FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2010年02月26日 (Fri)

素晴らしきバンクーバーの氷上

たった今、フィギュア女子のフリーの戦いが終わりました。

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!!! 
良かった!良かった! 
だけど、悔しかったね・・・

いっぱいいっぱい練習して、歯を食いしばって努力して、オリンピックの舞台で見事に成功したトリプルアクセル!
ショートでも、フリー2回でも成功だなんて・・・すごい!
世界で真央ちゃんだけしかできない事を、見事に魅せてくれました。
キムちゃんの演技が終わってから、真央ちゃんが滑り出すと、私はなぜか自然に涙が流れ出してきて、トリプルアクセルは涙の向こうに、そしてストレートラインステップの頃には、少しにじんだ景色の中で見てましたよ。
どんだけ真央ちゃんが辛さや、プレッシャーを乗り越えてきたか。
日本代表を勝ち取るのもギリギリの状況の中で、こうして完璧まで仕上げてきたその姿。
それなのに、他の部分で飛べなかった・・・回れなかった・・・

強い強いライバル。日本中の重たい期待。
それでも笑顔でいつもカメラの前にいた真央ちゃんが、インタビューでなかなか止められなかった涙は・・・
多分悔し涙だったような気がします。
そう見えたからこそ、だから真央ちゃんはすごいって思う。
世界一の技が出来ても、もっとできる自分だって思えてる証拠だから・・・

次のオリンピックへの4年間は、トリプルアクセルはそう飛べなくなる・・・
もっともっとと言うには、キムちゃんは凄すぎるし、彼女との違いを表現したいっていう難しい課題まで背負う運命なんだろうけど・・・
その姿、高みを目指し、自分の目標へと努力を重ねる姿をぜひ見せて欲しいと願っています。




一方、完璧な演技をしたキムちゃん。
恐ろしいくらいの数字をたたき出しました。
静かに見える風情の中に、熱い熱い情熱と、根性みたいなのを見せてくれる彼女は、滑っていても女王たる風格さえ感じました。
すごい演技でした。
今の採点システムでは、もうパーフェクトに点が取れるプログラムだったみたいだし。
それを完璧に演じ切った彼女は、女王にふさわしい演技だったと思います。
金メダルおめでとう!
心から・・・おめでとう!




地元カナダの銅メダル、ロシェットさんは、ほんの数日前にお母さんを亡くされた・・・
それでも勇気と誇りで顔を上げて氷の上に立って、素晴らしい演技をされましたね。
立派な銅メダルだって、天国のお母様も微笑んでおられることと思います。
おめでとうございます。



美姫ちゃんは、惜しい結果だったかも知れません。
だけど、トリノでの苦い経験、辞めようと思ったこと・・・
こんな事アナウンサーが言いました。
「運命を一つ一つ受け入れて、トリノからの4年間、安藤美姫は輝きを増してきました・・・」
運命・・・重たい言葉だよ。
だけど、本当にそれくらいの重さを抱えて過ごしてきて、立ったバンクーバーの氷だったんじゃないかな。
クレオパトラになりきってる美姫ちゃんは、スケートを自分の人生の・・・何というか・・・
何となくやってることじゃなくて、心に決めてやってるって感じがして、
その意志の強さと、女王たるクレオパトラの気高さや孤高な感じが出てて、すごくステキだったよ。



また、明子ちゃんははつらつとして可愛かった!!
完璧な演技、それに伴う笑顔は、弾けるようで~
夢をいっぱい抱えた少女みたいで、ウエストサイドストーリーの曲とぴったりで、演技が完璧にこなされていくうちに、もう私は涙が止まらなかったよ。
拒食症になるには、それだけの心の傷を抱えて生きてきたってこと・・・
それを微塵も見せない明子ちゃんの笑顔に、ただひたすら明るい未来を願わずにはいられなかったよ。
入賞おめでとう!




素晴らしい時間でした。
涙ばっかりでした。
感動をありがとう! みんなおめでとう!

エキシビションを楽しみにしています。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




関連記事
スポンサーサイト



編集 |  14:41 |  日々つれづれなるまま  | CM(2) | Top↑

コメント

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.27(土) 02:09 |  |  【編集】
●隠しコメさま
書いたものが消えるつらさ・・・私も幾度となく経験しましたが~
良くぞ乗り越えてくださいました!ありがとうね。

笑顔で帰ってきた真央ちゃんたちは、その年相応の姿と、閉会式でもはしゃいでて、何だかホッとして、そっちはそっちで見てて幸せでした。
見てるものの涙を流させるほどの演技と、あの屈託のない笑顔・・・
一生懸命に生きてる、伸びやかな命の美しさだね。
亀ちゃんたちは、撮影の合間にオリンピックの話や映像など触れたのかな?
北京の時は随分熱心だったけど、丁度忙しいさ中でしたからね・・・
でも、スポーツキャスター?になる亀ちゃんだから、きっとこっそりでも、気にしたり、見たりしてると思うな~

女子のは生でも見れて良かったねっ!
いつも気持ちを共有してくれてありがとう。
結構好きなものがいつも同じだよね~
嬉しい一致ですv-392
ごんままっち |  2010.03.04(木) 18:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索