惑いそう・・・まだ和也を掴むような勇気はないし・・・
そんな気持ちを書いて見ました。
いつもありがとう!コメントは、心の支えなんだよ!
ごんままっち |  2007.08.30(木) 15:19 | URL |  【編集】
●亀leonさま
うん、慌しい。自分が崩れないように、頑張ってるつもりだよ。
私は嫌なやつだからね。
だから、ひたすら亀ちゃんのことだけ考えてるよ。
客席からの彼は考えないで、舞台裏から思ってみたり、彼の目線になってみたりね・・・
亀leonちゃんがいるから、頑張るよ。1ヶ月。
亀leonちゃんのおせっかい?、だあいすきだよ~だって気持ちいっぱいこもっているもん!大歓迎ですよ~

亀ちゃんやりそう?言いそう?・・・うれしいなあ。そういうの書きたかったからさあ・・・ありがと!
ごんままっち |  2007.08.30(木) 15:27 | URL |  【編集】
●みゅうさま
親切って嬉しいよね~ま、お互いに困っていたってこともあるでしょうけど、ちゃんとコメントに書いてくれて、見に来てくれて・・・。
亀つながりではしょっちゅうお世話になるけど、全く知らない方がね・・・。

みゅうちゃん、力が入るって、それはうーんとやさしい証拠じゃない?
だって、たくさん相手のこと考えてあげちゃってる気がするんだ~
いいひとだあ~

サヤが誰であっても、全然いいんだよ~
私も自分にしているその1人ですよ。
時間、止まればいいね。二人に永遠があるといいね。
ごんままっち |  2007.08.30(木) 15:41 | URL |  【編集】
●ちぃさま
まあああ!当事者が!!お恥ずかしいですが、すっごくうれしいです。
ありがとうございます!
たまにイラストとか壁紙とか配布してあるところなどに行くと、○a○oo!のユーザーにはご遠慮いただきたいなんて書いてあるところがあります。
それぞれ雰囲気とかってあるのでしょうね?
だから、私もヲタクながら、顔のわかる写真貼らないとか、そういうのを気を使っているんです。

抽選終わってましたね?当たったかたいいなあ~
ビーズとかも作られるんですか?「亀」売ってあるキットが、かわいくないの~ビーズが大きくて!かわいいの見かけたら教えてください!
私もまた、遊びに行きますね~
ごんままっち |  2007.08.30(木) 15:50 | URL |  【編集】
●ゆりさま
優しい人、優しい気持ちに出会うと、本当に嬉しくなります。
人を助けてあげようとして下さる方が、ちゃんといること。それが、こういう顔の見えない世界だって、眉をひそめる人もいるような世界にちゃんと息づいていることは、ステキなことだって思えました。

ワクがドキドキ・・・うふふ、亀ちゃんそういうの実際使うのかな?
言ってるところ見たいね~
期待に添えますかどうか・・・次の回・・・
ごんままっち |  2007.08.30(木) 17:31 | URL |  【編集】
●カコさま
同じ症状でてたんだ!一度新管理画面に行ったことあると、でるバグかも知れないね~
新画面にするしかないみたい・・・ま、いつの日かみんな新画面になるんだから、一足お先に慣れることにしました。

サヤは臆病だけど、一人で生きてきたから、決めることは自分で決める、誰のせいにもしない、出来ないってところが、強さを生んでるのかな?
だけど、彼女はそれには気づいていないのよね~
ただ、寂しくて、誰かに寄り添いたいんだな~
和也はそういうのわかってるのかな~
書いてる本人が、そうして楽しんでます。
ごんままっち |  2007.08.30(木) 17:37 | URL |  【編集】
●こさあじゅさま
たまたま作者の方のところで、困った人が集まってしまったんですが、いい人で・・・。自分さえ直ればいいや~って人。見知らぬところには行って覗いても、解決法まで書き込むなんて・・・って人。遠慮もあるだろうけど、今はかかわりを避けるほう避けるほうと、行きますよね?
だから、親切な書き込みが身にしみました。
私は、浪花節な方だと思っていますが、そういう方に会えると、嬉しかったです!

自由研究は、たべもののことで。チョコレートアイスが何で出来てて、その原料の背景を調べるってのにしました。
中国問題もあり、輸入の実態とか、気軽に買って食べるものにも、いろいろな人が関わっているとか、そういうの知って欲しくて、レポートを選びました。
ほぼ完成に近づいているようです。

そちらの月食がテレビで映りました!わあ~~○○のだ!って感激して見ました。
ごんままっち |  2007.08.30(木) 17:46 | URL |  【編集】
●ミントさま
新管理画面、ちょこっと覗いてみたらいいですよ~すぐに戻せますから。
いろいろ面白いです。
私、何度も行ったりきたりしてました。でも、慣れるのより、使えるまでは旧画面でやろうって思っていたのに、新でしかだめになってしまいましたけど~
いずれはみんな新画面になるので、一足お先です。
写真が1枚1枚大きさ変えてアップロードできたりとか、機能はありますよん。

サヤでしょ?準備でしょ?そうでしょ?うふ!
やっぱりそうでしょ~そうしかないでしょう~
ごんままっち |  2007.08.30(木) 18:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索