FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2007年09月06日 (Thu)

伝わる(と思い込んでる)気持ち

昨日は落ち着かない1日でした。
意識していたつもりは全然なかったまま、ゆっちの誕生日が終わった夜、眠りについた訳です。
真夜中、突然、夢を見た記憶もないのに、はっと目が覚めた。
辺りは静か・・・物音がしたわけじゃないようでした。
だけど、まるで私の意識は、けたたましい目覚ましに起こされたのと全く同じで、「ちょっと眠たいけど、ちゃんと起きなくちゃ・・・」と、しばしの葛藤の後、体を起こしたのです。
随分暗いなあって、時計を見たら、2時32分でした。
「ありゃ、惜しいわ・・・」などと、バカなこと思いましたから、覚えちゃってました。

自分が緊張していたのでしょうか?
子どもの運動会とか、主人の出張とか(昔はたまーーーにはあったのよね・・・)絶対寝坊できない日の前夜のような・・・・・
いや、私は考えました。    いやあ・・・勝手に決めたとも言います。(笑)
そう・・・伝えてきちゃったなってね。
きっと目が覚めてるなって。
やっぱりかなり緊張してるし、震える思いしてるなって。

        「大丈夫だよ」 
        「ちゃんとやれるよ」
        「それだけのことしてきているから、自信もっていいんだよ」
        「選ばれた自分だって思ってみて。やれるから選ばれてるんだよ」

そんな言葉を、また横になって必死で送り続けながら・・・・・また寝てました。(笑)


そして、バタバタ過ごす日中が過ぎ、夕方5時くらいまで、何ともなく、時計だけは気にしながら過ごしていました。
ところが、5時半を過ぎた辺りから、また来ました。
40分になると、ドキドキが激しくなり、45分には手がしびれたようになって、いたたまれなくなってきました。
慌てて、おぼつかない手で携帯を取り、メールをしちゃいました。
ぶっちゃけ、数人のお友達に・・・
なんか返信が欲しくて、死にそうになってて。

皆さん、共有の気持ちを、しっかり返信してくださいました。
みんな同じ。 そして、亀担じゃない方は、私の気持ちに寄り添ってくださいます。
そのなかで、返して下さった方の言葉に
「大丈夫だよ」
ってあって。
涙が目にいっぱい溜まって、流れ出して止まりませんでした。
嗚咽しながら泣き続ける間に、幕が上がり、彼は舞台の人になって光の中へと出て行きました。
頭の中には、震えるような緊張と、やる気との狭間で揺れてる彼がいました。

        「頑張れ!」

それしか浮かばず、頭の中の映像に私も緊張していたようです。
「大丈夫」の一言に、自分でそれを確信して、彼にもそれがしっかり言えたような気がしたのかなあ・・・
安堵の涙でした。
無事に送り出せた・・・そんな感じがして、泣けた後は「頑張れ!」が素直に次から次へと言えました。


夜に、見てきたお友達がいらっしゃる方が、無事な開幕を知らせてくれました。
その頃にあったのは、なぜだろう・・・

        「聖くん、ありがとう」

だったんですね。
何も知らないのに、そればっかり浮かぶ。
きっと、小さなことにしろ、助けられた気持ちを持って初日が終わったのでしょう。
そういうことにしておきました。
そんな話を、ちゃんと受け止めて、お友達も「助けてもらったんだろうね」って、言ってくれました。

今日の公演も終わりましたね。
少しは落ち着いてきたでしょうか?
明日は夕方だから、ちょっと時間がありますね。
お仕事入ってるのかな?
晩ごはん、しっかり食べてくださいね。







帝国劇場の主役の彼と、沖縄で猫に話しかける彼と。
緊張で震えそうな彼と、タクシーで寝ちゃってる彼と。
どちらも感じられるなんて、幸せです。
どちらも、亀ちゃんだって、思えることが幸せです。

沖縄でのあの青年が、主役を張って舞台に上っていることを、心から誇らしく思います。
そして・・・・・・・愛おしく思います。




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:24 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(6) | Top↑

コメント

初日というのは、何回経験しても特別なものがあるでしょうね。
残り、36公演・・・毎回、開演時間から、終わりまで、
落ち着かない日々になりそうです。
昨日、しっかりと見届けてきました・・・
堂々と舞台にたつ姿、フライング、どれも素晴らしかったです。
ごんままっちさんの想いも、一緒に届けてきましたから。
そんな想いが、きっと彼のパワーになってると思います。
絆 |  2007.09.07(金) 09:05 | URL |  【編集】
今朝のWSでの亀ちゃんを見ました
キラキラ笑顔の自信あふれた亀ちゃんを見ただけで
満足でした(笑顔)
たぶん以前のわたしなら
自分が行けないくやしさで
テレビにでる亀ちゃんを見る事でさえつらかったと思うのですが(汗)

無事千秋楽まで迎えられるように
見守りましょうね

nanami |  2007.09.07(金) 10:35 | URL |  【編集】
ありがと…えへッ
亀leon |  2007.09.07(金) 21:25 | URL |  【編集】
●絆さま
行って来たのですね。Pちゃん登場の日でしたか・・・良かったね!!
お願いを聞き入れて下さって、ありがとうございました。
ただただ、彼のことだけ考えていたいあの劇場で、私なんかのことを、忘れずにいてくれて・・・感謝です。嬉しいです。
そして、そんな願い事を、彼のパワーになると言ってくれるとは・・・
なんて優しいんでしょう~

まだあと2回行けるんだっけ?
きっと何回見たって、キリがないのでしょうね?
また3月再演、良かったですね。
ごんままっち |  2007.09.08(土) 16:07 | URL |  【編集】
●nanamiさま
wsで見れて、私もホッとした自分がいました。
もちろん寂しくて泣けそうではありました。
だけど、今は心のポジションを、彼の裏方に置く訓練をしたので・・・
送り出した気持ちがありました。
こうして前夜から、応援を続けてるのですからね・・・
自分がいない客席を思うと、寂しい、また、悔しくさえなる。
だから、私は、頭の中の私は、舞台袖にいます。
幕のスキマから、真横から彼を見てる。
または、下手の袖にある、演出さんの後ろから、モニターを見てる。
自分がオペラに出たとき、また、コーラスで出番待つとき、いるポジションです。

3月再演も、行けそうにないのですか?
私には東京は無理です。ずっとここで祈るしかありません。
nanamiさんが行けたらいいのに・・・願っています。
ごんままっち |  2007.09.08(土) 16:14 | URL |  【編集】
●亀leonさま
みじかっ!(笑)
ありがとは、こっちの台詞だぜ!
「大丈夫」は、届いたよね。
次の日のインタビュー、優しい顔してた。笑ってた。
よかった。
ごんままっち |  2007.09.08(土) 16:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索