FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2008年02月11日 (Mon)

春の息吹

久しぶりに、午前中日差しが柔らかくて、寒さで出るのを敬遠してた庭に出てみたのです。
窓から眺めていたのでは見つからない、春の息吹が見つかりました。

地面にへばりつくように・・・スミレ
08スミレ


生きてることを主張するように、バラの新芽
バラの芽


冷たい土の中から顔を覗かせた、チューリップ
チューリップの芽


寒い、寒い毎日なのに、こうして春への準備を確実にやってのけている、生命。
その力強さに、励まされるような思いでした。

励まされる・・・・・・・・・・



去年、行けないドリボに苦しむ私を、ドンと励ましてくれた方々。
それは、「任せといて!」といった類の、力強い支えでした。
置いてけぼりにせず、私の気持ちを、文字通り連れて行って下さり、そして、届けてくださいました。
そのお陰で、想像力たくましく、こんな幻想を書き始めたのでした。

そして、今回。
またさまざまな形で、私は「愛」というしか表現のしようがない、暖かい、それはそれは暖かい気持ちをいただきました。

たかが、舞台に行くということ・・・。
行きなれた方には、それだけのこと。

でも、何かがあって・・・
いろんなこと、いろんな人とかかわっていく中で、涙することばかり。





ずっとずっと、どうしてか理由なんかないのに「この人は信じたい!」と心が勝手に決めていた人がいて。会ったことないのに。
その方が、一緒に見ようって声を掛けてくれた。
私が行けそうな日のチケットを、たくさん申し込んで下さってた。
ご自分は行けない日なのに。
   「交換に使うからいいの~~」
でも、きっとそれだけじゃないって思えて。
彼女には、どれだけの愛をもらったか知れない。
私が持ってる言葉じゃ、書ききれないのが、悔しいくらい。
私が差し向ける、さまざまな心の奥の膿でも、真摯に受け止めて、決して目をそらさず、彼女の持つ類まれなる美しい、暖かい言葉で、ぴったりと寄り添い、力づけてくれる人。
多分、今まで一番欲しかった、「ここにいるから」を、くれた人だと思う。
それも、さりげなくね。
いつも・・・・涙。


そして・・・・・思い返せば、年末には、帝劇のはがき。
まったくジャニと関係ない、ふだん会える友達が3人も出させてくれて。
来週だよね、チケが来るかどうかは・・・
3人とも口をそろえて、お金は自分が用意して待っておくから、「当たるといいね」と。
やさしく笑った後、そう添えてくれるの。
改めて・・・・涙。



激戦の大阪。行けそうな日が1日限り。
申し込みは、一口1公演のみ。
自分での努力は、しようがない状態。
そこに、救世主現る。
亀担でない方。大阪が遠い方。
お願いしたら、助けて下さると。
「申し込んでおくから!」と、任しとけ状態!
普段はなかなかお話もできない、ご無沙汰してる方も。
その深いやさしさに・・・・涙。


自分だって、ものすごい亀ちゃんファンなのに、私の気持ちを、応援してくれる人がいる。
いつも、いつも、そういった温かい目で私の気持ちを見てくれている。
彼女が言った「ごんままちゃんが、チケ当たるといいね。」
それは確かに「が」であり、「も」ではなかった。
もちろん、「も」でいいのに。彼女もそう思っているとは思うのに。
書き間違えたのかもしれない。
でも、きっと、気持ちなんだろうと確信できる。
「が」の一文字に・・・・涙。



横浜の友達。
泊めてもらって、娘を見ててくれるの。
お仕事のシフト、変わったから、その日はお休みとって、○○ちゃんとデートするからね!って。
号泣した。メール読んで本気で泣いたよ。
本気で・・ありがたすぎて・・・・大量の涙。




私、ずっとさびしかった。
楽しいって思えるときだって、そりゃあったよ。
でも、心のどこかが、いつも凍ってて。
きっと自分の考え方のせいだってことは、解ってる。
でも、娘を生むとき、絶対に自分を好きだって言ってくれる存在だって、そう思って楽しみにしてた。

亀ちゃんにあえた時、ちょっと違う意味でだけど、心が温まった。
「これだけは!!」と思えて。
胸の前で、こぶしを握りたくなる感覚。


今朝、庭に出て前述の植物たちを見つけて、このところいただき続けている「愛」を想った。
私にも、雪解けが。
春の息吹が。
いまさら遅いけど。
今頃そう思うのは、あまりにも失礼なのだけど。

心のどこかで、ちいさな芽が・・・・・・
氷が溶けてく・・・・・




       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・





関連記事
スポンサーサイト



編集 |  20:52 |  日々つれづれなるまま  | CM(6) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.02.12(火) 09:32 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.02.13(水) 19:05 |  |  【編集】
●02-12 Tue 09:32 隠しコメさま
ありがとうございます。
こんな記事で、涙流してくださるなんて、あなたは温かい人ですね。
「亀ちゃんみたい・・・」は、びっくりです。嬉しいけど。
でも亀ちゃんは努力でそうなってて・・・私は頼ってばかりで・・・申し訳なくて~~

そういう感覚、すごくわかりますよ。
この記事書いた次の日には、もう、そうなってて、嘆きのメール打ったりしてた人です。
そういう思いでゆらゆらする人って、素敵だと思うんです。
自分を見つめることができる。
亀ちゃんも自分が嫌いとか言った事があり、それを見たとたんに彼のこともっともっと好きになりました。

孤独なら、私にも埋められそうです。
言葉にできなくとも、青空がきれい・・・でいいから、伝えてください。
何かお手伝いしたいですから・・・

優しくしていただいて、初めて優しくできるのだと、今頃思ったりします。
虐待された子が、自分の子を虐待するように、感情はきっと伝播します。
素敵な素晴らしい伝播であるように、私も誰かに優しくなりたい・・・そう思えることが嬉しいんです。
あなたもそんな優しさをくれる一人です。

ごんままっち |  2008.02.14(木) 20:03 | URL |  【編集】
●02-13 Wed 19:05 隠しコメさま
あなたに読んで頂けて良かったです。
当たってたのね?そうだったのね?
読んだ瞬間に反応してたけど、すぐには言えないものね・・・。こういう形になりました。
何度も?涙まで?
どうしてそんなに優しいのでしょう?
あなたって人は本当に不思議なのです。
小説の中で、気持ちは返していくつもりですが、先日話したように、やはりあなたは、9月にじっと自分の心の中を探して見つけた数少ない人の中の一人です。
だから、垣根は当然ないんだ~
私の片思いでもね。

あなたが私にくれるものは、他の誰とも違って。
そう・・・なんだろう・・・・・自信をくれるのかな?
私が発するもの、抱えるものを、ちゃんと支持してくれるから。
私はあなたに何があげられるのでしょう?
いつも、誰にでも、優しい気持ちをいただくと、かりんのように不安です。
いただいたら、返したい。
でも、できているのでしょうか?
とても不安です。
私にできること、これからも探し続けます。
だから、これからもトクベツでいてください。
ごんままっち |  2008.02.14(木) 20:26 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.02.17(日) 01:10 |  |  【編集】
●02-17 Sun 01:10 隠しコメさま
こちらもまた、遅くなりました。
ありがとうございます。

「信頼」という言葉をずっと見つめていたら、頼る・・・の前に、信じる・・・が付いてるんだって気が付きました。
あなたが書いて下さったとおりに漢字はできてるんですね。
頼り、頼られることの前提に、信じることがあるんだね。
私はあなたを、突然だったかもしれないけど、信じたくなった。
多分「小さい字」の時には、確定してましたね・・・
でも、自分の姿勢をそういう風に言っていただけたのは、初めてです。ありがとう。

メールのお付き合いって、難しいのは難しい。
だけど、会ってれば言葉にしないことまで、必死で書いてる。
言葉選んで、伝わりますようにと願いこめて。
書いたものが残るから、それでもいいって小さな覚悟も。
私にとってあなたは、それをやらせる魅力のある人。
だから信じた。信じてる。それが嬉しいことだから。あくまでも自分の気持ちとしてね。

巡りあいって不思議ですよね。
こんな世界だと、不思議すぎて、そのまま終わらせちゃいそうなのに、こうしてそれをしっかりと引きよせ、信頼の2文字を作ってきたんだなあって思うよ。

自信のない自分、どこかが凍っている自分。
だけど、それを成し得た自分は誇りに思える。
あなたと作った信頼。大切な宝物・・・。
ごんままっち |  2008.02.20(水) 13:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索