FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2008年03月13日 (Thu)

ザワザワ・・・と波立つ心

ザワザワザワ・・・・・波立ちます。



めざましでまで、ありましたね。
破局・・・でしょうか?
実は、全く驚きませんでした。
誰にも、どこででも、何にも今まで、噂なんか聞いてなかったよ。
だけど、いつぐらいからかなあ・・・
「もうないな。」
そう思ってた。
だから、アノヒトの、舞台やるにあたっての、かなり長いインタビューとか、わざわざ見たりして。
見れた~!って、自分ほめて、ちょっとなぜか優越感みたいなの得たり。

夕べもたまたま。過去の映像とかがある番組、編集してたらアノヒトも出てきて。
いつもは娘が「ママ、危ない!」って音消したり。  私も目も耳もふさいで、娘の指示待って、小さくなってた。
だけど夕べは「これがアノヒトの若い頃だよ。すっごいアイドルだったんだよ。」と説明してんの。

それというのもね・・・・・
「月光」書き始めて、しばらくしてから、たまたまファーストアルバムのMDを車のコンポに入れて。
スペハピになった時、「聴いてみよう」って思えたの。
まだダメなら、それでもいいって。
そうしたら、聴けたんだ~
どうしても、どうしてもダメだったこの曲がね、聴けたの。
イントロの頭で、何十回飛ばしボタンを押したか知れない。
長い長い封印でした。
2年弱の長い封印が、取れてた。
ここでも自分を褒めたな・・・。
亀ちゃんに「ごめんね・・・」も言ったよ。

きっかけも、理由もわからないの。
だから・・・・・ここしばらく逆に聞いてたんだ・・・・心の中の彼に・・・・・「終わった?」って。

他の方のように、映像をいつも見る生活じゃないんです。
前にも書いたけど、写真のほうが多いくらい。
それで、いつも話しかけてる。
答えなんかないのに、いつも話しかけてる。
そんな中で、彼の背景にアノヒトが見えなくなっていて。
ただのわがままな願望だって、そういう風にも思ってたけど。

そこに、あの報道。
パリは一人!!って信じてる以上、この報道を信じる訳には行きませんけどね。

じゃ、何でザワザワか・・・
まあね・・・なんかね・・・今の亀ちゃん楽しそうでさ。
次・・・・・・・・・・とかね。考えたりね。
次は、私じゃない(爆)のは、間違いないし~~~~~

また新しいアノヒトの出現が、いつかはあるのよね。

幸せそうなら、いいのにね。それが全てのはずなのにね。

ザワザワザワ・・・・・・・・・・






ザワザワザワ・・・・・波立ちます。


いや、なに。帝国劇場。
いつかは・・・つか、もう少ししたら行くわけよ。
みんな、きれいな涙流してこられる。  素敵だっていつも憧れる。

私。泣けるかなあ。
泣けなかったら、どうしよう。
コンサート、最前列。
涙出たけど。 でも、「泣けて泣けて・・・・・」とは程遠かったよ。
泣けなかったら、自分を恥じるよ、多分。
だからって、泣かなきゃって思いながら見るの、嫌だよ。
うだうだ考えるのは、泣ける人がきれいだって思えるから。
憧れるけど、そのレベルまで届くのかなあ・・・・・だんだんと、そんなことばかり不安で。

楽しくて仕方なくて、笑ってばっか、笑顔満載の3時間半でしたっ!って人もいるのかな?
人生で多分2回しかない、帝国劇場。
多数回の方、これからが期待できる方には、多分わからないかも?
どんな自分になるか・・・ちょっと怖いよ・・・
恥じてしまう自分だったら、永遠にそのまま・・・

ザワザワザワ・・・・・・・・・・・・






ザワザワザワ・・・・・波立ちます。


そういいつつも、準備はせねば。つか、してる。
だって、今日は美容院に行った。
夏が終わってから、伸びて切るときに、控えめにする・・・って方法で、少しずつ少しずつ伸ばしてきた髪。
とはいえ、ショートに毛が生えたくらいというか、亀ちゃんくらいよ。
でも、自分的には、思い込めつつ、手入れが下手だから、慣れるように配慮しつつここまで来てて。

彼に久しぶりに会う、その為の美容院で、私の手の中にあった雑誌が・・・・・anan。
そうよ~亀ちゃん表紙の。

立ち読みしたけど、買い損なったのよね・・・
亀ちゃんの4ページと表紙と、目次ばかり見てるから、変に思われたかな?

でも、なんだかさ~この人に会いに行くために来てる場所でさ。
どーーーんと、亀ちゃんが恋愛語ってて。
3回も4回も読んで。

写真見るたびに、照れくさくて。それこそ舞台裏というか、楽屋覗かれてるようで・・・あは~~

ザワザワザワ・・・・・・・・・・・・・






波立つ心は、私を揺らす。
小さな揺れは、心の中をかき混ぜる。
多分、このまま。
かき混ぜられたまま、会いに行く。
予測ゼロ。
帰ってきた私が、どんな言葉を発していくのか・・・
怖いけど。
受け止めてくれる人が・・・・・いてくれるでしょうか・・・・・
ザワザワ・・・ザワワ・・・・・・








       →よかったらパチコーンとおひとつ・・・


関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:15 |  1歩ずつ亀ちゃんに向かって  | CM(4) | Top↑

コメント

●こんにちは!
ごんままっちさんの切ない想いが痛いほど伝わります・・
そうなんです。私も驚きはしませんでした。この時を待っていたはずなのに。
ただ切ない・・これが彼のための選択ならば、私もそうするだろうと思うから。
長い時間の間に、どれだけの葛藤をしてきたのだろうか。ただ想い続けることさえも許されなかったのかと・・・
彼の真っ直ぐな想い。受け入れられなかった想い。
そのどちらもが、ただただ私の心を締め付ける・・・
ごめんなさい。決して認めてはいないのに、、、正直な気持ち。

しずく |  2008.03.14(金) 00:55 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.03.14(金) 11:15 |  |  【編集】
●しずくさま
驚かなかった・・・って、やっぱりお互いそう予感というか、この事態を想定していたのかあ。
でも、しずくさんは、双方の立場で切なくなっておられるのですね。優しいんだなあ~
亀ちゃんの気持ち考えていくと、彼が幸せを感じるほうへ、また更に進むと、彼が思う人にまで、彼と同じように気持ちが行ってしまうのでしょうか?

私の下世話な気持ちとは全然レベルの違う、崇高な気持ちだなあ~
だからきっと相手が誰であれ、同じなのかもしれないな。

よく、「アノヒトだから嫌!」「どうしてあんな歳の人と!」って言葉も目にしました。
でも、私にはそれはないの。
すごく単純。単純すぎてどうしようもないんだよね~
だって、また次が来るのを、恐れてるんだもん。

幸せを願う・・・これって、ものすごい覚悟がいりますよね。
まだ全然そんな領域には達せません。
ぐだぐだ言いながら、絞られるような、削り取られるような痛みと付き合いながら生きてくしかないのかな~
ダメな私です。
ごんままっち |  2008.03.15(土) 15:06 | URL |  【編集】
●隠しコメさま
ありがとう。嬉しくて心強い言葉。
こういう報道は、ま・・・ね。
終わったとすれば、ほっとして然りなのです、私にとっては。
ところがね、やっとアノヒトに慣れてきてたというか、自分の中では、終息の予測だったし。
またね・・・新たに始まることをつい考えてしまいますね。
まるで、恋愛するな!って言ってるなって、そんな自分をもてあまします。
素直に考えたら、そうで。
でも、素直でいてばかりではいけない場面だってあるしね。強がれよ!と言ってみても、ヘタレで・・・。

帝劇は、そうですか? それでいいのでしょうか?
    もうダメ・・・泣けて泣けて・・・。
そうならない気がして、不安でたまりません。
あっけに取られて終わるような気がするの。
何見てたんだろう・・・ってぼけっと。
それでまた、足元からずぶずぶ沈んだりしたら・・・
頼ってもいいですか?また・・・・・
ごんままっち |  2008.03.15(土) 15:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索