FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2011年06月03日 (Fri)

どん より子

朝晩寒く感じるのも、さすがに過ぎていき、初夏らしい今日の気温です。
東京も同じような天気、気候のようです。
娘が今日から夏服に変えるために、夕べ出してきてみたら、スカートのつり紐が見つからない・・・
クリーニングに出す時、小さい部品も1品とされるので、確かはずして出したような気がするんです。
まだ今日も見つからない。
仕方なくまだ今日はセーラー服で行きました。 
暑いだろうな・・・ 冬服、誰かいるといいけど・・・

帰ってきたら、とりあえず近所の卒業生の先輩に制服が残っていたら譲ってもらうお願いをするか、
ダメだったら、卒業生&小学生の姉妹がいる友達がいるので、取り急ぎつり紐だけ貸してもらって、
急ぎ業者に買いに行かなきゃデス・・・
全く!!  管理不行き届きな娘であります

東北や新潟では、地震が・・・
心からの安心などまだ程遠いのに、政府はガタガタ・・・
おまけに消費税アップ、こっちでも電力使用制限(企業にはもう通達されてる)などの恐れおののく未来。
みんなの為に税金は必要だけれど、本当にみんなのためだけに使われているのでしょうかね?
義援金は、一番困っている人たちに、ちゃんと届いているのでしょうか?
10%は痛いですよね・・・

頑張っていっぱい働いてても、我が家は余剰金が出来てる訳じゃない。
マイナスばっかりだったのが、ようやく収まってる位かなあ・・
あの時、考える隙間なく仕事に飛び込んだけど、あの「火事場の馬鹿力」が出ていなかったら、今頃どうなっていたか考えると足がすくみます。
神様は、見てるのな・・・やっぱり。
あのタイミング、あの状況でなかったら、「いつかは仕事しよう」なんて殆んど考えていなかったあたしが、急に行動できるわけないもん。
後押し・・・というか、もうそうなるように決まってたのかもしれない・・・と今は思います。







さて。前記事に、あたしのところ的には、多くの拍手を頂きました。
応援だったのか、同意だったのか、判らないんですけれど、でも嬉しいです。ありがとうございます。
  ---自分はこんなに暗くない気持ちでいれるから、良かった~
でも 
  ---自分みたいに、こんなクモリの人っているんだな・・・
でもいいんです。
5年も大切にしてる『この場所』で、『あたし』が、誰かのそんな感覚の素にもなるなら、それは喜び。




MAQUIAの連載が彼のちょっとしたそういう場所になっているのを知った時、そのニュアンスがやっぱりあたしに似てるな~って思った。
嘘は書かないけど、ここであたしの全てを暴露しているわけでもないし、
でも、聞いてもらいたいことを、吐き出しているのは確か。
内側で感じることは共感してもらえても、あたし自身と向き合ったり、あたし自身を眺めたりしたら、ここで語ってるあたしとはかなり違うかもしれないよ~~
だとしたら、彼って人の本当の本当って、どういうんだろうな・・・なんてね。
たまに想像する。
見せない弱さとか、うつむき加減だったり、イライラしてる彼の顔。
(それがあるタイミングで高じて、なんか長文書いちゃったあたしでしたが・・・
それを愛しく感じたいと思ってみたりする・・・・・・・・




ま、話戻りますが、
全てをさらけ出しているわけじゃないとしても、25歳の男子の、かつ・・・(いや、または?)最愛の人の
語る言葉を、これほど多く目にしながら過ごす歳月ってのは、なかなかないおばちゃんの過ごし方であるわけで。
その言葉たちは、いつもすごく新鮮で、移り変わりがあり、でも、積み重ねられていく重さを歳月と共に纏っていく。
で・・・不思議と今までしていなかったことを、最近してみた。
  
    あの頃の自分を思い出してみる

過ぎたことはいい思い出へと変わってくものなのかな・・・そんな風に思うけれど、いかんせん、今がクモリだからなのか、何故かかなり痛みを伴った作業だった。

あたしの人生、塗りなおしてもう一度、違う情景にしてみたかったな・・・そう思えた。
25歳・・・・・
ひどく迷走していた気がします。
今も大切な親友も、一番古いけど28の時からしか一緒じゃないもんね・・・
その前の25歳・・・

痛みはあったけど、目を伏せるほどじゃない。
いや・・・
目は伏せないけど、痛い。
でね、もう少し明るい色であったら良かったのに・・・そう思えてしまったよ。


彼は、彼なら、こんなこと思うような人生じゃないといいな・・・心から願うし、そうであると信じてる。
ただ・・・自身の恋愛経験は語らないという姿勢に、ふと思ったのは、自由にいろんな立場の人と、底抜けに明るい恋愛は出来ないかもしれないのかなぁ・・・なんてこと。
あたしに欠けてたことは、彼には精一杯楽しんでもらいたい。
でも、見せ付けられるのは、やっぱり今のあたしには酷だったりするし、
・・・てことは、やっぱり彼には出すもの、出さぬものの計算をしていってもらえたら助かるなぁ・・・

そんなアホのようなことを、やたら考えたりして車を走らせる。







麦秋が過ぎ、刈り取られた麦畑。
次は田植えが始まります。
水が張られた田んぼは、あたしには小さい頃の原風景らしく、何となく落ち着くしホッとします。
苗が一陣の風になびき、水面を揺らすのが見えるのは、苗が伸びてくるまでのしばらくです  
ぐんぐん伸びてくると水面が見えなくなるからね~
梅雨にだって楽しみはあるのものです。





高校は文化祭真っ盛り。
先週は娘の付き添いで第一志望校に行ってきたよ。
立て替えてきれいになってるので、とても快適そうな校舎でした。
カフェテリアでカレー食べて・・・
文化祭こそ、高校見学にはもってこい!
校舎の中が殆んど見れるし(図書館も体育館も、どこも~)、食堂も入れるし、
何より生徒たちの自然な表情と雰囲気が感じられますから・・・

明日は3校同時開催。
最低2校は回ろうと計画しています。
第二志望選定が難しくてね・・・手段にしないと・・・
親子一緒に行って、感想の分け合いも大事かも・・・だからね。







あたしは、まだどんよりクモリなんですけど、
皆さんが梅雨も跳ね飛ばす明るい笑顔でありますよう、心から願っています。

   君が行くなら間違いない

やっぱり今でも、そんな言葉は生きてくのに必要なんですね・・・
あたしだけですか? (笑)
迷走してますかね~?
このままでは一生迷走ですかね・・・? (笑)

彼が、眩しいです。
彼が、たとえようもなく、素敵です。









All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・









関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:01 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索