FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2006年08月24日 (Thu)

暗い淵にて考えたこと

また一つ夜が過ぎ行き、強い日差しの太陽の時間です。

昨日の記事には、たくさんの暖かい言葉を頂きました。本当に心から感謝しています。
私ね・・・心の片隅で、いつも皆さまに甘えています。
普段、なかなか甘えるってことが出来ないタイプなんだ~
でも、こと、ここにいたっては、あまりにも安心しきって、気持ちの鎧をはずしてしまう。
ここにいるときだけは、弱い自分でもいられるのです。

ふと気が付いたら、自分の辛いことしか頭になくて、優しくしてもらうことに感謝はしても、その皆さまも目いっぱい辛いはずだってことを、忘れかけていました。ごめんなさい。

まだ、DVDを見直そうとは思い至りませんが、頭の中でシーンが繰り返され続けるのを、受け入れられるようになりました。



あのシーン、何がそんなにダメージだったのでしょうか。
少し考えることとなりました。
そうね・・・なんと言っても、亀ちゃんが投げかけた言葉たち・・・
もう、詳しくは覚えていないですので、主旨しか書けないですが、

     自分と藤井さんは、歳も立場も何もかもが違っている。
     でも、何かしてあげたい。自分の気持ちを届けたい。
     こんな馬鹿なこと・・・そう想われるようなこと、それしか出来ないのだから、仕方ない。
     何かしてあげずにはいられない。好きだから。大好きだから。

もう、既に思い違いもあるでしょうが、そんなことじゃなかったでしょうか?
その声を聞きながら、「ああ、私のことだ」って、思ってしまったんです。
ほんのちょっとしたことで、亀ちゃんが大好きになり、こんな日本の片隅で、ただのおばちゃんで、コンサートに行くのみならず、テレビで見ることにも制限がある毎日。唯一、伝えたい気持ちをブログの力を借りて、せめて想いが届けば・・・と願いこめて綴る日々。

1本だけのネイル塗っても、亀さんGOODS集めても、所詮独りよがりで、寂しさは埋まらない。
でも、それでもやっぱり好きで、伝えたくて・・・。

それで、もうのめりこんでしまいました。
1stの亀ちゃんからは、予告どおりで大丈夫。その後、薄ら笑みを浮かべた美咲さんの顔で、「何を言ってるの?弟みたいにしか・・・」って流れると思ってしまったんです。(願いだったのかなあ)
そうしたら、2ndがあって、勇也が受け入れられたと思ったのがショックでした。
それでも、また、その交換で十分だと思ったんです、表現としては。
それなのに、3rdまで。そのとき心が持ちこたえなかった。

はっきり言って、いや・・・・・でした。

仕事であることも、それだけ表現がうまいからってことも、懸命にやっている亀ちゃんがどうしてあげれば喜ぶのかも・・・、全部吹き飛んでなくなっていて・・・・・いやだ・・・・・だけが残っていました。

浅はかですね。そういうもんです。気持ちをコントロールできない。
それで傷ついて、皆さまに優しくしてもらって・・・贅沢ですね。




HDDに入っていた、2月ごろの音楽番組で、来生たかおさんが「セカンドラブ」歌っていました。そう・・・中森明菜の初期の曲。
当時から大好き。今も大好き。
     ===あなたのセーター  袖口つまんで  うつむくだけなんて===
いつもそう。思いは溢れても、袖をつまむだけで精一杯。とても顔が上げられない。そんな想いの連続です。

亀ちゃんが歌手だったらどんなにいいかと、真剣に思いもしました。
私が好きになったのは、ごくせんはおろか、野ブタも知らず、ただ、前からきれいな顔立ちが好きだったタッキーがウタワラって番組に出るから、初めてそれを録画して(大河を見るから)見たのです。
そうしたら、一人でアミーゴを歌っていて、そのほんの何分かで、亀ちゃんのことが頭から離れなくなったのです。
名前も知らない人だったのに・・・歌1曲だけの、彼との出会いの瞬間です。
だから、歌手ならいいのに・・・と、そう思ってみたりしていました。

また、この回でサプリを見るのはやめようとも考えました。
でも、またずっと暗い淵の中で、ぼんやり、どちらも出来ないことだから・・・と。彼は望まないだろうから・・・と考えていました。

来週の予告で「部屋にいっていい?」とか、聞いてませんでした?
それがまた、ものすごく嫌で嫌で。
でも、昨日立ち読みしたザッシに、亀梨和也は、一度二人が距離をおいたほうが良いと思うと発言していたのです。
当たり前だけど、あれは勇也だった、亀ちゃんじゃないんだ・・・
それで、少し、夢うつつの感覚から、引き戻されました。

あまりの混沌から、少し抜け出た気分です。
今だ、なんか気持ちにはまるというか、そんな歌を聞くと涙がぽろぽろこぼれてしまうのですが、こうして気持ちを書く場所と、見てくださる人と、心を届けてくださる人と、そんな方たちの傍にいられる幸せを、より一層感じながら過ごしています。

本当にありがとうございます。



【More】

昨日、こちらのローカルで、芸能というか、ジャニーズのことやっていました。
長瀬くんのマイボスがすごく評判がいいこと。
そして、サプリのことでは、視聴率低迷に、現場の雰囲気がよどんでいて、亀ちゃんと美咲さんは口きいてないなんて・・・いかにも芸能ニュースぽいですけど。
でも、そんなところで、はっきりとその原因が美咲さんにあるようだって言ったの。
嬉しくても、悲しくても、トーンが同じだって。
その場にいて話をきいていた人も(おじちゃん)、見ていてそう思うって言っちゃってた。
反対に亀梨くんは◎だって!

一般?の人が見ても、同じ感想なんだね。
亀ちゃんよかったね!亀ちゃんは◎だって~~!
自信もって進んでください。あなたの道を。



珍しく本屋に行ってanan見てきた。
今はカッコいいのと可愛いのが半分半分。でもいつかは、カッコいいを8、可愛いを2にしたいという亀ちゃん。
そんなあなたの、かっこいい時も、かっこよくない時も、時に涙で一杯になりながらの目でも、それでも私はあなたを見つめていきたいのかなあって、それしか出来ないからなって、そうぼんやりと思っています。

袖口もつまめず、顔も見ることが出来ず、でも隣にいるあなたの影だけをいつまでも消えないでと願いながら見つめているような気持ちです。




             →よかったらパチコーンとおひとつ・・・

関連記事
スポンサーサイト



編集 |  16:27 |  亀ちゃん的日々  | TB(0) | CM(20) | Top↑

コメント

ごんままっちさん♪
あのシーンを振り返ることが出来た・・・の?
私読んでて、思い出しちゃった。
亀ちゃんの切ない思いを告げる所で涙涙だったけど今も、もうこぼれそうだよ。私はリピしてないよ。。。一度見たから無理しなくてもいいと思ってる。ごんままっちさんも無理しないで!!
私は田舎に住んでて亀ちゃんとは、とぉーーく離れすぎてるから、何か亀ちゃんと同じ物がほしくて、スカルゴム(大・小)Mステの飛び入りの時着てたTシャツ・ストラップetc...こんなんです。笑っちゃうでしょう。だからごんままっちさんの気持ちわかりますよ~♪
でも。。。「サプリ」は頑張って見てあげましょうね。亀ちゃんが一生懸命”お仕事”してるのを応援しようね。。。

あっ!そうなんだ~「ひとりアミーゴ」で、もってかれちゃったんだね!あれは格別だたもの☆
無理しないでいいから、自分のペースでいってくださいね(^0^)
きらかめ |  2006.08.24(木) 17:23 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.08.24(木) 17:46 |  |  【編集】
ブルチューのゆっちのパートとそれにつづく仁君のパートわかるよね?
“思いでも何も出来ない 未来を悲しむことはもうよそうと思う”
“さよならだけが 永遠につなぐふたり 忘れてしまっても”
私はこの曲が好きでゆっちの声が聞きたくていつもこの部分だけ
リピートするんだけど
まるで私の恋のようで切なくて涙が出てきて
でもやっぱりゆっちの声が聞きたくて
そしてらまた悲しくなって涙が出てきて
でもゆっちの声が聞きたくて
こんなことばっかり繰り返してます
おんなじだよ~
ゆっくり無理せずに
元気になってね


ふるるん |  2006.08.24(木) 18:45 | URL |  【編集】
はじめまして。以前からなんて美しい文章を書かれる方、繊細な方なんだろうって思いながら、拝見しておりました。
ごんままっちさんの気持ち痛いほどわかります。
私も、遠いところから、こんなに亀梨和也という人間が好きで好きで毎日毎日、好きな気持ちが加速していっても、なにか埋まらない・・。
私も今年に入ってからの、ファンなんですが・・・
亀梨和也のファンになったことを誇りに思っています。
ミーハーな気持ちではなく、本当に心から人間として尊敬してるんですよ。ホント初恋か??って思うくらい・・。

人を思う気持ちは人それぞれです。
ごんままっちさんもご無理せず、ゆっくり立ち直ればなって願ってやみません。。

24時間テレビの「ユウキ」。。。これを見れば、また違う気持ちにもなれるかもしれませんよ♪
(生意気言ってごめんなさい)

また、遊びにこさせてくださいね。
mimichichi |  2006.08.24(木) 21:15 | URL |  【編集】

あの時感じられた思いを文章で記すことが出来る状態にまでなったのね。
ショックを受けたといってもその受けとめ方・感じ方は十人十色だと思うけど、ごんままっちさんお気持ちすごく伝わりました。
ごんままっちさんの繊細さ、感受性が鋭いからこそ感じられる事であり、
またそれを人に伝えられる表現力を持っておられるのがすごいあ、と思います。
私なんか、あの場面で涙が頬をツツッとつたった思いがなんだったのかわからないままだったの。
なんだか読んでいてすっと解けた思いがしました。
ありがとう。

anan読んできたのね。私も!
亀ちゃんの優しくて癒される表情。彼の発する言葉。
並の二十歳では言えない含蓄ある言葉にまた参りながら帰ってきたよ。

昨日は私に嬉しい言葉をありがとう。
ホントに嬉しかった!
樹梨 |  2006.08.24(木) 22:59 | URL |  【編集】
ごんままっちちゃん、KAT-TUN生で出てるよ!!
こっちは今雨と雷も遠くの方で鳴っています。
今日の亀ちゃん見て、やっぱ亀ちゃんていい~~って改めて思っちゃった!!
ごんままっちちゃんも甘えられない性格で今まで生きてきたのね。
私も同じ!!たいして強くも無いのに強い振りして、楽しい事は思いっ切り楽しんで、悲しい事は心に秘めて来た様に思います。
でも吐き出せる場所が出来たんなら、吐き出して行こうよ。
謝らないで!私達もごんままっちちゃんのブログで、その優しい文書で癒されているんだから。
”サプリ”見れる様になったらリピって見て!!
色んな”俳優、亀梨和也”がいて、楽しいよ!!
私は、亀ちゃん好き好き見たい見たい、人間なのでお気楽で済みません(笑)
明日からの24時間テレビはどうしたらいいのか(録画とか)、ちょっとドキドキしています。なにかアドバイスあったら教えて!!
友菜 |  2006.08.25(金) 08:44 | URL |  【編集】
昨日読みに来たときは、読みながら涙が出てきて
何も書けませんでした。
皆さん感じているようだけど、ごんままっちさんの文って繊細で美しい。
きれいな言の葉をいっぱい持っている感じがします。
そしてそんな言の葉で自分の気持ちをちゃんと伝えることが出来る…
とってもうらやましいです。
思っていることを言葉にするのってとってもむずかしい
と、私も最近書きながら痛烈に思っています。

私も甘えるのが上手じゃないんだけど
ここではいつもいろんな人に甘えさせて貰っているようです。

これからもいろんな気持ちをここに書くことで
少しでも心がお天気になるとイイですね。

さぁ明日はいよいよ24時間TV。
たくさん見られるようお祈りしています。
こさあじゅ |  2006.08.25(金) 10:03 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.08.25(金) 13:38 |  |  【編集】
●はじめまして♪
こんにちは。初めてコメ入れさせてもらってます。
あの、もしかして。。ごんままっちさんが立ち読みしたした雑誌ってガイドじゃありませんか?
実は私もそこに書かれてる亀ちゃんの言葉で救われた一人なんです。
“当たり前だけど、あれは勇也だった、亀ちゃんじゃないんだ・・・”
ごんままっちさんの言うように本当に私もそう思いました。
そして急にふっと心が軽くなったんです。
私もサプリを見て一時はどん底まで落ち込みました。
石田勇也の中に透けて見える亀梨和也・・に耐えられなかった。。
でも今はもう大丈夫。
亀ちゃんに申し訳なかった気持ちとこれからも応援したい気持ちでいっぱいです。
私もツライ時、ブログで知り合ったお友達からメールで励まされたりして随分救われました。
ホント有り難いですよね。。(涙)
ごんままっちさんも、もし良かったら今度私のブログにも遊びに来てくださいね!
※初めてなのに長くなってしまってごめんなさい;;
チロ |  2006.08.25(金) 13:48 | URL |  【編集】
●きらかめさま
きらかめさんも、たくさん涙流したんだね。うん、振り返ってみたというより、心に焼きついてることを書いたんだけどね。
書くことで、消化したり、整理したりすることできるから・・・
お揃いのもの集める気持ち、すごく解る。私は何にも持ってないから、亀さん集めてみたんだもの。
サプリは、見続けるよ。それくらいしか、やってあげられることないしね・・・ありがとね、優しくしてくれて・・・
ごんままっち |  2006.08.25(金) 15:20 | URL |  【編集】
●ふるるんさま
あまり世間様はそうではない様だけど、私もこの歌がとにかく大好きです。視点はちょい違うけど(ごめんね)、海や風や三日月が出てくると、亀ちゃんが舞い降りてきそうな・・・それで、別れの切なさがあり、でも、前に向かう気持ちがあり、亀ちゃんの「見たことのない日々へ・・・・」は、勇気がある。
思い出が切なくて、でも暖かいから、前を向ける・・・・そんな気がして大好きです。

心配かけてごめんね。大丈夫だよ。ありがとう
ごんままっち |  2006.08.25(金) 15:27 | URL |  【編集】
●mimichichiさま
こんにちは、コメントありがとうございます。以前から見ていただいていたのですね。とても嬉しいです。
たくさん褒めていただいて、テレちゃってます~本人見たら、イメージ崩れるんですけどね~
「初恋」かあ・・・私も思いのたけを書き綴っていて、お友達に「初恋みたいね」とコメ頂いたことがあります。
同じような気持ちなのかな・・・まだまだセカンドラブの詩の世界です。
力が一度完全に抜けてしまったので、無理もせず、回復しています。ありがとうございます。
また、お話しましょうね。
ごんままっち |  2006.08.25(金) 15:37 | URL |  【編集】
●樹梨さま
樹梨さんの気持ちにも、共通点があったのかな?気持ちのお片づけの手伝いが出来たのならいいけどな。
書いてみることで、消化してるみたい。もう長いこと、特に青春といわれる時代には、とにかく毎日日記書いて、ぶつけてた・・・
ホントに、ザッシ攻勢に気をとられなくなってから、(樹梨さんという仲間がいるから)。たまに見るのは楽しいし、立ち読みでいいやってあっさりになれた。

昨日書いたのは、ただの気持ち。喜んでくれて、なんか嬉しくなってます~
ごんままっち |  2006.08.25(金) 15:50 | URL |  【編集】
●友菜さま
ありがとう。うん・・・そうだね、考えてみるとさ、青春時代の日記って悲しいことはほとんど書かなかったんだ。読むのが自分でしょ?何の救いもないもん。
でもここは違うのよ。みんなが優しい~だから書いちゃうんだね、甘えんぼだね。
朝、6時半、ギリギリで録画間に合ったよ。

24時間は、HDDが空かないし、動かし続けるのが旦那に見つかりそうでドキドキしてる。本音は・・・誰かと分けて録画したいなって思ってるんだ~とりあえず、SPではもう間に合わないから、LP(ユウキ以外)での24時間の空きの確保をいまだ目指してるのよ。
友菜さんの不安はどんな点?同じなら、協力してやる?
まあ、編集が自分好みにしたい人も当然いるから、×大丈夫だからね~
ごんままっち |  2006.08.25(金) 16:00 | URL |  【編集】
●こさあじゅさま
そんな・・・とても嬉しいです。私に共感してくださったのですね。こさあじゅさんのとびきりの優しさには、つい甘え心が出てしまいます。
書いたものを褒められたことなど、人生でほとんど記憶がないので、何だか不思議で嬉しくてたまりません。

弱音が言えて、思いをぶつけても受け止めてくれる人がいるって、こんなにも人生にエッセンスになるものだと、本当にありがたく思います。
ああ~せめて、ユウキくらいは見て、一緒にみんなと泣きたいのになあ
ごんままっち |  2006.08.25(金) 16:07 | URL |  【編集】
同じ人が好きでも、人それぞれ好きになるポイントも
ラブシーンを見てショックを受けるポイントも
そして立ち直り方も違うんですよね。
だからブログおもしろいなって思います。
もしやってなかったら、私はこんなに早く立ち直っていなかったかもしれません。
これって私達の絆だと思いませんか?(笑)
励まされたり、励ましたり私は自分でも随分明るくなったなって思います。
三度目のチューは封印して、24時間応援しましょう!!
セカンドラブ良い曲ですよね、私はシルエットロマンス思い出しちゃいました!!!v-398 アン、切ない!!
ミント |  2006.08.25(金) 16:08 | URL |  【編集】
●チロさま
こんにちは、コメントありがとうございます。とても嬉しいです~
ザッシは詳しくないのですが、多分テレビ誌だったと思うので、それでしょうね。よかったです、あれを見て。
亀梨和也の声がしたようでした。俺は、石田勇也とは違う考えだからね~って。それですごく安心したのです。
チロさんも、随分元気は戻ってこられたんですか?お友達は本当に宝物ですね。
チロさんの所にも、そのうち必ずお邪魔させていただきますね!
ごんままっち |  2006.08.25(金) 16:14 | URL |  【編集】
●ミントさま
そうねえ、ミントさんもどうなるかと想像していたけど、ミントさんらしい立ち直り方が、ステキでした!あっぱれ!ってとこ。
絆だね。そういってくださった方もいます。
全く・・・24時間テレビで「生で絆ブログ!」とか題して、私たちがこうして話していること、今までつないできたものを紹介する企画はないんかい~~!あれば、昼間なら何とか出演してあげてもいいよ~

!!その番組ではシルエットロマンスもやったの。白鳥笑美子さんとのデュエットよ。思い切り歌って、思い切り泣いて、消すの止めました。またいつか困った時に使えそうだからね。
ごんままっち |  2006.08.25(金) 16:21 | URL |  【編集】
ごんままっちちゃん、ありがとう!
私は本当に何も知らないので、SP?LP?なんです。
家はPCしかないんで、全部取るのは無理だろうと思うので、取りたい所だけ、手動で切り替えしようと思ってたんだ。
24時間全部取ったら編集大変じゃないの?
友菜 |  2006.08.25(金) 16:44 | URL |  【編集】
●友菜さま
そうよ~そうなのよ~でもさあ、見れないじゃん!とにかく撮っておかなきゃ、見ていることは、ほとんど多分無理なのよ~
夜中とかの、眠そうな顔とか、想像したら、うん・・・しゃーないかってなる。
SP・ LPは、録画モードで、DVD1枚にSPなら2時間ぐらい、LPならその倍くらい入るかな?画像の美しさだね。
編集でしょう?老後までかかるかもだよ~くまってるよ~
ほかの人たちは、どんな風に撮ろうとしてるんでしょうねえ・・・
ごんままっち |  2006.08.25(金) 17:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索