FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2009年07月02日 (Thu)

青空を待って

大雨警報から抜け出して、やっと今日は小さい、灰色に負けそうな青空です。
どーっどーっと降り続く雨でした。

月曜日は職場のガラス越しに、火曜日は、○協の勉強会で都会に行ってましたから、電車の車窓から見てたり。
家の中がじとじとして、裸足だと足の裏がぺとぺとで。
これが嫌いなんです・・・
今まで40回以上経験してきたこの季節なのに、「去年もこんな嫌だったっけ?」なんてこと、ふと考えたりしてました。

暑い!のも、寒い!のも嫌いなの・・・ホントは。
でも節約しなきゃだから、クーラー全然使わないし、暖房設定も20度。
それで嫌いな状況に慣れるまで、我慢です。

でも、昨日「剣岳 点の記」を見たのだけど、明治時代、寒そうで暑そう・・・
まだちゃんと生きてくれてる、私のおばあちゃんは明治生まれ。
だからそんなに歴史の世界には思えない明治時代なのですが、今の家屋や着るもの、暖房設備などと比べて考えたら、人間ってもっともっと本当は強いもんなんだろうな・・・なんて考えちゃった。
肉体的にも、精神的にも、本来持っているものは、もっともっと使えるんじゃないか・・・とか。
と、同時に、ご飯炊くのでも火をおこすのから始めて、ものすごく時間がかかった時代。
栄養のあるものもなく、山に長いこと入っても、殆んどおにぎりばかり。
働いて、動いて、もう休みなく働いて・・・
夜は暗くて、朝は寒くて。
楽しいことってどんなことだったのだろうね。
宮崎あおいちゃんが、それは可愛かったんだけど、そんな人との関係とか、笑顔だったりが一番の楽しさ、嬉しさだったりしたのかなあ・・・
それとも、じっと我慢が当たり前で、誰でもみんなそうだったから、それで終える人生だったのかなあ。
羨ましいことなんて、目の前に現れず、想像も出来ず?
やらなきゃならないこと、こなしてこなして、時間はすぐに過ぎていったのでしょうか?

あ、ごめんなさい。
訳の分からないこと書いてるよね。
ちょっと、まだ頭の中、雨降ってるみたいです。








結局、映画館で「ごくせん」の予告フィルムに出会うことができませんでした・・・
東京での試写会舞台挨拶は見れました(ズームイン)
「俺って、小田切出来てた?」のくだり・・・
その言い方で、亀ちゃんがいかにいかに遠い人か・・・そんなこと考えてました。
そう・・・あの1文、その言い方が妙に、やけに距離を感じちゃって。
彼は、何万人もの人の、「彼」なんだ~って感覚。


先週末からちょっといろいろ考えちゃうことあってね。
自分の中の亀ちゃんのこと、静かに考えたり。
亀ちゃんに出会ってなかった自分だったら、今はどんな自分だろう・・・とか。
亀ちゃんに頼りすぎてること、改めて考えたり。
なんか、ちょっと気持ちも雨降りでね。

「ごくせん」は、私には知らない世界だしね。
野ブタもそうだけど、私が出会う前の作品だからね。
変な言い方かもしれないんだけど、彼が普通の人だったら、過去映像なんてないわけじゃん。
だとすると、私はウタワラの一人アミーゴからしか、知らないってことなんだよね。
過去映像大好きで、おかげさまでた~くさんあると思ってるし、いっぱい見て覚えてるし、バックで踊ってるのとか、まがい商品の写真とか、結構いつ頃のか・・・とか解っちゃう自分だと、嬉しいんだよ。
でも、どこか、リアルじゃない感覚でさ。
勉強して覚えた歴史みたいなのよね。
本来なら知らない彼である部分で。
だから、そういう部門は、声高らかには語れないで、皆さんの話してるのを聞いてる方が好きなの。
そういう部分は、ちゃんと当時から彼を見ていた方々に、語ることはお譲りしたいってとこ。

だからなのかなぁ・・・・
「小田切出来てた?」って、亀ちゃんが聞いてきても、私は答えられないよ・・・って思えたのかな。
ちゃんと当時をを知ってる人に「答えてあげてください・・・」ってお願いするような気持ち。
私は、ちょっと離れたところから、そのやり取りをそっと見てるような・・・ね・・・・・

あ、特に悲しいとか苦しいとか、そんなんじゃないよ。
私は、ファンの先輩は立てたいって、そんな感覚あるしね。







なんだか、ふわっと、ぼけっとなってしまいそうで。
うん・・・ちゃんと笑えないって感じですが。

でも、火曜日は、12時半までだったから、親友に連絡すると大雨の中、ランチしに出てきてくれて。
結婚後、私が認識してないうちに、結構長いこと、スマ担だったらしいんだけど、ここにきて娘ちゃんと共に翔くん担になってんだ。
やっと嵐のファンクラブに入って、福岡ドームの計画してる。
青年の船で知り合って、ずっとつるんでて、結婚したのもほぼ同時。
この人と結婚するんだって、お互い紹介してから、お互い「いい人じゃん!」って交わしてから、しっかり自分も決めたようなところもあるかな~
まあね、その結果はね・・・(笑)  いろいろあるさね・・・(笑)
でも、彼女と会うと、めちゃめちゃ久しぶりでも一瞬で埋まるね。
バカなジャニ話しかしないけど。


私って、すぐ空想世界にもぐりこんじゃうのよね。
亀ちゃんの傍にいるにはそれしか道がなくて、染み付いたmethod。
たまにそれが行き過ぎると、亀ちゃんが大好きだからなのか、現実逃避の道具にしてはいないかと、立ち止まってしまう。
だけど・・・・・・・
笑うのが難しく思えるとき、やっぱりその道へとひた走る。
夢・・・・・うつつ・・・・・
私って、どこら辺に生きてるんだろう。
少なくとも、完全にうつつの世界でだけではないんだよね。
要らぬこと考えなくて、もっともっとエネルギーを何かに向けねば?でしょうか?




青空が恋しいです。







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・



関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:28 |  日々つれづれなるまま  | CM(4) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.03(金) 17:13 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.07.04(土) 02:14 |  |  【編集】
●07-03 17:13 隠しコメさま
私にまでお知らせ、ありがとうございます!
少し元気になられて、また歩き出されて。
たくさんのコメントも寄せられてるようで・・・すごいじゃないですか~
ごめんね・・・またすごすごと帰ってきてしまいまして・・・
亀ちゃんとやたら似て、あまのじゃくです(汗)

日々生きてく中で、いろいろな気持ちの起伏があり、」亀ちゃんへ寄せる想いも、そういうのに影響されたり、別個だったりしながら揺れ動いて、波を起こして、私をゆらゆらと、あるいはざぶんと揺さぶります。

これを書いた頃から、今も実はそのままなんだけど、波というか、うねりが海底へと向かう流れで・・・
こういう時は、じっと動かず、かすかな光が、こっちが海面だよと教えてくれるまで、上だと思えるほうをじっと見つめてるしか、仕方ないです・・・
今は、毎日の様にテレビに出てる彼の姿が愛おしく、逞しく、眩しいです。

あなたの七夕の願いが叶いますように。
ごんままっち |  2009.07.07(火) 17:56 | URL |  【編集】
●07-04 02:14 隠しコメさま
ありがとうです。
でもさ・・・何か書かなきゃって気持ちはさ、私がそうなんだけど、自分を見つめる時間になるよ。
私、小学校から日記書いてるから!
自分って存在の証拠をこの世に残したくて書いたり、消化しきれずあふれる「好き!」を書いたり、誰かに伝えたいことを書いてみたり・・・

あなたの焦りのような気持ち、分かるよ。
私には、もう少し懐かしいかも?(笑)
「ついて行く」ってなんだろうね・・・
私の転機はそうだな・・・月光を書き始めた、あの全く見れなかったドリボかも?
手が出せない部分が頑としてあることが分かった。
だから空想して、祈って、願って・・・
あなたの言うような強がりだったと思う。
だけど、どこかで自分を保ち、毅然としてたくもあって。
どうしても苦しい時、焦燥感に襲われるときは、「彼の前に立てる自分」を思うのも良いよ。
何か話題でもいい、彼に見せられることでも、胸張って言えることでも、彼が笑ってくれそうな話でも、何でも・・・
ただ彼を見てるだけじゃ、彼の前に立っても彼はつまんないはず。
「彼の前に立てる自分」を大事にしてみたら?
そうしたら、彼の活躍はあなたを支える。
彼のために使えない時間があり、出来ない行動があっても、そのために!と切り替えられるかも?

あなたの心が穏やかでありますよう。
あなたの七夕の願いが叶いますように・・・
ごんままっち |  2009.07.07(火) 18:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索