FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2011年04月14日 (Thu)

北九州市民球場 巨人VSヤクルト

昨日は風の強い一日でした。
ここでも、北九州まで行っても、風は冷たく感じました。

小倉に着いて、バスセンターに下りると、ジャイアンツの帽子のおじちゃんが見つかって、バスはすぐに解りました。
バスがまさに「市民球場前」に着こうとする時、目の前の球場の入り口付近で歓声が上がるのが聞こえました。
なるべく急いで降りて、球場を取り巻く大勢の人のほうに行くと、貸し切りバスが停まっていて、ジャイアンツ2台、ヤクルト2台でした。
また上がった歓声の方を見やると、球場の窓を見上げてる人がたくさんいます。
あたしたちも見上げると、「ラミちゃーん」って声が聞こえて、窓から振ってくれる手が!
また「ラミちゃーん!」誰かが叫ぶと、ラミレスが窓からいっぱい手を振ってくれました!!
そのファンサービス振りに、こっちもテンション上がります~~♪



本当に小さな球場。
内野であっても、B指定席は外からぐるっと回って、階段を上がって行くのです。
最初、1塁側と間違えたりして・・・(笑)
入場の時、こんなのもらえました!
CIMG2825.jpg
先着3000名のプレゼントだそうです。3塁側でも頂けました
お弁当つきの席でしたが、お弁当と共に、こんなプレゼントも付いていました。
CIMG2826.jpg
リストバンドです。日付も対戦も書いてある、この日限りのレアものじゃあ、あ~りませんか?(笑)
ジャイアンツ主催試合、なかなかやってくれます。

試合開始、約2時間前。ヤクルトの練習中でした。
CIMG2798.jpg  CIMG2799.jpg
まだ日差しが眩しい~
3.jpg  4.jpg
亀ちゃんの取材で知った青木さんが、あたしの注目となりました♪

わずかな、ほのかな期待もあったけど、ホームランプロジェクトをやってる様子はありません・・・
亀ちゃんがいるのか、いないのか、多分あたしよりも、ツイッターとか見てる人のほうが知ってたんじゃないかな・・・



やがて試合が始まります。
放送席がどこなのかすら、よくわからない・・・
でも、ダイアモンドなんチャラ・・・って旗が壁に貼ってある狭い空間が、きっと日テレに違いない!と必死で双眼鏡を向けますが、亀ちゃんはいない・・・
それらしく見えてしまう人が、いたりいなかったり・・・
でも、スーツじゃないし・・・
戸惑いながら携帯で調べると、放送は7時から・・・
それまでいないのかな・・・?などと、相方と呟きながら、野球見たり、放送席らしきところ見たり・・・
やがて黄昏がやってきます。
5.jpg
夕日が沈んでいきました・・・・・

お友達から、ツイッターとか、他の参加者(笑)からの情報が入って、亀ちゃん目撃の由。
でも、あたしには何にも見えず・・・
で、7時になろうとするその時! ダイヤモンドなんチャラの旗をめくって、やっと、やっと、亀ちゃんがその狭い空間へ入ってきて腰を下ろしました!
やっぱり、やっぱり! 亀ちゃんは亀ちゃん。 ものすごく亀ちゃん。 ど亀ちゃん。 ま亀ちゃん。
6.jpg
買ったばかりのカシオ最高格ですが、コンパクトデジカメの望遠では、これが限度・・・
でも、それでも、亀ちゃんってやっぱりオーラがにじんでると思わない? (笑)
良かったよ~この位置に座ってくれて。もっと右の席だったら、何にも見えないまま終わっちゃうところだったよ・・・
この角度で、かなり限度だったもん。


ワンセグはきれいに入りますが、そこまで電池用意してなかったし、録画はしてきたから・・・と、声はお預けにして、生の野球と、双眼鏡生亀ちゃんを見てました。

で、そういう亀ちゃん登場のあたしたちの騒ぎで、実は、右側に居た一人で来てる女子が、携帯に届いたといって情報をいろいろくれてね。その人は社会人で女子野球をやってるんだって。爽やかな子でした!
巨人ファンだけど、席がなくて3塁側だって。
もしかしたら、亀ちゃんの興味もあったのかも知れないけど、基本は野球見て、亀ちゃん情報は流してくれました。

左側にいたお二人は、聞こえる内容を頼りに聞いてみると亀担と仁担の二人組。
あたしたちと同じようなレベルで、どこにいるのか解らない亀ちゃんを探して待ってて、
でも、野球もちゃんと見て、坂本くんに声援を送ったりしてました。
べったり仲良くはならなかったけど、動きがある度にお話して、お菓子を交換したり~(笑)
特に、あたしと亀担ちゃんは隣だったから、ちょこちょこGoingの話とか、コアにしたりして~
「両翼92mのこの球場なら、何とか入るかも?」・・・「今からやって欲しいよね~」・・・とかね(笑)
上も下もおじちゃんとか、おばちゃんとか、お兄さんが殆んどなのに、奇跡的に女性5人並んで、亀ちゃん情報を回しながらいたという・・・楽しかったよ!

守りではいちばん近くにきてたラミちゃん
7.jpg
青木さんのバッティングフォームは低いね~
8.jpg
亀ちゃんと二人だと大きく見える青木さんも、球場で見ると、意外に小さいのでした・・・
2塁まで来て、やっと少し見えた。
9.jpg

試合経過については、その場にいたにもかかわらず、よう解らん・・・
それはスポーツ関係の記事をご覧ください


5回でメッセージカードを掲げましたが・・・
ジャイアンツのマスコット、こっちに来てくれた!!
10.jpg  11.jpg
か、かわいい!
あたいのメッセージはこれ。
CIMG2824.jpg
でも、今日チェックしてみたら、宇部みたいにメッセージを掲げた様子が、テレビ放送では殆んど写っていなかったね・・・シュン・・・・・
亀ちゃんも、開幕みたいに書いてなかったし・・・


さて、いい所がなかったヤクルトでしたが、終盤青木さんがようやく3塁までやってきました!
12.jpg  13.jpg
で、ピッチャー交代ね~


試合終わると、行けないからと、トイレに立った時に高いところから撮った写真。
14.jpg
テレビの映像のちょうど逆・・・かな。




さて、亀ちゃんは先のように、双眼鏡では何とか見えるものの、真横を向かねばならず、時々見ながら、でも席は動かずに亀ちゃんが見てる空間を、一緒に見ようと、そんな風に過ごしました。
時は9回。少し速めに引き上げるか・・・と、入り口方面へ下りると、正面入り口のその選手バスのあたりに人だかり。
通りすがった男性が「え?誰?亀梨? そりゃ見らんでよか・・・」と口にした。
それを聞いて、思わず、あたしたちはその人だかりに加わりました。
いくつもの頭の向こうには、バス1台半分くらいの距離で遠くに扉を明けたワゴン車が見えて。
みんなカメラを掲げて待ってます。
「亀ちゃん来るなら、あたしは肉眼で見たい!」と、カメラを出さないあたしのカメラを、相方は持って構えてくれてました。
すごく遠くなのに、係員さんは「もっと下がって」を何度も繰り返し、バス2台分くらいは離れてしまう。
でも、お互いに「腕が疲れますね~」「背伸びでふくらはぎがつりそうですね~」と見知らぬ同士で声かけながら、割と静かにその集団はありました。

長く感じた時間が流れ、グランドでの歓声が2回くらい聞こえ、帰る人の波が一層激しくなった頃・・・・・・
わっと声がして、スーツの背中が少ししゃがんで車へと入っていきました。
まさに背中だけ!ほんの一瞬! それでも、その1秒くらいの歩きや動きは、まさに亀ちゃんでした・・・
お友達も写真が間に合うはずもなく・・・
記憶に焼きついた、背中でした。
遠く、遠く、とおく・・・・・・・
車は小倉駅方面へと去っていったのでした・・・・・




大きな溜息を幾度もついて、流れ来る人の波に乗って、帰ることにしました。
バス停で待ってるとき、相方が「生亀ちゃんって、きれいだったね~」って双眼鏡での感想を呟くと、前に並んでいたあたしとそう変わらない年恰好の女性が「きれいでしたね~」と、相槌打ってきました。
一人で福岡から来られたとのこと。
亀ちゃんと同じというバッグを持ち、スターリングや石のブレス、スカルゴム、携帯まで同じ機種らしく(色違い)見せてくれる。
亀ちゃんが帰るときには、真正面で顔が見える位置にいて。
試合の前には放送席に入ろうとする亀ちゃんの近くにいて。
その同じバッグはレアなものとかで、それをお友達3人で持っていたら、目が合ったとか。
自分の席には殆んどいなくて、その亀ちゃんの通り道とかで、待ってたらしい。
日本シリーズの時には、ドームで間近でさんざん見れたとか。
「へ~~いいなあ~~」
なんて、アクセサリーとかジャケットとか、バッグとか、あたしは知らないブランド名を、なんか聞き返して教えてもらうのもちょっと歯がゆくて、聞き流して聞かせてもらってた。
(何となく知ってる振りだわね・・・全然知らないから、聞いても頭に残らないのだ・・・)
迷惑なことしてるような感じは全くない、上品なお金持ちそうな人でしたから、
相方も一緒に、ただ感心しきり・・・で聞かせてもらいました。

バスを降り、相方が切符を買ってるタイミングで、その方は小倉駅の改札を、手を振って入っていかれましたが・・・
二人になって、「今の人、情報がすごかったね~」って、興奮気味に話す相方に
「何となく、こういう話ってさ、聞いてると情報だからありがたいって、食いついちゃうんだけど、時間たってくると低温やけどみたいに、じわじわ~って、胸のどこかが怪我してるんだよね・・・」
あたしはそう言った。
相方は、「そう・・・か」って、黙って頷いてくれた。

そんなね・・・あちこち行って、何でも持ってて、なんでも知ってて、亀ちゃんも近くで見れて。
あたしなんてもう、行って、同じ試合を肉眼で見るってだけで、精一杯。
スターリングくらいしか対抗できるのないし(笑)

遠く、とおく、いちばん近くても、バス2台分も隔絶されて生活している人。
「離れて!離れて!」と、後ずさりさせられる時にも感じて。
背中だけが、遠く、遠く・・・・・

興奮してたのか、11時に帰り着いて、寝たのは1時くらいだったんだけど・・・
目を閉じたら、去ってく背中と、窓が真っ黒に張られた車の後姿が、何度も何度も目の中で繰り返されて、しばらくは眠れなかった。




でも、そんな中でも思ってた。
こんなに心がゆさゆさ揺れたのは、久しぶりだったな~ってね。
一心不乱に、見つめた双眼鏡と、あの背中。
あの場所に居る!!
それは、近くて、そして、ものすごく遠いところ。
いつも感じるライブでも。
絶対に届かない。

また改めて感じただけ。
だけど、心が激しく揺れた。
心の手は、ちぎれてもいいってくらいに、彼へと伸ばしていた。

いろんな立場で彼を見ている人がいる。
福岡に住んでても、昨日来れなかった友達もいる。
あたしは幸せなほうだ・・・ね

嬉しさと切なさと。
でも、そんな気持ちくれるのって、やっぱり彼だけだって、また思えるから・・・
行けた偶然に、一緒に行ってくれた相方に、行かせてくれた家族に、今日仕事代わってくれる環境に、
いっぱい感謝だし。
メールで応援してくれた、テレビを見ててくれた、遠隔のお友達にも感謝!

ありがと。皆さん。
ありがとう・・・亀ちゃん。


切なさを抱いて、また生きてく・・・から。
ありがとう。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:24 |  亀ちゃん的日々  | CM(2) | Top↑

コメント

●NO TITLE
ワクワクドキドキの一日でした。
中継が始まると、画面から目が離せなくて必死でしたよ~(笑)
おまけに、ヤクルトの先発が由規くんだし!
どっちを応援してるのかわからない状態でした(笑)
野球で笑顔と元気、もらいましたよ。

亀ちゃんのいる球場に、あなたも今一緒にいるんだな・・・
そう思いながらテレビの前にいました。
行けて良かったね。
行って良かったよね。

hide |  2011.04.15(金) 11:01 | URL |  【編集】
●hideさま
一緒にドキドキやワクワクを共有してくれてありがとう。
あたしも、席の位置的にはヤクルトを応援してましたが、ま、野球を楽しむスタンスで座っていました。
Goingのうちわは、ずっと持っていたのですが、Goingの取材じゃないから効力なかったようで・・・
亀ちゃんばかり見てると嫌だろうな~って、野球も楽しみました・・・
が!やっぱり気になって気になって仕方がなかったです。
だって、彼はこっちをというか、こっちの方を見てるわけだし。
3塁とかすぐ近くで、ランナーがいると、見てるような気がして、勝手にドキドキして彼のほう見なかったり・・・

帰り道ではすっぱい感情もありましたが、どれもこれも、あたしには彼しかもたらしてくれる事のない大切な感情ですよね・・・
ほんと、行けて良かったです。

球場が復帰したら、ぜひまたhideちゃんもお出かけ出来たらいいね!
ごんままっち |  2011.04.20(水) 10:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索