FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2011年11月18日 (Fri)

あたしの、最後の頑張り時

雨です・・・・・

それも、大雨。 朝からずっとです。
時折、強い風も。 荒れた天空です。
で、寒いな~~





今日は、あたしが迎えつつある、新しい環境のこと、少し書いておきます。
あたしって、書いて消化する人だし、書くことで自分を固めるのかもしれないです。
だからかな・・・こうして書いても、あまり読み返すことはないようです。
それは小学校から書いてた日記も然り。
書いてるって作業で、それで納まるんだろうね~
もしかしたら、皆さんのほうが、ここの文章読み返されているかもね?(笑)

さて・・・と。
新しい環境ってのは、今の会社内での違う店舗です。
最近、人手不足は変わらないのに、新しい店舗がオープンしたりして、とにかく人の配置が大変そうなんです。
で、スタート時は一日中やってたある店舗が、今は都合により平均すると14時半か15時くらいで終わっているので、そこにいる常勤の方をよそへ移して、パートで!とかたくななあたしをその店舗にどうか?って話が上がり、
結局、社長が直接あたしに会いに来られました。
その日は話をただ聞いておくというスタンスを保ったのだけど、
「今130万で抑えてるあなたに、200とかじゃ動かないだろうってのはわかってるから・・・」
と、提示された額は、相当な数字でした。

その店舗は終わる時間は確かに早めですが、オープンは8時半。今よりずっと早く出かける必要があります。
更に、今は基本的に週2回なのに、毎日、それも土曜日もです。
そうして・・・責任者があたしになります。
でも、資格的に同じ人はあたしだけなので、休みを取るのは大変になります。

サラリーは魅力だった。
娘はもうじき高校生(だろう~)
受かればいいけど、私立に行くことになるかもしれない。
サラリーが増えたら、心配は薄れる。

でも、日祝しか休めないって・・・娘との時間も失せてく。
とは言え、高校になり、土曜も学校があったり、部活でも入りゃ、どうせ家にはいなくなるし。
友達としか出かけることなんてなくなってくだろう・・・

コーラスも辞めなきゃ。

でも、どうせ小学校のほうは、もうやる気は半分もなくなってたし。いい機会かも。
大きいステージのほうは、夜の練習とかで行けそうなのがあれば、参加してみればいいのかも。
なんとか、夜と日曜でいけるのがあれば・・・

映画も、ライブも・・・

ただ、社長には話した。
娘が受験、卒業、入学と控えてるので、休める体制をお願いしたいと・・・
ま、あたしが感じる状況では難しいかもしれない。
だって、今はあたしが、どうしても休まなきゃ・・・って人の代わりに、あちこち行ってるんだもん!
それでも、とにかく今から4月までは、休まなきゃってこといくつもあるから、
それで会社がどうするか見て、「あたしは休む」って前例を作っておこうかな。

いつかは体制も整うことを信じるか・・・




こうして書いてしまうと、次々に浮かんだ不安を解決していったように見えるけど、
一行、一行で何日もかかってるの・・・
一行進むだけで、考えて考えて、悩んで行ったりきたり・・・
社長が話しに来てから、そうね・・・多分1ヶ月くらいかな、下痢が止まらなかったのだもの。

あたしが動くことで変わってく人もいて。

その最たる人が、今の店舗の事務の子(このブログに登場すること多数~)。
社長に「一緒に行ってもらいたい!」って頼んだんだ。
あ、もち、軽いながら本人の了承というか、意向はあったんだけどね。

そっちの件も、いろいろありながら、今は一緒に行くことに決まった。
彼女の存在が、今回の決心には大きかった。




で、やっと決めようと思えた頃、社長との間に立ってる人が言う額と、あたしが社長から聞いたはずの額が違ったりしてね・・・
それも、やっと決まった。

正社員がいいのか、パートがいいのか、それも決める手立てが、全くなくて、どうしたものかと暗中模索。
まあ、今の正社員の方は、早く終わるものだから、終わってから違う店舗に手伝いに行ったりしてつじつまを合わせてる。
あたしが、それをしなくていいように、会社としては「この人はそういう時間で雇ってる正社員だから」と、言ってくれるということだったけど、
終わる時間は、相当まちまちらしくてね。
1時半とかもあるかと思えば、16時もあるとか・・・
ならば、終われば早く帰り、遅くなれば「時給、時給~」って我慢できるパートがいいかなと思い、
間に立ってる人も「こっそりの話だけど、パートのほうがいいよ」って言ってくれたし。
パートなら、毎月取られる厚生会費も安いし、店長のなかの持ち回りの長もやってこないらしいし、

で、間に立ってる人と一緒に、あたしが聞いてた額を頂く為の時給を仮で計算して出してたんだけど、
結局最後は、社長から「期待料ね」の言葉と共に、100円の上乗せになってて。
ま、ボーナス梨。交通費込み。店長手当て込み・・・だけどね。
パートというには、すごい破格値!!

それでも、不安はものすごいの。
ずっと、ずっと襲われている。
強く・・・弱く・・・激しく・・・また納まって、また始まって・・・・・
ずっと、ずっと。





言っちゃいけないかも知れないけど、ずっと娘には話を聞いてもらってきた。
言える部分は、あっち行って、こっち行って・・・ってする気持ちをね。
「そうなったら、あんたこんなのが困るかもよ?」
聞いても、彼女はすぐに返事をくれた。
「○○○するからいいよ」
ってな風にね。
結構頼もしい・・・・・








そんなわけで、ここには書いていない、書けない背景もまだまだいっぱいあるのですが、
とにかく、長い長いトンネルにずっとずっといましたが、
何とか抜け出しつつあるということです。

最後にあたしがふと思ったのは、
あたしの人生、これから長くて10年が最後の頑張り時かもしれないってこと。
社会にいるものとして、ここで自分の思い通りになる可能性のある場所で、最後の力を振り絞って生きてみるかな・・・って。
そうすれば、死ぬ時にも満足できてるかもしれない・・・少しでも。
あたし、やれるだけやったわ~って言えるかも知れない。
今はまだ、泣きそうなほど不安でも、凍えそうに心細くても、
  
   成功は保障されていなくても、
   もしかしたら、あたしにもまだ、成長が出来るかも知れない




あたしの大切な人が言いました。
彼女の背中押しの言葉を、きちんとくれたあとに

   「亀ちゃんなら、数倍強く背中押してくれると思う。
    チャンスと思えることを、逃すのは大嫌いな人だと思うし、
    プレシャーを乗り越えることが、自分の自信に繋がることを
    一番教えてくれる人だから」

だよね。そうだよね。
彼なら、「やってみるべきじゃね?」って言うよね。

「愚痴とか、弱音とか、誰にもいえないこと、言うなら俺が聞くからさ、
 とにかく、怖がってばかりじゃなくて、やってみたらいいじゃん。
 やってみるべきだって!
 やんなかった後悔は、あとから取り返しが出来ねーよ。」

そんなこと、言いそうじゃないですか?

なんてシュミレーションも、その人に言われてからいろいろしました。
自分ですることも、余裕がなくて出来てなかったんだね・・・
でも、あたしは彼に支えられて、今があるので、こういうことも、とても大切で。







間もなく、新しい場所に身を置くことになりそうです。












All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・








関連記事
スポンサーサイト



編集 |  15:10 |  亀ちゃんパワー  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索