FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2010年05月14日 (Fri)

もっと。ずっと・・・ずうっと。

いいお天気です。久しぶりでお布団も干しました
朝晩は冷え込んでますけれど~

今週は日曜日が体育祭。ずっと雨の予報だったんですが、今朝になり、やっと持ちこたえそうな予報に変わってくれました。
去年は、曇天で始めたものの、ものすごい土砂降りになってしまい、途中撤収で、お弁当は帰ってから食べまして・・・
で、月曜日もまたお弁当二人分作って、仕事休んで一人で見に行って、・・・ってなりましたので、今年は一回で済んで欲しいと願っていたので、ちょっとホッとしています。

娘は体育系は得意じゃないのですが、放送部なので、実況とかもやるんです。
だから、見えなくても、耳は傾けてないとね!



今朝の「まるゼの花道」では、あえて5人って人数に触れてました。
そうだね~田口くんがいなくて5人の頃もあったんだよね?(笑)
聖くんは、やっぱり5人だと、とにかく頑張って5人の実力見せてやる!みたいな意気込みを前面に出してくるな~
中丸くんは、敢えて語らず、とつとつとその状況でやらねばならない事を、やって行こうってそんな風に見える。
亀ちゃんは、どうなんだろうな~
闘志燃やしてるのか、淡々としてるのか、冷静でいようとしてるか・・・
見てても「これ!」って言う表現が見つからないな。
ううん、どれなのか、まだつかめない。

あたし、亀ちゃんとはすごく似てるところが多くて、感じ方とか、一致しないまでも、解っちゃうことが多いんだけど。
そうそう、ラジオの「亀ナシ?亀アリ?」のコーナーあるでしょ?(今もある?)
あれ、そうだな・・・9割くらいは軽く当たるよ。当たってたよ。
亀ちゃんが答える前に、素早く自分で決めて言ってみるんだけどさ、
「どっちでもいいけど、どっちかっていうと・・・」みたいに答えたら、そっくりそのまま答えてる事がすごく多い。

こんなあたしでも、彼が今回の5人のことについて、また、先のことについて、今どう捉えているんだろうって・・・ちょっとつかめないでいるよ。
そんなね~~
人の心の中なんて、解るわけはないよね。

だけど、多少の不安とか抱えながら、多分張り切ってるって感じかなって思う。
アリーナTOURと、ドーム・WORLDが、ぜんぜん違うものになるようなのが雑誌で語られて始めてて、あたしの目に出来ないものが、亀ちゃんの先のビジョンとして展開されてる。
あたしは正直寂しいけど・・・
だけど、彼が張り切ってるってのは、確かだろうって思えるから、すんっとして過ごしていられるよ。

今夜もだけど、毎週生放送で姿が見られて、幸せだもんね。
そのことを考えると、じんじんのこと、生きる支えにしている人って、本当に、本当に、凍えるくらい寂しいんじゃないだろうかって・・・思うよ。
どこに居たって、活躍する、頑張ってる姿を想像しているのは確かに同じだけれど、
日本にいないって考えたら、多分亀ちゃんだったら、この国が空虚に思えちゃいそうだから・・・

仁くんのファンの方、頑張ってください! (それしか言えないけれど・・・)







今日は、久しぶりになってしまった映画に行きました。
「のだめ」を見て来ました。
ドラマは見てなかったんだけど、ドラマのスペシャルかな?・・・を見て、映画を前編、後編と見ました。

「愛」ってやつの、強さと気高さと暖かさ・・・ステキだって思いました。

千秋先輩の「俺はそれでも、あいつをあの場所へ連れて行きたい」って言葉が、ずっしりとした責任感をバックに、限りない愛情、愛おしさが言わせた言葉だって、すっごく響きました。

どんなに最高の演奏が出来ても、決してゴールはなく、
自分より上だと尊敬の気持ちで思うもの、あるいは、完璧に出来た!!と喜んだ自分さえ、踏み越えて更に高みを目指す・・・・・それが、果てしなく続いていく世界が芸術なんだなって、ううん、スポーツだってそうだし、人生ってそうなんだけど、
そういう事が、思い知らされたな。


その中で、二人の絆がね・・・ステキ。
ちょっと久しぶりで、封印してる「誰かに熱烈に愛されたい感覚」が、出てきそうになるよ。
そう言うの、感じながら、普通に暮らしてる人もたくさんいるのかな?
きっと、いるんだろうね。
そういう人が、亀ちゃんを熱烈に好きだとしたら、その心理は、あたしには理解不能かも?
亀ちゃんだけじゃない、きっとアイドルや、芸能人って、その芸能力が好きだって人はともかく、
ちょっとささくれ立った心に、潤いを与えてくれる存在で、
バーチャルで罪なく愛せる存在だからこそ、深く、強く魅かれてしまうんじゃないかな・・・
まるで、憧れのかたまり・・・

でも、今日映画を見終わった時には、二人の間にあるものに憧れたな・・・
自分のことにばかり没頭したり、ある時は相手を突き放したり、逆に自分の思い通りにしようとしたり・・・
でも、二人とも類まれな才能があり、お互いがリスペクトしあってて、
凸凹があり、お互いが必要な時期がずれちゃって、すれ違いだってあるけれど、
お互いが唯一である二人・・・

何だか、感動しました。



「二人の間にあるもの」さえ、あたしにはバーチャルで・・・
でも、できるたった一つのこと。
もっと、ずっと、やっぱり彼を、命の炎を燃やしながら想っていこうって。
そう思います。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・




関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:19 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索