FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2010年02月21日 (Sun)

アンサーソング

パスかけてご面倒をおかけしました。
クイズみたいでしたが、解りにくかったですか? 難しかったですか?
いったい何人の人が、ここへ辿り着いて下さるのだろう・・・



いや、扉に書きましたが、大っぴらに語っては、あまりに自己中かなって思ってね・・・


実は今頃!そう今頃ですよ、やっと「愛しているから」のCDを聞いたんだ。
バイオリンやピアノを使った、しっとりとしたアレンジが最高だね。
ライブではなかった、亀ちゃんの歌への集中で、歌詞が重みを増してた。
ライブでは、まだ慣れないギターに必死で、言葉は脳を通らずに、口からストレートに出てきてる感じだったもん。
歌のうまさの評価はともかく、亀ちゃんの歌い方って、心を乗せるのがすごく上手だって思うの。
歌詞を感じて、自分なりの理解や消化をして、彼が感じた「心」を伝える努力と工夫をしてくれてるって思う。


ましてや、この「愛しているから」は、作詞に関わってる。
その分量がどれだけのものなのか、かなり知りたいんだけど、ままならないしね。
何となく、歌い出しは亀ちゃんみたいな気がするな・・・1番はかなり彼が考えたような・・・
2番は、大体の想いが彼で、言葉はプロかな~とか・・・
(笑)勝手な想像!
だから、他の意見があったら聞かせて欲しいです。

・・・で、込める気持ちも、格別なものがあるはず。
生きてて、生活してて、多分(私は哀しいけど)愛して愛されて、心に沸いてきた大切な気持ちなんだろうって思う。






さて。で、昨日始めて聞いたわけ。
一度聞いただけで、止まらなくなって、リピートで永遠かの様に繰り返して聞きました。
当初、「こんなに大切に思う人がいるの?」って、聞いてしまいたくなったのだけど・・・
でも「僕が君を失ったとしても・・・」だものね。
何かつらい事が、すれ違いや誤解や・・・何かあったのかな・・・って感じてきた。

そうしたら! そうしたら!
パスワードで通過者を絞った意図で解ると思うんだけど、

「月光」でさ、
仕事が終わって、楽しみに帰ってきて、でもかりんがいなくて、慌てて、怒って、
冷蔵庫のおかず見つけて、
シャワー浴びて、
もやもやした気持ちで一晩過ごして・・・あの和也が浮かんできたのね。

それからあとの、和也の言葉は書いてない。
かりん宛てにチケットを送った和也は書いてない。

でも、この歌が、この歌詞が、あの夜のあとの和也の言葉のように聞こえてしまって・・・・・
泣けたよ・・・・・

独りよがりの勘違いだけど、「まさか、読んだ?」とか・・・一瞬思えた。
このまま逢えないんじゃないかって不安、一緒に過ごした楽しさ、投げつけた言葉や無理やりになってしまった自分への後悔・・・
すぐ傍に行く事はできない。不可抗力だった。
言えなかった「ありがとう」。
届けたい「愛してる」。
そういうのが、ぴったりはまっていたから・・・
逆に苦しくなるくらい、胸がいっぱいになったよ。






私ね・・・・・
この歌聴いてれば、生きていけるかなって、そんな風に思えたよ。
またいつか小説書きたいって思えたし。
すごく嬉しかった。




この気持ちを書き留めておきたくて。
こういう形になりました。
バカなおばちゃんの勘違いなんだから、できたら、真っ向否定しないでおいて欲しかったりします・・・
すみません。
勘違いも、生きるすべ。幸せに思えるすべなんですよ・・・










All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




関連記事
スポンサーサイト



編集 |  16:49 |  亀ちゃん的日々  | CM(4) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.21(日) 23:43 |  |  【編集】
●隠しコメさま
殆んど同じようなタイミングでこの曲に接して、最初は同じような感覚で、お互い聞いてたみたいだね・・・
ちょっと聞いただけだと、二人がどういう状態なのか分かりにくいな・・・って思ったんのよね。この歌詞。
つらいのか、幸せなのかもちょっと掴みににくかった・・・
だけどね・・・繰り返し、繰り返し聞いたの・・・だって、作詞に関わってるなら、何が伝えたかったのか、彼の気持ち、込めた気持ちがどうしても知りたいもんね。

そうしたら・・・さ。こんなこと思い浮かび出して。
そう聞こえたら、何度聞いても涙出るし。
すごく満たされたような気持ちになれたし。
「月明かり」って言葉まで、ちゃんと出てくるんだよね。

で、それを記事に書きたい!ってより、「月光」読者に知らせたいって気持ちになって、手段を考えました。
パスワードって、すぐに解るものなの?
やっぱり読み返して調べるものなの?
ちょっと興味あります~教えてねっ!

で、ありがとう。感動してくれたんだね・・・
おにぎりもそうだった・・・思い出すね。
そう・・・羨ましかったり、ずるく思えたりするって、それが当たり前だって思うのね。
だけど、ありがとうね。くれた言葉、すっごく嬉しいよ。
ごんままっち |  2010.03.02(火) 17:09 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.03.03(水) 01:05 |  |  【編集】
●03/03(Wed) 01:05 隠しコメさま
回答ありがとう!!
そっか・・調べたか~
そうそう!でも、どのあたりかすぐに分かるでしょう?分かったでしょう?
じゃ、良いパスワードだったわ(笑)
もっと難しいのも、もっと簡単なのもいろいろ思いついたけど、これくらいが良いかな・・・つか、ちょっと難しすぎるかな・・・って思ってさ。

実はあの実家部分が、私はさ・・・バカよね・・・
自分で書いておいて、必ず読むと泣くところで・・・v-394
結構好きなところだったりするし、突然ひらめいて書き続けた部分で・・・どこからか降ってきたように思える不思議極まりない部分なんだ。
書いたのが自分とは一番思えないところです。

誰しもがかりんであって良い訳で。
だけどあなたは、私ってニンゲンと、彼って人間の接点かもって、喜んでくれた。
それを、更に大切に思うと、ますます泣けてくるこの曲です。
ごんままっち |  2010.03.04(木) 18:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索