FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2011年10月26日 (Wed)

秋。

すっかり秋も深まってきました。
「天高く・・・」というくらいですから、ぜひ空を見上げてみたいものです。
ほら、こんな雲は秋特有ですよね~
CIMG3589.jpg
通勤途中、信号待ちで、車の中から撮りました。


ベムは、なさそうで結構ロケっぽい感じですから、きっと亀ちゃんも日本のどこかの空を見上げているんじゃないでしょうか・・・


秋に咲くバラは、小さいのですが、色が濃い気がします。
数もたくさんは咲かないけれど、この色の濃さがかなり好きで~♪
手入れしてないから、葉っぱは落ちたり虫食いだったりで、お恥ずかしいけれど・・・
CIMG3590.jpg  CIMG3591.jpg
赤いのは、今年亡くなった八重子ばあちゃんのお家に生えていたバラです。
明治生まれの八重子ばあちゃん。
でも、小さい頃からこのバラはあったって言ってて。
すごい長生きのバラを、父が掘ってくれて、一部持ってきたんです。
野生に近い種なのかな?虫や病気にもめげず、立ち直っては咲いてくれます。

白いのも、かなり野生に近い種って書いてあったから買ったんです。
家みたいにほったらかしだと、そういうのじゃないと耐えられないようで・・・







今日は「一命」を見てきました。
随分と悲しいお話です・・・
何に腹を立てたらいいのか、それさえもわからないくらい悲しい・・・
社会全体なんだろうけど。
極貧・・・
ものすごく悲しいことです。
でも、この現代世界にも、まだまだ貧しい人たちはたくさん居るわけで・・・
命さえ、軽く思われてしまうような、それさえ投げ出すしかないような。
極限の悲しみが残ります。

どうしたらそこから抜け出せるのか、見当もつかず、
清く正しく、精一杯に生きているのに、どうしようもなく悲しくて・・・
そんなこと思っていたら、ベムと共通する痛みがあるような気がしていました。

切腹シーンなど、かなりきついシーンもあります。
でも、それはそう描かなきゃ、痛いくらいの悲しみは出せなかったんだって、それは思ったよ。
ベムがあまりに醜い姿でないと、表現できないものがあるようにね・・・


見ていると、ふと手がかじかんでしまうような感覚になりました。
暖かいものに触れたくなりました。
あたしにとって、暖かいものってなんだろう?
娘の柔らかくて、妙に小さい手は格別!です。
あれはいい~ 最高に癒される。
あとは・・・なんだろう?
彼の顔がふっと・・・・・・・
でも、暖かさは想像するしかないですね。
帝劇で浴びた「彼の風」の感覚を思い出していました・・・
つどいで、彼と握手したたくさんの方々、羨ましすぎです 

大好きだと、彼はあたしの誇りだと、今もって言えるあたしの気持ちは、暖かさなんでしょうけれど・・・






秋ですか。
秋ですね。

誰かの手を、ちょっと握ってみたいです。










All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・






関連記事
スポンサーサイト



編集 |  16:55 |  日々つれづれなるまま  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索