FC2ブログ
2019年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

プロフィール

FC2カウンター

彼も同じ月、見ているかな

ジャニじゃに情報

お友達のみなさま

カテゴリー

ここ1年で見た映画(^.^)

☆☆☆

ガンバレかめさん

2012年03月24日 (Sat)

長い土曜日

今日は長い一日でした。

普通に勤務のあと、都会の会場にて勉強会があったから。
仕事は3時半ごろ終わって、一度帰って、5時半にまた出発。
車で一時間強の道のりでした。

夕焼けがやってきて
CIMG3746.jpg
都会の道路は実に立体的
CIMG3747.jpg
新幹線の下もくぐり抜けて・・・
CIMG3748.jpg


現地で少しお弁当を食べて、9時少し前まで勉強会やら、打ち合わせやら・・・
あ~あ、その分の時間給って出ないんだよ。
あたしって、働くよね~~(笑)





帰りはすっかり夜の街。
老眼入ってきて、目が見えにくくなってるので、夜の運転は嫌いなんですが、今日は天気もいいし、大都会なので道は明るくてそんなに苦労はしなくて済みました。

当然BGMはずっとKAT-TUNなんですけどね。
聞きながら、暗いところで聞くのって初めてだった気が付いた。
亀ちゃんのソロが始まった時にね。

あたし、亀ちゃんのソロって、前回は作詞したらしくて、なんか経験したことそのままにしか思えなくて、
聞くのが苦しいまま、ずっと過ごしてた。
今回も、やたら似たような感じの世界観で、また書いたのかな・・・って思って沈んでたんだけど、
探してみたら、他の曲の作詞者にも同じ名前があって、亀ちゃんじゃないのかな・・・とかも思えて。
今回はそれでやっと少し気が楽になったんだけどさ。

亀ちゃんの偶像崇拝者としては、彼の実態って、物凄く知りたい反面、知れそうになると怖くなる。
だから、裸は必要ないし、
実体験盛り込んだ風な歌詞も書いて欲しくない。
雑誌で横浜の夜景が好き、秘密の場所があるって答えておいて、前回のソロ曲聞いたら、実体験みたいで苦しくて仕方なかったから・・・


で、でね。
今日、今回のソロを、夜道をずっと60キロくらいで走りながら、結構な音響で聞いたとき、
凄く彼の声があたしの胸のずっと奥のほうまで届いてきて、ちょっと驚いたんだ。
あの甘く、ハスキーで、そう・・・・・
トーストにマーガリンを広げるような、あたしの耳の空間全てを覆い隠すような力というか、存在感のある声。
うん。
もちろん「あたしにとって」ですよ~(笑)
あたし、亀ちゃんの声、彼の魅力の中でも相当いい位置占めてるんだもん!

走ってるから、空なんかそうちゃんと見てはいないのに、満点の星空見てるような気になってきた。
傍にいてくれるような気になってきた。
彼のこと、凄く好きだって、久しぶりにすう~っと思えた。

なあんか、何が言いたいんだか判らないっしょ?
ごめんなさい。




いいよね。夜って。
ロマンティック語るには、やっぱ夜がいいですわね。
最近は、バタバタ家事して、深夜に倒れるように寝る毎日ですからね。
たまには、ロマンティックな気分になったっていいよね~

亀ちゃんが、静かな歌を、傍で鼻歌みたいに歌ってくれたらなあ~~~












All Johnny's Fan ブログランキング  →よかったらパチコーンとおひとつ・・・








関連記事
スポンサーサイト



編集 |  23:31 |  亀ちゃん的日々  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

パスワード

Calendar

最近の記事+コメント

記事一覧(月別)

メールはこちらから・・どうぞ

人気のページは?

♪♪♪

NTTコムリサーチ             

アクセスランキング

ブログ内検索