FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2012年01月30日 (Mon)

6th Anniversary

1月30日がやってきました。

今年はこの日になった瞬間、彼が画面の中にいてくれました。

(大げさで怒られそうですが)彼と共に日をまたぎ、この日を迎えられたこと、それは嬉しかったです。

・・・・・彼に出会った記念日です。

DVDレコーディング - 00hr 01min 07sec

録画の「ウタワラ」を見て、彼と始めて向き合った。

DVDレコーディング - 00hr 00min 03sec

もう6年という月日が流れました。


とても感謝しています。この日、この瞬間に。

あたしは、この日から彼に生かされてきました。

彼に、生きている実感と、生きていく意味と、あたしの存在を否定しない時間をもらったんですね・・・

「あなたを見ていたい」

そう思うことだけで、今いることの喜びがあり、この世にいなくては・・・と思い、

彼が素晴らしいと思えば思うほど、あたし自身をどうにかしたいと思えたんです。

「ちゃんと生きて、ふさわしくあらねば・・・」

です。





6年という時間が流れ、あたしの状況も変わり、越えてきた道のりがあります。

彼も、同じ長さの時間を越え、今の彼があります。

今、この原点の映像を恒例としてここに貼ってみたとき、

あの日とほぼ同じように、心がざわざわと波打ち、ドキドキして、泣きたいような、走り出したいような・・・

そんな気持ちが沸き起こっています。

嬉しいです。そんな自分でホッとしています。

なぜ彼なのか、なぜこんなに長い時間彼だけなのか・・・

不思議だけれど、嬉しいことです。

それは、あたしの気持ちが強いからでなく、彼の素晴らしさの成し得る技。

だから・・・感謝せずにはいられません。





長い長い一方通行。永遠の・・・・・・・

それでも、彼のことを話すあたしに、人は「羨ましい」と言ってくださいます。

それは、あたしが彼を誇りに思い、

ゆえに、彼を思う自分を、誇れるからだと・・・そう思っています。





彼の近くに行ってみたい。

彼の声を、マイクを通さずに聞いてみたい。

彼の手に触れてみたい。

彼と話をしてみたい。

・・・・・いろんな願いはもちろんあります。

大好きな人ですから。

でも、それはまず叶わない。(いつぞやの握手会も、案内が来ませんでしたし・・・)

ある意味、彼はバーチャルで、映像だけの存在かもしれない。

あたしにとってはね・・・

でも、彼は精一杯生きている。生きてくれている。

その姿が、ちらりと垣間見えるだけでも、あたしは力をもらえています。

もうずっと・・・6年間・・・・・。

こんな稀有な存在に出会えたってこと、幸せです。




出会えたこの日、やっぱりとても大切。

6年間重ねた月日に思いを馳せます。

そうして、まだ続いていきそうな予感に、安心感をもらえます。

DVDレコーディングその2 - 00hr 03min 37sec





     和也

   またこの日を迎えることができました

   あなたのお陰です

   ありがとう

   またこれからも・・・

   ずっと。

   ね・・・・・・・・・・

   大好きだよ













All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・











関連記事
スポンサーサイト



編集 |  17:54 |  anniversary  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索