FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2009年09月23日 (Wed)

夢の終わりは…

東京から戻ってから、天気が悪くて、旦那が何処にも出掛けないから、パンフは車に入れたまま、お風呂に入ってる隙に、買ってきた写真を眺めたり…
たった少しだけ、ほんの小さな時間だけの思い出浸り。


娘とも、買い物に行った時だけたくさん話して、後は小声で少し、一緒にお風呂に入って少し…


そして、シルバーWeekと呼ばれた連休が終わろうとしています。


亀ちゃんは、その後も元気に楽しそうに舞台を勤めている様子。
まだまだ、まだまだ見たかった……
なんて、気持ちに終点はありませんね…


旦那がいるので、PCも触れず、何にも書いてないことが、更に終点のなさとして襲ってくるのかもね…

早い内に書いてみたいので、またお付き合いくださいませ。


週に2回なんですが、連休明けに当たることがとても多い私…
明日はお仕事です。

東京に行くに当たり、久~しぶりに塗ったネイルと、貼ったネイルシール。
今、バイバイしました。

すると、一気に現実世界に引き込まれていくようでした。
余韻を許さない…そんな毎日へと。


だけど、哀しくはないよ。だって、今まで夢の世界にいたってことですもの…
幸せだったよ。



夕べは、彼が書いたマニュアルで笑ってました。
タオル大好きは解る
すばるくんにプレゼントするワクワクも伝わるよ
でもぉ~~
写真が、何だか備え付けのタオル置き場みたいなんだもん
もっとフワフワ感たっぷりな、綺麗に広げた感じの、一面タオルな感じの写真を想像していた私、たくさん笑っちまいました。


いつもだけど、目の前の彼と、文章とがすこいギャップで
それがすごい魅力で

彼の言葉で頑張ってるの伝わって…


怪我だってあるみたいだし、気持ちだって、大変なはず。
だから、だから、私はひたすら「頑張れ~っ」って送るんだ。

ようやく、今日の公演も終わったね。
おつ亀さま

私も明日から、また頑張るよ。
亀ちゃんに負けない気持ちで頑張るよ。生きるよ。


色が無くなった手は、夢の終わりだけど、あなたがくれたものは、私の中に、「私」の一部となって、確実にあるから。

ありがとう。亀ちゃん。




All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

関連記事
スポンサーサイト



編集 |  21:50 |  日々つれづれなるまま  | CM(6) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.09.24(木) 02:16 |  |  【編集】
先日 コメントさせていただいた さくらです!


素敵な 時間を楽しまれて来てよかったですね~

そして 今日の日記にも ジーンときましたぁ☆

また 遊びにきます!
さくら |  2009.09.24(木) 07:42 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.09.25(金) 00:08 |  |  【編集】
●09/24 02:16:38 隠しコメさま
あの時、同じ時間に同じことをしていたんだね・・・
夢が終わる瞬間は、そりゃ寂しかったけれど、だけど、あなたと一緒だった夢の時間は、また現実を生きるための大切なエネルギーになるんだよね。
だから、また生きていく。目を開けて、前を向いて生きてく。その力をくれるのが彼だから・・・生きていける。

ありがとう・・・大切な時間、あなたにもらったものもたくさん、たくさん・・・。
楽しかったね~
行けて良かった。行って良かった。頑張って良かった!ね!
ごんままっち |  2009.10.14(水) 14:47 | URL |  【編集】
●さくら さま
コメントありがとうです!

この記事は、食卓でテレビを見ながら、ネイルを取っていて・・・いろんな感情や思い出が沸いてきて、ちょっとSentimentalになって・・・
主人がいたので、携帯で書いた記事なんです。

あの時の、じ~んと沁みるような感慨を感じてくださったんですね・・・すごく嬉しかったです。

ぜひまたいらして下さいね。お待ちしています。
ごんままっち |  2009.10.14(水) 14:51 | URL |  【編集】
●09/25 00:08:53 隠しコメさま
コメントありがとうございます!

そうですよね・・・ドリボは遠くて、そう簡単に行くことを考えられるものじゃなかったんです、私だってね。
ある友達の言葉に後押しされて、去年は娘も連れて帝劇まで行ってしまって・・・
今回も行けましたが、それはusualなことだとは、決して思えてはいません。奇跡と奇跡が繋がった、貴重すぎる夢の時間・・・
だから、あなたにそのチャンスが訪れたこと、本当に良かったって、そう思えます。

素敵な一日、素敵な時間でありますように。
彼は、それはそれは、素敵で・・・そう・・・たくましいですからね!
精一杯感じてきてください!
ごんままっち |  2009.10.14(水) 15:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索