FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2011年05月11日 (Wed)

多すぎる五月雨

しかし、よく降ります。
梅雨の終わりのような、激しい雨が降ったり、小雨になったり、もうずっとずっと降っています。
今年は菜種梅雨も、感じないまま終わって、水不足の声が聞こえていたのに、ここへ来て、この雨のすごさ!
皆さんのお住まいのところでは、被害など出ていませんか?

雨が降ると、娘の送迎がある上に、今日は塾にも行ったので、車出したり入れたり・・・
ったく、燃費考えてる隙間もありゃしません・・・

せっかく咲いたつつじも、花が落ちてしまうし、
バラもどんどん咲き出したのに、野生種は花びらが落ちるし、花びらのたわわな種類は雨で重くて、首が曲がってしまってるし。
降りすぎる雨に、植物も閉口してる風情でもあります。
早くお天気になって、首をもたげて欲しいです。




15日は中学の体育祭で、このあたりはいいお天気のようですが、練習がままならない様子です。
部活対抗リレーってのがあって、運動部は真剣勝負でそれは見ごたえがありますが、
文化部と柔道、剣道などはパフォーマンス部門で、盛り上げを主とします。
柔道部は畳を持って走り、剣道も道具をつけて走る。
放送部は去年、マイクスタンドを持ってましたが、重たくて大変な割に、何を持ってるのかとてもわかりにくくて・・・
で、今年はあたしの一存でこれ作った!!
CIMG2855.jpg
巨大マイク!!!
全長(コード部分除く)約80センチ。
ダンボールを巻いて芯にしてありますので、結構重さはあります。
これを抱いて、えっちらおっちら走ると面白いかな~って、娘が部長なのをいいことに、勝手にプロデュース(笑)

あ、それにさ。体育祭で流すBGMは、家にあるCDやお友達から借りたAKBやらで、娘が作った4枚のCDで全てまかなわれますっ!
だから、あたしと娘の好み一色のBGMなわけさ~
KAT-TUNの結構入れてたよ。
いやはや・・・楽しみな一日になりそうだわん(笑)








怒涛のような、4月末からが過ぎ、昨日は半月振りくらいにコーラスに行ったけど、それは本番でした!(笑)
恒例のスプリングコンサート♪
いつも、お客さんよりも歌うほうが多いことばかりでしたが、今年は多くの人が集まってくれて、
本当のアンコールを、初めてもらいました!
(今まではアンコールなんて声はかからないから、用意してた曲を「拍手に答えて~」って勝手にアンコールしてたんだ・・・
なかなか楽しいひと時でした。
が!! 大雨と共に、すごい暑さで。
昨日からは半袖じゃないと耐えられない・・・
アンコールの「風になりたい」は、大汗かきながら、踊りながら歌ってました~♪

家で一人でいるのって、昨日がものすごく久しぶりだったことに気がついた。
仕事でずっといないか、休日で家族のご飯作ってるか、それしかなかった毎日でしたから・・・
なんか、久しぶりでまともな感覚を取り戻した気がしていました。







今日は、またまたの大雨の中、これまたご無沙汰な映画に行きました。
「ブラックスワン」
インパクトのあるCMが流れていますよね~
ホラーか、サスペンスか、バレエの裏のすごさを描いているのか・・・
答え・・・?
そうね・・・心理描写で魅せる映画です。
怖くもあり、すごくもあり、不思議であり、きれいであり。
ドラマじゃ出せない、映画ならではの作品だって思いましたよ。
あたし、こういうの結構好き。
この作品は、そういう中でも描写がすごいって思えた。
主人公のプレッシャー。どこまでが現実で、どこからが幻覚で・・・
それが二重螺旋みたいにぐるぐる絡み合ってて。
アカデミー賞は、あたし的にはこっちが良かったなあ~(笑)


ヨーロッパの映画とか好きな方にはお勧めかな。
でも、エロいし、奇妙だし、やや通好みですけれど・・・








好みといえば。
KAT-TUNがまた女性専用の商品のCMソングの仕事が決まってたようで・・・
ワコールさんかあ~ なんかすごいね。
デビューの頃の彼らなら、決してもたらされないイメージでしょう?
面白い路線に乗せてくるもんですね・・・
ちょっと大人な、少しいい買い物をするような、そんな女性がターゲットなんかな~
おばちゃんのあたしには、若い子一色でプロモーションされていくよりも気が楽だけれど(笑)
どんな曲なのか、楽しみです。


さ、東京ドームがもうじき始まるね。
生放送の日は、余裕も何もない様で、大変そうだけど、いい笑顔してると思う。
すごく楽しそうで、こちらもほっこりできます。
今日のゲストさん、南原さんとはどんなお話になるのかな?
福岡では始めて副音声が流れます。
のんびり見てる時間帯じゃないし、副音声なんて、旦那が不審がるのでできやしませんから、また録画での鑑賞になりそうですが、
今夜も亀ちゃん、頑張ってるって、想像しながら過ごします。
いい時間を。
いい出会いを。
いい経験を。
いい夜を。







All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・







関連記事
スポンサーサイト



編集 |  18:01 |  日々つれづれなるまま  | CM(6) | Top↑

コメント

●こんにちは♪
私も水曜日のレディースデイに映画のはしごしてきたよ。
「阪急電車」と「八日目の蝉」
どっちも去年のうちに原作は読んでました。
「阪急電車」の有川浩さんは最近ちょっとはまっている作家さんです。
「阪急電車」と「クジラの彼」って言う文庫本は
サイン本が売られていたのでそれを買いました。

体育大会、うちの子達の学校もあったよ~部活対抗リレー。
うちの子達は体育会系だったから、バットぐるぐるして走るとか
バレーボールをパスしながら走るとかだった。
この巨大マイク、すごくいいと思いますv-426
持って走ってるところ、もし写真載せられたら
見せてほしいな~v-407
15日はすっきりと晴れたらいいねv-278
とも |  2011.05.13(金) 10:56 | URL |  【編集】
今頃体育祭を楽しんでるでしょうか。
お嬢さん、そして巨大マイクは活躍してるかなぁ~i-228

息子達の中学では、体育祭なるものは無かったから・・・
楽しそうだよね~~
中学になると親も一緒に楽しめる行事って無くなるから、いいよねi-277

今年から中学の学区が変わって、末っ子は上二人とは違う中学に通うようになるのね。
何か楽しい行事があるといいな。
それまでは、あと3年。
小学校の運動会を楽しむことにしますi-185
hide |  2011.05.15(日) 11:12 | URL |  【編集】
●ともさま
今日もはしごしてるかな?
原作と両方を味わうのって、理想だと思う。かっこいい!
あたし、読書は小学校の時までで止まっちゃったよv-356あ、大学の頃はバスや電車の中でやたら読んだか・・・
でも、そのあとは車になったし、映画やドラマを見るのが忙しくなり、本は全然・・・だめだぁ~v-393
八日目の蝉は、ドラマがまだ保存中だから、何とか映画と両方は見たいって思っています。

体育祭の写真、実際よりも迫力に欠けてるのだけど・・・雰囲気は解るかなあ~
おかげさまで、それはそれはいいお天気でした!
ごんままっち |  2011.05.18(水) 11:20 | URL |  【編集】
●hideさま
中学に体育祭ないの?へえ~~そんなところもあるんだね。
授業参観じゃ、なかなか普段の雰囲気はわかりっこないし、体育祭と文化祭で、娘が友達と交わす笑顔を見るのがホッとする私です。
ほら、あたし、友達少なかったから・・・ホッとするんだ。よかった~ってね。

違う中学もまた、いろいろ発見があっていいかもだね。
運動会はいつかな?活躍する姿が楽しみだね。
ごんままっち |  2011.05.18(水) 11:24 | URL |  【編集】
再度お邪魔しますねi-201
今日、映画を見て来たの・・・久し振りです。
見たいものが溜まっててウズウズしていたけど、どうにも恐くてね・・・
それに、いつも行く1番近い所がまだ再開されず、少し足を延ばさなければならないし。
でもね、この記事読んで、見たい気持ちがムクムクって(笑)
思い切って行こう!!って。
さて、何を見ようかと考えて・・・
「ブラックスワン」を見て来ましたi-277
タイトルを見た時から絶対見ようって思ってて、詳しい内容は知らなかったけど
ただのバレエ映画じゃないんだなって興味をそそられたし・・・
いろんな意味でドキドキしながら見て来ました(笑)
(余震は無かったわi-229
また映画見よ~うi-185と思って帰って来ましたよ。
あなたに背中を押してもらった感じです。
ありがとうだわぁ~i-277


hide |  2011.05.18(水) 15:07 | URL |  【編集】
●hideさま
良かったね~久しぶりに行けて。行く気になれたことが良かったって思えます。
映画って1つ見ると,チラシや予告編やポスターやら、また、どうしても情報も気になって、次の話題作が見たくてうずうずしちゃうよね~
最近は、これ!って作品はあまりなかったし、邦画が多かったけれど、このブラックスワンは長いこと待ってた甲斐がありました。
ドキドキしたんだね~そうだよね~

変わりたい!変わらなきゃ!と自分にかけるプレッシャー。その極限を見たけれど、ラスト、彼女はあたしには幸せなように見えました。
喝采と達成感の中にいたようで・・・
でも、悲劇なのかな? いろんな感想がありそうな映画だって思いました。

これからも映画が楽しめますように・・・
ごんままっち |  2011.05.19(木) 23:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索