FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2008年01月15日 (Tue)

「耕作クン 」その1回目

「1ポンドの福音」は、何だか・・・見てると、題名が「耕作クン」になってきちゃいます。
今回は少し長いですよね。
その時間、CM飛ばしを、ひょいひょいと押しながら見ていると、45分くらい経ってきたら、頭の中に耕作クンの声が、そのものでなくて、その響きが、うわわわわ~んとこだましているのに気がつきました。

ちょっとかすれた声の、低い響き・・・
耕作クンは、高い声をひょいっと出して、コミカルさを出すのだけど、ずっとずっと大好きでいるあの声が、ずっとずっとテレビから流れてて、脳みそが’声の漬物‘になっちまってました。


おめめをくりくりっとさせて、耕作クンになっている亀ちゃん。
なんだかね・・・
なってるって気がしたり、こんな顔普段でもしてるのかな?って気がしたりして。
気持ちがフラフラ漂ってしまいます。
どれもこれもが亀ちゃんなんだけど、その中に、本当の姿をついつい探してる。
全てが本当って言えるのかもしれないのにね。

力を入れずに演じると言ってた耕作クン。
だけど、すっごく演じてる気がしてみたり。
じゃ、LIPS歌う亀ちゃんが、普段の彼か? 
この答えだけ考えてると、NOだったり・・・・・

いったい私は、画面の中の何を見ているのでしょうね?



私が漫画とか殊勝に買って読むわけないので、ストーリーは全く知りません。
でも、うまく流れてるお話ですよね。

「・・・んなうまく出くわすかよ!」
「そんな簡単に、お許し出るかよ!」
「そんな可愛い性格でボクサー務まるかよ!」

って、頭の端っこが、ヤジ入れてるのを、聞こえない振りして進みます。

対戦相手の子どもの気持ち、親子の絆に、心が揺れるよね。
シスターが喜んでくれるなら・・・と言うけど、それは自分でもそう感じたからだよね。
シスターの優しさを大切にしたい、自分も親子のこと考えちゃう・・・
だけど良かった。
あの会場で、たとえ一言でもシスターが言葉を発して、
その言葉で耕作クンが心を戦いへ向けたのなら、私はすっごく嫌だった。
その姿はあっても、耕作クンが決めた気持ちは、耕作クン自身だけで決めたものであってほしかったから。
よかった・・・。助かった。



ドラマは、いつもですが、基本錯綜して見てます。
古いお付き合いの方々は、ご存知でしょうけど~
耕作クンは、そういうのなりにくいって思っていましたが・・・
でも、恐れはありつつですが・・・

「僕と付き合ってください!!

この短い台詞が、ちく・・・・・・・いや、嘘は書かない方針です。
この短い台詞が・・・ぐさっと・・・きました。
 
予告では、 「修道院やめて、一緒に暮らしませんか?」 でしたか?

またまた、ちく・・・ぐさ・・・、嘘はいけません。  どおーっときました。


なんでこういうのが、勝手に苦しいかなあ・・・
・・・ったく、心安らかに、ドラマ見ろっての!



亀ちゃんの頑張りが、画面一杯に飛び散るくらい溢れてました。
脇を固めてくださる、素晴らしい俳優の方々に、認めていただける演技できてたんじゃないですか?
親?の欲目ですか?
愛するゆえの、盲目ですか?
いやいや、鍛える愛でございます。
彼は立派にやっております。

第2話以降、期待しつつ、「ラブ」はもういいから・・・って言えないストーリーなのね・・・
シスターへの気持ちが、耕作クンを動かすのね。
だけど、今回のリング上でのように、自分で自分の気持ちで、ボクシングに向かって行ってくれます様に。

愛すべき耕作クン   頑張れ~~





       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:55 |  亀ちゃん的日々  | CM(6) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.15(火) 23:15 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.17(木) 09:35 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.18(金) 00:29 |  |  【編集】
●01/15  隠しコメさま
お返事が遅くてごめんなさい。
どうでしたか? 楽しめたでしょうか? 
ひとそれぞれ、抱えた事情はたくさんありますね。
もっともっと大変な人もいるでしょうから、自分だけが悲しいんじゃないって思うのだけど、それでもどうしても悲しくて、人が羨ましくて、抜け出したくてたまらなくなることありますよね。

だけど、そうして待ってて、準備して、ようやく大切な時間を作り出してくあなたのような人が、一生懸命に見てくれてると、彼が知ったら、感激するんじゃないかな?
そういうのが、分かってくれる人じゃないかな?

だから、まっすぐ、ご自分だけの感想を、心にそおっと抱いていいと思いますよ。
人と共感しても、全然違っても、あなただけの亀ちゃんで。
それを大切にして。
ごんままっち |  2008.01.18(金) 14:23 | URL |  【編集】
●01/17 隠しコメさま
いつも本当にありがとです。
来ていただくとホッとするような自分がいます。
まあ!身勝手ですね。ごめんなさい・・・。

え??わたしが? 
そんなことないですって!あなたのほうが、余程そうですよ~
だけど、ありがとう。
漂って、混沌として、逃げたり目をそらしたり。
自分が良く分かりません。
でも、大丈夫ですよ。耕作クン大好きです。
頑張ってる様子は、亀ちゃんの充実。
結果がどんどんついてくとこ、楽しみに見て行きます。
ごんままっち |  2008.01.18(金) 14:32 | URL |  【編集】
●01/18  隠しコメさま
あなたの願望、読んでてその通りだなあって、深く頷けました。 
変える・・・。そっかあって。
変えられて、その後の二人がすっごく怖いんですけど~v-399またまた一人よがりであります。

ええ?そんなことないでしょう? 
私なんて、ただただ、何も考えていなくて、ザルの様に留めもせず、思ったこと、ほいほい書いてるだけなんです。
あなたが作っていた、高い壁を自ら崩されたこと。
そこまでに至る、ご自分との対峙。
少しばかりですが、知っていたので、何だか感慨無量です。
あなたは不思議な方ですね。
すっごーーくいい意味ですよ。
わたしも、もう少し脳みそを使ったほうがいいかもしれません。
決めた後のあなたが、また楽しみでもあります。ふふ。
ごんままっち |  2008.01.18(金) 14:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索